FC2ブログ
ヘッダー

2018-12

とある霊能者さんとの会話 - 2018.11.08 Thu

先日の話。
とある霊能者さんと、お互いの前世について話す機会がありました。

どんな機会だよっっっ( ̄▽ ̄*)というツッコミは後にして、と。

その時の会話が、がっつりスピリチュアル(笑)

よく考えたら、セッション受けに行くようなことが無い限り、
『霊視』という仕事をされてる方と関わり合うことって、少ないかもだよね。


その方は普段は介護のお仕事をされている男性で、
お休みの日などに、オーラや前世や守護さんなどの鑑定をされているそうです。


meditation-1287207_640.jpg


私は今はもう、一番隠しておきたかった親友に身バレしちゃったので、
仕事のことを人様に聞かれても、あまり隠さないようになりました。

…とはいえ、今でも恥ずかしいからできれば聞かれたくないけどね;

ほんとにディスクローズの時代なんだなぁと、しみじみ実感…w
めっちゃ強制的だったけどな(笑)


私がその男性に、
「自分で言っちゃうけど、私けっこうわかる方なの♪
小野さん、めっちゃスピ的な仕事向いてますよ!もったいないですねー(笑)」
なんて言ってたの。

そしたら「そうなんです、実は少々やってるんです」みたいなことを教えてもらってw


その霊能者さんを、仮で「小野さん」とします。
小野さんは、少し前の私のオーラの様子をこう言ってました。

小「前までのヤミコさんのオーラは、が大きく上部に出ていて、
他はが多いですね。炎みたいにメラメラしてます」

ヤ「あー、わかる。私のエレメントって『火』なんですよ」

小「ただ、赤色なんだけど黒っぽい濁った感じもあって…
あとギザギザの形をしていて、これって自分の身を守るために攻撃的な形をしていたんですけど、そのままでは自分自身さえも傷つけたりするんですね。つまり諸刃の刃なんです」

ヤ「あー、それもなんかわかる(笑)過去そうやって生きてきたから」

小「でも今はだいぶギザギザが小さくなっていて、色も鮮やかな赤になって、炎が大きくなってブワッと下から上に燃え上がっていて、綺麗になってイイ感じです」

ヤ「おお~、良かった~~♪v(〃▽〃)v✨」


・・・ってことで。
小野さんが見てくれたのは、その時その時の感情で変わるオーラではなく、
「ヤミコ」という人間が形成してきた生来のオーラのようで。

昔から肩肘張って強がって、弱い所を人に見せないようにして生きてきたからなぁ。
それに、虐待経験のある人はギザギザの形のオーラが多いみたい。

というか、小野さんのフィルターを通すとそう見えるらしい、と表現した方が適切かな。


さて。
何年もの間ギザギザで濁った赤黒いオーラだったのが、
なぜ、いきなり良い感じに変化したのか。

それはまた次回にでも書くとして(・∀・)
別の会話にいきますが…


小「僕、自分の能力をもっとアップさせたいんです。
オーラも静止画みたいな感じじゃなく、動画みたいにじっくりクリアーに見たいし、守護の方ももっとハッキリ見たいし、前世も確証のの度合いを上げたいし、しっかりした整合性が欲しいと思ってます。でも… たぶん自分で押さえちゃってる部分があるんですよね、きっと」

と、そこまでわかってらっしゃるようでした。
そこから過去生の浄化へと、内容は移ったわけですが…


小「僕、アトランティスの前世があるんです」

ヤ「えーーっ!?わはははは!(≧▽≦*)))」

小「・・・;???」

ヤ「いや、たぶん私もだから。あービックリ;」


そこでしばし 小野さんのアトランティス過去生の話を聞きました。
話の内容としては、特に大きな矛盾は無いようでした。
あくまでヤミコ主観ですが(←ヤミコ何様w)

そしてその過去生の感情を癒し、解放して、
いい方向にもっていくための智慧とソースを引き出し、
定着させるセラピーワークをしました。

小野さんのオーラもかなり輝きを増したはず!(鼻息)


それにしても…
前世の話でいきなりアトランティス出てくるって、あんまりなくね?(;・∀・)

普通はさ、ヨーロッパの教会で神父やってたとか、
日本でサムライだったけど、謀反があって斬られて死んだとか、
なんかそういう過去生じゃん。

だからやっぱり思うけど、研修とか講座とか一緒に受ける同期の人たちって、
過去生からの縁があっての出会いなんだろうな。


atlantis-3110079_640.jpg


また話は変わり…

小「僕が今まで霊能活動してる時って、今までは空海さんがついてくれてたんですね。
でも、ある時から空海さんが僕から離れてしまったんです…!」

ヤ「そうなんですか…」

小「その時、ものすごくショックで…
僕に力が足りないから、霊能者として未熟だから、空海さんは『こいつじゃダメだ』と思って去って行ったんじゃないかと。。。」

ヤ「・・・あ、いや、でもそれは…!」

小「えっ?」

ヤ「や、何でもないです、後で^^;」


この時、誰かの声が降りてきて聞こえたのですが、
最後まで小野さんの話を聞いてから言おうと思って、続きを聞きました。


小「空海さんに認めてもらえなかったんじゃないかと思って、
しばらくショック受けてたんですけど… 
そのあと、龍がきて僕についてくれたんです。
だから空海さんの代わりに、今度は龍が力を貸してくれるのかなと思って」

ヤ「良かったですねー!龍は現実的な力強いエネルギーですしね!
・・・で、さっきの空海さんに見限られた的な話ですけど、それたぶん違うと思う。
空海さんは小野さんを『もう自分がついてなくても大丈夫だ』と判断したんだと思うな」

小「え…、そうなんでしょうか…」

ヤ「うん、きっとそうです^^」


別に私の考えでも何でもなくて、誰かがそう言ってるってことは…
たぶんそうなんだろう(笑)


小「その時はそう思えなかったけど…、そっか、そうも考えられるのか…」

ヤ「ちなみに小野さんは、アトランティス大陸でもレムリア系の人種だったと思いますよ」

小「レムリア?」

ヤ「信仰心が篤くて、芸術性が高くて、自然崇拝で、右脳派の人が多いです」

小「実は僕、音楽が好きでハープとかやってるんです」

ヤ「うわー!もうめっちゃレムリアン!(笑)」


・・・という感じで。
あれこれとスピ話をぶっちゃけてました☆


以前こういう記事を書きましたが → スピ職業・本物と偽物の違いについて

スピ職業の人も、同じ人間です。
人類を超越した神さま的な存在ではありません。


能力があればあったで悩み、もっと力をつけたいと悩む。
スピ以外の職業と同じです。

もっと仕事のスキルを身につけたいと悩んだり、上に認めてもらえないと苦悩する。
一般の人と同じです。
特別でも何でもない。

霊能者に憧れる人は多いと思いますが、
霊能者の方々だって、自分の霊視がホントに合ってるのかどうか、
不安になったりするんですよね。


「この能力を手に入れたら、もう不安にならない」とか、
「こんな力が使えたら、もう心配しなくていい」とか、
そんなことは無いんです。

磨いても磨いても、不安になる人はなるし、心配する人はずっと心配します。


「自分はまだ足りてないんだ」


そう思って、必死に能力をつけようとしてしまう。
得よう得ようとしてしまう。

あ、小野さんがそうだというわけではないですが^^
スピの仕事してる人でも、そういう人は多いんですよ~って話ね。


じゃあどうしたらいいのか?というと…

自分の闇を見つめて、気づいて、認めて、
許可するしかないのだよ、明智くん✧(・ω・)ノ


・・・と、こんな感じで。
カテゴリは違うけど、同じスピ職業の方と接して楽しかったです♪

次回はその講座内容の話でも~~(*´v`*)





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪



関連記事
スポンサーサイト

【満員御礼】今年最後の池袋闇茶会、開催! «  | BLOG TOP |  » 生存報告&近況です♪

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きなヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通して感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (10)
ヤミコんちの話 (31)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (109)
ちょっとシリアスな話 (22)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (183)
秘密結社【闇月】受講生の声 (15)
神社仏閣 (37)
守護存在について (16)
ブロック解除・物の見方、捉え方 (48)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (21)
石系 (38)
都道府県をディスる! (1)
お知らせ (78)
未分類 (162)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123