ヘッダー

2017-06

心理の仕組み(前置き編) - 2017.02.05 Sun

お晩です✧(・ω・)ノ
今日もめっちゃ寒いグンマーの中心で愛を叫ぶヤミコでございます。

前々回は キンコン西野さんの絵本無料公開の件で、めっちゃ話題になってめっちゃ叩かれた という話と、それはそういう「仕組み」なんだ、という所まで書きましたよね。

では、今日はその「仕組み」の話に入ります( ロ_ロ)ゞ

今回はどうしても説明が長くなってしまいますので、ぶっちゃけつまらんかもとは思いますが。
でも、これ書かないと先進まないのでね。

それでは、金持ちホームレス小谷さん の続き~~☆


hut-2017964_640.jpg


心理の仕組みの話をする前に、まずは例題が必要です。

人間というものは、長年にわたって刷り込まれてきた概念を、そう簡単に覆すことができません。
出来るのならば、我々はそもそも誰も苦労などしていないからです。
ですので。
まず最初に、狙い過ぎて若干わかりにくいと定評のあるワタクシの例え話を。

皆さんの読解力だけが頼りです。
頑張ってください(←丸投げw)

難しい所はメモしてねーφ(゚∀゚ )テストに出すよー。


以前私は、旧ブログの頃ですが、ファンの方からサイキックアタックを受けたようなことがありました。
過去記事 → テイルズ・オブ・ヴァンパイア(第一章)

お恥ずかしいことに、この記事を書いた頃は全くわかってない時ですので、今と感覚が違います。
先に謝っておきますけど、ホントに知ったかぶりの知ったかヤミコでした。
マジ黒歴史だわ…orz ぐぬぬ;
 
ホントにね、なんでしょうね、我ながらドM過ぎますよね;
古い記事出すの、公開処刑というより、切腹ですよね、コレ…:( ´ ཀ ` )::

まぁ、それはいいとして。
その時、ブログを通じて仲良くなった方がいたんですが、この記事を読まれた後にメールで教えてもらったことがありまして。

「実は、私もヤミコさんと似た思いをしたことがあるの。
ストーカーみたいに毎日毎日ブログ見にきては文句言ってくる人がいて…。
まぁ私の場合、ヤミコさんみたいにファンとかじゃなくて、ただただ私のことが嫌いっていうことなんだけど、“私はお前のことが大っ嫌いなんだよおおおおお!”って、いつもホントに凄くて;」


私はそのメールを読みながら「いや、それ、ある意味ファンじゃね?」と思っちゃったんですね。
その時も「ああ、同じなんだな。プラスにしてもマイナスにしても、表現の違いみたいなものなのかな」と、そんな風に思った記憶があります。


この心理、わかります?
嫌なら見なきゃいいのに、意識してるんです。
意識してすごく気になって、ど~~しても見てしまう。
これね、私もわかります。

だけど、この感情を否定するスピ系の人は多いです。
でも、無いですか?
ホントにホントにこういうこと、皆さん無いんでしょうか?

「こういうことはいけません!」て、言うのは簡単ですけどね。
ただスピブログ書いてるだけ、ただ職業がヒーラーさんっていうだけで、そんなに一般人と違う?
いやいや、違わないですよ。むしろ逆(゚∀゚)

ん。
話が逸れましたね。
でもなんとなく、概要はおわかりいただけたのではないでしょうか^^
では、次はちゃんと具体例でいきますよ。


西野さんの絵本無料公開が話題になり、『えんとつ町のプペル』は売れ行きが倍増。
しかし、同時にすごい勢いで叩かれはじめました。


「有名作品を無料公開すると、無名な作品のクリエイターの方々にシワ寄せがくる」
「市場が壊れる」
「出版社や本屋さんに迷惑がかかる」



本人の意見など聞かず、各々の思い込みだけでの批判。

ヒドイものでは、「なんか知らないけど西野は叩かれて当然。嫌われ者だから」と、
皆が叩いてるから自分も叩くという、思考能力が欠如したようなツイートもありました。

でも、今はyoutubeなどで、PVは無料視聴できますよね。
私はよくワンオク作業用BGMにお世話になっておりますし✧( ̄ー ̄)
そうそう、私がたまにブログで使う画像も(今日のも)無料画像サイトのDLでお借りしています。

なぜ自分の絵本を無料公開しただけで「市場が壊れる」と言うのでしょうか。
叩きたいだけなのではないでしょうか。

西野さんの絵本の出版社さんは、無料にしたいという話を乗り気で受けてくださったそうです。
編集さんが一番先にツイッターで告知してくれたそうで。

お友達が本屋さんをやってるという西野さん。
今日も本屋さんでは『えんとつ町のプペル』が、しっかり2000円で売られています。
そして今回の無料公開の影響により、本屋さんでも絵本はたくさん売れました。

出版社にも本屋さんにも迷惑はかけてません。むしろ大貢献。
やはり、叩きたいだけなのではないでしょうか。

他作品のクリエイターにしわ寄せがくる、安く使われてしまうという、いかにももっともらしい意見。

でもね、こういうの「杞憂」って言うんです。
まだ起こっていない悪い出来事を心配し、危惧し、その不安の矛先を西野さんに向けただけです。

実際にしわ寄せが来たクリエイターなんていないんです。
だけど、なぜかすでに悪者西野なんです。 
おかしいね。

じゃあ、自分も負けずにもっと良いものを創り、産み出して、研ぎ澄ましていこう!
などとは思わずに、まずは出る杭を打ってしまうわけです。
結局、叩きたいだけなのです。


まだ私が幼い頃。
白黒テレビには足がついていて、丸いチャンネルがテレビ本体についていました。
少ししたらカラーテレビになり、その内にビデオが登場しました。
そうこうしてる内に、ポケベルが流行り、その後にデカい携帯電話がお目見えしました。

でも、段々と携帯電話は小さくなり、メールが普及し、バカ高かった通話料は安くなりました。
今は誰もがパソコンや携帯を持ち、世界中のニュースをリアルタイムで知ることが出来ます。

デジタルの時代になったら、もう一気に加速しました。
私はこの前、デジタルは次元が一つ上と言っても過言ではないと書きましたが、これは事実だと思っています。

時の流れは、今はホントにあっという間。
無料化の流れなど、昨日や今日はじまったことではありません。

そんな理由で西野さんを叩く人は、youtubeも見なきゃいいし、ツイッターもFBもやらなきゃいい。
それらの無料サービスを使ってる人に言う権利はない。
スマホの無料アプリも、LINEも入れなきゃいい。

と。
言いたいところですが…!

言いませーん( ̄▽ ̄)
これ、本音でーす( ̄▽ ̄)
無理なんかしてませーん( ̄▽ ̄)


実は、今回の西野さん騒動は、絵本の無料公開をした直後、とある声優さんが西野さんの決断に批判的なツイートをしたことが大きかったのです。
批判内容は先ほど書いたものと同じ意見。

そして、そのツイートの理屈を、西野さんがものの見事に論破してしまったのです…!

そうしたら、その声優さんは「クラウドファンディングでも応援したし、過去の絵本も買ってるし、いい作品なのに残念だと思ったから言ったのに…!」と、論点のズレた返しをしてきました。
「あんなにしてあげたのに」的な感情論になってました。

でもまあ、気持ちはわかります。
だから 炎上したのです。

10万人のフォロワーさんがいる声優さんですから、それはそれは鬼のように燃え上りました(笑)
西野さんも声優さんの名前を、思いっきり公にして反論したのですから。

でも。
ここで、私は疑問に思いました。
「なんで西野さん、声優さんの名前を出しちゃったんだろう」

もちろんツイッターの情報なんて、ネットでは即座に流れるんだから、どうせわかるんだけど。
ただ、これじゃまた邪推されて、歪曲した解釈する人が出てくるんじゃないかな。
てか、声優ファンからは「好きな声優を吊るし上げた悪者西野」の構図になるの間違いないよね…;


私はまだこの時、わかるようでまだわかってなくて、もやもやもやもや…( ̄~ ̄;) 
西野さんが心配ではあるけど。。
それと同時に、西野さんの本当の真意が掴みたい、という衝動も強かったです。

そうしたら、
とあるアニメ監督の方が「名指しで批判とはゲスすぎる」と、西野さんに苦言を呈したのです。

で。
そのネットニュースの見出しを見た瞬間…
ようやくバカな私にも、その「仕組み」がわかりました…!

雷に打たれたかのように、脳天から一気に電撃が走り降りました。

ネットでは瞬く間に、「アニメ監督がキンコン西野の絵本無料騒動に参戦!」と話題になっています。
私は確信しました。


ああ、これでまた確実に絵本が売れるな。


翌日、予想通りに絵本は爆売れ!

書籍の中でも絵本は、売れて5千部、よくて一万部、と言われるカテゴリだそうです。 
しかし、この炎上騒動も手伝って『えんとつ町のプペル』は、25万部という大ヒット作になりました。       


もう、皆さんもおわかりでしょう。

なぜ売れたのか。


そう、西野さんは、売りたいのです。

4年半という歳月、芸人仲間からも蔑まれ、見ず知らずの人たちにもバカにされて笑われて、それでも何度もスタッフとぶつかりながら、丹精込めて生み出した絵本。

そんなに簡単に無料化~なんて決めたわけではなくて、いろんな思いがあったわけです。
でも、西野さんは「新時代のありえない人」だから、逆の発想をするのです。


ice-cubes-1914351_640.jpg


話題にならなければ、
もっと世間に絵本の知名度を上げなくては、
目にふれる機会がなければ、
その存在を知らなければ、
人々に「買う」か「買わないか」の選択すらしてもらえないのですから。

どんな手を使ってでも、まずは話題になることが必須なのです。


え?
まだよくわからん人いますか。

OK、エブリバディ。
では、次回はちゃんと「仕組み」を解体しましょう。

今回は(前置き編)でしたが、次回は(カラクリ編)です。
ヤミコの語彙力に少々心配はありますが、解体後、なんとか組み立てて言語化してみましょう。

さ。
そんなわけで、やっぱり皆さんの読解力が頼りです。
頑張ってください(笑)


続くよ~~☆( ´ ▽ ` )ノ





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

次期受付予定日のお知らせ «  | BLOG TOP |  » ウチの守護さんの言うことには☆(レイの花束さん)

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (2)
たまにはスピな話 (79)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (21)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (156)
神社仏閣 (31)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (24)
石系 (25)
お知らせ (57)
未分類 (136)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123