ヘッダー

2017-08

スピ能力の育て方(2) - 2017.08.03 Thu

スピ能力をアップさせるための第一歩。
それは…


『設定』です。 


「自分」というキャラやストーリーを見直して、「再設定」するのです(・∀・)b

前回からの続き → スピ能力の育て方(1)


clock-2015460_640.jpg


前回と同じような内容です。
復習と刷り込みの意味で、角度を変えて書いていきます。

「脳」をコンピューターと同じように考えましょう。

そして自分自身が、作曲家や陶芸家や脚本家のように、アイデアや世界観を生み出し、それを創り出せる存在である、ということを知りましょう。

フラワー・オブ・ライフ の著者である ドランヴァロ・メルキゼデグ氏は、こうおっしゃってます。
「人間の力は凄いのです。人は己の手で、宇宙だって創造することが出来るのです。そして、これは比喩ではありません」と。

我々は皆、「表現者」です。
そして、「プログラマー」にもなれます。

つまり、自分で自分の「設定」をし直すのです。

「初期化」となると、すべてのコンテンツやプログラムまで消去する、ということになりそうなので、
「再設定」という表現にしておきます☆


前回も書きましたが、ブロック(思い込み)というのは、その名の通り「自己表現の壁(ブロック)」となっているケースが多いです。
そして、この思い込みというのが厄介でしてな。

「直視したくないエゴ」や「向き合いたくない闇」が絡んでくるので、感情むき出しになっちゃったりして。。正論で相手を打ち負かそうとしたり、自分を正当化したりして、たとえ無意識でも必死にその話題の観点をずらしてきます。
それを自分では気づいてません。

見たくないし、聞きたくないんですよね。
まぁ、それも致し方ないことです(´ω`)

なので。
もし自分が何かに対して、強い反応を示すようなことがあったら。。
それは「大チャンス到来!」の時ですから、耳が痛くてもかっぽじってよ~く聞いた方がいいのです。

ムカッときたり、イラッとしたり、プライドを逆なでするようなものにこそ、ヒントがある。
相手が嫌いな人だったらなおさらです:( ´ ཀ ` )::うぅ…
だって「逆」なんですから。


「人の意見に左右されない」とか「自分の軸を持つ」という事と、
「人の意見を聞き入れて参考にすること」は、相反することではありませんからね^^


あ、そうそう。
今から20年ほど前。まだ私が赤ちゃんの頃ですが(←大嘘w)

その頃、私は毎晩のように「食いしばり」をしてましてね。
歯や顎関節に負担がかかるし、リンパ腺や首もガチガチに張ってました。

そんな時、テレビ番組で「食いしばりはストレスが原因」と言ってるのを見たんですね。
そうは言うけど、そんなもの現代社会で生きていれば、誰でも少なからずあるじゃんと思ったんですけど、その後におもしろいことを医師が言っておられたのです。


「寝る前に“唇は閉じても歯は閉じない”と20回唱えると、不思議ですが、食いしばりは止まります」


(゚д゚;)へ?
ナニそれ?

と、唱える…???

…うっそだあぁ!そんな非科学的なこと!
でも、公共の電波で名前と顔さらしてまで、医師が嘘をつく理由がない…;

その頃はまだ「スピリチュアル」なんて言葉も無かったし、そんな概念も無かった頃。
でも、「プラシーボ効果」とか、そういう心理的な作用が少しづつ解明されてきた頃でして。

なので、ものは試しで、その夜からやってみることにしました☆

小さく声に出して「唇は閉じても歯は閉じない」と20回繰り返して。
しかもちょっと楽しくなっちゃった感じでw(´艸`*)そのまま眠りにつきました。
そして翌朝…

効果テキメン僕以下略!(笑)

ホントに!まったく!食いしばらなかった!!!!!!
顎関節が軽やか♪嘘みたい~~~~!(≧▽≦)


顎関節症の人は、朝っぱらからアゴをカクカクさせたりマッサージしたりするんですよ。
あれね、朝からちょっと気が滅入るんだよね~~。
だからすっごく嬉しかったのを覚えてます(´艸`*)

設定って自分で出来るんですね!たまげましたわ!!

で。
後になって、スピりだしてから「アファメーション」という言葉を知りました。

「アファメーション」=「自己肯定宣言」


ただ…
何と言いますか…
私、巷にたくさんある、いわゆる普通に美しいアファメーションは、違和感があったり言いにくかったりして、どうしても自分的には上手く出来なかったんです。

「私は愛と光の存在とともに生きています」「私は隣人に愛を送ります」みたいな。。。
日本人が普段使わないような言い回しで

どれも本質を突いてて素晴らしいものなのに、自分の言葉じゃないから違和感しか無かった…orz


そんなわけで。
ヤミコは「変換する」というスキルを身につけました✧( ̄^ ̄)ゞ
何でも一度、自分のフィルターを通すのです。

周りが聞いたら残念な感じで変換されてますw
いいのです。
人のためじゃなく自分に聞かせるための「アファメーション」ですから。
セオリー通りにしなくても、「罰」なんて当たりません^^

そんな当たり前のことさえ、最初は手探りで、自己実験でしたw
今では色んなことを応用したり、ハイブリッドにするようになったけど、初めは謎だらけでした

でも、答えってホントは絶対、自分の中にあるものだから。
外にもあるけど、それは鏡だから。

ま。
そんなこんなで、自分なりの「マントラ」や「アファメーション」を考えるのです。
そして、自分を「再設定」し直すのです。


漫画でいうところの『テコ入れ』です!!!!!


そう、ジャンプファンなら知っているであろう「テコ入れ」。
あの「キン肉マン」だって最初はギャグ漫画でしたが、人気の低迷により「テコ入れ」があり、どんどんバトル王道ものになっていったのです。

二次元のヒーロー&ヒロインたちだって、パラレルワールドが存在しているのです。
だって創造主の我々が、途中から原稿を修正し、ストーリーを変えることが出来るんだから。

何だったら、いきなりキャラの変更だって出来るし。(キン肉スグルは弱虫だった)
何だったら、コメディ路線からバトル路線に変更できるし。(ドラゴンボールがそう)


誰だって皆、より良くしようと思ってる。
良い世界を創りたいと思ってる。
二次元だろうと、三次元だろうと、何次元だろうと。

世の中みんなクリエイターだから、ホントは誰だってスゴい世界を創れるはず。
我々は皆、作家であり、役者でありながら、担当編集でもあり、プロデューサーでもあるのです。

さて。
あなたはどんなキャラ設定にしたのでしょうか?
今のキャラ設定のままで、問題なさそうですか?

路線はそのままで大丈夫ですか?
悲劇のヒロイン、もう飽きてきたんじゃないですか?

もし漫画だったら、アンケートで人気取れると思いますか?(笑)
つまり現実面でのあなたは、今どんな状態になってますか?
今の状況を客観的に正直に、どう思いますか?

設定を変える必要の無い人。
設定をし直した方がいい人。
どちらもいらっしゃると思います。

私ね。
法華経が好きなんですけどね。
法華経ファンは皆知ってると思うんですけど(ファンがいるかは知らんがw)
如来寿量品第十六(にょらいじゅりょうぼん)に、「自我偈(じがげ)」という経文がありまして。

そこに、こういう「偈」があります。

『衆生所有楽(しゅじょうしょゆうらく)』


我々は皆、遊び楽しむが如く、この世に生まれてきたのです。
俗世間では、悩み苦しむことも多々ありますが、感動や喜びもたくさんあります。
「煩悩即菩提」ですから。

前世のカルマを償わなきゃいけないとか、
この世の使命を果たさなくてはいけないとか、

何かに縛られて、重圧を感じなきゃいけないスピリチュアルなんて、ちっとも楽しくない。
しかも、そんなことしたって「魂のレベル」は上がらないのです。

自分の生きたい世界で生きましょう。
自由に好きなこと、やりたいことをしましょう。
子供のように、魂が喜ぶことを。

さあ。
「再設定」をするなら?
プログラミングを変えられますよ?
どんな人間の設定で、どんな未来を生きたいですか?

悲劇から喜劇へ。
昼ドラ不倫劇からバラエティへ。

ストーリーも、出演者やモブも、自分のキャラクターだって、再設定できるのです。
どうやってするのかって?


はい。
では、設定の仕方をお伝えします☆( ̄ο ̄)丿
プログラミングを変えていきます。

ワシのたとえ話ではわかりにくそうなので、ここでは「ブロックを外す」ことを設定にしておきます。
たとえば…
前回お伝えした「封印解除」も、ブロック外しの方法ですね^^


「設定」というのは「刷り込み」です。 
「刷り込み」というのは「上書き」です。



何度も何度も、記憶を修正するのです。
一度や二度ではダメです。
何度か繰り返します。何度も繰り返すことが大事なのです。

パソコンの漢字変換だって、珍しくてなかなか変換予測で出てこない漢字でも、何度も打ち込んで変換してると、その内一発目の変換予測で出るようになるでしょ?
学習するからですよね。

我々の「脳」も同じです。
必ず「修正プログラム」なり「アップデート」なり、学習機能が働きます。


【設定方法1】自分の言葉で「アファメーション」すること。

「私、めっちゃ霊感バリバリなの!」とか
「俺の才能、どんどん開花しちゃってヤバい!とまらんわ~~w」とか。

【設定方法2】想像できる世界の創造を。

自分がリアルに想像できないような、ぶっ飛んだ摩訶不思議な世界じゃなくて、自分の頭の中で情景がちゃんと浮かぶような設定にすること。
現実的に不可能なことを想像しないように。(たとえば亡くなった人が生き返るとか)

【設定方法3】違和感が出たら修正する。

アファメーション言ってて違和感が出たら、色々試して言い直してみましょう。
毎日変わってもいいですw
目指してるものが同じであればOK♪


「バイアス(偏見)」や「ブロック(思い込み)を、悪いモノとするか、活かす方向にするか。
鍵を握ってるのは、あなた自身です( ̄ー ̄)


key-2114302_640.jpg


いやー今回ちょっと説明が難しかったー(*´Д`)

もっと「なるほど!」な感じに伝えたかったんだけどな。
言語化ヘタクソかw

次回は「注意事項」か、「続・巫女体質&審神者体質」か。
もうちょっと上手に伝えられるといいなぁ(*´▽`*)/

アファメーション唱えるか(笑) なんつってなw




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

スピ能力の育て方(1) - 2017.07.31 Mon

「スピ能力」と聞いて、どんな能力を思い浮かべますか?

霊が見えること?
未来がわかること?

あなたにとって、スピリチュアルな能力とは、どのようなものですか?



angel-2538372_640.jpg


元々「スピリチュアル」とは、「精神性」や「神聖」などを表す言葉。
「霊が見える」とか「神様と話が出来る」とか、そういう能力ももちろんそうですが、基本として「スピリチュアリティ」というものがありまする。

「生き方」にもスピリチュアルが反映されるだろうし、霊的な話が嫌いな人であっても、スピリチュアル的な人は多くいらっしゃいます。 能力的なことでもそうですね。

「見える」「聞こえる」だけじゃなく、「感じる」のが大事。
そしてその感覚を、自分自身で信じることが大事。

ただ…
それではちょっと漠然としてますよね?
「具体的に言うと、どういうこと???」になっちゃう人がいるかも。

なので、今回はそれについて書こうと思いマッスル☆d(*ゝω・)


巫女体質と審神者体質 ←という記事にも書きましたが。


「この世界には二種類の人間がいる」


という事なんですが。
それがどういうことかと言うと、「この世は“対極同士”で構成されている」ということです。

陰と陽。
男と女。
光と影。

これ言うと語弊がありそうなんですけど、まぁわかりやすく例えると…


「巫女体質=受け取る」
「審神者体質=読み取る」



と言うのが、自分的にはしっくりくるんですね。

全ての人にチャネリングやリーディングの能力が備わっていても、やはり得意不得意はあります。
それが元々の「体質」ってことなんだろうな、と思ってましてね。

じゃあ、巫女体質の人はリーディングが出来ないのかと言うと、別にそういうわけではない。
審神者体質の人はチャネリングが難しいのかというと、そんなこともない。
そもそもワシが審神者体質だしσ(・∀・)

でね。
「見る聞く」というスピ能力を欲する人の気持ちも、よーーーくわかる(*´Д`)

小さい頃、ワケのわからんものを結構見てきて、ちゃんと見て何なのか確認したかったので「見たい」という気持ちは「把握したい」という意味で、すごくわかります。

でも、大人になってから思った。。。

この世には、見たいものよりも見たくないものの方が多いだろうな、と(霊的な意味で)
それにね。
たとえ見れても、やっぱりワケがわからんモノはわからんままだろうな、とも思ったし。
むしろ、見れば見るほどわからんものもあったりして…w


無いものねだりですよね、人間って。
隣の芝生はめっちゃ青いんです(/ω\)

お隣さんにどんな苦労があるかも知らずに、いいな~いいな~って思っちゃう。
そう思ってる以上、そういう能力は開けないんですけどね。

なので。
「いやいや、自分にも何か別の能力があるんじゃない?」って自覚していくこと。
それが「能力アップの始まり」なんだと思うのです^^
で、
「能力アップ」とか書くと、なんでアップさせる必要があるの?とか思うかもしれませんが…



無いです!(゚∀゚)キッパリ☆


というか、必要があるからとかじゃなく、そうしたいと思ったからするだけさ^^
「大義」なんぞは要りませぬ。

「自分が元々持ってるものを活かしたい」とか、
「なんか面白そうだからw」とか、
それだけで十分でござる✧(`・∀・´)ゞ


先ほど書いた通り、私は「見える聞こえる系」じゃなく、「受け取る読み取る系」です。
で、ですね。
たぶん読者さんの多くが、私と同じ「受け取る読み取る系」だと思うんですよ(類友だからw)

であれば。
自分がどっちの体質か(巫女&審神者)、知っておくのも一つです。
人によっては、その方が良いかも^^


image-2385725_640.jpg


さて。
ここからが、特に大事な部分なんですけどもね。
私、最近しつこく「常識をアップデートしよう」って何度もブログに書いてますよね。

これに関係してるんですけど…
かなりの割合で「思い込み」が、能力アップの邪魔してるように思います。

「思い込み」=「ブロック」ですから。
不要な塊りになって、漬物石みたいに意識に乗っかってて重いんですよ;

これが「自分で蓋をしてる」状態。


多くの人が不要な思い込みのせいで、自分の能力を「封印」しています。


その重い蓋を外して封印を解いたら、中から「能力」が出てくるのは当たり前のことです。

人の何倍も必死に努力して、維持し続けなきゃいけない能力ではなくて。
人様と比べる必要もない、体質と同じで。
長所でもあり短所でもあって。

つまり、「体質」は「特性」であり「能力」でもあります。


と、いうわけで。
今から「封印の解き方」をお伝えします。
超カンタンで、めっちゃ効きます✨

こういう言葉で自分を「封印」してた人、いますよね?



「私、霊感とか全然ないんです~~!」


心当たりありますか~~?(笑)
こういう言葉を繰り返してたら、そりゃ霊感も感じられなくなっちゃうさ(* ̄▽ ̄*)

いやもちろん気持ちはわかるし、言っちゃダメなわけじゃないですよ^^
ただ、あるのに無いって言ってるだけですよ、っていう話。

スピ能力をアップさせたい。
潜在能力の底上げしたい。
もっと自分の特性を磨きたい。

そう思うなら、その言葉の方こそ「封印」しましょう☆

「言霊の力」「意図の力」を活かした、自分なりの「マントラ」を唱えましょう。
今まで自分で「封印」してた人は、この「封印解除マントラ」が効果テキメン僕イケメンです(古っ)↓


「私ってスピ能力高いんだよね~~♪」とか、
「実は私って、めっちゃスピ感度するどい女なんだよね!!!」とか。


大丈夫、人には言わなくてもイイから(笑)
心の中で言っちゃってください、事あるごとに。事ない時でもw
ぜひ自分でも大ウケしながらね( ̄m ̄*)


moon-2261261_640.jpg


この世界は幻想。
自分の意識の反映である。

そして今、この世界(舞台)は、砂時計が逆向きに置かれたのだ。

であれば。。
今まで信じていたものや大事にしていたことが、逆になってしまうことがある。
さっきの封印のように、固定観念とか思い込みとか。

それを、見たくなければ今まで通り、見ないままでもいられる。
勇気を出して、見ることを選択することもできる。


そして、見えるとか見えないとか、聞こえるとか聞こえないとか。
そういう観念も、そろそろ要らなくなってきました。
可視化の時代にともなって、見えない人にも変換して認識できるようになってきたからです。

ま、その話はまた今度にして。
最後に要約してみます。


1.世の中には二種類の人間しかいない。自分がどっちか意識して観察してみよう。
2.自分の特性、能力を自覚できるようにしていく。
3.他人の能力を羨んでも、自分の能力は下がるだけで上がらない。
4.自分にかけた「封印」を説くこと。能力向上のマントラを唱えよう。



これが『スピ能力アップの第一歩』って感じですかね^^

ただのスタート地点みたいだけど、スタート地点に立ってないことには始まらんしね^^
おう、長くなったしもた。 

たぶんだけど続くかもです~~~( ´ ▽ ` )ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

怖がらせてるって? - 2017.07.27 Thu

本日もブラック満載、ほろ苦ビター闇味で行ってみたいと思いまっす!
閲覧注意!!!!!

えーと。
以前、都市伝説的な記事を書きますた✧(・ω・)ノ

今、本編記事はロックしてまして、秘密結社【闇月】の受講生か、闇茶会参加メンバーさんにしか
「パスワード」をお教えしないので、現在閲覧できるのは 、

やみすぎ都市伝説・補足 だけなんですがね^^
で。
この「陰謀論」的な話の時もそうでしたが、チャネリングでの危険性を記事に書いたりすると、

この時ね → 危険なチャネリングメッセージ

こういうご指摘をいただりします。↓


なぜ、読む人が怖がるような記事を書くんですか?
わざわざ不安をあおるようなこと、書かなくてもいいんじゃないですか?



という、珍妙で奇っ怪なご意見( ̄v ̄)


fantasy-2429329_640.jpg


勝手に読みに来て、勝手に全部閲覧しといて、最後には捨てゼリフ言わなきゃ気が済まないとはw
難儀な性格やなー(・∀・)

それってさ、
うどん屋さんで、天ぷらうどん注文して、それをぜ~んぶペロッと平らげてから最後に、
「お勧めだったから天ぷらうどん頼んだけど、私はアッサリしたうどんが食べたかった。天ぷらが入ってたせいで油っぽくなってしまって胸ヤケしたわ。揚げ物なんて入れる必要あるの?」
って言ってるようなもんじゃない? 

だったら違うもの頼めよ、しかも天ぷら全部食っといて文句言うなよっっっ(笑)
…て思うのは、私だけでしょうか。


(´-`).。oO(やっぱり例えがわかりにくい…)


自分と違う見解やアウトプットを見ると、イラっとくるのかね。
それとも。。。

もしかして『同業者』の方が、私を目障りに感じたのか。

ま。
スピ系といっても、私自身の仕事内容は独特だと思うので、あまり「同業者」というのは存在していない気がするので、これは私の気のせいかもしれませぬ。
てか、どうでもいいや( ´ ▽ ` )ノアハハ


前回も書きましたが。。
「意識の格差」や「金銭的な格差」は、これからも拡がっていくと思います。
あ、
別に予言めいたことを言って、カッコつけたいわけでなくてねw
集合意識的な因果関係でそう思ったわけで、日本だけの話じゃないし。

意識

エネルギー

現実


この順番で、わかりやすく変換されていくだけです。
具現化ですね。

闇雲に『格差』という言葉を聞くだけで、条件反射のように「嫌だ」とか「理不尽だ」とか言う人もいそうですが、むしろそういう人の方が「意識の格差」を生み出してるのかもしれません。

『格差』といっても、ただの社会的な「進化の過程」です。
良いも悪いもありません。


これからは、自分の『意識』に『自覚』を持ちましょう。


今の自分の意識が、どこに向いてるのか。
どういう心理が働いているのか。


「自覚」=「気づき」です。


なぜ『格差』が嫌なんですかね?
なぜ「自分と違う意見」を否定したくなるんですかね?

なぜ「同業者」がキライなんですかね?
(これ、スピ系の人に限らず、自分に当てはめて考えてみてくだされ)

これらをきちんと考えて、自分なりに答えを出した上で意見してますか?
それとも、ただの感情的な意見ですか?

「格差」の正体とは何か。
「貧富」とは、誰かの、何かのせいなのか。
「世界」と「自分」の関係とは、いったい何か。

何も知らず、きちんと認識もせず、ただ感情のおもむくままに否定的な意見を出してしまう。。。
これは自分で自分の首を絞める行為です。


ほんのちょっと前まで、スピ界隈では「神社でお願い事、ダメ。絶対!」的な風潮がありました。
私利私欲のために神社でお願い事をするのは良くない、とのことで。

「神社はお願い事する所じゃない」
そう言ってたスピ系の人たちは、今はどう言ってるんでしょう?(・∀・)
最近は「お願い事してもいい」という風潮に・・・だんだんなってますよねぇ?

肩身の狭い思いをしてるのか?
それとも、まさか何食わぬ顔で、自分もお願い事とかしてたりして…!(笑)

ね。
スピ系であろうと、時の流れとともに「一般常識」って変わるんですよ( ̄▽ ̄)
あんまり迂闊に感情まる出しにしちゃうと、後で困るのは自分です。

伊勢神宮の宮司さん曰く、
「神社でお願い事しちゃダメなんて、人間が勝手に言いだしただけですよ」
…だそうですし。

この方が霊格が上がるのでは?とか、
この方が聞こえがいいのでは?とか、
格好ばかりの表面的なスピリチュアルですな。


father-and-son-2258681_640.jpg


子供の頃、よく言われました。
「いきなり道に飛び出しちゃいけないよ」
「ボールを追って道路に入っちゃダメだよ」

皆さんが親だったら?
まだ外の世界をよく知らない子供に、外界の危険性を教えますか?
それとも…

「外の世界は楽しいことがいっぱいなのに!」
「その内イヤでもわかるようになるんだから」
「わざわざ危険なことを言う必要が、どこにあるの?」

と、子供に「外は素敵だよ~」としか言いませんか?

これね。
「言う必要はない」と答える人は、悪いとは言わないけど。。。
でも「不親切」だし「不誠実」だと思います。


子供ってね、身体的に頭の方が体よりも重いので、すぐにバランスを崩してしまうんです。
だから走ったりすると、あっという間に転んじゃうんです。
で、

いきなり走り出して、いきなり道路に飛び出して、その時、ボールしか目で追ってなかったら…?
どのようなことが想像できますか?

子供なんだから転ぶのはいいとしても、転んだ所が道路の真ん中だったら…?
もしもその時、大きなダンプカーや、大型トラックが通ったら…?

怖いから想像したくないですか?
怖いでしょう?( ̄~ ̄;)ね?

そうです。知らない方が怖いんです。


外の世界を見せてあげたい。
風の音、ありんこの行列、お花、散歩してる犬。。。
そう思うのは、親として普通の願いです。

生まれた時から「道路交通法」を知ってる赤ん坊はいません。
外のルールをまったく知らない子供ですから、たとえ手をつないでいても子供の足で歩かせるなら、外のことを多少なりとも教えてあげるのは、親にとって至極当然だと思います。

なので、私は外の世界には外の世界なりのルールがあるってこと、ある程度教えます。
少しづつ、楽しくお散歩しながら。
それで子供は「怖い」なんて言いませんから。


「わざわざ怖がらせるなんて」
「言う必要の無いこと言って、怖がらせる意味は?」



こう思う人は、子供を外に出さないのかもしれない。
もしくは、出して事故にあったりしても「こうして覚えていくんだから」という命がけの教育方針なのかもしれない。


さて。
私の言いたいこと、もうおわかりですよね?( ̄ー ̄)ニヤリ

今まで皆さんが知らなかった界隈、見てこなかった暗闇。
目を凝らしても、怖くて凝視できなかった部分です。

あのねー。
そこが知りたくない人は、安易に最後まで読まないでくださいねー
「閲覧は自己責任」って書いてあるでしょー?

最後まで読んでおいて「怖い」とか、「これからどうなるの?」とか、「何が真実なの?」とか、
自分で考えることもせずに、ただただ不安がる。

何がそんなに不安なのか、考えてみたのでしょうか?
どの部分が不安なのか、どこを恐れてるのか、冷静に考えたのでしょうか?
それとも、またしても感情論なのか?

何でも最初っから人に安易に聞かないで、まずは自分で模索する癖をそろそろつけましょう。
見たくないこと、聞きたくないことに蓋をするのも、いいかげんやめましょう。
それが「自覚」であり「気づき」なのです。


チャネリングの時にアクセスするのは、高次の領域であったり、見えない意識層だったりします。
つまり、我々のいる三次元とは違う領域です。

アカシックレコードにアクセスすることもあるでしょう。
違うパラレルを見ることもあるでしょう。

三次元の人間界とは、何もかも勝手が違います。
なのに、どうして人間界そのままの理屈を、他次元でも通そうとするのでしょう?

視えない領域にアクセスする場合、前情報を先に聞いておいた方が、私だったら安心しますけど…
他の人は違うんでしょうか?
先に聞くなんて「怖い!」って思うんでしょうか?


富士山に登る場合、登山経験のある人に、持ち物や注意事項など事前に情報を聞いておいて、
それから行った方がいいんじゃないですかね?怪我などしないように。

何合目あたりから、寒さはこれくらいとかね。
ホントに登山したいと思ってる人は、事前に話聞いても「怖い…」なんて言うわけないでしょ(笑)

私だって、聞きたくない人には言いません。

勝手に覗いといて、何言ってんだって思いますよ(笑)
不安じゃなくて、安心を提供してるつもりなんですけどねー(〃゚∋゚ )


あんまりこういうのは書きたくない話ですが。。
世の中のスピ系ブロガーさんの多くが、自分と異なる意見内容のブログ記事を、いちいち監視するかのように覗きにきては、「これは違う」「あれも違う」と、ブログやSNSで訴えます。

でね。
記事をちょっとパクったりするのは、ヤミコ的には問題ないと思ってます(←おいw)
キンコン西野さんも「パクられないものには価値が無い」とまでおっしゃってますし。

マネやパクリは自由 
補足

ただ、私の記事に限らず、だれかが書いたすぐ後に似たような話を書き、便乗して続きのようなこと書いたり、または真っ向から批判的なことをブログに書く人もいるようで。。。

もちろん、たまたま内容がかぶっちゃうことも、スピ系ではあるあるです。
内容がかぶっちゃうと、“私の真似した!”と、騒ぎ出す自意識過剰な人もいるしね(笑)

ま、
メール送ってきた人が勘違いしてるだけかもしれません。
実際どーでもいいような下らんことだし。

だけどね。
この際だから、ハッキリ言います。

私はチャネリングを、お遊びだとか、良いことしかないとか、嫌なことは言わなくていいとか、
都合のいい部分だけを紹介する気はないのだよ、明智くん✧(・ω・)ノ

でもね。 
「は?ちゃんと読んだの?どこに目ぇつけてんの?あなたのお目目はふし穴なの?」
な~~~んてことも思いません。(ちょっとしかw)

「読解力がないわ、呪いのようにバイアスかかってるわ」
とも思いません(一ミリしかw)


慣れてないものや異質なものって、脳がうまく処理できないしね。
だからある意味、仕方ないことだと思います。

私だって少し前までは、陰謀論とか嫌いだったし。
実際、むやみに怖がらせてるような、不安を駆り立てて結論書かないで放置…みたいなブログも多かったし。

ただ。。
今となっては、私だって言いたいこといっぱいあります。
ちょっくら言ってもいいよね…♡( ´ ▽ ` )ノ



誰も「天ぷらうどん頼め」なんて言ってねーよ!
美味しいと思ってるから勧めてるだけだよ!
嫌なら残せよ!てか、全部食ってんじゃんw
ホントは美味しかったんだろ!正直に言いなさい!(笑)



angel-2432632_640.jpg


当店のうどんは、天ぷらうどんがお勧めです。
油ものが苦手な方は、お控えください。

天ぷらの衣には、卵も使用しております。
アレルギーのある方はご注意ください。

いつもいつも何度書いても、注意書きを読まない人、目に入らない人がいます。
大人でも見たいものしか目に入らないんだから、子供なんてもっと危険だわーw

いかに人間が「自分の都合」で世界を見てるか ということだよ、明智くん(●´ω`●)

あ。
明智くんて誰?という疑問が出ると悪いので、一応言っときます。

ショタ 少年推理物の名作です。
かなり古いので、前世の記憶かもしれん。

kwskは、グーグル先生にお聞きなされ✨
それでは、ごきげんよう(*´▽`*)/




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(20日23時55分頃にぼそり) 最近、上からの情報がアップデートされてきてて、ちょっと困惑気味…(;´Д`)以前と若干変わってるじゃん…;も~、訂正部分を言葉で説明するのって難しいのに~;でもなんか最近、ホントに色々わかるようになってきた。うん、良いことだね。守護さんに関しても、今まではわからんかったこともわかるようになってきた。個人の情報というより、全体的な傾向とか。私自身が既存のスピ情報に振り回されないように、自分の感じたことを前面に出すように意識してきたからかも。うむ、善きかな(●´ω`●)まぁ、ブログには書ける範囲で書いていこう。

(19日23時55分頃にぼそり) 玄関前に大カマキリがいた☆   めっちゃカッコイイ!カマキリは大好きな昆虫である。しばらくカマ様を観察させてもらった。デカい蜘蛛のいる方へ誘導したら早速お食事タイムとなった。カマ様のお食事風景を見るのが大好きな私だが、いろんな意味で大丈夫だろうか…(笑)アブノーマルかねぇw

(18日23時55分頃にぼそり) ものすごく描いてまする。 描いても描いてもイラストまだ終わらず じっと手をみる。。とか言いながらも、ちゃんとはかどってるどー\(^o^)/良い感じだぜ☆ 不思議なことに、その時その時描いてるご依頼者さん(守護さん)とはタイミング的にシンクロすることが多い。同調状態の時って面白いことが地味に起こってるんだよね。シェアが楽しみだー♪

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (2)
たまにはスピな話 (83)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (21)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (157)
神社仏閣 (32)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (30)
石系 (25)
お知らせ (60)
未分類 (139)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123