FC2ブログ
ヘッダー

2019-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若気の至り☆(後編) - 2013.08.02 Fri

バンドをやめて増えた時間を大好きな漫画や本に費やす。

そして。
またしても可笑しな事を考えはじめましたヤミコでしたが…。


<前回からの続き>


up.jpg
なにこれビックリ(;・∀・)色塗り練習用に描いた絵;…ちょいキモイ



ふと思いました。

そういや小・中学生の時はいつも授業中、ノートにラクガキしてたっけ。
休み時間のたびに友達が「見せて~」って言ってくれて…。
「上手だね」って言われるとやっぱり嬉しくて。
その時に人気のあった漫画とか模写したりして…。

今も描けるかな…?
ちょっと絵を描いてみよう。よぉし!(*´∀`)/


…その時はそんな感じで描き始め、色んなタッチの漫画や絵を見ました。
そしたら絵だけじゃ物足りなくなって。
ストーリーを作ってみることにしました。

フフフ…(;´`ω´) もう先の展開がわかりましたね?

そうです。その通りです。


漫画を描いてみることにしたのです。


;:゙;`;・(゚ε゚; )ブーーーッ!!


無謀だと思いましたw
漫画の事も良く知らないズブの素人がいきなり前知識無しで!

でも描きました~♪
楽しきゃいいんです(^∀^)

で、もちろん月刊まんが雑誌の漫画大賞とかの投稿に応募しました。
ただね。
私一度でいいからアシスタントをやってみたかったんです(笑)

たまたまある出版社がアシスタントを募集していました。
通常は漫画家さん個人がアシさんを雇うのだけど、漫画家さんも忙しかったり人材が見つからなかったりで、出版社が代わりに募集を出していたのです。

もちろんすかさず応募しました!
人物と風景のカット何点か描いたものと履歴書を送った記憶がありますw
カジノは時間帯が夜なので好都合でしたから。

2週間以上経ってから出版社から連絡がありました。
すごい応募の数で選考に時間がかかったという事。(本来は急募だったので)
採用の連絡でした。

自分で言うのも何ですが、なかなかの引き寄せの力だと思います(笑)
採用は2人だけだと言ってましたから。

で、アシスタントを初めて経験しました。

感想は、と言うと…
感想、うん…感想はね…。


オイラ無理かも(泣)


だって背景が描けなきゃ、アシスタントの意味無いんだよ!
背景描くの、大っ嫌いなんだよ!
無機物描くの、超苦手なんだよ!ヾ(;`Д´)ノ


まぁそれでも何度か2人の先生のお手伝いにいきました。

そうこうしていたら、違う出版社から電話がありました。
描いた漫画を投稿した所です。

投稿した漫画、賞はとれなかったけど……デビューすることになりました!!!!!

(;・∀・) ナン! (; ∀・)・ デス!! (; ∀ )・・ トー!!!

初投稿にしてデビューとは、ビギナーズラックもいいとこ!これもやっぱり引き寄せか(笑)
ビックリしました!!!!!

そしてホントに次号のその月刊誌に載ってました。
自分で買わなくても、ちゃんと本が出版社から送られてくるんですね。
原稿料を頂いた時はちょっと感動…

でも、いわゆる『商業誌』と言われるモノに自分の作品が掲載されたことが不思議でした。

そして。
喜びの一方で、かなり戸惑いもありました。

「なんでこんなに下手なのに…なんで私が?」

私はその時思いました。

「こんなに下手でもなれるんだ…」
「もっと上手い人いっぱいいるのに…」

この考え方が傲慢だとは、この頃は全く気付いてないのです。

本音は…なんて言ったらいいのでしょう。
もう満足してしまったような…もう十分、みたいな感情。
それに突然の事で、怖くなってしまったのもあったと思います。

担当さんは私の今後の事を考えて、厳しくあれこれ教えてくれたけど…正直、全然聞いてなかった…。

だって自分の好きなように描けないなんて…。
自分の描きたいものではなくて、読者にウケるものを描かなくてはならないなんて。


商業誌はシビアです。

担当さんとの話で、ようやく漫画界の事がわかった、というくらい…良く知らなかったんですよね、当時は。

極めつけは、ある先生のアシに行った時。
他の先輩アシさんも呼ばれてたのですが、その方は10年漫画を描きつづけながらアシスタントをしていたそうで…。
先生が私のデビューの話をはじめたんですが……当たり前ですが、先輩アシさん面白くなかったようでして…;
格段にその人の方が上手いんですから、ほんとに!

話の後の、その場の重い空気といったら!
先輩アシさんの、私に対する冷たい態度や言動…。


なんだか私はそれ以後、絵や漫画を描く気をすっかり失ってしまいました。


・・・


そこからはもう、しばらくして地元に帰って普通の人になりました。
その後はダンナと知り合って結婚したわけです。

結婚したら違った意味で波乱万丈になってしまいましたが。

スピリチュアルなど否定。
喉のチャクラは萎縮。

…それでも機会があれば、表現力ってまた復活するものなんですね。

詳しく言えないことも結構ありますが……あの時、割と傷ついたんでしょうね、私(´ー`;)
だから20年以上も経ってから自分がまた絵を描くなんて、全く想像もしていませんでした。

その後も子育てを理由に、しばらくの間、漫画などは一切見ることがありませんでした。
(実際に年子2人の育児中はそんなヒマもなかったけど;)


今だから言えること。

漫画家に限らず歌手でも何でもそうだけど、上手か下手かって…あんまり関係ないですよね。
その職業につく人は、なるべくしてなってるんだと思います。

その人の役割だったり、後ろについてる存在がもともと得意分野の仕事だったり、生まれてくる時に魂レベルで契約してたり、自分が持ってるメッセージ性が強かったり…。
引き寄せとか色んな要素があるんだろうけど(´ー`)

もし私があのまま描いていたとしても…
きっと人気も出なかっただろうし、結局同じ結果になってたと思います。



ダラダラ書いてきましたが……結論として、何が言いたいのかって言うと…

今もたまに漫画が描きたくなるんです…(;´∀`)

本当は長い作品を描きたいなって気持ちもあるけど、今そんな時間は無いし…サッと描けるのは4コマとかだから。
天使漫画とか、弥生やジミー漫画とか。
つまんないネタでも、たとえ殴り描きでも…漫画が描きたい。

だからここは…オイラの表現の場(〃▽〃)

ぶっちゃけ、欲望とエゴの産物かもしれません(笑)  …スピリチュアルどこ行った?


今はネットを使って色んなサイトで色んな人と繋がれる時代。
youtubeにUPするだけでも、たくさんの人に楽しんでもらえる素晴らしい時代です。

自分のしたい事、やりたい事は、我慢しないでやってみるといいですよね♪

「もういい歳だから」
「人目が気になるから」
「評価が怖いから」

これではあまりにももったいない! o(´∀`)o


これからの世代の若者たち。

夢はガンガン引き寄せて下さい☆彡
年齢的に、チャンスは私よりもちょっとだけ多いかもしれないからww
いやほんのちょっとだけだよ言っとくけど(笑)

楽しいことも大変なことも、目いっぱい味わって生きておくんなさい。

そして。
お互い、悔いを残さない生き方をしたいものですね ・:*:・☆(ノ´∀`*)


ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪       

精神世界ランキング
      ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
      ↓

人気ブログランキングへ  今日も応援ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

頂いたご質問やご報告♪ «  | BLOG TOP |  » 若気の至り☆(前編)

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きなヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通して感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

カテゴリ

漫画やアニメの話 (10)
ヤミコんちの話 (31)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (66)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (3)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (4)
絵のお仕事の話(ご感想など) (142)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (35)
守護存在について (6)
ブロック解除・物の見方、捉え方 (11)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (1)
石系 (35)
都道府県をディスる! (0)
お知らせ (69)
未分類 (152)
やみすぎ都市伝説 (0)

当ブログの人気記事

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Google+1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。