ヘッダー

2017-06

心理の仕組み(カラクリ編) - 2017.02.08 Wed

はいはい~~(*^▽^*)/ヤミコでございます~~。

皆の衆、お・ま・た・せ♡ \誰も待ってねーぞー/

さてっ。
今回はカラクリ編ということで、引き続き「心理の仕組み」を紐解いていきます。

まだイマイチよくわからんとおっしゃる方のため、と言いながらも更に混乱のるつぼに陥れるかのような説明を展開していきたいと思いますw

解説は、ポンコツでお馴染みの私ヤミコが担当です。
ということで、またしても皆さんの読解力がすべてです(笑)ふぁいと♪

今回はあまり言葉を選ばず単刀直入にズバズバいきますので、気に入らないという方はソッコーで退室してくださいね~(〃゚∋゚ )b

では、心理の仕組み(前置き編) の続き~~☆


book-1014197_640.jpg


もう皆さんも何となく「仕組み」はおわかりになったかと思いますが。。。

西野さんが何か言う、何かする  

それに対して誰かが批判をする

炎上する、話題になる

絵本が売れる


…という構図が出来上がってるわけですね。

西野さんは16年間炎上し続けている芸人さんです。
信頼と実績の炎上キャリアです(笑)
つまり、誰よりも仕組みがわかっているのです。

で。
ここからは推測を含めた私的見解になりますが…
きっと、西野さんは「種火」をつけているのでしょう。


世の中に物議をかもすような種火(アクション)を起こす。 新時代の人の発想で。
でもそうすると、必ずと言っていいほど「正論の人」「監視する人」が現れます。

正論や監視の人とは? 

旧式の概念を握りしめて我慢をしてる人。
そして、我慢せずやりたいことをやってる自由な人を妬む人。
自由な人が許せないので、監視して揚げ足をとり、批判をするために目を光らせる人。
こういう人は必ずいるのです。

これ、わかりますよね? これは弥生の先生のケースと同じです。

でも…
かくいう私も、以前はそうだったと思います。

そういう教育を受けてきましたし、自由に生きることはいけないことだと思っていました。
正しく生きて、人様に文句を言われないように。
相手の身になって行動しなくては。人に迷惑をかけないように。
常識知らずにならないように。

「~しなきゃいけない」「~するべきだ」

まるで自分への脅迫です。
心の恐怖政治です。
最初の教育が『恐れ』から出発してるんじゃ、生きるのが苦痛になるのもおかしくないですよね。

で。
話を戻して、と。
西野さんがたき火の種火を着けると、誰かが(正論の人が)薪をくべてくれます。
西野さんはお礼を言います。「ありがとう」
そうすると、もっともっと薪や落ち葉をくべる人が現れます。
たき火の火は煌々と燃え上がり、そして、火に入れておいたイモは美味しい焼き芋になりました。


campfire-1031162_640.jpg


そう。 実は、西野さんは焼き芋が作りたかったのです。

一応、この比喩を説明しますと…

(種火)= 新しい試み、アクション
(たき火)= 市場
(薪をくべる人)= 批判する人
(お礼を言う)= 反論する
(イモ)= 絵本
 です。

え?
逆にわかりにくいって?(笑) まぁそう言いなさんなヾ( ̄▽ ̄*)

火を起こすには、薪をくべたり、多少は空気を入れたりすることが必要です。
火が起きなくちゃ、イモ(絵本)は焼け(売れ)ません。
どんなに良い絵本でも、誰も存在を知らなくては、永遠に読まれることはないのですから。

薪木の種類は、ブナでも白樺でも(ファンでもアンチでも)何でもいいのです。
燃えればそれで良し。
ハロウィンのゴミ拾いで明らかになりましたが、ファンとアンチのした事の結果は同じだったわけです。
オセロが白か黒かって、どっちも同じオセロなのです。 キンコン西野さんの炎上人生に学ぶこと


「SNSを誰よりも熟知してる男」という異名を持つ西野さん。
どうしたらもっと皆さんが薪をくべてくれるか(話題になるか)、当然それもご存じです。

SNSでは、タイトルだけ読む人や、タイトルだけで内容を判断する人がめっちゃ多いということが、グーグル?だったか何かの調べでわかったそうで。
「ならばそれを活用しよう」と考えるのは至極当然のこと。


絵本無料公開の際、彼は『お金の奴隷解放宣言』と銘打ちました。

この「お金の奴隷」という言葉に ムカッときた「正論の人」たちが、皆さん揃って薪をくべに来ました。
名の通った声優が、西野さんの無料宣言に批判めいたことをツイートし、アニメ監督までが加わってきて、たき火は瞬く間に燃え上がり、野次馬も暖まりに来る始末(笑)

結果的に西野さんは、ホクホクの焼き芋をたくさんゲットしちゃったわけです。
ま、西野さんの戦略勝ちですな(・∀・)b


こうなることは、いわば法則のようなもの。
炎上16年の経験上、流れが読めたのでしょう。

え?
名指しされた声優さんは、かわいそうじゃないのかって?
でも、先に公の場で批判したのはあちらですから、反論されても致し方ないですね。


西野さんはコントをやっているのです。
反論もね、本当はポーズというか、コントなんですよね。

事実、その声優さんの知名度も上がったし、西野さんはSNSでバトルした相手とその後に対談したりする人だから。。。だって芸人さんだもん( ̄▽ ̄)
すべては エンタメなのだ☆

だからたぶん、批判した人のおかげで絵本が話題になったら、心の中では「やった!ありがとう!」って感謝してるんじゃないかなぁと思いますw

炎上商法と言う人もいますが、そもそも誰も批判してくれとは頼んでないんですよね。
勝手に批判して、勝手に炎上させておいて、炎上商法だ!とか言うの、なんか変ですよね。

自分自身とスタッフのために、売ると決めたら徹底的に売る!

それが西野さんにとっての「正義」なのです。
他の人から見て「悪」であっても、彼にとっての「正義」を貫いてるだけ。


nature-2032666_640.jpg


西野さんは、このことを「ヨット」にたとえていました。
ヨットって、帆の上げ方?向き?とかで、向かい風でも推進力に変えられるそうです。
追い風も向かい風も、操作ひとつでスムーズに航海できる。

きっと、人生も同じですね。

もっと柔軟になって、今まで抱えていた常識を上書きした方が、きっとお得(笑)

私が西野さんのファンになったのは、私と考え方が似てるからだと、おこがましい事を書きましたが、
肩書きはどうでもいいってことと、できる部分を伸ばすという考え方などがそうでした。
そして、今回の絵本騒動で、まったく同じ!という部分があり、しかも旧時代の考えをぶち壊すような先駆者だったことから、こうして記事にして長々とご紹介させていただきました。


私がこの仕事を始めた時、チャネリングは私の武器でした。
でも、その武器を無料公開することにしました。

やったことのない未知の仕事で、無料のチャネリングテキストを付けて、果たして問題ないだろうか。
スピの市場を一部、壊してしまうんじゃないか。
お金を取ってチャネリングを商売にしている人への営業妨害になるんじゃないか。

ダンピングにならないかとアレコレ考えた末、それでも無料に致しました。
「チャネリングは誰でも出来るし、出来てるんだよ」
少しでも皆さんが見えない世界とのつながりを実感できれば…と、悩みに悩んで出した結論。

批判するのは簡単。
どんな背景があって、どんな気持ちでその人が行動を起こしたかなんて、他人にはわからない。
だから私、西野さんの気持ちの百万分の一くらいは、ちょっとわかるかな。。。


最後これだけは言っておきたいのですが、私は正論の人を悪者にしたいわけではないのです。
むしろ逆。
弥生の話の時も、コバヤシがいたからこそ、ネタとして面白いものになったのです。
大事な役を演じてくれてるキャストです。


ま、正論の人の事は、まだ言い足りないこともあるのでね。
また別の機会で書くどー(*´▽`*)/


人生はコント。

人生はエンターテイメント。


かもしれない^^





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

ウチの守護さんの言うことには☆(レイさん) «  | BLOG TOP |  » 次期受付予定日のお知らせ

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (2)
たまにはスピな話 (79)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (21)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (156)
神社仏閣 (31)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (24)
石系 (25)
お知らせ (57)
未分類 (136)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123