FC2ブログ
ヘッダー

2019-04

人生いろいろあるよね - 2014.08.07 Thu

今日はヤミコんちの話です。

ヤミコ何?自慢してんの?と思われるかもですが、そんな気は毛頭ないのです。毛はあるけど( ̄▽ ̄)
記念にメモ書きしておこ、てな感じで書いてますので、まぁ適当に読み流してくださいまし☆


扉絵の写真
弥生のアナログ手描き絵。ミリペン使用。諸事情によりスキャナー取り込みではなく、写真画像で掲載。 


私は自分の子供を、自分の子として見るより、一人の人間として見るようにしてます。

見るようにしているというより、そう見ざるを得ないくらい、子供という存在は私にとって、人生の教師的な存在でして。。


日本人の持ち味の『謙虚さ』は大事にすべき点だと思うけど、自分の身内を人様に紹介する時に、「愚妻」とか」「愚息」とか言いますよね?
自分が大事に思う人を、まるで下に見るような言い方をする意味が、私にはよくわかりません(・ω・`)


私は娘の弥生も息子のジミーも、同じ人間同士として客観的にみていたいと思っとります。
もちろん親には違いないんですけど、親としての視点だけで見てると、無意識でも子供を自分の所有物だと錯覚してしまうような気がするので。


娘の弥生の話なんですが。
高知県での合宿を終えて帰ってきました。私も送り迎えやらで忙しいわい( ^▽^; )


そして、駅まで迎えに行って弥生を乗せ、車を走らせた途端に弥生、いきなり号泣!

「人生で一番楽しかった!信じらんないくらい楽しかった…!」と話しはじめました。
どうやら初陣ながらも頑張って、熱くて良い思い出ができたようです。


実は弥生、いくつかの出版社からスカウトされました。


で、本当はこのことをブログに書くつもりはありませんでした。
個人情報的にいろいろ問題があるかな、と思ったからですが、弥生が「その程度は書いてもいい。ワシはそんなことで潰れるつもりはない」と言ったので、よう言うた!と思って( ̄ー ̄*)
あ、でもやっぱり事の詳細は書きませんが。


もちろん、スカウトされたからって即デビューとかっていう話ではないですけどね。まだ高校生だし。
本人も考えたことすら無かったので、先のことはまだどうなるかわかりません。
今後の動向によっては、「ただの思い出」になる可能性だってあるわけですから。

でも、ツイッターアカウント上でのやり取りも(名刺交換)したそうだし、近い内に学校を通して各社からきちんと連絡があるそうで。。。


以前、学校から帰ってくるなり、弥生が「悔しい!」と言って大泣きしたことがありました。
同じ部活の仲間たちから「夏の本選になんて行けるわけがないじゃん」と鼻で笑われたらしいのです。


本人は行く気満々、目指すのはそこしかないと思いこんていたので、ものすごく悔しかったらしくて。
「簡単に無理とか言って最初からあきらめるんなら部活なんて来んなよって思うんだけどおおおお!!!」と涙と鼻水ですごい顔になって吠えていました。


弥生がいつも寝不足になりながら、夜中まで描き進めていたのを、私は知っています。
自分の娘がかわいいから言ってるだけではないのです。

だからスカウトの話を聞いて、デビューとかプロとかそんなことよりも、弥生の頑張りや想いを、彼女の作品から感じ取ってくれる人がそれだけ大勢いたという事実が、私には何よりも嬉しかったのです。


車の中で話を聞きながら、私も一緒になって泣いてました。
涙でかすんで前がよく見えないや状態・゚・(ノД`)ノ・゚・。(←運転中だっつのw)


でも思いました。

「こんなことは叶いっこない」
「現実はそんなに甘くない」
「努力して報われるなら誰もこんなに苦労しない」

弥生と同じ今の高校生でさえも、すでにもう刷り込まれているんですね。。。


確かに、私も今までに何度も言ってきた言葉です。
震災後、スピ系になったからっていっても、それまでは随分と斜に構えて生きてきました。
可愛い気のない人間でした。


でも、やってみなければわかりません!
昔はそう言う人のことを「フン、世間知らずの甘ちゃんが」と思うフシがありました。
カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ…的なね(笑)
甘ちゃんなのは自分の方だったんですね( ̄▽ ̄)ホント、やさぐれヤミコでした。


一生懸命がんばる事は、成功するためだけじゃないのかもな、と今は思っています。
頑張ったことがどういう結果になるかは・・・もしかしたら、そんなに重要ではないのかもしれません。
その結果によって、自分自身が「どう感じるか」「何を学ぶか」の方が大事なのではないか、と思います。


三次元的な成功なんて所詮、実体のないものです。
色んな感情を味わい、魂が磨かれて輝きを増した暁にこそ、初めて「成功した」と言えるのかもしれないな、というのが私なりの考えです。


正直、絵の上手さで言うなら弥生レベルの子は、どこにでもゴロゴロいると思います(;・∀・)
ただ、ヤツは感性がスゴイなと、私も感じていて…。
絵ではなく、作品として形になると、私もビックリするものを創りだします。


弥生すわん
最近のアナログ手描き。合宿用の名刺だったそうだけど、個人情報は消しましたv(=∀=)v


実は弥生は、弱い私が生きていくのに耐えられなくならないように、私を支えるために生まれてきてくれたんだと思っていまして。。。
そう感じる事が、弥生が幼い頃は特に何度もありました。


でも、色々あって弥生はここ半年くらい、いつも泣いていました。

「なんでこんな思いして生きなきゃいけないの」「もう死にたい」
そういって私に2、3時間も愚痴をこぼすことが、しょっちゅうありました。

私は私で、詳細メールを今日までに送らないといけないのに愚痴なんて聞いてる場合じゃないよな…;と、時間が気になり、どうしようかとハラハラして気が気じゃないわけです。

気持ちはわかるんだけど、しょっちゅうだったので、「いいかげんアンタの愚痴にはつきあってらんない。おかあはまだ仕事があるんだよ!今まで散々聞いてきてやったんだから、もういいでしょ?自分で何とかしてよ!」と、声を荒げてしまったこともありました。


弥生は、私の思春期の頃に比べたら、かわいいもんです。
こんなことは誰にでもあります。この程度で、弥生に対する評価は変わりません。
自分の子供ではあっても、私よりもずっとずっと霊性の高い美しい魂だと思っています。


「ワシさ…生きてて良かったと思ったよ…!」


あの時、そう言って泣きじゃくる弥生を見て、私も生きててくれて良かったと心底思いました(´;ω;`)


もちろん、人生は良いことばかりじゃなく、悪いこと(と思われてること)も起こります。
明日の朝もまた、駅まで母を送りにいくのですが、兄が病気が随分と思わしくない気配です。

でも、先のことはまだわかりません。
不用意に心配ばかりして、不安の種を蒔いては元も子もないですしね。


本当に良くも悪くも、人生は何が起こるかわかりません。
だけど、先のことがわからないから良いんでしょうね。


人生にネタバレは要りません☆


鉄拳さんのパラパラ漫画大好き・:*:・(ノ´∀`*)  



P.S 合宿中にちょうど大雨に見舞われるってのも、弥生の引きの良さって事にしておこうw


ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪       

精神世界ランキング
      ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
      ↓

人気ブログランキングへ  今日も応援ありがとうございました♪





関連記事
スポンサーサイト

ウチの守護さんの言うことには☆(シッキーさん) «  | BLOG TOP |  » いただいたご報告(その2)

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きなヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通して感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

カテゴリ

漫画やアニメの話 (10)
ヤミコんちの話 (32)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (109)
ちょっとシリアスな話 (22)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (40)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (180)
秘密結社【闇月】受講生の声 (16)
神社仏閣 (37)
守護存在について (14)
ブロック解除・物の見方、捉え方 (46)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (9)
石系 (38)
都道府県をディスる! (1)
お知らせ (82)
未分類 (168)
やみすぎ都市伝説 (0)

当ブログの人気記事

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Google+1