ヘッダー

2017-04

神降ろし - 2017.04.11 Tue

お晩で~い( ´ ▽ ` )ノヤミコでございまする~~。

「巫女体質」「審神者体質」
皆さん、自分がどちらのタイプか、わかりましたか?

あ、でも別にわからんくても問題ないからね^^
ただ、念のため言いますと「自分でも自分がイマイチよくわからん人」は 巫女体質さ( ̄m ̄*)
書いてあったでそw

体質への表現がディスり気味で辛辣ですが、辛口もヤミコの持ち味なので 勘弁してね♡
この際もう、巫女体質がおバカさんで、審神者体質がヤな奴、ってことでいんじゃね?(笑)

では、前回からの続きです。→ 巫女体質と審神者体質


ancient-1782432_640.jpg


そもそも古来では、なぜ「巫女」という存在が必要だったのか。

神社というシステム ← この時も書きましたが…

弥生時代の人間の平均寿命は、15歳~16歳。
(たぶん出産時の死産の多さで、平均寿命がここまで低いんじゃないかね?)
病院や薬の無い時代ですし、簡単に滋養をとることも出来ません。

天候による食糧難、飢饉、感染症、伝染病…
過酷な環境下であったことは、容易に想像できます。

天気が続けば雨乞いだし、雨が続けば雨をやませる儀式。
となれば、御神託を仰ぐのが当たり前の時代、と言えますよね。
と。
まぁ、このようにして古代から巫女を重用していたのかなぁと。。

でね。
霊媒(巫女)って、トランス状態になる人が好ましいんですよ。
フルトランス。
これは自分の意識がない状態です。

完全に神懸かりになって、その時の記憶を覚えてない人。
これが、巫女としては一番の素質だそうです。

本当の本物の霊媒(巫女)というのは、こういう体質の人のことを指すそうで。。

その間、泣こうが吠えようが暴れようが、意識がないってことです(怖っ;)
まぁ確かに、それこそが信憑性に値する最たる状態でしょうね。

大昔って、儀式中に『性交』する場合もあったそうです。
だからたぶん、演技で巫女を務めるのは無理でしょう( ̄v ̄;)
はービックリ(笑)

事前に合意はしていたと思うけどね。
もちろん流派?とかによっても違うとは思いますが。

きっと現代のような貞操観念ではないだろうし、そういうことも「神事」になるのかも。
時が変われば、常識も変わるねぇ(*´Д`)

そのような意味合いからも、巫女は「器」の役割の存在でした。
ただ純粋な「器」として在るため、余計な知識は入れなくてよいとされていたそうです。

確かに、何も知らないはずの巫女の口から、すんごいお告げが出たら、そりゃあ信じるよねw


thailand-1976141_640.jpg


審神者は巫女に降りた神を見定め、その口述を記録しなくてはいけません。

なぜかと言うとですね。
巫女が神懸かって、御神託を述べはじめたとして、書き留める人がいなかったら、全ては台無しになってしまうからです。

だってホラ、巫女はその間の記憶がないからね ┐(´д`)┌   

巫女だけでは『神降ろし』は成り立たない。
だから審神者が必要なのです。

巫女に知識は無くていいけど、審神者にはある程度の知識が必要です。
知識だけではなく、やはり直観力も必要だし、肝が据わってないと。

男と女。
陰と陽。
巫女と審神者。

どちらか片方だけでは成り立たない、二つの極。


それでは。。。
神託を降ろすとは、どういうことか。
巫女や審神者が、どういった存在か。

それは、口寄せはチャネリングの一つであり、巫女や審神者はチャネラーだということです。

で。
それはいいとして(・ω・)チャネリングって、それだけじゃないんですね。
過去記事でも書きましたが…

ひらめき、アイデア、発明、ふと思い出す、頭によぎる、ざわざわする、予感がする、etc…
と、実はこういうのも、チャネリングなのです。
そして、

「周波数を合わせる」
「波長を合わせる」
「同調する」
「同期する」
「共振、共鳴、共感」


これらは呼び方が違うけど、やっぱり同じく「チャネリング(チャンネルを合わせる)」なのだ☆

と・い・う・こ・と・は?

話は最初に戻るんですけどね。
前回記事で書きましたが…

チャネリングメッセージ(御神託)を降ろすこと

は、間違ってはいないけど、ホントはそれだけじゃないわけです。そして…

メッセージを降ろす霊感のある人

は、いやいや霊感は皆さんあるでしょ;となるし、それに…

霊感がある人+メッセージを降ろすチャネリングメッセージ

は、ツッコミどころ満載で追いつかない(笑)

でね。
私、チャネリングに関して、自分ルールがあるって前回記事で書きましたね。
そのことについて書きたいと思ったんですけど…

また長くなったので、次回に続く~~ヽ(*´ω`*)ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

危険なチャネリングメッセージ «  | BLOG TOP |  » 巫女体質と審神者体質

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (28)
音楽の時間 (2)
たまにはスピな話 (78)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (21)
こんな天使は嫌だ! (36)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (152)
神社仏閣 (31)
守護存在について (13)
ものの見方・捉え方 (12)
石系 (25)
お知らせ (54)
未分類 (136)
やみすぎ都市伝説 (1)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123