ヘッダー

2017-09

守護さんの声の区別 - 2017.06.19 Mon

守護さんの声。

私の場合、どんな時にどんな風に聞こえてくるのか。
自分の心の声と、どう区別し、どう捉えるのか。

守護さん関係のご質問をいくつか頂いてたので、記事でお返事という形にしたいと思います^^
大した話じゃないし、そもそも私、自分の守護さんの顔知らないんだけどなw


walk-455903_640.jpg


あ、ちょっと本題に入る前に寄り道。↑の画像ね。
よく記事で貼ってるから、気になってる方もおられたようで(´艸`*)ムフフ

これね、無料画像を配布してて帰属表示も要らないという、神サイトからの素材なのよ^^
今はそういうサイトがたくさんあるから、複数見てテーマに合ったものをダウンロードしてます。

仏教系の画像いいよね!私も気に入って貼ってるんだ~~♪
でも、そろそろこのシリーズも無いかなぁ(*´Д`)
こういう細かいところも話題にしてメールくれるの、めっちゃ嬉しいっす!ありがたや!

あ、そうそう。
私、アフィリエイトやってないので、画像クリックしてもらってもお金にはならんのよ~~。
ご存じないまま、いつもクリックしてくれてる方がいるようなので。
ごめんよ~~ありがとです~~
でも、できれば記事後のバナー絵をクリックしてくれる方が嬉しい~~(笑)

ということで、そろそろ戻ろう(゚∀゚)


monks-455823_640.jpg


振り返ってみると、
チャネ絵の仕事する前から、守護さんの声はたまに聞こえてました。

昔はそういうの全然気にしてなかった…というか、見えない世界を避けてたのでどうでもよかった。
エンパスは当たり前の感覚だと思ってたし、守護さんの声とか、チャネリングとか、普通に誰でもわかるもんだと思ってたかも ʅ( ‾⊖◝)ʃ

霊はほとんど見たことなかったけど、不思議な出来事やおかしな体験はたまにあって。。。
だけどそれも「気のせいだ。もしくは、きっとよくあることなんだ」と言い聞かせてきました。
今考えると、必死に押さえてたんですね、自分の意識や力を。

力というか… 感覚、感受性、受信力、読み取る力ですね。

そんなわけで、
ただ何とな~く漠然と感じてたことを、ハッキリ意識するようになったのは、この後でした。↓

1、死にかけた話(前編)
2、死にかけた話(後編)
3、死にかけた話(まとめ編)


守護さんの存在を意識したこの時から、守護さんの声が何となくわかるようになりました。

で、これも古い話なんですけどね。
ある重大な局面で、突然自分の体が乗っ取られたかのように、いきなり思ってもない言葉が口から出て来たことがあり、自分でもめっちゃ驚いてしまったんです…!

過去の生活があまりにも悲惨で、苦労の連続だったということは以前書きましたが、
おとうが「悲劇の主人公」で、私も「悲劇のヒロイン」だったので、それはそれはもう手に負えないほど痛~い夫婦だったのです。

仕事で背負った多額の借金の苦しさと、度重なるトラブル。
ある時おとうが、絶望のあまり「もうダメだ、首くくって死ぬ!」と言ったのですが、
すぐさま間髪入れずに、


「だったら最後に死ぬ気でやってみろ!それで死んだら骨は拾ってやる!!」


…と厳しく怒鳴りつけた私。

え?
ほ、骨…??Σ(゚Д゚;)
言ってない言ってない!私じゃないよ!!!!!!

…というね。
言ったそばから、自分が一番ポカーンとしてたまげてました☆
こういうこと過去に何度かあったけど、この時のことが一番覚えてますね。

普段使わないような言葉。
思いもしなかった発想(「骨を拾う」なんて言い回し、通常会話でとっさに出てこない)
考える間もなく、脳の指令よりも口が先に開いて喋り出した。

普段は絶対こんなこと無いです( ̄▽ ̄;)

そもそも私、霊媒体質じゃないしぃ~~;
むしろ霊的なものは弾く体質だしぃ~~;

もし馴染みの無い霊体だったら、体に負担がかかると思うんだけど、それはまったくなくて。
なので、スピってなくても「今のは守護さんだったのかな?」と思ってはいました。
(よっぽど言いたかったのかw)

自分の思い(声)と、自分じゃない思い(声)の違い。
それを判別する方法。。。

こればっかりは、感覚と経験値だったのかなぁ~(おい…)

通常、守護さんは我々に「ああするといいよ、こうするといいよ」と、話しかけてくれています。
話しかけられていることに気づかなくても、知らず知らずに影響を受け、その意向に沿った行動を起こしたりしてます。

でも、守護さんの誘導の努力がなかなか実らず、我々は言うことを全然聞かない場合があります。
そういう場合、守護さんは自分も堪え、放置して痛い目みるのを黙認して見守る、という時もあります。
身内の誰かの守護さんに協力してもらって、どうにかする場合もあります。

ケースバイケースなんでしょうね^^
でも、私の時みたいに命の危険がある時とかの、とっさの守護さんの声もあります。
そりは無い方がいいけど(^^;)

だけど。
実際、私に「声」として聞こえることは、正直なところ「ほぼ無い」です。

人間同士みたいに「会話」のキャッチボールが出来るかというと、それも「ほぼ無い」です。
会話出来ても少ないのさ(/ω\)

これは守護さんの性格もあるかなぁと思うけども。
あとはまぁ、私の受信力がアレだったりアレじゃなかったりアレっぽかったり(つまりアレだと)

じゃあ、
どう聞こえるのかというと、守護さんの声は「言葉」「文字」で届きます。
私の場合、文章ではなくどちらかというと「単語(ワード)」で来ます。

どこでわかるのかというと、おでこの前方(やや上あたり)に浮かぶんですね、文字が。
これは「松果体」と「サードアイ」の関係だと思います。

プロジェクターとスクリーンをイメージしてもらえばわかりやすいかも。
映写機でも可^^

こういうことは、他の人と比較もできないし、守護さんにもよるし、本人にもよりますが。
あくまでも私の場合の話ね。


守護さんは必要以上に口を出してこないし(関係ないツッコミいれたりするけどw)
大事なことは聞いても答えてくれません( ;∀;)デスヨネー

私が自分で考えて、自力で答えを出すまで、守護さんが直接答えることはないです。
でも、ドンピシャなタイミングで、すごいヒントを出して来たりします☆

それで、そのヒントについて聞いても、やっぱり答えてくれませぬ( ;∀;)デスヨネー
そのかわり、私が自分であれこれ考えたあとは、答えを見つけられるように誘導してくれます。

「守護さんの声が聞こえる」というのは、そのまんま額面通りの意味ではないんです。
「言葉」「文字」「単語」そしてヒントとなる「情報」。

それらを、こちらの努力や気持ちを読んで、絶妙なタイミングで答え合わせをしてくれる。
そしてその声を信頼して、こちらがしっかり読み取ろうとすれば、守護さんの声はどんどん聞こえるようになっていきます(´ω`*)

すぐに答えを教えては、本人のためにならないってことでしょうね。
すべては「学び」ですな。


最近のヤミコさんの記事、ちょっと変わったかも?と言う人、ご明察の通りです☆
昨年の秋過ぎから、指導霊(ガイドさん)が増えたか入れ替わったか、なんです。

そしてブログを書いてる時、今はそのガイドさんが言葉を寄こしてくるんです。
しかも、私が知らない言葉を…(-公-`;)  

そのまま使うの怖いじゃん、やらかし屋だからさ。
意味合ってるかどうか、ググるじゃん、ウィキ先輩に頼むじゃん。
でも合ってるじゃん、毎回毎回意味合ってるじゃん、もう信用するしかないじゃん。。orz

というわけで。
語彙がケモフレ並みのアフォなヤミコが、言葉チョイスに多少の変化が出たのは、ニューガイドさんの指南という裏事情があったからでした。
勿論いつもってわけじゃないし、基本的に私の好きに書いてますけどね。

なので書かされてる感はない(・∀・)
(若干、手のひらで転がされてる感はあるけど…w)

ちなみに、この記事には興味が無いのか、まったく関与してきてません( ̄ー ̄)何なん


今まで私、守護さんの声とか、そういう確証の無い話をブログでしたくなかったんですね。
頭おかしい系だし、自分と守護さんの話って、な、なんか恥ずかしくて…(/ω\):
でもスピリチュアル自体、確証なんてない世界なのに、今さらだよねw

質問いただいたりするってことは、個人的な内容でもいいって事だろうし^^
そう思って、チョイとだけ書いてみましたさ~。

守護さんの声がどれかわからない的なご質問でしたが、あんまり答えになってなかった(笑)
良かったら参考にしてくだされ♡(←何の参考だ)

んでは、今日はこの辺で~~(*´v`*)ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

ウチの守護さんの言うことには☆(よんさま) «  | BLOG TOP |  » 北風と太陽

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (2)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (21)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (159)
神社仏閣 (32)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (31)
石系 (25)
お知らせ (63)
未分類 (141)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123