ヘッダー

2017-10

二極性の理由 - 2017.04.16 Sun

あ“~~~28℃!
今日は関東めっちゃ気温上がったね~~。

いやホント暑かったり 汗ばんだり ラジバンダリ! \古いわっ/
 
さて。
出だしから軽くスベったところで、本題いきませう(/・ω・)/


blur-1845861_640.jpg


前回からの続きです。→ 危険なチャネリングメッセージ 

まず、補足的な話を。
「やっぱり大事なのは、両極のバランスをとるってことですかね」というメールをいくつか頂きまして。

きっと皆さんは独自で色々考えられて、そのように感じたのだと思いますが。。。
あ、もちろん間違いじゃないと思います^^
自然界でも何でもそうだろうけど、バランスとるのって大事ですよね。

そうできれば理想的だろうし。
そうであるべき「立場」とか「仕事」とかってのもあるでしょう。
でも。。
私が本当に言いたいのは、そこじゃないんです( ´Д`)


「巫女体質」とか「審神者体質」ってのは、書いてある通り「体質」です。
でね、体質っていうのは、ここでは「個性」という意味で考えております。

この時も書きましたが…→ 意外なガイドさん

「飛び抜けた教科よりも、苦手教科をなくす努力をしなさい!」
「どの教科も平均的な理解力じゃなきゃダメ!」


これが今までの教育ですよね。
実際、正しいと思います。一理あります。
つまり『正論』です。

でも、その正論で、個性の芽を摘んでしまう可能性もあるわけですよね。
それと同じで「二極のバランスをとるのが大事」と安易に結論付けちゃうと、ただの正論になりがちなんですよ。

もっと言っちゃうと、旧来の価値観。古い常識。
今まで通りに考えていって、誰でもアッサリと行き着く答えが「バランスをとる」です。

言い方キツかったら堪忍ね(´ω`)ノ
でも、従来のパターンを崩す提案として書いてるので、今は一般論は置いときましょう☆


「巫女体質」「審神者体質」は、エンパスの分類にも入ります。
エンパスはかなり細分化されていまして、その体質を制御するのは非常に大変です。
(話が逸れるので、詳しい内容は省きますが)
で、そのことから考えてもわかりますけど…


出来ない部分を必死になって補おうとするんじゃなくて、
出来る部分を伸ばした方が 良い結果が出るんじゃね?



ということなのよ。
そのモデルケースとして紹介したのが…↓

キンコン西野さんの炎上人生に学ぶこと
金持ちホームレス小谷さん でした。

キンコン西野さんが「審神者体質」だとしたら、
ホームレス小谷さんは「巫女体質」かな^^

二極が際立ってて、それぞれの持ち味を発揮されておられる。
素晴らしいと思います!ブラボー!!!!!

なので、こういう場合「バランスをとる」とかは、ちょっと違うと思うんですよ。

あ、そうそう。
「ヤミコさんはどっちですか?」とも聞かれたのですが…


私は「審神者体質」です✧<( ̄▽ ̄)>どやっ

ん?
誰だ、嘘つきとか言ってんのは 
こういう頭の悪い「審神者体質」もいるんだよ!(笑)


「巫女体質」の人って、間が抜けてておバカさんで(私に言われたくないだろうがw)
ぼんやりしてる人が多いけど、狙ってない「素」の天然素材にはかなわない
憎めないタイプで、つい世話焼きたくなっちゃうんだよね。

だから世の中、うまく出来てるんだと思います。


theravada-buddhism-1802873_640.jpg


出来ない人が困ってたら、出来る人は手を貸してあげて、
足りない部分は、余ってる人が補充してあげて、

けっして自分と違うことで、責める必要などなく、
自分と合わないからといって、嫌うこともなく、
相手の何もかも、すべてを理解する必要などなく、

「自分とは違う」ことを、ただ自覚する。
「個性なんだ」「違ってて当たり前なんだ」と、認識すること。


そこがスタート地点になると思ってます。
そこが納得できない人は旧式の概念の人だとは思いますが、別にそれが悪いわけじゃないんです。
たとえば…

「人より仕事が劣ってるなら、人の2倍3倍は頑張って、休日も返上で仕事覚えろよ!」
「努力と根性と気合い、文句は全部やりつくして、結果出してから言え!」とかね。

すごいケースだと、こうなります。
確かにその通り。正論です。
そういうのずっと続けても辛くない人は、そのままで全然いいと思う。

私はそういうのもうヤダ、無理ヾ(´д`|||)
なんか「昭和の精神論」て感じ。

そういうブラック的な労働はね、好きなことだったらなぜか続くんだよね。
好きじゃなきゃ、いつか病気になっちゃうかも。

でも、どんな道を選択しようが自由。
自分で決めたなら、誰のせいでもない。

ですが。。。
前回私は「情報を受け取る側が審神者になって考えなきゃ」と書きました。

じゃあ結局、巫女体質の人は、審神者の能力を身につけなきゃダメってこと?
やっぱりバランスよく、どちらの能力も必要ってこと?

と思われるかもですが、そうではありませぬ(〃゚∋゚ )b

たとえばね。
宇宙からのメッセージを、数字や記号で受け取る人がいます。
何かの暗号みたいな感じだったりね。
ところが同じメッセージを、音楽のメロディや絵で受け取る人もいます。

得意分野に変換して、インプットしてるんですね。
で、それはアウトプットも同じなんです。

巫女体質は巫女体質なりの「審神者力」ってのがあるんです。
これがいわゆる…

「何となくそう思ったから♪」ってヤツです。

ブログ初期の頃は、この「何となく」というキーワードを何度も出してました。
最近ずっと、チャネリングに関しての記事書いてなかったもんね。

えっ?
そんなアバウトで、不確かで、いいかげんな審神者力でいいの!?
となりそうですが(笑)

いいんです♡( ´ ▽ ` )ノ

どんな感じ方でも、捉え方でも、OK☆
不要な思い込みを外して、自由に楽しく生きてると、直感が冴えてきますからね。

巫女体質の人が肩身の狭い思いをして、審神者と同じ知識を身につけなくてもいいんです。
巫女体質はその個性だけでスゴイ能力なんです。
審神者体質の人も同じ。
たまにすんごい神ってるアイデア思いついちゃうし^^

一人で抱え込んで、頑張ってバランスとらなきゃと、無理することはないです。
受信も、判別も、自分の得意分野で出来ます。


_yin-yang-2024615_640.jpg


この話は、『ツイン』の話題から始まりましたよね。
地球に命として宿る時、必ず「男」と「女」の二つの極に分かれる、と。

陰と陽。
表と裏。
「巫女体質」と「審神者体質」。

地球が二極性で成り立ってる理由。
我々は、今一度よく考える必要があるのかもしれません。

何のため?

さあ。
皆さん一緒に、悩んだり、考えたり、ラジバンダリ! \だから古いっつの/

こんな終わり方でサーセン(〃ω〃)ゞ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

第三の目を開く «  | BLOG TOP |  » 危険なチャネリングメッセージ

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(15日23時55分頃にぼそり) 今日は鞍馬寺に行ったぞい☆ 写真は京都駅である。どうでもいいけど、さみーよ!雨降り過ぎだよ!吐く息が白かったよ!冬か!( ̄▽ ̄)ツッコみ満載w でも一度は行こうと思ってたし、もしかしたらベストなタイミングだったのかも。  夜フラフラになって群馬に帰ってきたので、確実に明日は一日死んでる…( ̄▽ ̄)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (160)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (32)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (33)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (8)
石系 (26)
お知らせ (63)
未分類 (139)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123