ヘッダー

2017-06

危険なチャネリングメッセージ - 2017.04.13 Thu

「上なる如く、下もまた然り」 ―ヘルメス・トリスメギストス― 


エジプトのピラミッドから発見された【エメラルド・タブレット】の有名な一文。
トート神との習合、錬金術の神人とされる『ヘルメス』が記したと言われています。


sphinx-1218603_640.jpg


前回からの続きです。→ 神降ろし

“神降ろし”は、チャネリングの一種ですが、降霊と同じ“口寄せ”です。
しかし「チャネリング」とは、ひらめき、アイデア、予感、etc…
そして「場」や「物質」や「生命体」との同調状態のことでもあります。

「周波数を合わせる」
「波長を合わせる」
「共振、共鳴、共感」
・・・という状態。

「何」と、もしくは「どこ」とチャンネルを合わせるか。
そのチャンネル数が多いほど、色んな次元、霊、神様、宇宙人といった、目には見えない存在からの情報が受け取れることになりますね。

さて。
この辺から、またしてもピリ辛表現になってしまうんだがね、明智くん(´・∀・`)  

世の中、いつの間にやら「チャネラー」を自称するスピブロガーさんが激増しました。
…ん?私もそうなるのか?(笑)

数多くのチャネラーの方々が、毎日たくさんの「チャネリングメッセージ」を伝えています。
まぁ、基本的にチャネリングは誰でも出来てるし、誰でもメッセージは受け取れますしね。
人間である限り(人間でなくてもだけど)システム上、必ず受信出来るものなのですから。

で、ですね。
受け取った情報をブログやSNS等に書きたければ、書くのはもちろん個人の自由です。
チャネリングの内容をメッセージとして流すことは、けっして悪いことではありません。
ただし、過去記事でも書きましたが…


チャネリングした先が、善良な存在ばかりではない ということ。


ライオンとシマウマのたとえを思い出してくだされ。
今はシマウマ視点の話ね(・ω・)b

過去記事にも書きましたが、チャネリング失敗談があるんですよ、私…
よからぬ存在とコンタクトしちゃったような経験があってね;
(古い読者さんは読んだことあると思いますが、チャネリング講座が有料の為、現在その過去記事は鍵かけてます)

私、チャネリングと絵が基本的な仕事だけど「今日のチャネリングメッセージです♡」とか言ってブログに書いたことないんです。

ブログを始めた頃一度だけ、コノハナサクヤヒメに教えて貰ったメッセージを、“チャネリングで聞いたこと” して記事にしたことがありましたが、でも書いた後に「なんかメッセージ流すようなことって、ヤミコ的に何か違くね?」と疑問が出てきて、違和感も感じたので、それからはもう書いてません。

これが前回書いた「チャンリングに関しての自分ルール」です。
後から考えたら、違和感が何かわかりました。

もしかしたら、世の中のメッセンジャーさんたちに失礼かもしんないけど…( ̄v ̄;)
巷のチャネリングメッセージって…


審神者が不在なんですよね。


受け取ったものをサニワッてないんです。
ただキャッチした情報を、ほぼ精査することなく「本日のメッセージ~」とか「〇〇からのメッセージ~」とか、真偽を鑑定・判別せずに毎回流しておられるの。

チャネリングして情報を受信することも、メッセージを誰かに伝えることも、全然悪いことではないのですが、ただチャネラーの皆さんが、ちゃんと内容を吟味してから発信しているようには…正直、あんまり思えないんですよね 皆がそうではないだろうけど。

「私が受信したものは、絶対に良い内容だから!」と信じて疑わないとしたら…
それは『自分を信じる』こととは違います。

以前、虐待のことでも書きましたが、「虐待なんて絶対信じられない!許せない!自分は絶対にしない!」と声を荒げる人ほど、実は虐待する傾向にある、という話と同じです。

「自分は絶対に間違わない!悪い者とはつながってない!私は波動でわかるんだから!」
と、絶対の自信を持つ人ほど、実際は危ないのです。

どこからの、誰からの、どんなメッセージなのか。
ちゃんと発信元はわかっているのか。
メッセージの内容に関して、どのように感じたのか。
その発信元と自分とは、どのくらいの信頼関係があるのか。

それさえも不明瞭なまま「チャネリングメッセージです✨」とは、私は書けないんだよね(;´Д`A
あ、こんなこと書いちゃうと、ただディスってるだけみたいだけど、そうじゃないんだよ


この間の『やみすぎ都市伝説』のSさん。
Sさんは海外の有名なチャネラーさんの著書を翻訳されたんですけど、このチャネラーさんも数年前に、世界規模で発信していたチャネリングメッセージを、思うところがあってやめたそうです。

勇気ある賢明な決断だと思います(´・ω・`)

いつも宇宙は、たくさんのメッセージを我々に送ってくれています。
高次元の惑星からだったり、光の存在だったり…
でも、ネガティブな存在も、それはそれはたくさんの情報を送ってきているのが現状。

今まで、この世の支配勢力といった存在を(情報操作やグリッドなど)何も知らなかった一般人のチャネラーが「私は絶対に大丈夫!」なんて言えないと思うんですよ。

これは私だって、当然同じです。
私だって間違えないとは言えません。

ま、だから私は、チャネリングメッセージとかって、ブログで書かないんですけどね(〃゚∋゚ )b

それに、
守護存在の指導霊(ガイド)の話
← この時も書きましたが…

私ね、周波数合わせにくいチャンネルを減らして、得意チャンネルだけに絞りましてん。
幅広く出来なくてもいいやと思って「守護存在」チャンネルに、的を絞ったのです^^
結果的に余計なものには、フォーカスしにくくなったんじゃないかなぁ。


あのですね…。
グリッドを操作できて、電磁的なアクセスができるのがわかってるのに、ネガティブな存在が意図的に情報を流していないと思いますか?

カリスマ願望がある人や、宗教的トップに君臨したい人や、承認欲求の強い発信者など。
そういう人たちは、ターゲットになっているそうです。

ネガティブな存在は、チャネラーが本当に高次元存在とアクセスしたのを確認した後、入れ替わりのようにアクセスしてきて、高次元存在になりすまして、メッセージを出すそうです。

そのチャネラーさんにしてみたら、確かに高次元存在だったはずなので、疑いようもない。
一定の周波数領域にも、ネガティブな存在が情報を流しているそうです。

でも。。これを「恐ろしいこと」と思う必要は、一切ないです。

なぜかは、しっかり考えればわかること。
…とか言って、私も半分は聞いたことなんだけどね、明智くん(〃▽〃)ゞハハハ


記事冒頭の一文、「上なる如く、下もまた然り」とは、上にあるものは下にもあり、下にあるものは上にもある、という宇宙の根本原理だそうです。

ヒンドゥー教でいう「ブラフマン(梵天)」と「アートマン(真我)」みたいな?
私にはまだそういう真理みたいなものは、頭でしか理解できませんが。
いや、頭でも理解出来てるかどうか…w

身近な構造で例えるなら『フラクタル』でしょうか。
ちょっと違うかもしれないけど・・・私が言いたいことは、要は「縮図」だってことです。


fractal-2006166_640.jpg


地球の人間社会だって、オレオレ詐欺とかあるでしょ?
あれと同じようなものですよ。

今までは、不安を駆り立てるようなやり方だったけど、最近では、還付金がもらえるとかって「人の欲」を突いてくるやり方になったみたいですね。 同じだと思いませんか?

ちなみに、この話を書いてるのは怖がらせるためじゃなく、むしろ逆です。
「こういう詐欺があるから気をつけて」「本人かどうか確認しましょう」って、聞いたことあるでしょ。

「そんなこと言われたら、電話が鳴っても怖くて出れない」とか言いますか?
言わないでしょ^^

怖くないでしょ?
知ってた方が怖くないんです。
知らないと、詐欺に遭っちゃうかもしれないんです(*´Д`)

別に、地球の人間同士で起こってることと、大差ないことですから^^
むやみに怖がるのはやめましょう。
カリスマ欲を突いてくる存在には気をつけましょう( ̄▽ ̄)

地球で起こってることは、宇宙でもある。
宇宙で起こってることは、地球でもある。

家庭であることは、学校でもある。
学校であることは、社会でもある。
国であることは、世界でも必ずあるのです。

虐待にしても、チャネリングに関しても、何にしても…
「敵を知り、おのれを知れば、百戦危うしかず」ですから。

再度お断りしておきますが…
チャネリングメッセージが悪いわけじゃないし、ブログやSNS発信者のチャネラーさんたちが悪いとも思いません。表現は自由だし、誰しも書きたいことを書く権利があります。
個人的には、良かれと思って人のために書いてらっしゃる方が多いんだろうな、とも思いますし。

だからこそ、メディアリテラシーをもっと身につけなきゃイカンわけですね、我々は。


ブログなどを発信してる人たち。
そこに書かれてる記事。
「書いたことに、発信者は責任を持つべき」という意見もあるでしょう。

でも私、全然そう思わない~~( ̄▽ ̄*)

たとえば、このブログだったらね、片田舎に住むごく普通~の主婦が書いてる記事を、いい歳した大人が盲信する方がおかしいと思うし、それこそ「自己責任」で読むべきなんじゃないかなと思うのよ。
ヤミコ何様なんじゃ~と思われるかもですが、他のブロガーさんの場合も同じことが言えます。

で、
結論。 何が言いたいのかというと、チャネリングでも、ブログでも…

情報を受け取る側が審神者になって 考えていかなきゃね。

ってことでしょか^^
結局、誰かのせいにしてちゃイカンもんね。

まだ書きたいことあったけど、また次回にでも~~☆(*´▽`*)ノ明智て誰~~。



P.S そういえば、あと数時間後に(夜中)NASAが、土星に「地球外生命体」の存在がいるとかいないとか報告があるとか^^ わかってるくせに~~w

ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

二極性の理由 «  | BLOG TOP |  » 神降ろし

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (2)
たまにはスピな話 (79)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (21)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (156)
神社仏閣 (31)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (24)
石系 (25)
お知らせ (57)
未分類 (136)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123