ヘッダー

2017-05

告知と制作ちう - 2017.05.29 Mon

すでに記事のタイトルからして、もう告知地獄が始まっているんだと…
感じざるを得ません…!

ハイどうもこんばんはー ヤミコですー(@ ̄▽ ̄@)ノ

調子乗りすぎヤミコの【関西闇茶会】宣伝もあるよ!

まずは【闇茶会】キャンセル1名出たので、再募集だよ~~☆

終了しました!ありがとうございました!


tea-cup-599911_640.jpg


日時:7月17日(月)祝日 13:00~16:00 
場所:東京恵比寿周辺
募集人数: 残席1名
参加費:8,000円(ワンドリンク付き)
内容:「この世界の仕組み、真相編」
※全員に自作の「やみくじ」を引かせるという闇オプションやるぜやるぜい!

でね。
他にもメールで、間に合わなかった~;という方がいらっしゃいましてね。

「すごく行きたかったのに」なんて言ってもらえちゃったもんだから、私ゃヤミ喜びしちゃってね!
で、何だかすっかり調子に乗っちゃってね!
別の日にまた「闇茶会2」を開催しようかなーなんてね!


絶対にブログでは書けない話。
意外な宇宙視点での、まさかの話。
もちろん、皆さんからの疑問や質問にも、わかる範囲でならペロッとお答えします。

いくらお問い合わせで「アレ系」のことを聞かれても、メールではお答えできないんですよ~。
対面じゃないと、さすがに無理( ̄▽ ̄)


まだ日にちは決めてないけど、「東京駅」の周辺になると思います^^
第二候補は「渋谷」周辺。
えーと…土日の方がいいよね。

今回は二回目だし、広めのスペース借りるし、そこまでの人数はいかないと思うので、、
とりあえず、人数制限をつけずに募集すると思います☆

畳か床に座って、ゆったりくつろぎながらのお話会、という形。

関東(東京、千葉、栃木、埼玉、神奈川、東京、群馬)にお住まいの方はドンドンおいでませ~~。
それ以外からでも、勿論OKです!\( ^o^ )/

次はいつやるかわかりません。
またやるかもだけど、もしかしたらもう次は無いかもだし・・・自分でもわからんです(笑)
なので、ぜひ今の内においでくだせえヾ(´▽`*)

ただーし!

今回キャンセルが1名出たというのは、本当はキャンセルとは違くてね。
関西方面からのお申し込みだったの。
で、他にもそっちの方からメールいただいたので…

だったら関西でもやろう!と思いましてね。

ほらね、どんどん調子に乗って来たよ…(笑)


top-illust-001.jpg
唐突に本文と何ら関連のない絵を出してきておりますが、何か?


「関西でもやるかもだけどどうする?」という連絡をその方にしましたら「じゃあ関西にします!」と。
そういうわけで キャンセルになりましてん^^

というわけで。
キャンセル1名様、シャレオツなカフェで、おいしい飲み物をいただきながら、めっちゃ怪しい話に花を咲かせる、アブノーマルなお茶会に参加しませんか♪

1名だけだから、万が一お申込みが被るようなことがあるかもですが、そこはほら。

「闇茶会2」がありますから^^
「闇茶会2」は、まだ日程決めてないので、決まったらきちんと告知しまっす♡

さて。

関西の方ですが『京都』で開催しようと目論んでおりまする(`・ω・´)ゞ

京都、滋賀、三重、奈良、大阪、兵庫、福井とかも参加圏内って感じでしょうか。
あ、愛知忘れてた!いっけねー!d(*ゝω・)てへっ☆
最近読者さんがジワジワ増えたのが愛知ですね。愛を知ってるよね。

【闇茶会】でもしなければ、たぶん私、関西に行くこと無いだろうから。
今まで言わなかったけど、実は私、電車移動が嫌いでして(笑)

旅って素敵だなぁと思うんだけど、とにかく移動とか、準備とか、手配とか、そういう諸々が苦手w
電車乗ると暇だし、疲れるし。
瞬間移動できれば良いんだけどなぁぁ(●´ω`●)

でも、今回は行きたい気持ちの方が上だし、せっかくだから京都の神社仏閣参拝も兼ねてね♪


ま、本日言いたかったことは、キャンセル1名様、おいでませ~~ということ。
あとは、京都でやるから、関西方面の方はそっちに来てね~~ということ。
これ言っとかないと、また遠方からお申込みあったら悪いので。


それから、また「潜ります」という宣言(笑)


ご依頼絵、闇月の講座、オラクルカード…
やることがパンパンなので、ちょっと2~3週間、制作に没頭します。
ま、忙しいのは自業自得だよね、うん(笑)

コメント欄を開けておきますので、何かありました書き込んでちょー。
私だけが閲覧できる「非公開コメント」にもできるので、まぁもし良かったら^^
でも、普段開けてないと皆さん遠慮するんだよね~~(*´Д`)

中部・四国地方は… 需要があれば… 行くかなぁ?
高知は個人的に行きたいんだけど、高知と愛媛、どっちが交通の便がいいのかな?
むむ、だんだん普通の独り言になってきたな…w

とにかく恵比寿の方、もし良かったらぜひ一緒しましょう♪


では、しばらく雲隠れしますので、これにてドロンッε=(ノ・∀・)ノ




応援ありがとう♪

人気ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト

【告知】ブログでは書けない裏話「闇茶会」開催~♪ - 2017.05.25 Thu

お晩でゲス(=∇=)ノニュー闇子でゲスよ☆

さあて。
ホントに唐突ですが、タイトル通り…

闇子の怪しいティーパーティー『闇茶会』を開きたいと思います!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆    

coffee-1869647_640.jpg


ブログでは書けない、あ~んなことやこ~んなこと☆
他では聞けないような、あれ系の話がメイン(←どれだよ)

皆さんが聞きたいこと&知りたいことを、質問にお答えしながら楽しく談話するという企画。
開いた口がふさがらないようなトンデモ話が満載の予定でっす!\( ^o^ )/ひゃっほう!

ほら一応さ、前にいろいろディスクローズして書いたじゃないですか。
でもねぇ、公に書けないし書きたくないことって、結構あるからね~~w

私もわかる範囲でしかお話できませんが。
ショック受けないでね^^

※ ちなみに、現在あの記事は鍵をかけてますが、秘密結社の受講生だけにはパスワードをお教えしてあります。これからも入会した生徒さんだけの特権で、他のロック記事も全部閲覧できます。

で。
これに参加したら何かの役に立つかって言ったら、はてなマークしか出てきません(?∀?)
でも、そういう感覚の人たちが集まるのって、ちょっと楽しそうじゃね?(笑)

という、めっちゃ怪しいサバトです。
あ、オラクルカードも持っていこうかな✨

あああ~、わしが一番楽しみでござる♪(^艸^*)ワクワク



『闇茶会』~ブログでは書けない裏話~
 
日時:7月17日(月)祝日 13:00~16:00 
場所:東京恵比寿周辺
募集人数:7名  1名
参加費:8,000円(ワンドリンク付き)
内容:「この世界の仕組み、真相編」

※全員に自作の「やみくじ」を引かせるという闇オプションも思案中w


参加人数に限りがあります。
でも近県からも来られるよう、午後の開始です^^
三連休の最後の祝日(月)になってるようですね。海の日だったかな。

場所の詳細は、参加が決まった方にお知らせします。(駅近)
お好きな飲みものを一つオーダーできますが、持ち込みもOKになってます☆
他の水分や、お茶菓子が欲しい場合、各自で持参してくだせえ(*'▽')


ホント何の前触れもなく、いきなりの企画ですな(笑)
いや、考えてたんだけど言わなかっただけで、ホントはもっと色々と展開したいのだよ、明智くん。

以前、あれ系のシリーズ書きましたよね。補足入れて全部で8記事。

その時たくさんのご質問・ご意見・ご感想などをいただきまして。
ですが皆さんのご感想は、ものの見事にバラッバラな捉え方でした(笑)

同じ文面を、同じ時代の、同じ人間が読んで、こんなに受け取り方が違うのか~~!
と、私の方が衝撃を受けましたよ( ̄▽ ̄;)


そういう話が好きな人、興味のある人。
どうしても真相が気になる人。
聞きたいことがあって、質問してみたい人。(勿論それ系じゃないことでも)
ディスカッションしたい人。
ただヤミコのお茶会に参加したい人(大歓迎じゃ♡)

人見知りでも大丈夫ですよ(*´▽`*)心配要らんよ。
良かったら一緒にお茶飲んで、楽しくお話しませう^^



【お申込み】先着順です。
遠方で来れない方、その内に他の地域でもやるかもなので(未定だけど)その時が来たらぜひぜひ♪


参加お申込みは、HP Angelism~エンジェリズム~ まで。

HPのコンテンツ【最新情報!】に、専用お申込みフォームを作ってあります。
参加ご希望の方は、ここのフォームに必須項目をご記入の上、送信願いします(`・ω・´)ゞ

たどり着けなかった人はこちらから、angelism835☆yahoo.co.jp まで。(☆を@に変換)
文章の中に「闇茶会に参加希望」と書いてくださいね^^

もしも7名以上で申し込みが被っちゃった場合、参加が決まった方だけに返信させていただきますので(3日以内に)何卒よろしくお願いいたします。

それと、もしお茶会と関係のないご質問・ご感想・ご感想・ご要望等もございましたら、HP【お問い合わせ欄】からどうぞ~~。


それでは。
みんなで闇パーリ―ピーポーになろう!(謎)

ご参加お待ちしてます~~♡ヽ(*´▽`*)ノ




応援ありがとう♪

人気ブログランキング



関連記事

ブロックは自分で外す - 2017.05.23 Tue

おいっす!(・∀・)ノニューーーヤミコです!

まずは、いきなりですが忘れない内に業務連絡をば。

秘密結社【闇月】受講生の皆さま。
2回目の配信、もうちっと時間くだせえ。
それと、まだどなたにも返信してませんが、これから徐々に言葉責めの刑に処していきます(笑)
メンタル半殺しになる覚悟で、首を洗って待っててね~~♡


では本題✧( ̄ω ̄)ノ 
前回からの続きです。→ 押してダメなら引いてみろ

このようなメールを頂いたのだよ 明智くん(一部抜粋)↓

◆ヤミコさんを信じたい気持ちはあるけど、自分さえ良ければいいとか、最低な人間でもいいとか、
やっぱり気持ちがしっくりきません・・・。
でも新時代の人間ていいなぁという気持ちもあります。
わたし、混乱してるんですかね?笑


…というね。
うん、超可愛い子に「ファンなんですぅ♡」と言われてイイ気になって口説いてたら「ドッキリでしたー!!」って言われた時の芸人さんの頭の中くらい混乱してるね。


…(´-`).。oO(たとえがわかりにくい…)


てか、私じゃなくて自分を信じてね!
そうすれば、何かあっても人を責めたりすることもないし、後悔しなくていいしね☆

OK、ベイベー!もう少しわかりやすく説明しよう。

lotus-2135742_640.jpg


“ホントは誰もが皆、平和で楽しく暮らしたいと思ってる”
そうだよね?

“人の悪口を言ったり、迷惑をかけたり、嫌なことをしたり言ったりしない世界がいい”
これもそうだよね?

“お互いに思いやりを持ち、助け合って支え合える人間関係がいい”
そういうことだよね?


当ったり前です!

私だって絶対その方が良いです!!



たぶん、「目的」と「手段」をごっちゃにして、盛大に誤解してるぜ、明智くん。

あくまで「目的」は「楽になる」ことです。
そのための「手段」として「押してダメなら引いてみろ」なんですよ。

いや、違うな。。
「目的」は「ブロックを外すこと」つまり「破壊と再生」だわ。
その結果として「楽になる」ってことだわ。

これは「楽になる」「幸せになる」ための手段は、人によって違っててもいんじゃね?って話なんさ。

そんなさ、ホントに最低な人間なんて 誰も望むわけないじゃん( ̄▽ ̄*)
当たりまえじゃん。

でもね、そうなってもいいんです。

たとえば今、「〇〇さんって悲劇のヒロインだよね。いつも不幸話して人の気を引こうとして、毎回聞いててウンザリするよ。あんな風に周囲に迷惑かけて気づかない痛い人にはなりたくないわ~」って言う人がいたら…

私ちょっと、チクッと悲しいかなぁ・・・
私も以前はそういう所あったから(;´ω`)

でも、現在進行形で迷惑かけられてる人にしてみたら、確かにヤですよね
それもわかります。
(じゃあなぜ、この人は悲劇のヒロインと関わり合う縁があるのかって話ですが、まぁ置いといて)

若い頃や過去の私は、人に言えないような悪いことを、いっぱいしてきました。
今振り返ると、すごい嫌なやつだったし、最低なやつだったし、何もわかっちゃいなかった。

でも、過去の自分を責めても、もう仕方ない。
その時はその時なりに、ちゃんと考えた結果なんだもん。
だからこそ今の自分があるんだし。

生まれた時から人に迷惑かけずに生きてきた人や、今までに一度も悪口言ったことない人。
そんな人、この世に存在しないと思う。
なのに、なぜそんなに許せないの?

逆に聞きたい。

なぜ許しちゃいけないのか。
なぜいつまでも「善悪」という 不条理なジャッジを下すのか。


lotus-1888719_640.jpg


私が創造する自己の世界は、今の地球の周波数に合わせることを意図しています。
もし皆さんもそう望んでいるなら、目的地は同じですよね。

そう。
たぶん目指してる所は同じなんです。
でも、どのルートでいくか、道が違うだけなんだと思います。

右から行っても、左から行っても、同じ場所に着ければそれでいい。
私は「実はこっそり抜け道があるぜ!ショートカットできるんだぜ!」と言ってるだけなのだ^^

ただし。
私はその後に、明確な違い(差)が出てくると思ってます。
もちろんその時に、その違いを認めることができれば、違いは解消できると思う。
こんな感じ。↓


【一般的な常識人のルート】
「自分にされて嫌なことは人にしちゃダメ!」と言われ、その通りに心がけて生きる真面目なコース。
メリットは、険しくて困難な所が多いけど、大勢の人たちが使う道で、皆と一緒だから気分的に安心。
デメリットは、最初から「しちゃダメ!」という選択しか無いので、そもそも自由が無い。
現状としては、目的地に到達しても「許せてない」人。



【新時代的で非常識人のルート】
「自分にされて嫌なことを人にもしちゃってもOK」と自分に許可するショートカットコース。
疲れ切った人や、悲劇に浸ってた人や、天邪鬼や、変人に効果的。
メリットは、自由意志でアップデートの選択ができるし、すごく気が楽になる。
デメリットは、叩かれる(笑)まだまだ理解されにくいw
現状としては、目的地に到達する前から「許せてる」人。



「許す」「許さない」
同じ場所に到達しても、人によっては、このような意識の違いが出ることが予想されます。
正攻法でもいいのは確かですが、地球の周波数がさらに上がってきたら・・・ まぁ、あんまり頑固なのはちょっと、アレかもしれませんね。

ちなみに、この「押してダメなら引いてみろ法」は、他のことでも有効です☆d(*ゝω・)

「人の悪口は言っちゃダメ」を「悪口を言う人を許す」「悪口を言う自分を許す」とかね。
だいたい何にでも応用可能です^^

何度も言いますけど、もう「逆」の時代です。
世の中の変化・意識変容に、柔軟にならなきゃイカンと思うの。


今はあらゆる概念が上書きできるのです。


なので、しないという選択はあまりにももったいない。
あ、そうそう。
同じ考えの方々からも、いくつかメールいただいてますよ~~♪↓(一部抜粋)


◆つい最近このブログに辿り着いて、気が付いたら全部の記事を読んでいました。(笑)
いつも楽しく読ませて頂いています!

さて、何とな~くメールを送りたくなったので、送らせてもらいました!
それで、「押してダメなら引いてみろ」の記事を読んだのですが・・・
「ああ、そういう事なのか!」と思いました。

「~してはならない、~せねばならない」という思考だと、そういう風にしないといけない状況ができてしまう。「~してもいい、~したっていい」だと色々選択肢も増える。

私も特に、「嫌な事したら絶対に自分に返ってくる」という人間だったので、とても気分的に楽になりました。 この「~していけない」思考の人間でいる時って、必ず自分にとって苦手、もしくは嫌な人間に出くわすような気がします。

今、まさに新しい環境に身を置いているので、この記事はとても有難かったです。
「仕事早く覚えなきゃ、仲良くしなきゃ!」とか思ってましたから。(笑)

でも、本当は「対人関係なんてメンドー、ヘラヘラ笑って会話なんてできない!私は私!」という思考の人間で、それを隠して生きてきたので、今思うととてもしんどかったなあ、という事に気づきました。

スピりだしてから数年くらいたつんですが、今まで「ネガティブな事を考えると、ネガティブな事を引き寄せる」という謳い文句にビクビクしていたので・・・結局は自己責任ですよね。

「悲劇のヒロイン」の記事も読ませて頂いたんですが、私の場合、脳内でもリアルでも悲劇のヒロインぶります。(笑)悲劇のヒロインを演じると、めっちゃ気分が良かった記憶があります。
でもやった後、罪悪感にとらわれますね~

私が思うのは、実は人間って不幸が大嫌いな反面、不幸が大好きなのでは?と思います。
それに人間って、悲劇のヒロインになると、他人から許されるって心のどこかで思ってるかもしれないなあ、と。

今、色々と変化が起きている状況なので、このブログを読んで勇気をもらっています。


…という。
全過去記事読破・・・だと? 天使かよ・・・(´;ω;`)ブワッ

前述のイマイチ納得できてない明智くんも、こちらの天使な明智くんも、お二人ともありがとです!
他にメールくださった方も、ありがとうございます!ホントに参考になります!!!!!
こうしてもう一度記事にして確認できるし、複数の解釈って大事ですね☆

受け取り方やアウトプットは人によりけりだし、他の人の意見聞くの、幅が拡がるからイイ

不幸が大嫌いな反面、不幸が大好きな人間。
地球に生まれた以上、どうしても光と闇の二極はセットですもんね。
あと、大勢が刷り込まれてる観念が、これ。↓


「嫌な事したら絶対に自分に返ってくる」というブーメランw


今、守護さんが「返り血」て言ったけど(笑)

コレね、確かにその通りだけど、ある意味「引っかけ問題」かも^^
たぶん「嫌なこと」と認識してるのは、その時点で「罪悪感」を持っちゃってるからだよね。


ブロックの一番のラスボスは『罪悪感』ですから。


逆に言うなら、罪悪感に勝るブロックは無いかも(・ω・)

だって「善悪」でジャッジしてるから「罪悪感」が生まれるんだもん。
その「罪悪感」が「嫌なことしちゃダメ」って責めるんだもん。
そしたら当然、鏡のように嫌なことが返ってくるよね。

だから、「善悪」や「レベルの高低」でジャッジしない。
そうやって上書きすると楽ですよ~♪

良い人ぶらなくてもいいから、過剰なストレスたまらないし、
色んなことが許せて、腹立てるのがバカらしくなってくるし、
自分のエゴや本心がわかるようになってくるし、
現実の生活に変化が出てきて、幸せ感が溢れてくるし。


私もまだまだ出来てないかもだけど、それでもすっごく気が楽になりました♪
でね。
ブロック外れると、結果的に 直観力とか受信力とかが上がるんだよね
個人差はあるんだろうけど。


自分でも不要な思い込みは外せるのだよ、明智くん。
押してダメなら引いてみそ♡ ( ´ ▽ ` )ノ



ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

押してダメなら引いてみろ - 2017.05.21 Sun

「耳が痛いことばっかりで、あんまり読みたくない」とまで言われてるヤミコです(゚∀゚)毎度っ!
で~~~も~~~・・・

書く!(笑)


『自分がされて嫌なことを、人にしてもいいのか』


theravada-buddhism-1788675_640.jpg


前回からの続きです。→ 破壊と再生の意味

いやまぁ、フツーに一般常識のある人なら、絶対ダメっすよね(・ω・)
私も完全にNGなタイプでした。

自分がされて嫌なことを他の人にするなんて、最低な人間だと見下してました。
今、自分がこんなおかしなことを口走っていること自体、ある意味ミラクルですな(笑)

再度言いますが、
「ダメだ」と思ってる人は無理して「いいんだ」なんて思う必要ないです(〃゚∋゚ )b

ホントは思えないのに、ムリヤリ思わなきゃいけなくなったら、罪悪感ハンパないので本末転倒です。
変わる必要がない人は、わざわざ変わること無いですから、誤解なきよう^^

ですが、苦労して努力して頑張って、でももう疲弊して苦しくて、生きてるのがしんどい人。
もしくは、何やってもうまくいかない、社会で人並みに対応できない、劣等感に押しつぶされそうな人。

そういう人は試してみるのもアリですよ^^
とりあえず、選択肢は多い方がいいでそ?(゚∀゚)b

「押してダメなら引いてみろ法」

順を追って説明しますね。


lotus-614494_640.jpg


自分がされて嫌なことを、人にしてもいい!

もう許す! 私はそれを、自分に許可する!!



心からそう思えて、本心からそれを許せた時。
「もうそれでいいじゃん」と、なんかどうでもよくなった時。
肩の力が抜けて、めちゃくちゃ楽になります。


この時、自分の中の「軸」が「反転」するのです。


これね、自分でもわかると思いますよ(´ω`*)

なんで、こんなに「ダメだダメだ」と言い張ってたんだろう?
なんで、ダメな人を見つけるとイライラして、勝手に見張るようなことしてたんだろう?
なんで、どうでもいい他人のことを、私がジャッジしてたんだろう?

人に嫌なことしたいなら、してもいいじゃん、自己責任だもん。
別にさ、私もしたくなったら、それを自分に許していいよね。

だって、今までずっと我慢して、必死に耐えて頑張ってきたんだもん。
ちょっとくらい、嫌な人になってもいんじゃね?
誰かに批難されても、なんかもう、別にいいや。

大っ嫌いな人たちに今さらどう思われても、気にしなきゃいいんだ。
自分が一番かわいいんだもん、開き直っちゃえ。
自分以外はどうだっていい、究極のゲスになっちゃえばいい。
もう、誰にどう思われてもいいや~~。

と。。。
なぜかこのように「安堵」がじわじわと心の中に広がってきて、幸せ感がわいてきます。
でも…

「許せない」
「許可なんてできない」


頑なに そう拒絶してる自分がいたら、思考が常識でがんじがらめになってます。
やっぱり、どうしても「善悪」でジャッジするんですよね。

ここで書きましたが…→ 善悪のジャッジは要らない

現状の人生がつらい人は、認めた方が楽になります。
「そんな最低なこと、絶対しちゃダメ!」というのも、実は「執着」なのです。

「物」「人」「金」・・・人は、目に見えるものだけに執着するのではありません。
「思想」「信念」「自分の中の常識観」・・・これはすごい執着で、時には執念にもなります。
目には見えない「価値観念」に、人は執着するのです。

でも、
これを壊す!破壊する!!


一度壊して、まっさらな自分にリセットする。
『破壊なくして創造なし』です。

で。。本気でそう思えると、今度は不思議なことが起こります。。。


「自分がされて嫌なことを、人にしてもいい」と自分に許可すると…


自分に嫌なことをする人が、周囲に現れなくなります。
今まで嫌な人だった上司も嫌なことをしなくなるし、嫌なことを言わなくなってきます。
そして、何だか日々楽しくなってきます。
ミラクルが起こったりもします。

ええと…
「自分がされて嫌なことを人にするのは、最低の人間」でしょ。
でも、自分がその最低な人間になることを、自分に許可したわけですよね?

つまり、その最低な人間のことを「許した」わけです。
で、「許すこと」によって、執着してた自分の「思念」も浄化・解放できたわけです。


自分の世界は、自分自身が創造しています。
ということは…?

「自分がされて嫌なことを人にする、最低な人間」を許した自分の世界。
そこは「許せないような最低な人間」がいない世界です。
ややこしいけど、わかります?

絶対許せないと思う人の前には、許せないような人が現れます。
許せないことが多い人は、嫌な現実や許せない人をたくさん想像し、そのように創造しているのです。
「鏡」なんです。

では。
ここで一番重要なことを書きます。
「自分がされて嫌なことを人にしてもいい」と、最低人間になることを許可したら…


そういう人にはなりません。


そんな人間になりたくない!と猛烈に拒否してた皆さま、ご安心くだされ

なりません。なるわけないんです。
「なってもいい」と許可してるのに、ならない理由。 それは…

選択肢が増えたから。

許可すると、選択肢は増えますよね?
「なってもいい」と「ならなくてもいい」。
拒絶した人は「なっちゃダメ」という一択のみで、これは選べてないとも言える。

でね、心から「嫌なことしてやろう」なんて思ってないんです、誰しもが。
自分がされて嫌な気持ちになったことを、人にしたいわけがないんです。
だから、そういう人をもう許すけど、やっぱり自分はしない方が楽しい、との結論を出すんです。

「自分がされて嫌なことを、人にしてもいいのか」

これは、してもいいに決まってるんです。
それを許可した途端、そういう人を許すから、逆にそういう人にはならないんです。


これが「破壊と再生」の内の「再生」です。

実は、本当に危ないのは「絶対ダメ派」で、許可できない人。
「許さない」ということは、逆にそうなる可能性があるということ。

なぜかは、ここにも書きましたが…→ 悲劇のヒロイン

「私はけっして悲劇のヒロインじゃない!」と言いだす人ほど該当するというアレ。
アレと同じ。
アンチとファン。→ キンコン西野さんの炎上人生に学ぶこと オセロの表裏。

自分では気がつかない内に、同じような嫌なこと、人にしてるかもしれませんよ~~。


「自分を許すこと」は「他人を許すこと」につながっている。
「許すこと」は「癒すこと」につながっている。
「癒すこと」は「慈愛」や「幸福」につながっている。


人間とは、「許せない」が多い分だけ、苦しみも多いのだと思います。
苦しみから解放される唯一の方法は「許すこと」だから。

「逆」の方法でいくのもアリだと思うよ☆d(*ゝω・)


これ関連の記事を、まだこれからも書くことを、私は自分に許可する!(笑)




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

破壊と再生の意味 - 2017.05.20 Sat

砂時計が逆さまになったら、それは新しい世界のはじまり。

地球は次の次元へと進んでいる。
時間の流れは急速に早くなってきている。
人間の意識もどんどん変化してきている。

我々はその時その時、進むパラレルを決めている。
どの道を進もうと、選択は自由。
正解も不正解もない。

自由意志というのは、自己責任である。
どの道を進んでも「学び」となる。


hourglass-1875812_640.jpg


今日はかなりキツイ内容です(・ω・)ノメンタル注意☆

最近の記事を読んで、けっこう混乱してらっしゃる方が多いんじゃないかと思います。

うん、わかります、そうなります、最初は。
かなり混乱してカオスになります。
新時代の人間になりたいって思ってる人は、特に揺さぶられます。 
でも…

「人の目を気にせず、自分に自信を持って生きたい」
「自分の好きなこと、やりたいことをやって生きたい」
「自分を大事にして、自分らしく楽しく生きていきたい」
「“私はとても幸せ”って、心からの笑顔で言える自分になりたい」



このように思ってる皆さんの多くが、なぜか古い概念をいまだに手放せないでいます。
しかもなんと、ご自分であまり自覚がないようです。
ブログへの反応で、それを如実に感じました。

「人の迷惑になることはいけないことだと思います」
「自分がされて嫌なことを他人にするのは、やはり良いと思えません」

そういう意見が多いです、はい。
そりゃそうでしょう、んなこたぁ私だって十分承知の助☆
だからこういう話を書くと、正直、ウケが悪いです(笑)
ま、それも仕方あるめぇ。

わかりやすく書いてきたつもりだったけど、ちっとも伝わってないことも判明したし:( ´ ཀ ` ):
私の説明って言葉が足りてない時あるしね。
こうなったら、くどくどネッチョリ粘着質に説明していきますとも、ええ( ✧Д✧)キラーン   


「その古い概念は邪魔なんだよ~」と言っても、絶対に手放そうとしない。
その気持ちは痛いほどわかるんですよ。
でもそれはもう、ご自身がそのように選択しているとしか、私には言い様がないわけです。

なので、再度いっておきます。
別に大丈夫なんですよ、古い常識の人でも^^

人並み以上の努力と根性と気合いで、一生懸命に身を粉にして働いて…
でも、それが苦じゃない人も、実際いるんですよ。
それが当たり前だと思って生きてきて、そういうもんだと思ってるから、苦とは感じないって人。

それならそれでいくね?(・∀・)てか、その方がいくね?
この前もそう書きましたよね。
そういう人は何も問題ないです。
問題がないということは、きっと混乱もしてないはずです。

自分が混乱してるかどうかは、わかりますよね(^^)

ただね。
最近の記事が、どうしても心に引っかかる… 読んでて気になってモヤモヤする…混乱しとる…
そういう方は、「岐路」に立っている人だと思います。

そういう人たちの中でも、新時代の波に乗りたいと思ってる人。
そういう人に向けた記事です。
で。

常識的に生きたい。良い人になりたい。
清らかで優しいスピな人になりたい。


いまだにこういう、上っ面的な人物像を望んでいる人は、この先読まなくていいからね。


「自分がされて嫌なことを、人にしてもいいのか」


こんな当たり前のこと聞くなんて、や~ね~~w
当然、皆さん「ダメ」でしょ?

自分がされて嫌なことを人にするなんて、もってのほかですよね!?
人としてあるまじき行為ですよね? 許せないですよね?
こんな当たり前のこと、聞く方がどうかしてますよね?

でも…
ホントはね、そうやって世の中に「許せない人」を自分で創り出していってるんですけどね。
あと、これもそう。


「人に迷惑かけちゃいけない」
「人の悪口を言っちゃいけない」
「人のマネしちゃいけない」
「場の空気を読まなきゃいけない」



まだこう思ってる人、いっぱいいますよね?(いや、ほとんど?)
でも、まだこう思ってるなら、嫌なことがあっても我慢しなきゃダメってことですよね?
常識的に生きようとするなら、常識的な人たちの中で、自分も常識的な行動しなきゃイカンのよ。

立場的に言いたいことが言えず、ずっと我慢し続けて身体壊して…
それでも、文句言っちゃダメなんでしょ?
そういう社会で存在し続けることを、いまだに良しとしてる自分がいるんだから。


「だって上司や同僚の悪口言ったら、“霊格”が下がるからダメ」
「それに誰かに頼ったら、その人に迷惑がかかるかもしれない」
「口角上げて、いつも笑顔を心がけて、良い言葉を使わなきゃ」
「黄色い長財布持って、レシート片づけて、いつも感謝の心でいなきゃ」



…(´-`).。oO(めっちゃ表面的なスピやな…) 

目の前の厳しい現実を見てたらね、子供だましの自己暗示なんてかかりませんよ~~。
ホントは毎日アファメーションしても、納得できなくて自分でも困ってるんでしょ?(笑)

厳しいですもん、常識人の世の中は。
そういう世界をどんどん創り出してるもん。
常識人はね、自分で自分の首を絞めてるんですよ。

何ていうか…「社会の奴隷」というか…
いや、世の中の奴隷?世間様の奴隷?
いや違うな、やっぱり…


「自分の中の常識の奴隷」ですね。


「誰からも好かれる良い人」
「社会的常識のある人」
で。。。それを目標に生きてきて、それでホントに幸せを実感できてますか?

なんか、言い方が上から目線っぽくてスンマセン~~( ̄▽ ̄;)ゞ
でも、ハッキリ言わないと伝わらないんだなぁとわかったので、スマンですが辛口でござる。

いったい、なぜ「良い人でいたいのか」
いったい、なぜ「社会的常識のある人でいたいのか」

この「なぜ」なのかを考えたことがありますか?

これね、
「皆がそうだし、そういう社会だから。そうなってるから」
「言いたいこと言ったら、どうなるのか怖いから」
という意見がほとんどだと思います。

でも違うんです、そこじゃないの。
もっと奥の方、自分の本心、本音の部分をまだ出してないの。

出さない癖がついてますよね。
もう「本心」がどれか、自分でもわからなくなってるかもですが…


ホントは「承認欲求」でしょ?


我慢すれば、世の中の人たちに「認められる」と、無意識に思ってるからですよね。
世の中に合わせられる「社会適合者」だと思われたいんですよね。
周りの人たちと同じだと、安心するんですよね。
結局、ただ嫌われたくない、傷つきたくないんですよね。

自分の意志や考えは押し殺して、世間に迎合してストレス溜めて。
そのストレス分が「お給料」だと思ってる。

そういうもんだと思ってる人は、そういう世界を自分が創ってるんです。
誰のせいでもない、自分の責任。

私はこれを認めるまでに、スゲー時間かかりました(笑)


で、ここからが大事な所!
「私はもう我慢したくない!給料がストレス代金なんて嫌だ!」
そういう人にお伝えしたいのですが…

とりあえず一旦、良い人になるという考えを捨てましょう。
社会的常識のある人が良いんだ、という考えも、一旦破棄しましょう。


その概念を、まずはブッ壊す!!!!!!!


変なスピ的思い込みや、おかしな「執着」は要らんのです。
ただし、これは「正攻法がダメな人」へのやり方です。
これは「押してダメなら引いてみろ法」です。


「自分がされて嫌なことを、人にしてもいいのか」


いいに決まってんじゃん!!!!!


OMG!Σ(・ω・ノ)ノ!

こ、混乱してます?(笑)

でもさ、新時代に生きる!って肚括ったんじゃないの?
まだ躊躇してる?

「逆」なんだってば(*´Д`)んもー。

まぁ、そう言われても意味わからんよね。
ただね、私は別に、闇雲に「逆だ!」とか「非常識がいいんだ!」と言ってるわけじゃないんです。
ちゃんと理由があるんです。

いくら私がアホでも「自分がされて嫌なこと、人にしてもいいんだYO!」なんて…
普通だったら「ナイわ~~」って思われることくらいわかります。

でも!
それでも!


いいんです!それを自分に許可してください!!!!!


自分がされて嫌なこと。
嫌味言われたり、悪口言われたり、無視されたり…
他にもあるでしょうけど、どれも全部。


人にしてもいいんです!!!!!!


最後まで聞いてね。
まずは許可して。
そういう自分になることを。

それが無理な人は・・・今のタイミングじゃないってことかも。
今じゃなきゃダメってわけじゃないので、大丈夫^^
その人に合った進み具合があるからね、無理することないですよ。

もう一度言います。


自分がされて嫌なことを、人にしてもいいんです!


まずは、それを自分に許可しましょう。
しましたか?
できましたか?


これが、「破壊と再生」の内の「破壊」に当たります。


何度か書きましたよね?
「破壊と再生」。
これを繰り返して、生命は成り立っているんです。

今、軸が逆になったから、このやり方が楽にできるんだと思います。
今までのつらい正攻法に比べたら「ショートカット」と言えるくらい楽な方法。

こういうことってあるんです。
仏典にもありますが、衆生の機根に合わせて進み方は変わるし、方便も出てくる。

揚げ句の果てには「今までの言った数々の教えは捨ててくれ」とか言われちゃうし。
説法聞いてる側からしてみたら「はあ~~?今までのは何だったの?」みたいなw

でもそれは、やっぱり一旦は、人としての一般常識を踏まえた上で聞くから内容を消化できるのであって、今までの概念をも覆すような信じられない真実の法を説くには、その下準備が必要であってね。
長~い前置きや注意文も必要だし、いきなり難しい結論を最初に言っちゃうと、誰も信じないし、誰もその真意が理解出来ないからであってね。

だからお釈迦さまは、皆の理解度に合わせて、段階を踏んで説く必要があったのです。
今私は、ただそういう「タイミング」だから言ってるだけですが、でも「時」が来たんでしょうね。
大勢が一気にショートカットして進める「時」が。

え~と。。
長くなっちゃったんで、次回に続きます☆

今回書けなかったので、次はなぜ「自分がされて嫌なことを,人にしてもいいのか」の、
その理由を説明いたしやす~~(*´ω`)ノ
ではでは^^



ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

【号外】弥生 漫画家デビュー! - 2017.05.17 Wed

弥生さん、やりました!



全国商業紙、デビュー決定しました!!!!!!!!



\ヒャッホーーーーーイ☆彡/┏( ´´ิ∀´ิ` )┛┏( ´´ิ∀´ิ` )┛┏( ´´ิ∀´ิ` )┛┏( ´´ิ∀´ิ` )┛

\どんどこどんどこどんどこ/y( ꒪ ◊ ꒪)yy( ꒪ ◊ ꒪)yy( ꒪ ◊ ꒪)yy( ꒪ ◊ ꒪)yy( ꒪ ◊ ꒪)y

\あばばばばば/┗( ✹ o ✹ )┛┗( ✹ o ✹ )┛┗( ✹ o ✹ )┛┗( ✹ o ✹ )┛┗( ✹ o ✹ )┛                                                  



待て。

落ち着け。(オレが)



めjpg


ええと、娘の弥生がですね。
この度めでたく、漫画家としてデビューさせていただくこととなりました!!!!!!

応援してくださってた読者の皆さま、本当にありがとうございます!
別に応援してなかったけど~という皆さん、これから応援してやってね(笑)  

まだ発表前なので、いつ、どの本に載るのかは、まだもう少しお待ちくだせえ。
たぶん、今月末か来月に入ったら、ちゃんとお知らせできると思いますので。

またミラクルがあったってこの間書きましたけど、そうなんです、この話のことなんです^^

まあねぇ、弥生のことだから、この先はどうなるかわからんけど( ̄▽ ̄*)
でもあらためて思った。


自分の世界は自分が創造してる。


先の未来なんて誰にもわからない。

わからないからこそ、何が起こるのか楽しみだしワクワクする。

てか、人生なんてマジで何が起こるかわからんよね。
望まない悲しい出来事だって、起こる時は起こっちゃうし。

でも、望んだ通りに実現する時もあるし、
望んでもいなかったような、スゲエことが起こる時もある♪


「やりたいこと、楽しいことをやろう」

こう書くと、たまに勘違いする人がいるんだけどね。
ただただひたすら、常にずっと楽しい感情のことだと思ってる人。
それも悪くないけど、ちょっと違いますからね^^

「楽しい」には、様々な「楽しい」があると思ってるんですよ、私。


たとえば「この世は修行」っていう人と、「遊び場」っていう人がいますよね。
これ、スピ系ではずっと言われ続けてますけど、人によって違うんですよ。

そりゃそうです。
表現の仕方(アウトプット)が違うだけだもん。
オセロの表裏みたいなもんでしょ。

どっちがいいとか悪いとか、そんなの無いです。
「修行」っていうと、ネガティブだと捉えられちゃうこと多いけど、そんなことも無いです。

むしろ私の場合は『修行』って言葉が、すごくピッタリはまります(笑)

他の人は「厳しい」とか「苦行」とか「大変」ってイメージみたいですけど、私は違うんですよ。
守護さん(修行僧)の影響だからなのか、ドMだからなのか、両方なのか(ノ∀`)アチャー


修行めっちゃ楽しいやん♪ 的なw


たとえば登山が趣味の人がいたとしてね。
登山の時、頂上につくまでの間ずっとヘラヘラ笑ってると思います?

山って自然だから、ヘタしたら遭難とか、滑落とか、命の危険だってありますよね。
でも事前に、気を付ける点や注意する場所などを調べて、気をつけながらも途中の景色を楽しんで、きつい思いをしながらも頂上まで到達して…

だからこそ、その時に見る景色や空気が最高なんじゃない?

これって「楽しい」に入らないんですかね。
楽しくないのに、わざわざ危険を冒して登山すると思います?(・∀・)

私はこういうのも「めっちゃ楽しい」に入れてます♡
てか、楽しいだけじゃすまないけど、他に形容するふさわしい言葉が見つからない。
それが私にとっての「修行」でござる。

人生もまた然り。
と、私は思っとります^^


もうさ、『修学旅行』でいんじゃね?


枕投げもあるよ!(お約束)
好きな男子や女子の話もしようか!(鉄板ネタだな)
酒飲んで先生にバレるヤツも出てくるかもな!(いるよね、調子乗り過ぎるバカw)
熱出して途中で還るヤツもいるかも~~!(リタイアは次回に期待)

というね。
地球での人生は、あの世ではなかなか出来ない「学を修めるプチ旅行」ってことで( ´ ▽ ` )ノ

そんな感じで、弥生も好きなように人生やってるようです。

この先も好きなことやって、自由に生きて、楽しんでほしいですね♪

カラー原稿


明日は弥生の誕生日です。
すごい誕生日プレゼントが来たなぁ(ノ´∀`*)  


という宣伝的な報告でしたとさ♡




応援ありがとう♪

人気ブログランキング

関連記事

仏の極意 - 2017.05.15 Mon

むかーしむかし。
お師匠さんの仏陀が、弟子のシャーリプトラくんに諭した、ありがたいお説教。
の。

「般若心経 現代語訳」


読むたびにボロ泣きするんだが何とかならんのか 私の涙腺よ( ;∀;)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

前回からの続き。↓
1、この世界は幻想である
2、悲劇のヒロイン
3、バイアス(偏見)
4、時代は可視化へと移行している
5、善悪のジャッジは要らない


般若心経 ポップ


超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ。

もっと力を抜いて 楽になるんだ。
苦しみも辛さも 全てはいい加減な幻さ。
安心しろよ。


この世は空しいモンだ。 
痛みも悲しみも 最初から空っぽなのさ

この世は変わり行くモンだ。 
苦を楽に変える事だって出来る

汚れることもありゃ 背負い込む事だってある。
だから
抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。


この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか
そんなモンにこだわるなよ。

見えてるものにこだわるな。 
聞こえるものにしがみつくな。

味や香りなんて人それぞれだろ?
何のアテにもなりゃしない。

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。 

それが『無』ってやつさ。


生きてりゃ色々あるさ。 
辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、
そんなもんその場に置いていけよ。


先の事は誰にも見えねぇ。
無理して照らそうとしなくていいのさ。

見えない事を愉しめばいいだろ。
それが生きてる実感ってヤツなんだよ。


正しく生きるのは確かに難しいかもな。
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

菩薩として生きるコツがあるんだ。

苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。

全く恐れを知らなくなったら ロクな事にならねえけどな。
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

勘違いするなよ。 
非情になれって言ってるんじゃねえ。

夢や空想や慈悲の心を忘れるな。
それができりゃ涅槃はどこにだってある。


生き方は何も変わらねえ。
ただ受け止め方が変わるのさ。

心の余裕を持てば 誰でもブッダになれるんだぜ。

この般若を覚えとけ。
短い言葉だ。

意味なんて知らなくていい。
細けぇことはいいんだよ。

苦しみが小さくなったら それで上等だろ。


嘘もデタラメも 全て認めちまえば苦しみは無くなる。
そういうモンなのさ。

今までの前置きは全部忘れても良いぜ。

でも、これだけは覚えとけ。

気が向いたら呟いてみろ。 
心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。

いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?


『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』



心配すんな。
大丈夫だ。




↓感動と歓喜のソース元。





応援ありがとう♪

人気ブログランキング


関連記事

善悪のジャッジは要らない - 2017.05.14 Sun

苦しみから解放される、唯一の方法。
それは…


「許すこと」です。


alms-1807519_640.jpg


今日もめっちゃキツイです(・ω・)ノ衝撃に備えよっ。

前回からの続き。↓
1、この世界は幻想である
2、悲劇のヒロイン
3、バイアス(偏見)
4、時代は可視化へと移行している


「つらいことがあっても、私は強いから大丈夫」
「人に弱さを見せたら負け」


これは、威嚇しながら生きて来た人が、自分の身を守るために使う「観念の鎧」です。
虐待されて育った人や、親との関係がギクシャクしてる人などが、よく着用してます。

これも一時なら有効です。
心が壊れないよう自我を保つには、こういう思い込みも時に必要でしょう。

しかし常時このままのスタイルだと、基本「批判的に監視する正論の人」になりがちです。
こうして自分にニセの暗示をかけていくと、いつか本当の気持ちがわからなくなってしまうのです。

鎧を脱がなくては、素直な自分に戻れません。
親との関係の根っこにあるもの。
それは…



もっと 愛してほしかった。



幼い頃の私は、たぶんとても寂しかったんだと思う。
両親にも、兄にも、できればもっと愛されたかった。
大事にしてほしかったし、もっと私の気持ちを尊重してほしかった。

その頃はすごくつらかったからか、自分の本当の気持ちなんて考えたことも無かったけど。。。
今、大人になって振り返ってみると、たぶんそうなんだと思います。

でもこれを認めるのは、自分の中ではけっこう抵抗がありました。
「メンタルの強い自分」
「人に弱い所を見せない自分」
こんな風に強がってた部分があったので、どうしても「みっともない」と思ってしまうのです。

そう。
以前の私のように、どちらかというと人に対して「怒り」の感情を持ち、「攻撃姿勢」で「見下す」タイプの人は、プライドが高いので「本音を吐くこと」を良しとせず、認めることができません。
その分、自分を正当化し、正論で人を批難するのです。


でもこういう人は、ホントは悲しいんです。


ちゃんと「悲しかった」「寂しかった」って、泣いて弱音を吐ければいいんだけど…
だって悲しくて当然なんだし、寂しくて当たり前なんだから。
でも強がりだから、それがなかなか出来ない。

それでも「悲しい」をちゃんと表現してあげないと、その頃の気持ちは浄化されません。
プライドなんて、一ミリも役に立ちません。

一方で、
良い人を演じ、表面上では穏やかで物わかりのいい、良識タイプが自分を見失うと…

「私は弱者なんです、他の人より色々と大変なんです」
「もっと保護されて、面倒をみてもらうべき対象者なんです」
「こんなにも、私はけなげに頑張ってるのに、思うようにいかないんです」

と、逆に必要以上に「悲しい」「つらい」を連発しますが、これも変換ミス。


本当は、ひそかに怒ってるんです。


でも、良い人の仮面をかぶってるから、怒っちゃいけないと思ってる。

「良い人は、ヒステリーみたいな所を見せちゃいけない」
「レベルの高い人は声を荒げたりしない」
「理路整然と、感情的にならないのが良識ある人間」


そんな風にかっこつけて、正直に「ムカつく!」「ふざけんな!」と言えない、お上品を演じてる人。
こういう人が、でっかい声で「お前の〇〇〇なんかピーーーで☆☆☆なのに※※※※だろうが!」とか言えたら、きっとスッキリしてその後は元気が出てくるんじゃないかなぁw

もちろん、誰かに言うってことじゃなくても、一人で車の中で叫ぶとかね。
私は以前この「大声出してスッキリ解消法」をよくやってました(笑)
あれホントにスッキリするのでオススメ(´艸`*)

ちゃんと「怒り」を外に出してあげなきゃね。
「私には怒りの感情がほとんど無いんです」とか言う人は、ただ気づいてないだけですよ^^

「悲しい」を「怒り」に変換するのも、「怒り」を「悲しい」に変換するのも、自分を守るため。
でも、もう逆だから。
今度からは鎧を脱ぎ、本音を出すことによって、最大限に自分を守ることが出来ます。


alms-1807509_640.jpg


綺麗事に聞こえるかもしれませんが、
結局は、「絶対に許せない」と思う人や出来事を、許せるかどうかだと思います。

「口で言うほど簡単にいかない」というのもわかります。

でも、ホントは簡単なんです。
複雑にしてるのは自分自身なんです。

こんなに苦しい思いをしたのに!
私は何も悪くないのに、あんなヒドイことをされたのに!
なぜ許さなきゃいけないの!?


そう思うかもしれませんが。。。
でも、ホントに苦しいのなら、手放してしまえばいいですよね。

そんなに苦しいなら、もう要らない記憶でしょ。
要らないし、邪魔でしょ。
苦しい思い出なんて、好きこのんで持ってなくてもいいんですよ。

だけど、なぜか「そんなに簡単に忘れられるものじゃない」とか言い張る人もいます。

自分で自分を縛っているのです。
恨む気持ちが強いと、どうしてもその「思念」を離すことができません。

これを「執着」と言います。


mingun-1822483_640.jpg


仏教では「成仏」を説きます。

本来、『成仏』とは「仏に成る」という意味。
しかも「この身のままで仏になる」という、生きている身での成仏(悟りの境地)を説いています。

“この世に未練を残さず スンナリあの世に行くこと” という意味にもなってますが。
なぜ未浄化の思念体が、いつまでも現世に留まってしまうのか。
それは、成仏しきれない「無念な思い」や「執着」があるから。

本当は人は皆、「生きてる間に成仏すること」を目指して生まれてきているのです。

ずっと誰かを、もしくは何かを、許せないままの気持ちでいると…
そのつらく悲しい思いは、まだ成仏できていない、ということになります。

癒されてない、未浄化のエネルギーをずっと抱えているわけです。
ということは、本当はもう解放した方がいいんですよね。

まずは、自分は未浄化の思いを抱えてる、ということを自覚すること。
そして、癒して浄化して、手放す。


自分を浄霊してるようなものです。


自分の言うことをきくように、いくら正しさを強要しても、人は思い通りにはならない。
私もね、
自分がホントに鬼になるんじゃないかと思うほど、おとうを嫌ってた時期がありました。
私は一生こんな思いをして死んでいくのかと、絶望しかけてた時もありました。

その思いはハンパなかったです。
でも、
もう手放しました。

「良いか、悪いか」
「レベルが高いか、低いか」
こんな測りようのないことを基準に、人様をジャッジするのはやめました。
あ、
勘違いする人がいるかもしれないので、一応言っておきましょう。


「許す」なんて言うと、良い人ぶってるように思われるかもですが…
おとうのことなんて、一切考えてませんでしたよ(←オイ)

てか、ぶっちゃけ相手なんてどうだっていいんです( ̄▽ ̄)
自分本位でいいんです、私ゲスいんでw
あくまでも自分のため。

苦しんでたのは、おとうじゃなくて「私」だから。

自分が大事だからです。
きれいごと無しです(笑)

苦しんできた私が、もうこれ以上苦しまなくていいように。
そう思って、囚われてた思念を手放しました。

そうしたら、一気に楽になりました。(*´ω`*)

それはもう、あきらかに視点が変わる瞬間。

監視の目を光らせて、正論をかざして嫌味言って、文句ばっかり垂れてた私。
おとうの悪い所をみつけようとバイアスかけて、すごく嫌な人間になってた。

おとうのせいなのか。
おとうが悪いのか。

違います。
人のせいじゃない。おとうのせいじゃない。

私の中に、原因の「因子」があったんです。
おとうはサインの役割だったんです。

そう気づいたら、私のおとうに対する気持ちも柔らかくなってきて…
そして、現実にも色々変化が出てきて。

ここ数年は出張が多いから、ケンカもなしです^^
お互い自由に楽しく過ごせてるという、ちょうどいい関係です(*´▽`*)


自分の心が、自分の世界を創造してる。


ただ…
時間が必要な人もいるだろうし、心の整理が必要な場合もあるだろうし。。
人によりけりなので、ただ、こんな意見もあるよっていう、一つの参考にでもなればいいかなと^^

あんまり長くなるとアレなんで、次で一区切りにできればいいのだが。

ってことで、次回に続きます~~♪( ´ ▽ ` )ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

時代は可視化へと移行している - 2017.05.12 Fri

うわああああぁぁぁ(驚)
実はさっき、またしても凄いミラクルがありました…!Σ(゚Д゚*ノ)ノ

私自身のことってわけじゃないんだけど、でもホントにすっごく身近なミラクル!
いや、ミラクルっていうか、単に超ハッピーなニュース?
ってゆーか、てゆーか!

マジすげえ!!!!!!

いや~~やっぱりこうなるんだな~~~(´∀`*)
この事はもしかしたら、別の機会に記事にするかもしれんです♪


monk-458491_640.jpg


前回からの続き。↓
1、この世界は幻想である
2、悲劇のヒロイン
3、バイアス(偏見)

今はもう、いろんなことが可視化されてきてます。
今まで不透明だった事柄も、どんどん目に見えるようになってきました。
嘘やごまかしがバレる時代になってきた、ということですね。

デジタルに移行したことで、今までは秘密にできたことも、ツイッターやLINEなどを経由して、すっかりバレてしまう世の中になりました。
では、
なぜバレるようになってきたのか。

それは、光が強くなってきたから です。

光の量が増え、光の密度・振動数が上がってきています。
今まで少しの光しか当たってなかった所にも、まったくの影になっていた部分にも、今はたくさんの光が当たっているのです。

と、いうことは…?
今までどうにか隠し通せてきた“闇の部分”までもが、あぶり出されてきているということ。

つまりは、やっぱり「ディスクローズ(情報開示)」の時代なのです。
もう隠し事のできない時代になってきたわけですね。

もちろん、人の心の中も。

でも。
なぜ可視化の時代になったのか。

それは、地球の歳差運動での軸が反転したからです。
それと同じく、地球の周波数も上昇しています。
以前も書きましたよね^^

どんなに「悲劇のヒロイン」ぶっても、「被害者」を演じてみても、正論で人を責めてみても、
どれだけ「私は幸せなの」と口先だけ偽ってみても、必ずメッキは剥がれてきます。
本当の姿があらわになります。

本当の自分になれなくて、なりたくなくて、抵抗するのもアリです。
それに、古い常識や価値観のままでも、それを苦と思っていない本当の善良な「光の人」ならば、特に変わる必要はないですしね^^

では。
「軸が逆になったということを、どう捉えるか」なんですが…

「地球の軸が逆になった」
「上なる如く、下もまた然り」
「見えない世界が先」


これを自分に置き換えて考えてみるのです。
すると、こうなります。

「自分の常識を逆にする(非常識)」
「地球=自分自身」
「現実が変わってくる」


地球が次元を上げ始めているのであれば、自分の次元も上げなくてはなりませんよね。
地球で生きてる以上、地球の周波数と合わせることが大事です。
で。
そうやって自分の視点が上がるとね、現実世界でビックリするようなミラクルが起こります♡

私は「逆という選択肢もあるよ~♪」という話がしたかったのです(´v`*)

でも、今まで厳重にいくつも着こんでた鎧を、すべて脱ぐようなもんだから、そりゃ怖いですよ~。
威嚇しまくって生きてきた人が、いきなり丸腰になるのは、かなりの勇気が要ります。

ま、勇気なんてね、ホントは誰にでもあるんだけどね( ̄▽ ̄)
勇気は「あるか」「ないか」じゃなくて…

「出すか」「出さないか」

それだけだからね^^

このブログで、「こんな天使は嫌だ」を描きはじめた頃。
清らかな天使のイメージをぶち壊すような、あまりに型破りでエロな天使漫画を描いたもんだから、まだ不慣れな読者さんたちからは「ちょっとビックリしました(笑)」とか「最初は、何この人!?何この漫画!?って思いましたw」とか、かなり驚かれました(〃▽〃)ゞ

私からしてみたら、こんなん序の口ですけどって感じで(笑)
皆さん清らかなのね~~それに比べて私、汚れてるわ~~(笑)みたいなw

でもさ、慣れてしまえば、どうってことないでしょ?(^艸^*)
不思議だよね、人間って慣れるんだよ、免疫つくんだよw

もうさ、いっそのこと、最低の低のさ、下の下の下の人間になっちゃえばいんじゃね?
ゲゲゲのゲでも、下下下の毛でも(←なぜこっちへいくw)

中途半端にしがみついてないでさ。
とことん堕ちてみればいいんですよ。
そうしたら、一体どういうことが起こるのか。
試してみればいいんさ。

最低な自分を見つめて、泣きながらでも認めて、ダメな部分を受け入れて。。。
自分は闇をたくさん抱えてたと、自覚することが第一歩です。

行き着くとこまで行ったら、あとは嫌でも浮上します。


極の限界まで来たら 軸はリターンする、というのが宇宙の法則です。
何往復もするのです。

往復する間に、人間は何度も転生します。
愛を学び、個を知り、和を知り、全を知り…

そして、成長と向上と進化を、ずっと続けているのです。


northern-lights-1149868_640.jpg


今生だけで今の自分の状態を測ることはできません。

私が虐待を受けたことで、親や兄を憎んだり嫌ったりしてみても、傷ついた私の心は一つも満たされないということを、幼い頃の私は、なぜだかわかっていました。

元々憎む気持ちがあんまりないというのは、良い人ぶってるとかではなくて、見えない世界のことを知らない時でさえ、何となく「これはカルマの清算かも」と、うっすらわかっていたのです。
それこそ幼い頃も。

今の時代、今の日本に、カルマの清算をしにきている人はたくさんいるでしょう。
私もそうです。

男になったり、女になったり、金持ちになったり、貧乏に生まれたり、働き者で生涯を終えたり、戦争に行ったり、病気に苦しんだり、結婚したり、独身のままだったり…
こういう様々な転生の記録を、各自誰もが持っています。

「今」という人生は、今だけを見て判断できない、という意味は…
もしかしたら私は、過去生で親兄弟を、ひどい目に合わせていたかもしれないのです。

いやもちろん、それはわかりませんけどね。
でも昔って、親兄弟や親戚縁者、明日は敵か味方か、みたいな時代ってありましたしね。

今生の虐待を恨むのは簡単なこと。
普通に考えたら、恨むのが当然ですよね。

でも、今生だけ見て恨んでも仕方がない。
憎んだり恨んだりするのは個人の勝手だし、その選択は自由ですが。

今現在、嫌いな人が身近にいる人は、うらめしくも憎たらしくもなるでしょう。

でも、人をコントロールすることはできないんですよね。

私はそこに納得ができるまで、ものすごく悩み苦しみました。
そして、気づきました。

正しさを振り回して、私の言うことをきかせようと必死だった。
「私は正しいことを言ってる」
「間違ってるのは向こう」
「私が変わる必要は一切ない。変わらなきゃいけないのは向こう」

腹ワタが煮えくり返るような思いをしながらも、「どうしてこうなっちゃうんだろう?」と何度も思って。。

「善悪」「正邪」「高いか低いか」
こんなことを基準に考えてたから、苦しみが消えなかったんですね。

でも、
苦しみから解放される方法が、やっとわかった。。。


…話が長くてスンマセン~~(/ω\)
またまた続きます~~☆




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

バイアス(偏見) - 2017.05.11 Thu

「認知バイアス」

何かを選択する時、無意識にバイアス(偏見)が入っていること。
自分にとって都合よく事実を歪めて認知・記憶してしまうこと。


「確証バイアス」

自分にとって都合のい情報ばかりを集めること。
自己バイアス(偏見)に反する情報は、集めようとしない傾向のこと。

cemetery-1500942_640.jpg


今回は前回よりも、さらにキツいことを書いていきまする(・ω・)ノいざ、お覚悟!

前回からの続き。↓
1、この世界は幻想である
2、悲劇のヒロイン

「私のことを理解してくれない」
「つらいことばかりで死にたい」
「いつも人間関係でのトラブルが起こる」
「ネガティブな念が飛んでくるせいで身体がしんどい」

悲劇のヒロインが被害妄想をこじらせると、ちょっと痛い人になります( ̄▽ ̄)
そして前回も書きましたが、悲劇のヒロインは自分に都合のいいような状況認識をしてしまいます。

どんな場合でも、脳内では『私は苦痛に耐えうる偉い人間✨』という設定です。
なので、その設定に合わせた変換を、無意識におこなっています。

もしも「あなたは自分から不幸を望んでるみたい」などと人から指摘されたら、激しく反応します。
なぜかと言うと…

「あなたの心には闇があるね」と、指摘されたように捉えてしまうから。
脳内では、自動的に以下のような変換作業が行われてます。

不幸を望んでる

ネガティブ

心に闇がある

レベルの低い人間

私はこんなに苦労してきて、今も頑張ってるのに!
レベルが低いなんて言われたくない!
 

…と。
このような受信の仕方になります( ̄▽ ̄)
もしくは、事実を言ってるのに私の話は理解されない、と感じてしまうのです。
その場合は…

不幸を望んでる

私の話が変に誤解された

誤解された上に責められてる

私がかわいそう

私はこんなに苦労してきて、今も頑張ってるのに!
どうして私の苦悩をわかってくれないの!
 

…というね┐(・ω・)┌
自分を「かわいそうな人」に仕立て上げるのです。
  
一般的な人は、自分にメリットのあるポジティブな情報を集める傾向があります。
しかし、悲劇のヒロインや被害者意識の人は、ネガティブな情報にも傾くのです。

以前私に対して、何やら文句言いたげなメールが届きましたが(正論&監視する人から)

批判メールを送る人(1)
批判メールを送る人(2)

この話って「例題」に メッチャ適してるんですよ(・∀・)
この某さんは、かなりの「認知バイアス」と「確証バイアス」が働いていたことになります。

「神社で写真撮る場合、神様に許可をもらうべき」
「勝手に写真取撮ったら失礼。人間に置き換えても常識の話だ」

私を「許可を取ってないに決まってる」というかなりのバイアス、つまり偏見の目でみていたわけで。
ブログで「許可は取ってある」と書いたら「私は神様のためにメールしたんだ」と言ってましたねw

とにかく批判することが目的なので、ネガティブに変換されちゃうんです。
自分の気にいらないことが記事に書いてあった方が、実は某さんは嬉しいんです。
ツッコミどころがないと困るので、無理矢理にでも捻じ曲げて解釈するんです。

そして、バイアスもさることながら…


悲劇のヒロイン&被害者意識の人は、自分を必ず正当化する。


小学生みたいな主張で、すさまじい正当化っぷりをみせてくれます(笑)

バイアスなんて、多かれ少なかれ誰でも入ります。
でも悲劇のヒロイン、被害者意識の人、正論の人、監視する人などは、いまだに古い価値観が手放せずに苦しい状態でいます。しかし、その苦しい状態であることを、本人が無意識に望んでいるのです。


私たちの親世代の多くは、人生は甘くないと言います。
苦しくても、つらくても、愚痴を言わず、文句を言わず、不平不満をこぼさず、耐え抜きなさい。
生きるのは大変なこと、人の何倍も努力して、苦労を重ねて、血の涙を流して我慢しなさい。
皆、そうやって生きてるんだから と。

確かに今までの時代はそうでした。
そういう男性性の時代だったので、それで良かったのです。
その時代に合った、必要な学びだったのです。

でも。
今は違います。
もう時代は新しい軸に変わりました。
砂時計はすでにもう、逆向きに置かれたのです。


time-1817725_640.jpg


その親たちに育てられた次の子世代は、当然のことながら葛藤し混乱します。
「綺麗事だけじゃ世の中渡っていけない」という気持ち。
「好きなことに挑戦してみたい」という気持ち。

心が両極で揺れ動きますが、でもやっぱり抜けきれません。

人の悪口は言っちゃいけないでしょ?
人の迷惑になるようなことは、しちゃいけないでしょ?
人のマネするのはいけないんでしょ?
自分がされて嫌なことは、しちゃいけないんでしょ?
それが出来ない人は、霊的なレベルが低い人間なんでしょ?

ホントはね。
これらを手放してしまった方が楽になれるんです。

でも、どうしてもできないのです。
だって、出来るわけないですよね?


どれも「人として最低のこと」だと思ってるから。


今までの常識があるから、最低な人間になんてなれない、なっちゃいけないと思ってる。
良い人でいたいんですよね。

でも、私だって今までは、昔堅気の親に育てられたんですよ?
ってことは、そこまで常識の通じないバカ女ってわけでもないと思いますよ?(たぶんw)
なのに。
なぜ今、こんなトチ狂ったようなことブログに書くのか?

それは、砂時計が反転したからですよ。

「反転した」「逆になった」ということは…

これからは、非常識な人の時代。
破天荒、テキトー、いいかげん、変わってる、という人たちの時代が到来したのです。

そうしたら、こういう意見が出るかもしれません。

「そんなに簡単に時流に乗れない」
「そんなに器用じゃないから、いきなり方向転換できない」
「型落ちでも旧式でも、もうこのままでいい、今さら変われない」

でもね。
一旦、よく考えてみましょう。
変われないっていうけど、失礼ながら、そもそもそんなに良い人だった?(笑)

人の悪口、ホントに言ってなかった?
人間なんだから、悪口くらい言う時あるでしょ?

人に迷惑かけずに生きてる人間なんて、ホントにいると思ってる?
人は皆、誰かの手を借りながら、いっぱい迷惑かけて成長していくものでしょ?

ホントは誰かのマネしてるでしょ?
誰のマネもしないで生きてきたと思ってるのは、錯覚に過ぎないよね?

自分がされて嫌なこと、気づかない内にしてるでしょ?
あ、これは話が長くなるから、別の機会にw

ホラね?
どれもこれも、そもそも出来てないでしょ?
大して良い人じゃないでしょ?(←失礼だな)
そんなに心配しなくても、霊的レベルなんて元々低いでしょ?(←超失礼だな 笑)

ここでね、
ムカッときて「ヤミコに言われたくない!」とか思う人は、まだ古い価値観の人ね。
「そーか!元々低いんだから、今さら取り繕う必要なかったのか!」と笑い飛ばせる人は、
もう新しい時代の人です。

(ほんとに低いわけじゃないよ。高い低いという基準で考える癖を壊したいだけです^^)

やたらとプライドが高い人や 完璧主義の人は、人の目が気になる人。
だから絶対に「レベルの低い人間」だなんて、周りに思われたくない。

だから必死になって、高いレベルの自分を保とうとする。
努力して、でも疲弊して、つらくなって…
自己ブラック企業…( ̄v ̄;)

こうして、メンタルのケアが必要になっちゃうケース、結構多いんですけどね。


今ね。
私これ、書かなきゃいけない内容らしくてね(たぶんw)
ホントは情報量もっと多いんだけど、何とか短くしたいと思って書いててね。
でもやっぱり長くなってしまうのだよ~~っ

ってことで、次回に続く~~(〃‾▿‾〃)ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

悲劇のヒロイン - 2017.05.10 Wed

正論を振りかざす人。
好きなことをやってる人が許せなくて妬む人。
自分と違う意見を批判する人。
揚げ足をとろうとして監視する人。

そして、「被害者意識」の人。


desperate-2293377_640.jpg


前回からの続き。→ この世界は幻想である

冒頭に書いた人たちね。
最近の私の記事ではお馴染みとなりましたが(笑)
皆さんは、そういう人たちに心当たりはありませんか?(・∀・)

私は大いにあります。
なぜなら、私にもそういう部分があったから。

3・11以前は、特にそうでした。
いや、ホントはきっと昨年の秋頃まで、まだ根強く残っていたでしょうね。
今はもう違うのかと聞かれたら、まだまだそういう部分もあると思います(;´∀`)


実は 虐待を受けた人間って、こういうめんどくさい人になりやすいんですよ。
「なる」って言ってるんじゃないですよ。「なりやすい」。

でもね、傍目では何も問題のない両親から、しっかり愛情を持って育てられた人でさえ、案外そういう人になっちゃってますからね。
虐待受けてたりしたら、そりゃあ歪みやすくもなるってもんですよ。

ただ、やっぱり親の愛情って、その親によって表現方法が違うじゃないですか。
子供のためにウザいくらい世話を焼く親もいれば、放任主義だったり、すごく厳格だったり。

持って生まれた生来の気質と、置かれた環境によって、受け止め方も人それぞれ。
その後の人生に影響を与える「ブロック」や「トラウマ」となる場合もあります。


『悲劇のヒロイン』の特徴は、自分は「逆境に耐えたスゴい人間✨」だと思ってること。

虐待経験、浮気、DVなど。
何かしらの「逆境」というドラマティックな演出が必要で、それをことさら大げさに演出することで、
他者からの同情を得ることが出来ます。

そして。
難点なのは、本人が無自覚 であるということ。


私も虐待経験がありますが、正直どうでもいいことだと思ってます。

父親にも暴力を振るわれたりしました。
父は手が痛くならないように、ベルトで叩くのです。
クリーンヒットした箇所など、皮膚が真っ赤になって、痛いなんてもんじゃなかった。

兄には日常的に、精神的・身体的な暴力を受けてたし。
母からはストレスのはけ口にされ、言葉で罵られたりしましたね。

「私を理解してくれる人はここにはいない」
幼い頃ずっと思っていた気持ちです。

小学校に入った頃から、何度も自殺しようと思ったし、本当にすごくつらかった。
生きているのがつら過ぎて、早く本当の家族の元に還りたかった。

でも。
今となっては嘘のようです。

兄とも最期、良い関係になれたし。
両親は年老いたけど、たまに電話すると元気そうだし。

何もかもが夢を見てたかのように、今は穏やかです。

こんな幸せな毎日を送れてる。
そう思える自分になれた。
心の底から良かったなぁと思う。


私の親の世代は、皆が大変な思いをして働いて、必死に子供を育ててきた時代です。
家庭環境が複雑なお家も、結構ありました。
今思うと、あまり幸せそうじゃない子供も意外といました。

あの頃はきっと、親たちも生きるのに必死だったんですよね。
まぁ、だったら何でも許せるのか?というと、もちろんそうではないけども。

元々、恨む気持ちが不思議と無かったし、今は特に、兄とのカルマがほぼ終わったような感じなので、もうそれだけでとてつもなく有難いんです(*´v`)

でね。
テーマにしたいのは、こういうことを「自慢」にするタイプの人です。
「不幸自慢」ね(笑)

こんなこと自慢でも何でもないのに、まるで自分の功績のようにネタにする人がいます。
実は私の夫、おとうがそうでした。

完全に「悲劇の主人公」を演じていました。
彼も壮絶な虐待を受けた人でしたから。

その影響で、私は今までの結婚生活で、いったいどれだけの地獄を見て来たか…;
マジで計り知れません( ̄▽ ̄;)

過去記事で、結婚当初の地獄を少しだけ書きましたが、真の地獄はその後でした。
あんなもん、軽い軽い!(あえてリンクは貼りませんが)

その後も、ものすごい話ですよ。
書かないけど、きっとドン引きです。
私、不幸話のネタには困りません(笑)

でもこれ、まったく自慢にならないどころか、むしろ恥ずかしい話なんですよね…
自分が不幸を引き寄せていて、不幸を創造してるとは気づいてないんですから。

これがまさに「悲劇のヒロイン」なのです。


desperate-2100307_640.jpg


誰かの、もしくは何らかの影響で、被害者意識を持ってしまった人。
そしてそれが「切り札」になってしまった人。

周囲に話せば、きっと皆「かわいそうに」「よく耐えたね」「ヒドいことされたね」など、
たくさんチヤホヤして同情してくれるでしょう。
特にスピが好きな人って、こういう苦労話の後に「それでも私は耐え抜いて、今も頑張って生きてます」っていう、美化された人情物語にコロッとなっちゃうから(笑)

それからね。
悲劇のヒロインは「何でも悲劇の演出に変えられる」という変換機能を持っています。
たとえば仕事でもそう。

「誰もやらないから私がやるしかないんだ」とか、「私ばっかり働いてる」とか。
「次は誰か他の人がやって」って言えばいいのに、黙って様子を監視し、勝手にイラつきはじめる。
そして、誰も頼んでないのに自分からやっといて「なんで誰も気がつかないの!?」…みたいな。

こういう悲劇のヒロインはね、ホントは悲劇の中にいたいんです。
でも指摘したりすると、ガチで怒ります。

「そんなわけないでしょ!本気で言ってんの?こんなこと私が望んでると思うの?」

…もうね、こういう人は自覚がないので、仕方ないんですよね。
きっと「なんでそんなヒドイこと言うの?」ってショック受けるか、キレるか。
どっちかですね。


こうやって、自分で「悲劇の世界」を創造してるんです。


あああ、私もこうだったのかなって思うと…ホント恥ずかすぃぃ…:(/ω\)::
ま、まぁね、でもさ、それがあっての今だからさ(と自分に言い聞かせてみる)

ここでも書きましたが → 危険なチャネリングメッセージ

「虐待なんて絶対信じられない!許せない!自分は絶対にしない!」
と声を荒げる人ほど、実は虐待する傾向にある、という話ね。

これ、悲劇のヒロインも同じです。
「私はけっして悲劇のヒロインじゃない!」と言い出す人は、ほぼ間違いなく該当します。

もしもこの記事を、生粋の悲劇のヒロインが読んでいたら。。こう言うかもしれません。

「私の方がもっと苦労した」
「私の方が比べものにならない程つらい思いをした」
「あなたはそこまでの思いを味わってないから、そんなことが言えるんだ」


悲劇のヒロインは、誰よりも 自分が一番大変だと思ってる。


井の中の蛙。
これでは、いつまでも視点は変わりっこない。
井の中が悪いわけじゃないけど、やっぱり海はいいよね~。

誤解のないよう再度言いますが、悲劇のヒロインが悪いんじゃない。
自覚症状がないだけ。
まだ選択肢を一つしか持ってないんです。

そんなわけで。
肝心要の話に入る前に、またまた長くなりやした☆  

次回に続く~~ヾ(*´▽`*)ノ



ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

この世界は幻想である - 2017.05.09 Tue

見えない世界が先。

見える世界が後。



meditation-2214532_640.jpg


もしかしたら皆さん、フツーにご存じの話かもですが~( ´∀` )
まだ記事にしたことなかったので、ちょっくら書いてみたいと思います☆


私たちが生きているこの世界は、幻想の世界です。
本当の真相世界は、見えない世界の方です。
とは言え、
見えない世界すらも「空」であり、その実態など頭で理解出来るものではないでしょう。

で。
オーラが見える人はわかると思いますが、
オーラがくすんで黒ずんできたり、モヤモヤしたものがオーラに被さって見えたりしたら、
だいたい後から体調が崩れてきます。(人によって見え方は違うかもだけど)

先にオーラに出ます。
肉体に変調が出るのは後からです。

というか、オーラに限らず、全てがそう。
まずは見えない世界で電気信号が働いて、その後で現実世界に反映されます。

さて。
皆さんは「見えない世界」って、どこからどこまでがその範囲なのか、考えたことありますか?

いわゆる「死後の世界」?「幽界」とか「天界」とか?
そういう所だと思ってるかもしれませんね^^

はい、確かにその通りです。
ただし、加えていただきたい領域があります。
いったい何かと言うと…



それは「潜在意識層」です。


分析心理学的に言うと「集合的無意識層」ですね。
もしくは「普遍的無意識」とも言います。
そう。
ここを含まずして、この世界は成り立たんのよね(〃゚∋゚ )b

「見えない世界」ってのは、霊がいる世界や神様がいる世界のことだけを指してるわけじゃなくて、
「潜在意識の世界」も入ってるということです。

でね。
たまに見かけるんですけどね。
「周りの人が自分の鏡って?そんなの腑に落ちない!あの人と自分は全く違う!」…って。
きっと嫌いな人と自分を照らし合わせてみて、自分とは相似した部分がないと思ったんでしょうね。

こういう人は良いとか悪いとか以前に、単に古い概念の人なんです。
だからどうしても、考え方や捉え方が「型落ち」なの。
アップデートされてないの。

底からの視点のままでは、いくら目を凝らしても、天上の様子は見えないのと同じ。

「正論の人や常識人が悪いわけじゃないよ~とか言ってるけど、ホントは悪いと思ってるんでしょ」
と、勘ぐられるとイカンので言っておきますが…

悪くないです( ´ ▽ ` )ノ
私もそうだったんだってばw
ただ、ひねくれて捻じ曲げて受け取られると、若干タチが悪いかな(笑)

この時も書きましたが…→ メディアリテラシーの話

「自分がされて嫌なことを、他人にしてもいいのか?」

このことにも通じるんですよ。
まぁ、まずは話を先に進めます。

やみすぎ都市伝説・補足 でも書きましたが、この世界は自分の心の反映です。

だけどね。
「この世界を創造してるのが自分なら、なぜ思った通りにならないの?おかしいでしょ?」
と考える人も結構います。

いやいやいやいや。
「思った通りの世界が反映される」なんて、そんな都合のいいこと言ってるんじゃないよ( ̄▽ ̄)

キツい言い方しちゃうとね。
こういう受け取り方を「歪曲」と言い、その捉え方を「曲解」と言います。


candles-1658811_640.jpg


見えない世界は、仏教でいうところの「阿頼耶識(あらやしき)」に当たります。

自分が思ったこと、喋ったこと、やった行い。
すべてがデータ化(電気信号に変換)されて、潜在意識に蓄積されていきます。

潜在意識の領域は、たくさんの人々の潜在意識がリンクしてる場所ですから、自分の思いだけで世界が創られる、ということではありません。

大体ね、そんなわけないじゃないっすか( ̄▽ ̄)
そんなん、思いが強ければ、誰でも好きなアイドルと結婚できるってことになっちゃうじゃんw
でも、現実はそうならない。
ならないから「自分が世界を創造してる説」は間違い?

解釈が飛躍しすぎ(笑)

それでもね。
誰が認めようが、認めなかろうが、自分の世界は自分が創造してるものなんです。
これは「事実」であり、「真実」でもあります。

自分の周りにいる人。
自分の周囲で起こる出来事。
自分の感情が大きく揺さぶられるような問題の発生。

身近なそれらは全て、自分の心の反映です。
「心」とは「意識」です。

と同時に。。。
身近ではない世界的な事象・現象は、集合意識の反映なのです。


「自分」と「自分以外」


これは、切っても切り離せない繫がりです。
見えない世界では、ブラフマーとアートマンの関係のようなもの。
「宇宙」と「自分」とも言えます。

危険なチャネリングメッセージ の時も書いた「フラクタルの構造」と同じですね。
見えない世界には法則があるので、このように、どの話を書いても互換的な結論になります。

「上なる如く、下もまた然り」です。


あなたは、自己世界の創造主です。
創造主のあなたが、目の前のパソコンに文字を打ち込んでいるとします。

文字が映し出されているのは、液晶画面ですよね。
そう。この液晶画面が、私たちの生きている世界です。

幻想のようなものなんです。
入力する文字を書き変えれば、画面の文字も変わるんです。
当たり前の話ですね。


自分の心が(打つ文字が)
自分を取り巻く環境を(液晶画面を)創造している


これね、
嫌な人や憎い人が身近にいる場合、間違いなく認めたくない話ですよね( ̄▽ ̄)

認めたくないというか、絶対に認めないはず(笑)

認める人。認めない人。
認めないどころか、この意見に攻撃してくる人w
選択は自由。

ちなみに「大きな選択」の場合、宇宙からの「機会(チャンス)」であり「お試し」とも言えます。

あ、そうそう。
「選択肢」って、実は「パラレルワールド」の選択なんですよ。

どれを選択するかで、進む現実が変わるから。(さっき守護さんが言ってた)

で。
「見えない世界が先」ってことは…?


見えない世界を変えれば、現実が変わるってことですね。


ごく当たり前のこと。
至ってシンプルなこと。
捉え方、受け止め方。
どう受容して、選択していくか。

だけど、どうしても変えられない人がいるのだ。

それが「古い常識を手放せない人」です。
正論の人であり、好きなことをしてる人を許せなくて監視する人であり、被害者意識の人。

ううむ。
長くなったので、この辺にしますw

次回は、正論を振りかざす「被害者意識の人」にスポットを当ててみましょかね。
というわけで、続きまっす☆d(*ゝω・)




ランキングに参加してます。よければポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ


関連記事

ウチの守護さんの言うことには☆(にゃんぱらりんさん) - 2017.05.06 Sat

お晩ですっ\( ^o^ )/ヤミコでございますっっ。

あったかい気候~~~!ホント暑いくらい
これからウキウキしてくる季節ですね♪

さて。
本日もウキウキするようなウチ守護さんのシェア、まいりますよーーっ!

そういえば、最近アニメ調が徐々に増えてきました。
今日の方もアニメ調だわ^^

今回のご依頼者さんは、HN「にゃんぱらりん」さんです。
では、にゃんぱらりんさんの守護天使さんが、こちらっ。↓


にゃんぱらりんさん・シールド付き
アニメ調♪


はい、到着時このような印象を持たれたそうで^^↓

お忙しい中、素敵な守護天使ありがとうございました。
今回は、申し込みの段階からちょっと不思議な感じがありましたよ。

まず、いつもは水彩調で申し込んでいたのですが、ふとアニメ調と言われた気がして、アニメ調で申し込んだんです。 その瞬間、今回抽選当たるかも?と思いましたが、まさか本当に当たるとは思っていなかったので、ビックリしてしまいました。

抽選に当たると、今度はどんなタイミングで届くのかドキドキわくわく!
まさか、まさかこんなタイミングで届くなんて、ヤミコ様、神がかってます!!!

発送メールを頂いたのが、大阪で先祖供養の護摩祈祷が終わった頃の見事な時間帯。
そして、秋田に戻った次の日に、守護天使を受けとることになるなんて、ただただ驚くばかりの〇〇才!
腰が抜けなくて良かったぁ(笑)

そして、対面した守護天使に「えーっ、お会いしてますよね!」と、わなわなプルプル。

実は、たまに大きな羽に包まれてヒーリングしてもらうという、妄想してました。
短髪の美少年天使にです。

恥ずかしすぎる妄想が暴走してると思っていましたが……。
妄想じゃなかったんですね!!ありがとうございます

お馬鹿な中二病じゃないって、証明してもらった気分です!
興奮し過ぎて、長いメールになってしまいました。
詳細、楽しみに待っております。



というビックリ第一印象だったそうです(゚∀゚)
ミ・ラ・ク・ル~~♪
では、ヤミコの送った詳細いってみましょう、こちらっ。↓


大きくて美しい翼。亜麻色の髪。
澄んだ瞳と整った白い肌。端正な顔立ち。

めっちゃイケメンな天使のお姿です。
いや~~何度描いても良いですね、イケメンは(笑)
美少年というより、美青年に近いかもしれませぬ^^

でね。。余談なんですけど、結構筋肉ついてるんですよ♡(←おいw)
ギリシャ神話の彫刻を地でいってる感じ(:.;゚;Д;゚;.:)ハアハア
服の上からでもわかります。(ホント変態は伊達じゃないな-)

それにしても、ミラクル連続ですよね!
申込みにしても、到着タイミングにしても、姿にしても。

わかりやすくアピールしてくれたのか な?
あ、
それからホントはね、手に何か持ってたんです。

剣か、棒のようなものか、ハッキリと何かが見えなかったので描かなかったんですが。。
いつかわかるかもしれませんね^^(わからなくても問題ないっす)

優しくて、結構甘やかしタイプw
ふんわりと羽根を広げて、にゃんぱらりんさんを囲ってるイメージです。
外敵から護るのと、ヒーリングの意味で。

まさに天使という感じの、愛と癒しの専属ヒーラーさんですよ~~♪


では、守護天使さんより にゃんぱらりんさんにメッセージです。.:*:・'゜:.☆  


セラピーカードで出たのが、【 Ascended Masters アセンデッドマスター 】です。

パワフルで愛に満ちたマスターたちが、あなたを見守り、導いています。
アセンデッドマスターとは、イエス、観音、聖人、モーゼ、聖母マリア、ガネーシャなど、かつては地球上に存在していた偉大な教師やヒーラーたちです。
マスターたちはあなたを愛し、誇りに思っています。
彼らはあなたの才能や霊的な賜物を知り、神聖な仕事に生かせるよう、それを磨くサポートをしてくれるでしょう。


ウィズダムカードで出たのが、【 Time to Go 出発の時間! 】です。

これまでの経験を祝福するときです。学んだことを確かめましょう。
新しい経験へと進み、新しい自分になるときです。
これは、幸先のよいサインです。
なぜなら、未知の世界へ思い切って足を踏み入れることが、あなたのプラスになる唯一の選択肢だからです。
新しいことへ向かって歩き出すときです。



という詳細をお送りしました~~。
んでは。
にゃんぱらりんさんからいただいたご感想が、こちらっ。↓


ヤミコ様。。。
あのぅ、何から申し上げていいのやら、本当に凄いことになっております。

本題に入る前に……。素敵な守護天使を自慢しようと、娘に見せました!

娘の感想。
「嘘だ! 絶対嘘だぁ! なんで、ステラおばさん(私のこと)をこんな方が護ってくれてるのぅ!!」
と、ギャーギャー騒いでおりました。

なんて、失礼な娘(笑)
でも、それぐらい衝撃的でした。

では、驚きの本題に入りますね。

まず、天使さんの羽についてですが、調子が悪い時に羽に包まれてヒーリングしてもらうというイメージは密かにしてました。
同時に、羽が盾のようになり、私を護ってくれるというイメージもしていたのです。
癒やしと防御。

羽にそんな力があるのだろうかと、検索したこともあります。
もちろん、検索して見つけることはできず、また私の妄想だろうと思っていました。

でも、妄想じゃなかった!
羽には、防御の役割もあったんですね!!

それが確認できて、凄く嬉しいです。
それから、まだまだ驚くことがありますよー。

実は、趣味で小説を書いています。
今書いている物語の主人公は、女の子と男の子なのですが、その男の子と守護天使さんが、ほぼ一致してます。

内容抜粋~

ローマ人が憧れる金色の髪。
海の色を思わせる緑がかった碧い瞳。
中性的な顔立ちは、見る者の心をぐっと捉える何かがあった。

月日と共に少年は、誰よりも強く賢い少年へとなっていく。
容姿端麗で中性的な魅力を持った若者が、剣闘試合で闘う様は、知恵と戦いの女神ミネルヴァのようなオーラを放つ。

(ちなみに、少年の身分は奴隷です。最高級品の奴隷)

抜粋終わり~

髪の色が若干違うだけで、後は全く一緒なんです。
だから、イラストを見たとき、手に剣を持っているんじゃないかと……。

それから、服の中が筋肉ムキムキも納得。
詳細メールで、やっぱり!と思っちゃいました。

ここまで一致すると、なんかもう、凄すぎて言葉が出てきません!!
小説書いてていいのかなぁと弱気になっていましたが、素敵なメッセージ頂けたので書き続けます!

物語の主人公が、羽をつけて飛び出してくれたみたいで最高に嬉しいです。
この興奮が、ブログをご覧の皆さまに届きますように……。

ヤミコ様、秘密結社「闇月」設立でお忙しい中、本当にありがとうございました。
夢と希望とパワーを与えて下さるヤミコ様の益々のご活躍楽しみにしております。

ずっと、応援させて下さいね。。。

興奮中のにゃんぱらりんより。


【追記】
実は以前、ミカエルのオルゴナイトボトルを購入しておりまして
(中略)
今回抽選に当たった瞬間、ミカエルボトルが脳裏に浮かび、「引き寄せた!」と、思ったのです。
そんな大事な情報を、思わずうっかり書き忘れておりました。
ごめんなさ~い

それにしても、こんなにミラクル続くなんて……。奇跡を呼ぶオルゴナイト!
大切にしまーす
ブログ楽しみにしてます。



…というご感想をいただきました~~(*´▽`*)ノ

符合することがいっぱいで、ビックリ仰天のにゃんぱらりんさん☆
面白いですよね~~。

でね。
皆さん、こうして他の方のシェアを見てて「こんなこと自分には無い」って思ってる人もおられると思いますが、実は案外フツーに、ミラクルってあるんですよ。
このように、いたって身近なことなんです(●´ω`●)

「こんなことはどうせ妄想だろう」とか、「私の感度なんて当たりっこない」とか、
私たちは日々そうやって、自分の感性や感覚を鈍らせているのです。
ミラクルは日常で起こることですぞ。

あ、このことはまた別の機会で書こ( ̄▽ ̄*)

小説書いてるの、素敵ですよね~~!クリエイティブなこと大好き♪
いつか読んでみたいものです。(え?催促なんてしてませんけど?笑)

あの髪の色を「亜麻色」と言語化するか「金髪」とするか、人によって違うだけで、たぶん同じなんじゃないかなぁ~なんて思います^^ だからにゃんぱらりんさんは、きっと守護さんのイメージを無意識ながらも捉えていたのでしょう。

好きなことを好きなだけ☆
素敵な小説の創作、これからも楽しんでくださいね!

にゃんぱらりんさん、ご依頼とシェアありがとうございました~~!


*    *    *


守護天使イラストが届く時、ミラクルが起こる人と起こらない人。
実はそこに特別、差はありません。

必要に応じて起こってるだけで、そのタイミングが別のタイムラインなだけ。
もちろん、ミラクルきたーーー!って感じで、やっぱり楽しいですけどね(^艸^*)

だから、自分は特にミラクルがないかも…などと思うことはありませんよ~~^^
今の時代を生きてること自体、奇跡みたいなものです✨

絵があるかないか。それ以前に、高確率で抽選に当選してることもそうだし、そもそもこのブログやHPを知らなかったら、依頼できてないわけで。。。

いや、そう考えるとホント、読者も皆さんにもご依頼者さんたちにも感謝です!

では。
もうちっとだけ、ウキウキ描き描きしてきますぞぞいぞい♪ヽ(*´▽`*)ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

暇を持て余した神々の合コン・3 - 2017.05.04 Thu

どーもどーも\( ^o^ )/愛と光とBL漫画と少年漫画と18禁漫画の使者、エロスヤミコです☆


豪華絢爛(?)ドドンと春のGWうきうき企画!!


ちょっとご無沙汰しちゃったけど、あの!

グダグダでわやわやでしょーもない、あの!

「こんな天使は嫌だ」が、なんと4コマ×3本立て(+2コマ)の大増量!!!!!


前回からの続き。→ 暇を持て余した神々の合コン・2

更新があまりにも滞ってて話忘れちゃったよ!と言う人もいるでしょうから(←ワシだw)
天使漫画合コン過去記事はこちら。↓


1、天使が合コン!?~ひと狩りいこうぜ!~
2、合コンどうだった?(笑)~ひと狩りいこうぜ!~
3、合コン後日談☆4コマ漫画~ウズメちゃんとLINE~
4、暇を持て余した神々の合コン・1
5、暇を持て余した神々の合コン・2


この天使漫画、ホントくだらないエロ系の4コマなんですがね。
なぜか一部熱狂的でコアなファンの方々から、絶大な支持をいただいております(謎)

一部の変態仲間の皆さま、いつもありがとうございますっ(^艸^*)プププ

逆に考えると「一部しかいない」とも言えますが(笑)

スピスピした話が好きな人や、シェアが好きな人、神社が好きな人など、
世の中エロエロな方がいますからね~~♡

ま、
たまにはリラックスして、くだらない漫画でも読んで、ダラダラ過ごそうぜ☆d(*ゝω・)

というわけで!
今回はコマ数多めでまいります♪

設定的には、彼らこのようにテーブルに着きました。↓


席順

別に要らん情報だったかw


さあさあ!
それじゃ、いくわよ!くじけないで!! れでぇごーーー♪









合コン1
合コン2




・:*:・金髪豚野郎 ( ´ ▽ ` )ノ・:*:・




合コン・3


想定のななめ上をいく、ハイテンションな女神たち☆彡

それぞれに設定考えてあるんだけど、描ききれるかなぁ~~^^


ちなみに、うさぎのぬいぐるみは腹話術ではないという設定です。
ずっと前に考えたんだけど、この後に「刀剣乱舞」が流行ってしもて、鳴狐と被っちゃった(^^;)

細かく言うと、ロドリゲスという凶悪な人間が死刑にあって、死んで地獄に落ちたが、そこでも悪さをしたのでザドキエルに魂を取られて、その後は更生させるべく、うさぎのぬいぐるみに魂を入れて行動を共にしている・・・という設定である(笑)
だから腹話術じゃなくて、ホントに中の人が喋ってます。

ザドキエルと一緒にいて、果たしてロドリゲスは更生できているのか?
大いにツッコミたいところですw( ̄▽ ̄*)

で。
こんなにシリーズいっぱい描いたのに、まだ合コンのネタは不定期で続くのだw

一部のコアなファンの方々も、そうでない方も、お楽しみに~~♡( ´ ▽ ` )ノ



応援ありがとです♪

人気ブログランキング


関連記事

ウチの守護さんの言うことには☆(ayakakoさん&ははこさん) - 2017.05.01 Mon

お晩です~(*^▽^*)/ニューヤミコでございます~~。

やー、少し前ね、弥生が「液晶タブレット」買ったんだけどね。
板タブレットと違って、液晶へ直に絵を描くタイプ。

これがまためっちゃ大画面で、テレビくらいある!
でも、すげー描きやすいらしい。
しかし、18万円以上!(笑)

い、いーもんね…私は板タブと頑張るタブよ…y( ꒪◊꒪)y

それにしても、昔はアナログで絵を描くものだったのに、ホント時代は変わりましたね。
世の中どんどんデジタル化、バーチャル化されていってるし。。

きっとこれからも色んな部分が変わっていくんだろうなぁ。
まぁ何にせよ、時代の変化に対応できる、酔狂なアップデートBBAでいたいものです^^

さて。
じゃあさっそく、ウチ守護さんのシェア、いってみましょーー♪

今回の最初のご依頼者さんは、HN「ayakako」さんです。
では、ayakakoさんの守護天使さんが、こちらっ。↓
 

ayakakoさん・シールド付き
水彩調♪


ayakakoさんの分は、感想掲載なしとのことでね。
皆さんも、自分の文章載るの恥ずかしい~とか、掲載ちょっとムリ~っていう人もおられると思いますが、そこは全然気になさらないでください^^
ヤミコ的には、掲載してもしなくても問題ないっすよー(*´▽`*)b

とにかく、詳細だけチラッといきまーす。
では、ヤミコの送った詳細が、こちらっ。↓


年若い日本女性の姿。
気立ての良い、明るく朗らかな愛嬌のあるお方。

時代的には…鎌倉時代でしょうかね~~。
で、たぶんこの方は「桂女(かつらめ)」だと思います。
私にわかりやすい姿で現れてくれたのかも^^

「桂女」とは、京都の桂という地に住み、巫女や助産婦などの仕事をし、天皇家や守護大名の家に出向き、祈祷や行商などを行っていた女性のことです。
頭に白い布を巻いていたスタイルから「桂女」と呼ばれるようになりました。

あまり知られていませんが、この頃の時代は、たとえ夫婦でもお財布は別とかで、女性もハンドメイドの作品を売って小遣いにしたりしていたそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

「桂女」の始祖は、竹内宿禰の娘「桂姫」だそうな。(桂姫を祀ってる神社もあります)
そういうお方なので、とても聡明で頭の回転が速いです。
(※竹内宿禰とは、古代の審神者のルーツです)

単独行動を好み、人と喋るのも好きだけど孤独も好き。
自立してらっしゃる感じですね。

絵の雰囲気やカラーは、守護さんの営業スタイルです(笑)
ふんわり明るく見せて、ayakakoさんの第一印象をイイ感じに見てほしいという気持ちの表れじゃないかな^^

市場マーケティングや購買心理にも長けていますね~~w
人とのコミュニケーションも得意そうなので、良い相談相手になってくれそうですよ♪



という詳細をお送りしました☆

今 ayakakoさん、子育てで大変な時期のようなので^^
活力のある守護さんのサポートを得ながら、日々頑張ってくださいね!

後になってからわかること、人生では多々あります。
喜怒哀楽いっぱい噛みしめて生きましょ~~♪


では、もう御一方。
お次は、HN「ははこ」さんです。
ははこさんの守護天使さんが、こちらっ。↓


ははこさん・シールド付き
アニメ調♪


ははこさんからこのような到着メール^^↓

正座して手を合わせて ありがとうございますと言ってから開けました
ドキドキしながら開封しました
見るまでにめちゃ時間かかりました(笑)

ふぅーと深呼吸して そーっと覗いたら なんて綺麗なお姫様(≧∀≦)
女性のような気がしてましたが こんな華やかな方とは想像していませんでした
和装も意外^ ^
ぼそり欄の絵、私の守護天使さんだったのかな(o^^o)

守護さん、笑ってるといいなって思ってたのでそれもうれしかったです
かなり長いこと見つめていまして ジーンとしちゃって、抱きしめちゃいました



という第一印象だったそうです。フッフッフ。

ま、とにかく詳細いってみましょう♪
では、ヤミコの送った詳細が、こちらっ。↓


江戸初期あたりの姫君ですね。
いたずらっぽい瞳のおぜうさまです^^

結うのが大変そうだけど、豪華で可愛い髪型。
よくわからんけど、そろえてカットされた髪の毛は「鬢(びん)」というそうです。
昔は髪型にも決まりがあったみたいですが、よくわからんので、とりあえず見えたまま描きました(・∀・)/

ほら綺麗でしょ~~、と言わんばかりにおしゃれして来ていただきましてね。
頭の飾りや懐剣なども、奮発していそいそと付けてこられたようです。
サービス精神も旺盛なので嬉しい限り^^

でも、ホントすごく輝いて見えるお方です♪
ちょいとワガママで気まぐれで気分屋(≧m≦*)プププ

何か発見すると瞳をキラキラさせて喜ぶ、憎めないおなごですな。
イイ感じに自分本位なので、これからの生き方には有難い援軍です☆

楽観的、笑顔、正直、愉快、あっけらかん、がキーワードですかね。
意固地にならず、気持ちをゆるめていけば、ははこさんと一心同体になってパワーを発揮できる感じ。
キラキラと輝く自分になるためのサポートをしてくれてますよ~~!


では、守護天使さんからははこさんにメッセージです。.:*:・'゜:.☆  


フラワーカードで出たのが、【 FAMILY HARMONY 家族の調和 】です。

花:キク
関連する大天使:チャミュエル・ラギュエル

家族間であっても意見が異なるのは、ごく自然なことです。
このカードは、傷ついた感情を解き放ち、協調することに意識を向けるよう示しています。
安らぎを求めれば、癒しの渦を生み出すことができます。
家族みんながより明るく、より強く、そしてより楽しく日々を過ごせるよう、今ある問題をすべて癒しましょう。


ウィズダムカードで出たのが、【 Breathe 呼吸 】です。

今はあまり急ぎ過ぎないようにしましょう。心を開くための時間が必要です。
呼吸をして、自然の流れに任せましょう。
緊張する必要はありません。束縛や不安を手放しましょう。
一瞬一瞬を楽しんでいれば、待つのは難しいことではないとわかるでしょう。
運動して、頭で考えることをやめ、体で感じましょう。



…という詳細をお送りしました~~(=゚ω゚)ノ
で。
ははこさんからいただいたご感想が、こちらっ。↓


メールありがとうございました
キラキラな天使いいわぁ~!!

ヤミコさんから詳細メールをいただいた後、びんと言う髪型が気になって検索しようと思ったら
『あんみつ姫』って浮かびまして わあ、そのまんまじゃん!と思いました
私はあんみつ姫のお話はよく知らないのですが、性格もそんなかんじ?

私のあんみつ姫はご先祖様か私自身のような気がしますが(こんな美人じゃないだろうけど)
前面に出てくれたのは最近ではないかと思います

前の私は人の後ろで、人の言う通りにしていたけれど 今ではある程度は人にモノを言えるようになったし 自分の態度を反省してしょげても、明日は気にしないでいつものように楽しくやれることがわかるようになりましたし

歳のせい?(笑)

これからはあんみつ姫のように生きたい!
守護天使さんが私の憧れだわ

そしてメッセージカード『家族の調和』

痛いところをついてきた〜〜
言われると思った

私の今1番ダークな部分 よくわかっていらっしゃる
って守護さんはずっと私と一緒にいてくれてるんだから当たり前なんだけど

ヤミコさんにはホントにメッセージが伝わっているんだと実感しました
いや、疑ってたわけじゃないですよ(笑)

私は娘と母との3人暮らしです
娘とは人が羨ましいと言ってくれるくらい仲がいいです。でも母とは…

父は早くに亡くなって、母は女手ひとつで一生懸命育ててくれました
でも高校に入る頃からいちいち世話をしてくる母が鬱陶しいと感じるようになり、それは困ったことに今でも変わりません

娘と2人で暮らす経済的余裕はないし 年老いた母をおいて別々に暮らすわけにもいかないので
私が我慢して、好きにさせてやろうと思っているのが本心
よかれと思ってやってくれてることに感謝できない 
親不孝ですよねぇ

メッセージにある通り、徐々にでも仲良くなっていけたらいいなと思います

もうひとつ『呼吸』のメッセージもわかります
私がこれからの生活に不安を持っていることをわかっていて 心配ばかりしていないで、毎日を一生懸命生きようってことですね^_^
心配したところでなにか変わるわけではないですものね

暗いことばかり書きましたが 私は心底幸せだ〜〜︎って思っています
多分、日本人の平均的な生活には到底及ばない環境にあると思いますが 
娘がいて、いろんな人に優しくされ、見えない世界から守護され
なにより自分が幸せであることを気づけていますもん

ヤミコさんに守護天使さんを描いてもらうことができて本当に良かった
今まで以上に守護天使さんがいつもそばにいることを意識することができているように思います

応募されているみなさんにもこのカンドーを体験していただきたい!
私もまた応募しちゃうかもだけど(^◇^;)

ヤミコさん、本当にありがとうございました
感謝の思いでいっぱいです

またオルゴナイトやブレスレットを注文させていただきたいと思ってますので
今後ともよろしくお願いします



…というご感想をいただきました~~( ´ ▽ ` )ノ

そうそう^^
ぼそり欄の絵は、ははこさんの守護さん絵下描きでした☆

和装意外でしたかw
あり?でも「和」のオルゴナイト購入されてなかったっけ?
違ったかな。。もう記憶がアレなもんでのぅ(〃▽〃)ゞ

あんみつ姫、私もよく知らんのですが、そんなイメージですよね。
「天真爛漫、無邪気、元気、おてんば」みたいな。

それと。
きっと母と娘っていう関係、どこの家庭でも大なり小なり似たような事あると思いますよ~~。

いやぁ、ははこさんの気持ちよくわかりますw
なぜか父とか息子とは全然別ジャンルなんですよね、母娘は。

とはいえ、
核家族は母親の負担が大きいし、経済的にも大変だし。
義理の姑さんや舅さんと一緒だと、不仲でストレスたまったり。
自分の親と同居だと、言いたい放題でぶつかったり。

色々ですよね~(^^;)
でも環境はどうあれ、ははこさんのように「幸せだ」と言えるのはステキなことです♪

月並みですけど、ははこさんが笑顔で幸せでいることが、一番の親孝行だと思います。
これからも明るく楽しくははこさんらしく、ルンルンしてお過ごしくださいませ^^

ayakakoさん、ははこさん、ご依頼とシェアありがとうございました~~!


*    *    *


最近あてくし、ブックブクに太ってきたので、マジでダイエットしようかと目論んでおります✧( ̄^ ̄)ゞ
甘いもの控えるど!(ほんとかよ)

最近あんまりやってなかったけど、久々にヨガってみようかな♡
ホント、じっとして絵ばっか描いてる生活って怖い…orz

甘いものの代わりにイケメンの妄想でもしながら、GWも頑張りまっす✨d(*ゝω・)  




ランキングに参加してます。よければポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(15日23時55分頃にぼそり) 今日は鞍馬寺に行ったぞい☆ 写真は京都駅である。どうでもいいけど、さみーよ!雨降り過ぎだよ!吐く息が白かったよ!冬か!( ̄▽ ̄)ツッコみ満載w でも一度は行こうと思ってたし、もしかしたらベストなタイミングだったのかも。  夜フラフラになって群馬に帰ってきたので、確実に明日は一日死んでる…( ̄▽ ̄)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (161)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (32)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (33)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (8)
石系 (26)
お知らせ (63)
未分類 (139)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123