FC2ブログ
ヘッダー

2018-12

「普通」とサイコパス - 2018.10.12 Fri

何が良いことで、何が悪いことなのか。

最近よくわからんくなってきつつあるカオスなヤミコです( ̄ε ̄)  

墓は要らない
寿命について

これらの記事に、ご意見やご感想をいただきました。
嬉しいことです♪ ありがたや~( *˘人˘* )


himalayas-2301040_640.jpg


散骨や宇宙葬、
安楽死・尊厳死、
寿命への考え方、
西洋医学とスピリチュアル…

そういう話題って、スピリチュアルな方たちも両極に意見が分かれるので、
あまりブログなどには書かれていないんじゃないでしょうか。

だって、ヘタなこと書くと炎上しちゃうから(笑)

なので書くなら、常識的かつ道徳的なこととかね。
きっと当たり障りのないことを書いていればいいんでしょうね。


つまんねえなぁ(゚∀゚)←失礼w 


まぁつまんなくても、少なくともアレコレ言われることはないでしょう^^
でも私、思ったんですYO!

アレコレ「言われたくない」ではなく、「言われてもいい」でもなく、


「言われたら意外と面白いかも?」と。


で、ですね。
病院にお勤めの方から、こういうご意見をいただきました。
一部抜粋して掲載。↓


ブログを拝見しました。
考えていたようで考えてきていなかった問題だったなと、今さら気づきました。
なので自分なりに考えてみました。

> 機械で無理やり臓器を動かしていることが、正しい「寿命」の長さなのかな?

という部分についてですが…
自分は看護師として、命の火をけっして絶やさないこと。
それが全てだと思っています。

生きてこそです。
医療の現場では、生こそが正義。
生きてる人間が相手なので、死んだ後では意味がないのです。

ですから正直に申しますと…
医師や看護師でもない人に何がわかるの?と思ってしまいました。(すいません)


もっと寿命を延ばすことを考えればいいじゃん!
今は延ばせる時代なんだから、有難く享受すればいいじゃん!
生きたくても生きれない人が世の中には大勢いるんだよ!?
…と。

生意気言ってすいません。
でも機械で無理やり臓器を動かしていたとしても、
それで本当に機能が戻ることもあるのではないでしょうか。
絶対ないとは言えないのではないでしょうか。

西洋医学にも可能性があります。
そこに全てを賭けたいと思う人だっていると思います。

最近は、『ロス』という言葉がよく聞かれるようになりましたが、
ロスの最たるものが、『死』だと思います。

西洋医学に身を置く者として、つい衝動的にメールしてしまいました。
失礼がありましたらお許しください。



…ということで。
うん、やっぱりアレコレ意見してもらう方が面白いね!( ̄∇ ̄*)

全然大丈夫ですよ~、失礼じゃないですよ~
ではこのお方を、仮にP子さんにしておきましょうか。


私自身は西洋医学と一定の距離を置いてますけど、
だからと言って、「西洋医学、ダメ。絶対」とは思ってませんよ^^

たぶん大きな交通事故に遭ったら、救急車呼んでもらうだろうし、
もし階段から落ちて骨折したら、自分から病院行きますしね。
痛いままなのはヤダ(笑)

そうではなくてね、西洋医学にするか、東洋医学にするか。
進行度にもよるけど、延命治療にするか、緩和医療にするか。
その都度都度、自分で選択したらいいじゃないかと思って。

お医者さんの人生でもなければ、
看護師さんの人生でもない。
自由意志に基づいて、人生の選択&責任者は自分自身です。

ただ、
P子さん、ちょっとバイアスが…アレかな。
ここから辛口になりますけど、覚悟はよろしくて?(笑)

えっとね、あなたの職業を否定してるわけじゃないんですよ。
あなたのお仕事の姿勢を、「それは間違ってる」なんて誰も言ってないんですよ。

不安になってる患者さんの話を聞いたり、
凝り固まってる気持ちをほぐしたり、
看護師さんの優しい笑顔や声掛けのおかげで、心が休まるという方は多いと思います。

別に「西洋医学」っていう枠だけで語らなくてもいいんじゃないかな。

要はね、
「こうするべき」とか、「こうしなきゃおかしい」ってのは、ホントは無いんだよって言いたいだけ。
そんなの『幻想』ですから。


人それぞれの「自由度」を認めていきましょう✨


ってことが言いたかったのだ。

つまり、私の方が失礼なこと言いますけど…
P子さんのは「感情論」なんです。(ごめんね;)

事前に、「医療に関わってる人は腹が立つかも」って書きましたよね?

それでホントにムッときたなら、それは『サイン』ですYO!
腹が立つこと、自分が反応してしまうことにこそ、ヒントがあるのです。


「職業」と、「個人的な意見」。

この二つは分けて考えましょう。


P子さんは産まれたときから「看護師」なわけではないでしょ?
P子さん自身のご意見としては、死についてどう思いますか?

そしてそのP子さんの意見は、尊重されて然るべきだと思いませんか?
どういう見解であっても、個人の心の中まで介入できないでしょ?(洗脳以外では)
別に私の意見と違ってていいんです。

あの記事で私が言いたかったのは…



違う意見を尊重できる人間に。

それが受け入れられる世の中に。




それが新しい時代であり、新しい地球の周波数だと思うからです。
P子さんの仕事や、西洋医学の可能性を否定してるわけじゃない。
そこじゃない(笑)

感情的になると、フォーカスする所がズレます。
これが「論点のズレ」ってヤツです。

人と人が言い合う原因は、ほとんどがこの「論点のズレ」ですから。→ 正義という名の悪(後編)


寿命を延ばしたい人は延ばせばいい。
特に延ばしたいと思ってない人は、そのままでいい。
医学が進んで寿命が延びて、ありがたいと思う人は思えばいい。

でも、ありがたいと思っていても、皆がそれを享受したいわけではないんです。

『ロス』もそう。
私が自分を「サイコパスっぽい」と思うのも、この理由からなんですが…


私は親しい人が死んでも、多分そんなに悲しまない。


ほんの数年前までは、私はきっと人一倍悲しむタイプの人間だったと思います。
でも今はまったく捉え方が違うので、やっぱり少々サイコパスってる気がする( ̄∇ ̄)ゞ


good-friday-3278188_640.jpg


子供がまだ幼い頃。
友人たちと、子供連れ去り殺人のニュースを見ながら、みんなで話をしていました。


友A「あー、私自分のこども殺されたりしたら、絶対正気でいられないわー…」
友B「わかる!生きていけないレベル!怒り狂う!」
ヤ「え、私なんてどんな手使ってでも犯人捜し出して、確実に息の根止めてやるよ」

友A「だよね!許せないよね!殺すよね!」
ヤ「ってゆうか、簡単には殺さないで、もっと苦しむ死に方にする」
友B「こっちは絶望の一生を送るんだもん、当然だよね」



私は普通の人間です。
いや、普通だと思って生きてきました。
友人たちも普通に生きていたし、怖い人や危ない人はいませんでした。
と、思っていました。

でも、もし自分の子供がさらわれて、痛い目にあわされて、
母に助けを求め、泣き叫びながら、恐怖でいっぱいのまま切り刻まれて殺されたら…
そして、それを想像したら…


今度は自分が殺人鬼になれるんですよ、簡単に。


本当に殺すかどうかは別として、瞬時にその心境になってしまう。
愛情注いで育てた子。何の罪もない我が子。
そりゃあ正気ではいられないでしょ。

その時は、犯人にだって妻や子がいるかも… なんて考えられないんですよ。

さあ、よく考えてみましょう。
この場合、誰が普通?どっちがサイコパス?


「普通」と「サイコパス」の境目はどこ?


で。
ここ数年チャネリングを通して、上からたくさんのことを学びまして。。。
そしたら、「情」というものが薄くなってきました。


三次元的に「自分の子」と勘違いしているだけで、
ほんとは「宇宙の子」なんだと、心底わかったからです。



三次元的には、私が偉そうに子供を育てている風に見えますが、
高次元的には、私は子供に育ててもらっているのです。

「育成」というカリキュラムを通して、自己の魂を磨いているのです。

その途上で起こる様々な出来事は、ゲームで発生する「イベント」のようなもの。
そこで何を選ぶかで、エンディングも変わります。
つまり、どの「パラレルワールド」に進むか、ですね。

人生は夢や幻のようなもので、その時その時で人生の配役が変わります。
私は今生、母親役をやりましたが、過去では殺人者だったかもしれません。


あと、一言だけいうなら…
「生きたくても生きれない人が世の中には大勢いるんだよ!」って。。。


うん、知ってる (゚∀゚) だから何?(笑)


サイコパスげな発言ですみませぬ~~w
でも私、「生きたかったけど死んでしまった人たち」のために生きてるわけじゃないし。
私の人生は私のものだし。
不謹慎でしょうか。


世間一般では、大事な人が死んだら、わんわん泣いて悲しんで、
故人の分まで強く生きていきます!と、
遺族の気持ちに寄り添えるような人が、世間的には「良い人」なのかもしれない。

「人間くさい」のが良いんですよね☆
私も以前は、それこそが「情の深さ」だと思ってました。
わかりやすい「愛情表現」をすることが、良い人間の証しだと思っていたんです。

あ、
でも、盛大に悲しむことが悪いわけじゃないですよ。
むしろ良いこと^^
自分の感情を抑えない方がいいですから。

ただ、そうやって悲しむ人がいても勿論いいだろうけど、
でも、そこまで悲しまない人間がいるってことも、どうかご理解ください(笑)

※サイコパスを許容しろと言う話でもないよ(・ω・)ノ


…というわけで。
P子さん、ご意見ありがとうございました~~!
超辛口でごめんね~~


自分の感情が数年でこんなにも変化することに、我ながら驚きますw
でも、これが良いとか悪いとか、そういう捉え方も要らないと思います。
便利な言葉を使うなら、「多様性を認める」ってところでしょうか。

あと、日本サイコパス協会東北支部(←わろたw)のミケさん、メールさんきゅ~♪

日本サイコパス協会本部理事長のヤミコでした♡(ノ´∀`*)  





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

新しい自分への準備段階 «  | BLOG TOP |  » ウチの受講生の言うことには♪(2)

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きなヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通して感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (10)
ヤミコんちの話 (31)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (109)
ちょっとシリアスな話 (22)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (183)
秘密結社【闇月】受講生の声 (15)
神社仏閣 (37)
守護存在について (16)
ブロック解除・物の見方、捉え方 (48)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (21)
石系 (38)
都道府県をディスる! (1)
お知らせ (78)
未分類 (162)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123