ヘッダー

2017-11

正義という名の悪(後編) - 2017.11.13 Mon

「善かれと思ってやったこと」

それが発端となり、論争に発展してしまうケースは少なくないです。

なぜこんなに議論になるのか。
なぜここまで意見が真っ二つに分かれるのか。

ここでも正義感について書きましたが。→ スピ系の落とし穴
今回は、その「心理」を探り、「正体」を掴みたいと思います( ´v` )b


justice-2071539_640.jpg


前回からの続きです。→ 正義と言う名の悪(前編)

強風で倒れた自転車を立てる行為も、
西野さんへの差し入れを渡すことも、
被災地への千羽鶴を贈る気持ちも、

「善かれと思って」のことですよね。

だからこそ、モヤモヤが残って納得できない、腑に落ちないと思う人も多いのでしょう。
でも、それは「モヤモヤの正体」を見破っていないからだと思うのです。

「モヤモヤ」「イライラ」「苦しみ」「怒り」「不安」などの感情。

それは、その正体がわからないから解決しないのです。
その正体を暴けば、ほとんどの問題は解決するのです。

でも、
その前に、なぜこんなに意見が真っ二つに分かれるのでしょうか。

実はそれ、特になんてことはない理由なのです。
意見が対立する構造は、至ってシンプル。 
そう。。



ただの「論点のズレ」です。



同じ問題をテーマに論じてるから、一見ズレてるようには見えないかもですが。。
でもズレてるんです。

結論から言いましょう。


「客観的な視点」と「感情的な視点」とのズレです。


両者の論点(視点)がズレてるから、いつまでも話が噛み合わないのだ☆
で。
ここからは、善意の人は皆がそうだという話じゃなくて、そういう人も多いね~という程度で捉えてくださいませヽ(´v`*)


善意の人は、善かれと思って、きっと目いっぱい心を込めてます。
そうすると、相手の喜ぶ顔を必要以上に期待し、その光景を想像します。
そうなると次に、『善意フィルター』というバイアスがかかり、自分の行為を美化します。
いわゆる「自分の善意に酔ってる」状態ですね。

つまり,善意の人は、自分の思いを受け取って欲しい人。
人からの好意を受け取らない人は、人でなし、冷血な人間。

さて。
善意を送られる側は、と言うと、今までは「受け取る」という一択のみでした。
しかし、熊本の自治体は意を決して、選択肢を増やしたのです。


●必要ものだけ受け取る
●たとえ邪魔になってもゴミになっても、善意は絶対もらうべき



この二択になりました。(他にもあるけど割愛します)
お世話になってる立場だと思うと、なかなか本音が言えないものですよね。
『義理人情』というあたたか味のある言葉も、時と場合によっては重く感じたりして( ̄ー ̄;)

選択は自由ですが、固定観念に縛られ過ぎてると、判断を誤る場合もあります。
熊本の千羽鶴のケースに関しては、災害という一大事だからこそ、冷静で迅速な状況分析をする必要があったんですよね。
なので、要らないものには明確に「不要」と意思表示をして、被害を最小限に抑えたわけです。

両者の違い、おわかりですね。
意外と難しくないカンタンな話。


ただの「感情論」と「論理的思考」のくい違いなのです。


「風で倒れた自転車を立てる親切なバカ」も同じです。

親切で立ててあげただけなのに!
そんな風に言わなくてもいいでしょ!
人の善意を否定するなんて、ひどくない?

さぁて^^
「論点のズレ」、おわかりですか?
たぶん西野さんを叩く人は、「言い方」が気に入らないんじゃないでしょうか。

言ってる意味はわかった。
でも気持ちがスッキリしない。
人の善意を否定してるの見ると、なんだかモヤモヤする。


これが「感情論」です。


そして実は、感情論の多くは「悲劇のヒロイン」とリンクしているのです。


悲劇のヒロインはこんな感じ。→ 悲劇のヒロイン


①強風が続いてる中、倒れた自転車を起こす&起こさない、どちらが被害が少ないと思うか。

②人の気持ちとか、言い方。



①と②、あきらかに話の論点が違いますよね☆(〃゚∋゚ )b
これじゃあ、両者がどんなに自分の意見を必死に主張しても、そもそも見てる方向が違うんだから、理解し合えるわけなかろうもんw


いきなりですが、皆さん「告白」ってしたことあります?(←唐突過ぎw)

まぁ無くてもいいので、好きな先輩にラブレターを渡す場面を想像してくだされ(笑)
今はメールとかラインとかだけど、ここはあえて古風に(´艸`*)

想いを込めて、一生懸命書いたラブレター。
先輩を呼び出して、勇気を出して告白。
ラブレターを差し出す。
でも…

「あ、オレ付き合ってる彼女いるから受け取れない」


な…!Σ(゚Д゚;)

ひどい… !
私の気持ちを踏みにじるなんて!

せっかく頑張って書いたのに、受け取ってくれてもいいじゃない!
もうちょっと優しい言い方してくれてもいいじゃない、人でなし!
あーあ、彼女がいたわけね。。なんか損した気分。


…って、おかしいでしょ?(゚∀゚)
千羽鶴の場合、これと同じことのように思えます。
勝手に思い込んで、勝手に幻滅して、勝手に怒ってるなんてw


千羽鶴や差し入れなど、拒否された側は「ひどい」と言って「被害者意識」を持ってしまいがち。
だから、相手の「罪悪感」を刺激するようなことを、無意識的に言うのです。

どうにか反省させ、屈服させようとします。
「道徳心」や「同情心」にも訴えかけます。

つまり、
「自分の期待に応えてほしい」「望んだとおりの反応をしてほしい」ってことです。
もっと突っこんで言うと、義理立てしろ、恩に報いろ、見返りを寄こせ、となる場合もあります。
(もっとすごい場合は、支配欲や征服欲となる)

そうしてもらえないと、まるで自分自身を否定され、拒否されたかのような、ショックにも似たモヤモヤした気持ちになるのです。
はい。
もう、正体がわかりましたね(´ω`)


モヤモヤの正体は「受け入れて欲しい」という承認欲求 です。


嫌な言葉かもしんないけど。
ただ多かれ少なかれ、受け入れてほしい、認めてほしいって気持ちは、誰にでもあるものです。
それをまた「悪いこと」だと思わないようにしましょう^^


しかし、モヤモヤのほとんどが「勘違い」です。


千羽鶴もそう。
「千羽鶴はもういいです」ってのは、気持ちだけ有難く受け取りますってこと。
その善意を、誰も1ミリも否定なんかしてないんですよね。

西野さんだって、自転車を起こそうとしてる青年のことを否定してるわけじゃない。
そう教えてるのに、自分は正しいことをしてるんだと疑わないとしたら、それはマズイ、と。
最終的には、善意を盾に逆上してくる人が厄介、と結論付けてるだけですから。

つまり、私が前に何度も書いてた「正論の人」です(-ω-)
差し入れの件も然りです。


悲劇のヒロインは「何でも悲劇の演出に変えられる」という変換機能を持っています。
誰も否定してなくても、本人の認識としては「否定された」と捉えます。
「善いことをしているのに、正しく評価されない可哀想な自分」という演出。 厄介やなぁw

この際、ハッキリしておきましょう☆


誰も否定などせず、ちゃんと認めてますよ^^
だから、モヤモヤする理由なんてどこにもないのです。



人間ですから、感情は皆が持っています。
でも感情に溺れると、大事なことが見えなくなってきます。

最初は善意だったはずなのに、勝手に拒否されたと思い込み、攻撃に転じるなんて…
「正義(白)」もひっくり返せば「悪(黒)」になるようですね。→ オセロだから


オセロ


最後に、大事なポイントをまとめてみませう('ω')


●「善かれと思って」で問題が生じた時は、ほとんど「論点のズレ」が原因。
●「感情論」になってる人は「悲劇のヒロイン」に転化して、事態を悪化させることもある。
● イライラやモヤモヤが出てきた時は、すみやかに自分の視点を確認しよう。
● ジャッジする癖をなくすようにして、選択肢を増やす癖をつけよう。
●「感情論」に巻き込まれた場合は、勇気を出してNOと言う選択肢もアリだぜ!



これ、多くのケースが当てはまりますよ~~^^
でも正体さえわかれば、問題の8割以上は解決してるのですヽ(´ω`*)

「モヤモヤ」「イライラ」「苦しみ」「怒り」「不安」などの感情。

これもね、潜在意識からの大事な『サイン』なんです。
だから、見逃したらもったいない。
蓋なんてしてたら台無しですぞ(゚∀゚)

今まで「正しい」と思ってきたことを、これからはちょっと疑ったりするのも大事かも。。
そんな風に思う今日この頃でござる( ´ ▽ ` )ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

(7)ピラミッドの秘密 «  | BLOG TOP |  » 正義という名の悪(前編)

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (163)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (33)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (35)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (14)
石系 (29)
お知らせ (63)
未分類 (140)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123