ヘッダー

2017-11

正義という名の悪(前編) - 2017.11.11 Sat

お晩です(=゚ω゚)ノヤミコでございます☆

今日は「心理」の話を少々。

前回の、(6)意識グリッドとエゴの正体 では、フラーさんの「富の概念」についても書きましたが。
これからは、

『選択肢を増やすこと』 も加えたいところですな^^


革命のファンファーレ
最新刊「革命のファンファーレ」


キンコン西野さんの炎上人生に学ぶこと にも書きましたが、私はキンコン西野さんの著書にめっちゃ感銘を受けました。
でね。
西野さんの最近のコメントを読んで、すっごく共感したことがあったんです。
それはですね…


「風で倒れた自転車を立てる親切なバカ」


というものでして(笑)ほんっとハッキリした物言いで、読んでいて気持ちがいい^^
以下、コピペです。↓


まだ強い風が吹いているのに、風で倒れている自転車を(親切で)立てている青年がいたので、
「立てちゃダメだよ」と言ってあげたら、「え? なんで?」といった表情が返ってきた。
かなりバカだ。

自転車が倒れた原因である『風』は、まだまだ吹き続けている。
ここで自転車を立てても、また倒れてしまう。

次に倒れたタイミングで自転車が壊れるかもしれないし、近くを歩いている子供にブツかって、
怪我をさせてしまうかもしれない。
風の中、自転車を立てることで、それらの可能性をわざわざ生んでいるわけだ。

もっとも厄介なのが、この青年が『正義』を理由に動いているところだ。

昨日、このことをFacebookに書いたところ、案の定、
「善かれと思ってやった人間を否定するなんて、ヒドイ!」といった旨のコメントが大量に届いた。

聞く耳を持つことに関しては犯罪者の方が、まだマシで、『正義』を理由に動く人間は、思考停止しがち。

「善かれと思ってやったことは正しい」という言い分の延長にあるのが、
善かれと思って贈られる差し入れであり、
善かれと思って贈られる被災地への千羽鶴だ。

この世で一番厄介なものが『想像力が欠落した正義』で、そういう人間に「キミの正義が相手の正義とは限らないよ」と教えてあげても、「俺は正しいことをやっているんだー!」と逆上するだけ。  
(西野さんブログより抜粋)



はい。
ここまで読んで、何やらモヤモヤしたものが心の中に残った人がいるかもですね。
わからなくもないです、その気持ち(*´Д`)

ただね、きっとその“モヤモヤの正体”を、まだ知らないからだと思うんですよね。
てか、知りたくないと思ってるのかも。


ちょっと前、西野さんは「差し入れ拒否」の話もされてました。
日本全国&海外を飛び回る芸人さんなので、行く先々で差し入れを頂くそうです。
でも、FBやブログ等で「差し入れは要りません」と表明した途端、大炎上!(笑)


「ファンの気持ちを大事にできない奴は終わってる」
「西野のくせに調子に乗るな」
「差し入れをありがたく思えないヒドい人間」


…まぁね、そうなりますよね( ̄▽ ̄)
会って差し入れ渡そうと思ってたファンの方々にしてみたら、期待を裏切られたかのように感じて、
ガッカリ&腹立たしいでしょうし。

でも、西野さんは移動しながら「仕事」してるという状況。
なるべく荷物減らして身軽に動かなきゃイカンのに、見ず知らずの人からよくわからんお菓子とかプレゼントとか大量に貰ってもね…
それ抱えながら動けないし、かといって捨てられないし、仕方ないので梱包して自宅に送ったりすることもあるそうですよ。

でもそれだって、荷物を梱包して発送する時間と、手間と、コストがかかるわけだ。
西野さんのファンは、西野さんが困るようなことをしたい変態なのだろうか?

まぁ、私も変態だしファンだが(笑)
応援してる人を困らせるようなことはしたいと思わんがなぁ。
(ちなみに闇茶会での差し入れは大歓迎ですw)


西野さんは、いつも「社会に根ざしている問題」を突く。
世の中、突かれたくない人の方が多いので、結果的に西野さんは叩かれてしまう。

最初に紹介した文章の最後に「千羽鶴」のことに触れてましたね。
あれは象徴的な話だと思うので、その話も紹介したいと思います。


何の話かというと・・・震災被災地への千羽鶴での励まし。

「阪神淡路大震災」「新潟中越地震」「東日本大震災」「熊本地震」…
今まで何度か、災害被災地へ支援を送ってきましたよね?
あれで、「真心」といって、大量の千羽鶴を贈るということがありました。
(着用済みの服や下着などもそう)

よくわかります(´・ω・`)
気持ちですよね。 想いですよね。

でも。
熊本の自治体は「千羽鶴はけっこうです」と言い、「欲しいモノ・要らないモノ」のリストを発表した。
それが大変な物議を醸したので、ご存じの方も多いでしょう。
以下、まとめサイトより抜粋。↓


■くまモン熊本人は糞性格悪いという事が分かった。
必要があると思って送られてる訳無いだろ。
下等な文句言って騒いでて呆れる。こんなゴミ共に募金してなくてよかった。

■そっかぁ、気持ちや願いよりも物や金を要求する。
確かに役に立たないかもだけど、随分と薄情な奴らだね。
無関心や支援物資なしよりはマシだとは思うけどねぇ…。

■熊本土人も焼却しとけ

■千羽鶴が迷惑ね。。。
確かに直接自分の生活が変わるわけではないからな
でもせっかく送ってきてくれた物を迷惑って言っちゃうことは、問題じゃないか?

■千羽鶴きただけでもうれしいでしょ
調子のんな笑笑

■いらないものリストに千羽鶴が入ってるらしいな
確かに千羽鶴は食えんし飲めんし体を温めたりする事はできひんけど
千羽鶴を贈った人達の善意とかは全て無視か?
んな事知ったこっちゃないってか?それは違うやろって俺は思うわ



…このようなコメントが何百と来てました。

阿蘇


私はもう…愕然としました。
西野さんがご自身の「差し入れは受け取らない」という話のときに、この千羽鶴の話を例えにされてたんですが、それでも未だに叩かれるんですね。

「被災したことないくせに」とも言われたそうですが、西野さんは兵庫だから被災経験者だそうです。
でもホントは「被災の有無」も関係ないよね(´~`;)


近年の日本では、阪神淡路の時がはじめての大きな災害で、何もかもが未知だったと思う。
レスキューもあれから発達したし、災害時のマニュアルもアップデートされてると思う。
でも当時、西宮市では使用できない支援物資の処分で、2800万円の費用がかかったそうです。


折り鶴の数が多くて量が大きいほど、真心の結集だと思う人がいる。
まだ着られる自分のおさがりを、寒くて震えてる人に着てもらいたいと思う人もいる。
価値観は人それぞれだから、それが悪いわけなどないですよね。

想いも一緒に折って、気持ちを物に乗せて、どうか希望になってくれれば、と。
その想いは被災地の人だって、痛いほどわかってる。

だからこそ、今まで言わずに我慢してきたんでしょう。
被災して大変な思いをしながらも、贈ってくれた方々に気遣いしてきたわけです。

使い古されたタオル、毛布、衣類、腐った食料など、大量の廃棄物。
千羽鶴や廃棄物が場所を取ってしまって、大事な救援物資が届いても置く所がない。
義援金がきても、廃棄処分に莫大なお金がかかる。


「真心」ってなに?
「正義」ってなに?
「思いやり」ってなに?



では反対意見も、抜粋して載せてみませう。↓


■善意と自己満足が区別出来てねぇなぁ

■万札で折った千羽鶴なら誰も文句言わないから、それで頼むわ

■こいつらが社会に出た時に給料を全部「千羽鶴」で上げれば良い。

■「俺の善意を受け入れないともう支援しねぇぞ」 脅迫かな?

■困ってる人を助ける、ということより、困ってる人を思ってあげてる自分、のが大切なんだろうね。

■善意のオナニー



…ということで、私ゃ思わず笑っちゃったりしましたが(≧▽≦)
千羽鶴の給料ウケる~~w

皆さんはどう思いますか?
熊本で被災された方々は、傲慢で調子に乗ってると思いますか?
言いたくて言ってるんじゃないだろうに、勇気を出して表明してるんだとは思わん?

「支援」って、「してやってるんだ」という、上から目線のものだっけ?
「ありがたく思え」って言われて、上下関係が生まれるのが「真心」だっけ?


もう嫌なことは我慢せず、NOって言ってもいいんじゃね?


これ以上、被災者や被災地に、余計な負担かけないように。
今の日本はいつ自分が被災者になるかワカランのよ?


「個人の救援物資は、被災地を襲う第2の災害」という側面があるのが現状です。


prm1605210028-p3.jpg
画像 http://www.sankei.com/


まだモヤモヤした気持ちがある人。
古い価値観が捨てられないままの人。
きっと「モヤモヤの正体」を見破ってないんだと思います。

世の中の大半の「モヤモヤ」「イライラ」「苦しさ」「不安」。

それは、その正体がわからないから解決しないのです。
その正体を暴けば、実はほとんどの問題は解決するのです。


最初の「強風で自転車を立てる人」も、
西野さんの「差し入れ拒否」も、
被災地への「千羽鶴を送る真心」も、

どれも二極に、真っ二つに意見が分かれる。
なぜそうなるのか。
なぜモヤモヤした気持ちになるのか。


それが理解できれば、物事を二極に分断することも無くなってきます。
そしてそれは、『選択肢を増やすこと』にもつながるのです(´ω`*)

さて。
なぜ真逆の意見に分かれてしまうのか。

キリのいいところで、次回に続きまする~~(∀`*)ゞ




P.S 今日はポッキーの日じゃないかw
金髪豚野郎と炎上系性的倒錯者のポッキーゲームを脳内フル妄想中♡

ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

正義という名の悪(後編) «  | BLOG TOP |  » (6)意識グリッドとエゴの正体

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(22日23時55分頃にぼそり) 明日から修行♪ 死にそうなハードスケジュールだけど楽しみ♡ さっき弥生とご飯食べに行く時、運転中にUFOが現れたかと思ったらすぐ消えて、ビックリして「今UFO見た?」と弥生に聞いたら「見た。銀色に光ってたデッカイやつ」と。面白いわー(*´▽`*)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (163)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (33)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (35)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (14)
石系 (29)
お知らせ (63)
未分類 (140)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123