ヘッダー

2017-11

論より証拠!受講生の声(3) - 2017.10.14 Sat

お晩です~~(=゚ω゚)ノ冷えますね~~!

せっかく大阪に行くんだから、ヒョウ顔のセーターとか着て行った方がいいだろうか。
な~~んて思ったりしてるわけがないヤミコです☆(でもちょっと惹かれてたりする…)

さあて!
またもや、恒例の「受講生の声」シリーズ行ってみよ~~!!どんどんどんパフパフー!


(´-`).。oO(もう何も言うまい…)


では、秘密結社【闇月】第一期受講生、HNステラさん!
ステラさんも「恵比寿闇茶会」にご参加くださった方でしてな(*´v`*)b

前回のフムフムさんと同様、受講生&闇茶会メンバー。→ 論より証拠!受講生の声(2)


では☆
当たり障りない部分と、ネタバレしない程度に一部抜粋。こちら。↓


まず、闇月に受講してみてですが、
最初の沢山の質問に向き合ってるうちに 自分でも普段から感じてる感覚や感情の部分と、深く考えたことなかったけど 自分てこんな風に考えてたんだな、とかこの感情はまだ解消出来てないなぁ、ということを改めて感じました。


そして、受講者さんのシェアなどがすごく分かりやすくて良かったです。
自分だと言葉にしきれないことも、そうそうそういうこと!と思ったり、そう考えてしまうの分かるな~と思ってしまったり。
そして、その後日々の生活の中でも自分の中からもまだまだブロック色々出てきてます(^_^;)

最近自分の中で一番困ってた感情が「歌」に対してのぐちゃぐちゃな思いがずっと続いていることです。
自信のなさ劣等感や、やりたいと思いつつ出来ない自分にイライラしたりモヤモヤしたり、、


実は私がスピリチュアルに興味を持ったのは、こんな気持ちを解消したいと思い、スピリチュアルや精神世界的な本を読むようになったのがきっかけのような気がします。

で、色んな本を読んでその時は前向きになったりしても、何かあるとすぐ自信のない自分が顔を出す、という繰り返しを何度も何度もやって今に至っています。

どんなにいい本を読んでも、私の考え方が根本から変わっていない証拠ですよね…
根深い…。
色々考えてたどっていったら既に小学生の頃からこんな感情もっていました。


そもそも、子供の頃から歌うことは好きでした。
そして、小学生の頃なども皆で一緒に歌ってると楽しいのですが、先生がソロに選んでくれても1人だと急にドキドキして声が震えて歌えなくなってしまいましい、結局別の子がやったことがありました。

その頃から何で人前だといつものように出来ないのだろう、恥ずかしいし、緊張してしまうのだろう、そんな自分がイヤだなぁ、と思っていた気がします。


その後、やっぱり人前だと人一倍緊張するタイプでしたが、やっぱり歌が好きだったので音大を目指しました。

まず、講習会で他の人のレベルの高さに圧倒され自信をなくし、受験でも第一志望に入れず第二志望になり、劣等感があり、、、

人前大好きな子たちの中で、演奏するには向いてない消極的な自分の性格もイヤだったり、それでも歌諦められずに卒業後にオペラ歌手育成部というところに入ってみても、やっぱり劣等感でいっぱいになり…

歌好きでやってるはずなのに、悩んでばっかりで何やってるのだろう…
しばらく趣味としてレッスンだけ通い、聖歌隊の仕事だけ続けてきました。

ですが、やっぱりチャレンジしてみたい自分がいて、、、
いつかいつかと思ってましたが なんと今年動きだし、昔オペラ歌手育成部に通ってたオペラ団体のオーディションを受けたのです。


『日本オペラ振興会』という団体は、「F歌劇団」という 主にイタリアオペラをやる団体と、「Nオペラ協会」という日本のオペラをやる団体とありまして、Fを目指してましたが、Fはダメで、とりあえずで併願してたNオペラ協会に受かりました。

Nオペラに受かっただけでもよく受かったなぁと思うのですが、
同時にFダメだった思いとぐちゃぐちゃしたり、Nオペ受かったら受かったで、秋に合格者のデビューコンサートがあるのですが、日本ものあまり勉強してないのにどうしよう?とかこんな自分で大丈夫かと不安に思う気持ちが大きくなってきてしまい、悶々としたり、、、


当たり前ですが、普通はオーディションがこれから先の第一歩なのですが、自分の中ではオーディションがゴールみたいになってしまってて、望んでたはずなのにその状況になって焦ってるというか、、、
受かったけど、まだまだ下手だからまぐれというか、他の合格者のレベルに達してない気がしてしまいファッションになり、


そんな中、歌の先生から、デビューコンサートは大事だからその前に度胸試しとして、9月にサロンコンサートをやりなさい、ということになり、これもいつかはやりたかったことのはずなのに、いざ出来ることになると、喜びより不安の方が大きくなってしまい、ある日のレッスン中、自信のなさから歌の先生のところで泣いてしまい、弱さ全開でそんな子供のようなの自分も情けなくてイヤだったり、、、

という8月はじめでした。

ダラダラとブラックな現状報告で本当にすみません😣💦⤵


緊張ってどうしてするんだろう?
どうすれば全て解放して楽に表現できるのだろう?
恥ずかしいって何だろう?

人の目や評価を気にしてるせいだと思いますが、どうして気にしてしまうのだろう?
自分は結局何を恐れているのだろう?
自信って何だろう?

どうやったら持てるのかな?
やはり地道に練習を続けたり努力すれば自然と持てるのかな?
それしか方向ってないのかな?

とグルグル考えてました。


多分、歌に詳しくない方の前で歌うのは、多少の緊張はあっても楽しいと思います。
デビューコンサートもそうですが、先生をはじめその世界でえらい方達、歌を勉強してる方、そういう方の前で演奏することになると、審査されてる気になり、いい緊張を通りこして、怖いというかイヤだなぁという感情が湧いてきてしまうようです。

ヤミコさんの配信もあり、今はまたコンサートに向けてやらなければならない事に毎日追われつつ、やるしかないから頑張ろうと少し前を向きはじめたところですが、根本的なところは変われてないので、どうにかしたいのです。

とりあえずこの様な状態です。
どうぞ宜しくお願い致します。



…って感じで。
ちょっと凹んでる様子でしたね。

でも受講と闇茶会効果か、ステラさんの抱えてる「因子」が、これで浮き彫りになりました。

で、この後にね、メールのやり取りを2往復ほどしたのです(*´ω`*)
そうしたらステラさん、こんな感じになりました。↓(一部抜粋)


え~、ヤミコさんのメールをみて泣けてきました。

ヤミコさん、すごいです!!
自分でもうまく言葉に出来なかったような感情、ごまかしてきた気持ちを読み取って下さってて、更に分かりやすい解説?つきで、読んでいて私の方が まさにそれだ!という感じでした。

(中略)
でも身勝手でもそんな自分も赦してあげようと思います。

ヤミコさんのメールをみて、客観的には普通に幸せに見えるかも知れないけど、私の心は幸せと感じていなかった、ということをやっと認められた気がします。
そう感じてしまう自分でいいのだと、、、


今まで家族のことは違和感を感じつつも、深く考えずにというか、考えたくなくて蓋をしてきてたんだと改めて気づきました。
歌について、以前書いたように長い間ずっと気持ちが上がったり下がったりしながら悩んできて、最近も悩んでいましたが、

そうか!
歌を通して 私が抱えてたものが浮き彫りになっただけで、根本は母との関係や家族関係だったかぁ!(笑) という目から鱗的な でも妙に納得みたいな感じでした。


だから、そこが解決してないから何度も同じ感情をグルグルしてたのですね~
でも言われてみれば そこから全て繋がってるのがよく分かる気がしました、すごく^_^;

私が恐れていることの答え
人にどう思われるか、人の評価を恐れてきましたが、それは結局一番に母や姉の評価、どう思われるかを恐れているのだと思いました。
(間違ってたら爆笑して下さい!笑)


なんか、このままでは自分が可哀想な気がようやくしてきました(笑)
人に振り回されたり、条件つきでしか幸せを感じられないなんて、誰の人生なの?って感じですよね、、、ほんとそれに慣れすぎてました。

これから悲劇のヒロインに陥らず、インナーチャイルド癒すの頑張ってみます。

まだまだこれからですが、本当にヤミコさんの講座受けられて嬉しいです。
ご縁を頂けてありがたいなぁと感謝してます!!

ヤミコさんはご自分のブラックな面も包み隠さず教えてくれるので、嬉しいですしその開けっ広げさ?大好きです!
なるべくブラックな面は出してはいけないように思ってきて、でもきれいなことしか考えたことないような人の前だと、自分のブラックさに落ち込んだり、その人の前だと余計にブラックな部分はみせてはいけない気分になってしまったり、、、

もとからきれいな部分しか持ってない人はそれでいいと思いますが、私はブラック沢山なので無理が出る(((^_^;)外面がいいタイプなので、何となく疲れて一人が好き、みたいな、、、

でもヤミコさんは、ブラックがあっても受け止めてくれるのがわかってるので 安心出来るのだと思います。 いつも本当に色々とありがとうございます。



…というレポートでござった~~(´▽`)

ちょっとネタバレしました(笑)
でね、もうここで8割以上ブロック外れてるんです。

後の仕上げは、体験ですね^^
さあ、ステラさんから、その後の報告です↓


先ずは近況報告ですが、
某日に初めてミニサロンコンサートをやり、何とか無事に終えることが出来ました!

やると決まった時は、いつかやりたいと思ってたし、場所もここでやってみたいなと思ってた横浜の〇〇○○○という洋館なので、大丈夫かな?と思いつつも、夢が一つ叶って嬉しい気持ちだったのですが、実際に色々な準備が始まると前にお伝えしたような ぐちゃぐちゃした気持ちでいたところから、少しずつ浮上して、無事当日となりました。

私は怠け者なので、かなりの準備不足練習不足ながらも、意外と焦ってない自分がいて、何とかなるだろう、と思ったりもしてました(笑)

そして本番では何曲も歌ってMCして、と頭がぐちゃぐちゃでへんな解説などしてましたが、思いの外緊張せずに楽しく歌えました。

今回は友人や知人がほとんどでアットホームな雰囲気だったのですが、何人かが泣いていて、(歌に感動したというより、昔から知ってる方は見守ってくれてる思いで成長に涙、みたいな感じだったと思いますが…笑)

でもみんなの優しい眼差しに愛を感じ、そんな雰囲気の中で歌わせてもらえて私の方が幸せでした。
まだまだですが、自分も歌えて幸せで、聴きにきてくれた方も喜んでくれて本当に本当に嬉しい経験でした(^O^)♪!!


そしてフムフムさんのシェアもとっても面白かったです。
闇茶会の後からそんな目まぐるしい状況だったとは!
そして、闇茶会にそんな効果もあったとは!
すごいです!!
読んでいて、私まで、おぉ~きてるね~すごいね~ なんて楽しませて頂きました。

フムフムさんはブロックがないだけあって、考え方がニュートラルな感じで、読んでいてなるほど~と参考になりました。

例えば、
私も知識としては過去も未来もない、あるのは今だけ。常に今の連続、過去を今過去を考えてる自分がいるだけ、と聞いたことがありましたが、私はどっぷり過去に引き摺られてたので、そうか過去の捉え方が全く違ったな、って!

言葉では知ってても、分かってなかったなぁ~と気づかせてもらえました。
過去を手放したいと思いつつ必死に自分で握りしめてたというか…
改めて、もうこれいらないね、やめようね…と思えました。



…という報告をいただきました~~!

わああああ!。+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜+ 
素敵すぎる~~嬉し過ぎる~ステラさん、おめでとう~~♡
あたたかいコンサートができてホントに良かったです♪

頭でわかってることでも、実際にどうしたらいいのか同じとこグルグルしてると、わかんなくなっちゃうんだよね。

そう、自分の身に起こってることは、悪いことじゃなくて「サイン」なんです^^
そして、ステラさんはそれを素直に聞き入れる耳があったから、ブロックが外れたんです。

私がいくらアドバイスしようと、頑固に聞き入れなかったら、そりゃあ何も変わらんよね(∀`*)ゞ
結局、最後は「自己選択」です。
ステラさんは自分でちゃんと、最良の道を選択をしたってことです。

しかもステラさんは、これをシェアすることも「恥ずかしいけど、こんな自分の体験でも 誰かの励みになれば嬉しい」という勇気の人☆

フムフムさんとステラさんは、恵比寿闇茶会で会ってますからねw
なんか不思議~~(笑)


秘密結社の受講と、闇茶会。
これをきっかけに、同時期にお二人が、自分らしい方向性を見出すことが出来たのです。
「縁」と「タイミング」って、本当に大事なんです。

え?
たまたまじゃないかって?

ワオ!(笑)
そうかもしんない!(≧▽≦)

どっちだっていいよ^^ 結果オーライだからw 
幸せならいんじゃね?

素直に心を開き、流れに乗って、サインに気づいていけば、
誰でも「本来の軌道」に入っていけます。

今の自分を「自覚」して、本来の自分を思い出す。

それが、秘密結社【闇月】の初級カウンセリングでござる。(ちょっとカッコつけてみたw)


さて。
明日は「関西闇茶会」だ!

朝が早いので、もう私は寝るのだよ、明智くん✨( ̄ー ̄)ノ

828311.png

闇茶会メンバー諸君、明日会おう!フハハハ!




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


スポンサーサイト

論より証拠!受講生の声(2) - 2017.10.11 Wed

どもですっ 暗闇の中を目をつぶって歩くヤミコですっっ!

何のことかわからん人は華麗にスルーするがよいわ!フハハハ!
ちなみに、HPの文章はいまだに直してません。(゚∀゚) \はよ直せー/

さてっ。
この間に引き続き!→ 論より証拠!受講生の声(1)

恒例の「受講生の声」シリーズ、いってみよ~~~!どんどんどんどんパフパフー!


(´-`).。oO(いつから恒例になったんだろう…)


まあ、とにかくご紹介しませう。
秘密結社【闇月】第一期受講生、HNフムフムさん!

フムフムさんは、なんと恵比寿闇茶会にもご参加くださった方なんですよ(*´▽`*)b
受講生では、もう一人参加者さんがおられましてん^^
次回はその方の分をシェアするかもです☆

で。
フムフムさんは、すでにかなり進化されてる「新時代」の人でしてね~~。
最初の「15の質問」でも、メッチャ秀逸な回答をされてまして^^
ホントはそれを載せたいんだけど、盛大なネタバレになっちゃうから、そこは省いてとw

で、私に「外さなきゃいけないブロックはない」って言われて、めっちゃ凹んだそうです(笑)
おもしろいよね~~!フツー喜ぶよね!さすがだよね!

では。
「初級カウンセリング」を受けた後の、3ヶ月めの感想&報告を掲載を☆
出せる部分だけですが、一部抜粋してシェアしたいと思いまっする( ̄∇ ̄*)↓


実はこの3ヶ月、とくに闇茶会おわったくらいからなんですけど、
一気に身辺に賑やかな変化が起こりまして・・・。

ずっと勤めてた書店が閉店するのを皮切りに ドミノだおしかなんかなのかなってくらいに
いろいろと忙しく動いております。

スピリチュアル界隈でよく「加速する」なんてことを聞きますがそういうのがドドドとやってきた!
そしてまだ渦中・・・な感じです。
ジェットコースターサマーで、楽しいけど目が回っております 笑


そして感想!なんですが・・・
ヤミコさまからいただいたテキストや、ブログの文章で、わたしはすごくびっくりしたことが一個あって、それは「過去」についての解釈でした。


わたしにとって「過去」はないようなものというか、「現在」が想像して毎舜毎舜、捏造・創造されつづけているものという認識だったので、過去が固定化されていてほしいという願いからではなく、変化させたくてもできないと思ってる方もいらっしゃるんだなぁと、情報としてはなんとなくそれが一般的なんだろうとは思いつつも、自分の実感とあまりにかけ離れていたので、改めてすごく勉強になりました。


過去のトラウマなんかも、過去の自分が原因というよりも、それを想起し続ける現在の自分の問題に思えるというか、、その出来事はたしかに現在おきているわけではないし、なかったことにするのは難しいのはわかるんですが、それと同時にあったことにする、あらしめ続けるというのも同じように難しい、魔法のような力だなぁと思っちゃうんですよね・・・。

なので、
ヤミコさまのブログとテキストを読んで、なんかこう自分の時間感覚が 一緒にいる人と微妙に食い違ってる気がするな?という違和感のはっきりした原因がつかめた気がしました。
なんかそれは、すごく大きな出来事で。


小説を読んだり人と接したりして、情報としては頭に入っていても、タイミングとヤミコさんの表現のおかげでストンと腑に落ちた!って感じです。
ヤミコさんすごい!!!!

そして三ヶ月過ぎて見ていちばん面白い変化だなと思ったのは、


予知夢がめちゃくちゃ増えたこと!!!


この2ヶ月で、東欧に飛ばされ、南米に行き、四国に行き、香港に行き・・・と結構移動してたんですが
その話が来る前にその国の象徴と同行者を暗示するもの、あと情報なんかがわわわと・・・夢で・・・。


小さいこと、人に道を聞かれるとかそういうレベルだともう数え切れないくらいありまして・・・
すこし怖くなるくらい・・・。
あと死んだ人が大量に出てくるんですよね・・・・
前からちらほらはあったんですけど、すごく多くて。

嫌な感じはしないし、なにを託されるでもないので、気は楽なんですが・・・。

それに、そういうことが起こるよってだけでとくにどうしろとか、どうしてはいけないとか、そういうのはわからないので、グーグルカレンダー程度の役立て方しかできてないという。
・・・なんだか不思議な感じです。


前の話題に戻ってしまうんですが、わたしのなかで「過去」はいくらでも書き換えられる(どころか現在が想起しないと存在すらできない)けど「未来」はまだ起こっていないから「現在」のわたしには書き換えようがなかろう・・・と思っていたんですけど、なんだかこうも先取りされると、「未来」も無数のパラレルから選んでいじりたいって思ってるのだろうか疑惑が湧いてきてます。

いや、「未来」も「現在」の自分が想起するなら「現在」なんですけども・・・

いま起こっている身近な出来事が、わたしの将来に関することだからという単純なはなしもあるのですが、ヤミコさんにいただいた情報や、自分が夢から受け取る情報も、なんだかすべてが「未来」というものに対してのわたしのなにかを問いただしてるような感じがしていて、しかしどうしていいのやら暗中模索五里霧中・・でございます。


そしてもうひとつ、長くなっちゃいましたが
大きかったことはやっぱり「ブロックない」と言われてしまったことで! 笑

いわれてウンウン言いつつ、やっぱりどっかにあるのではと疑いつつも、やはり「ない」んだ、と開き直れたとき、それと同時に「ブロックがあるのが普通、ない自分は変わってる、まるで特別だと言ってるみたい、だから嫌だ」と思ってたんだなぁと。

「ない」ことを忌避する心性にはそういう、「ない」ことを特別だとか異端だとか変だとか偉いとか偉くないとか、そういう尺度をどこか適用してたせいもあるんだと新たに自覚しまして。

いやいや、なかろうがあろうがフラットにどっちでもいいんだから、普通にしてればええやないの!!!
と、吹っ切れました。
そのおかげで、なんだかあまり配慮をしない人間になり、まぁ人とぶつかることも増えたけど、人に好かれることも増えた気がします。

より適当な人間になりました。
よかった・・・のかな!?
いやいやよかったですYO!というとこにきてます いま・・・。

いやー 三ヶ月でこんな変化を引き起こすヤミコさんすごいなと書いててやっぱり思います。
人に刺激を与えられるってすごく偉大なことだなぁと・・・
ほんとうにありがとうございます。

ので、ぜひともこれからのチャネリング講座も、ご指導ご鞭撻のほどどうぞ!!!
容赦無く愛の鞭でビシバシと調教してやってくださいませ!!!!!



…という、3ヶ月目の「初級カウンセリング」のご感想でした~~☆

すごいですね~~!
予知夢のオンパレードですって!

闇茶会すごくね?(笑)

とか何とか言ってるけど、ホントはフムフムさんに、もうその「機」が来てたってことなんです^^
ただ、講座内容とアレ系の話が「トリガー」になったことは間違いナス

受講3ヶ月で、この変化!
しかも、東欧、南米、四国、香港って、、息継ぎもできんわっっっ!(笑)

さ。
んじゃ一応、フムフムさんに送ったヤミコの返信も載せましょかね。
はい、こちらっ。↓(一部抜粋)


何やら、変化がスーパーな勢いのようで、聞いてる私までビックリです!(笑)
わずか3ヶ月の間にメッチャ移動してますやん…!(驚愕)
大変化の年になりましたね、まだ終わってないけどw

それでですね。。。
講座もプラス要素があるかもしれませんが、たぶんフムフムさんの一連の大きな変化は、
闇茶会が一番の要因だと思います。(予知夢とかいろいろ含めて)

実は、闇茶会で話したような話って、1つ聞いて10理解出来るタイプの人にはかなりの刺激になるので、脳のシナプスが活性化し、組み換えが起こったりしてね、その作用が現実面にも出るんですよ。

MPが上がったわけです(笑)
いわゆる審神者体質なんだけど、巫女体質の特性が活性化されたんです。

ショッキングな情報とか、
新しい事をはじめるとか、
知らないことを目いっぱい吸収することとか、

脳にメッチャ刺激を与えるとかすると、サイキック能力を発揮します。

脳が未知の状況に対して、危機的だと判断して潜在能力を一気に引き上げたのか。
それとも、栄養分がたっぷり与えられて、単に活性化したのか。

どういう理由でMPが高まったのかはまだわからんけども、地球での常識をドンドン壊して打ち破っていくと、三次元以外の別次元が見えてくるので、もしかしたらこれが、本来は当たり前のことなのかもしれませんなぁ。。。

私は夢で、自分の身に起こることではなく、上の情報が降りてくるようになりました。

神社に関することだったり、
宗教に関することだったり、
宇宙人に関することだったり…Σ(゜Д゜;)

予知夢なのかどうか確かめようがなーーい!(笑)

目が覚めてからも、一人でドキドキするような内容で、裏付けがないから人に言うことでもないし。。。
でも、気になって調べてみたりねw


そういうのが増えましたね、私の場合。
なので、ああいう話を聞いてただ感情的に否定する人って、勿体ないんですよね。

どうせなら理論的に切り込んでみたり、仮説を立ててみたりして、ネタにすれば楽しいのにw
まぁ、そう言っててもタイミングが来ないとね、私もそうでしたから^^

あと、ブロック無いのは良いことだから、いやっほう☆彡と喜んでてもよかよ~~!(/・ω・)/



…と言うメールを送りまして☆
で、
その後の提出で、フムフムさんから、こんな驚きのご報告をいただきました…!↓(一部抜粋)


実は前回の感想で散々言ってた将来のことなのですが、
あんだけ大移動かまして、あぁこういう固い仕事をやってくのかなぁと思いきや、最後の最後で
まったく違う方向の道が開けて、結局ノリでそっちを選んでしまいまして、なんとわたし



漫画家さんの原作協力兼マネージャーになってしまいました。


NGOとか外資にはいるとばっかり思ってた!!!!

小さい頃から設定を考えたりするのが好きで国とか宇宙とか言葉作ったりしてたんですけど、まさかこう、仕事になるとは思ってなくて・・・めちゃくちゃびっくりしてます。

魔法みたいな流れでした。
こんなこと人生でなかったので驚いてます。

正直、自分のやりたいもの書くというより、相手がいかに楽しくのびのび描けるのか、なにを描きたいのかを模索しつつ、それが回しやすい世界や物語の構造を構築していく作業なので、わたしならこうしたい!!こういうキャラがいいのに!!!
なんてしんどいこともあるんですけど、そのしんどさを超えて、その人が自信を持って描いてできてくものがすごく楽しくて、面白くて、やりがいって意味では最高のワクワク感を日々味わっております。


自分の培ったものや能力を十全に使ってもらえるってすごく幸せで、真剣勝負感もあって、キラキラしてますいま 笑
思えば、ヤミコさまに描いていただいた守護天使さんはガブさんに似ていて、ガブさんといえば翻訳とか芸術に縁が深いんですもんね・・・。

漫画家さんがなにを描きたいのか、どうすればそれがより描きやすくまた伝わりやすくなるのかっていうを引き出して変換して落とし込むっていうのはまさに翻訳の作業とそっくりで・・・。

不思議な縁を感じてしまいました。
すごおおく心強いです。ありがとうございます!!
これからも引き続き!!よろしくおねがいいたします!!!!



…というご報告を…って!


えええええええ!!???Σ ( ゚□゚; )

いや、ちょ…え? いや、ちょ…え?


えええええええ!!???Σ ( ゚□゚; )


もー面白すぎる!(笑)
フムフムさん、元々は翻訳のお仕事をされていて(しかも法的な難しい専門分野)、書店はアルバイトだったんですよね。
昔はバックパッカーだったし^^

フムフムさんの守護さんは(過去のご依頼者さんです)ガブさん似の天使さんだったから、
「翻訳」とか「伝達」は、今さらながら妙に納得しました^^


いよっ!新時代!(≧▽≦*)アッパレ☆彡


ということで。
講座開講してまだ日は浅いけど、なかなかおもしろいことになってます(私がw)

そして、闇茶会には不思議な効果があるのだよ、明智くん✨( ̄ー ̄)

5992485.png


関西の皆さん、効果は個人差がありますが、和気あいあいで楽しいですよー(ノ´∀`*)  
15日をお楽しみに~~♪




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


論より証拠!受講生の声(1) - 2017.10.05 Thu

お晩です~~(・∀・)/やみっちんぐやみこ先生です~~!(古)

さて。
「秘密結社」って何してんの?
という疑問や興味を持たれた方もいらっさると思いますので、ちょいとご紹介~☆

『秘密結社』というだけあって、新しい視点でのスピリチュアル能力開発講座です!(`・ω・´)ゞ

ビックリ仰天な話に思わずサードアイから鱗が!
まばたきも出来ずにサードアイがドライアイに!
かと思ったら、ちょっと感動してサードアイから涙っ!

という報告があったとか無かったとか(たぶん無かったw)

詳しくはこれ。→ 秘密結社のお知らせ!
こんな説明も。→ 第三の目を開く


でも、実際どうなの?
だいたいさぁ、習ったからってスピ能力は上がるもん?┐(´д`)┌   
怪しくね?
と思うよね?

そのとーり!(笑)

めちゃくちゃ怪しいw
でも、自分では超おもしろい講座だと思っておりますよー♪

まぁ「論より証拠」ということで。
生徒さんから課題提出していただいたメールの内容をご紹介しまっすヽ(´▽`*)

「第一期生は生け贄です!」と私に告げられても「イエース!」ってな感じが 第一期生の特徴(笑)
記念すべき第一期生の、HN「ハチドリ」さん☆

ええと、
まず最初に「15の質問」というのがあるんですね、テキストで。
で、受講生のみなさんに、それをメールで答えていただいて。
それを読んで、私が全員と個別にメールのやりとりをする「初級カウンセリング」が最初にあります。

今回は、まだカウンセリングはじめたばっかりでのご報告。
一番最初に、たった2ヶ月目でブロックが外れた人なんですYO☆
まだチャネリングではなく、ブロック探しの時です^^

では。
質問内容についてはここで書けませんが( ̄▽ ̄)
まず、ハチドリさんの「15問の質問への返答」のメールから抜粋して掲載です。↓


rabbit-1158594_640.jpg


小学校低学年の頃のことです。
私は小さめのぬいぐるみをいくつか持っていて、どれも可愛がっていました。
ウサギやリスなどの、ふわもふ系の可愛いぬいぐるみばかりでした。

あるとき、そのぬいぐるみの入る大きさの空き箱を集めて、飛行機を作りました。
空き箱にぬいぐるみを入れることで、お客さんとして乗せる。
そんな風に想像して、楽しんでいました。

ですが、その飛行機を作ってから何日か後(この辺は記憶が定かではありません)
小学校から帰ってきて、ぬいぐるみたちと遊ぼうと思ったら、飛行機がありません。
もちろん、ぬいぐるみたちもいません。

必死に狭い家のなかを探しましたが、どこを探しても見つかりませんでした。
あまりにもショックで、泣きながら、母を探しました。

母は今でいうママ友(子供同士も友達)の家で、よくお茶をしていました。
それを思い出してその家へむかい、母がいると教えてもらって、上げてもらいました。
ぬいぐるみと飛行機はどこにあるのか、必死になって尋ねました。
母は楽しそうに笑っていました。

「あんたがいつまでも片付けないから、ゴミに出しちゃったわよ。
もうゴミの収集車が回収したからないわよ」

余所の家だということを忘れて、大泣きしました。

大事な可愛い友達がみんなゴミとして捨てられてしまったのです。
しかも、生ゴミなどの汚いものと一緒に圧し潰されてしまったのです。

母の友達も「そこまで思い切り泣けるなんていいわね~」と気楽なことを言っていました。
その言葉にも、腹が立ちましたし、悲しくなりました。
ですが、結局は他人なので、母ほど強い感情は覚えませんでした。

あー、思い出すと、今でも泣けてきます。
本当に、辛かったのです。

可愛くて可愛くて、本当に大事にしていたぬいぐるみたちでした。
私にとっては、生命のある動物と同じでした。

怒り狂って、泣きながら母に抗議しましたが、母は楽しそうに笑うばかりです。
そして言うのです。

「あんたが悪いんでしょ」

今、思うと、あのとき幼いながらに絶望していたと思います。
母が憎くて仕方ありませんでした。

客観的に見たときに、どう映るのか。

作ってから捨てられてしまう間のことは、ぼんやりとした記憶しかありませんが、
子供の頃からめんどくさがりだった私は、長い日数、飛行機を放っておいたのでしょう。
母にしてみれば、片付かないイライラの原因が、長いこと放置されているとしか思えなかったのでは。

かといって、勝手に捨てるという暴挙はいかがなものかとも思います。
というか、母は幼いころに似たようなことを家族からされたのかもしれません。
推測でしかありませんが。

深層意識などの仕組みを考えると、そうなのかな、とも思います。
もっとも、そうであったとしても、六歳の子供の大切なものを勝手に捨てる大人というのは、
やはりいただけません。

いまだに辛くなる記憶なので、なかなか客観的にみるのは難しいです。

母は農家の生まれで大勢いる兄弟の末っ子でした。
身体も弱かったそうです。
農家なので、労働力とならない家族は邪険に扱われる傾向があったようです。

それも、母一人からの話なので、他の人から見た場合、どうだったのかはわかりません。
時代が時代でしたので、自分の思うように生きるのは難しかったのかもしれませんが、
その鬱憤を子供に吐き出すのも、どうかな、と思います。

心理学を少しばかり齧ったときに、自分をあらためて観察すると、
嫌っていた母と同じ言動をしていることが多々あることに気が付きました。

子供を産んでいたら、同じことをしていたかもしれないので、色々な成り行きとはいえ、
子供を作らなかったことは不幸中の幸いでもあったかもしれません。
(不妊症ではないです。経済的なこととか、体調とか、タイミングとかで、子供を産まずに今に至っています)

なんか、客観的になってませんが、もう少し考えてみます。
というか、私にこの体験がある以上、どうしても考え方として影響は出るようです。
母にしても、私にしても、大切なものを大切に扱う、それに尽きるのかもしれません。

潜在意識に一人称がないことを知りましたが、それを考えると、そもそも、自分の大切なもの、
ひいては自分自身を大切に扱うことを、意識して行動することが必要なのだろうと思います。



はい。
ここで一つ目の分は終わりですが、関連するものがあるので、もう一つ掲載。↓


こまごまと覚えていることは とにかく倒れるような勢いで思い切り叩かれたり、
ヒステリックに当たり散らされたりしたことばかりです。

あと、手伝いが欲しいときに「うちには召使いがいるから。千代や、これ片付けて(私に向かって)」と言われたことです。 人前でも平気で言っていました。
彼女にとっては冗談だったのでしょうが、あとから考えれば失礼な話でした。
※ハチドリさんのお名前は千代ではありません。


弟が一人いますが、私と弟とはそれなりに仲は良かったです。
ですが、二番目の子供らしく彼は要領が良く、私ほど母には怒られていませんでした。

結婚したあとで、夫がややマザコン気味なのを母に相談したときには、
娘と息子は母親にとって別なのよ、息子は本当に可愛いのよ、だから仕方ないわよね、
と言われて閉口したことがあります。

それから弟も苦手になりましたが、今は母の面倒を見てくれていますので、それで気持ちを相殺しています(笑)

父は私にとっていてもいなくても変わらない人でしたが、他界してから、心理学などを学ぶことで、
あの人も辛かったのだろう、淋しかったのだろう、可哀想な人だった、と思うようになりました。

母はいまだに苦手です。
私としては、一年に一回会うだけでも充分なのですが、母はべったりしたいようで、
しょっちゅう連絡を入れてきます。
以前はアポなしで突撃してくることもしばしばで、こちらの予定もおかまいなしでした。

なんとか、距離を置くことに成功したのは、職場でのいじめが切っ掛けで始まった うつと対人恐怖症が悪化したときでした。

電話で話すこともストレスにしかならないので、母だけでなく親族や友人とも一切の連絡を断つことにしたと、弟に連絡して、母を諌めてもらいました。
母との距離を置いたなかで、ゆっくりですが、自分の建て直しが叶いました。
一番のストレスは間違いなく母との接触でした。

過度な緊張なしで外に出られるようになったのは、だいたい二年前からですが、
少しずつ、母とも連絡を取れるようになりました。

今では、財産の生前分与として、毎月、お金をもらっています。
夫の収入だけではきつくて、かといってクラウドワークで睡眠時間を削って働いても
稼ぎは微々たるものでしたので、それはありがたい申し出でした。

ただ、今でもこちらが気をつけてないと、なし崩しにこちらへと踏み込んで来ようとするので、
多少の牽制はさせてもらっています。
それは私自身にも依存の傾向があるので、自分に対する牽制でもあります。

ですが、自己受容を自分なりにすすめていくなかで、ちょっとずつですが、物事の見方が変わってきているので、母とも気軽な関係になりたいな、とも思っています。

そういう思いもあるので、メールでですが、ヒステリックにならないよう、母の行動に困ったと思ったときは冷静に自分の希望などを伝えたりしています。

同時に、やはり母は私にとって、もっとも苦手な人間でもあるので、これはもう、このまま母への苦手意識を抱えて生きていくことになるのかなあ、と考えたりもします。
それも自分だから、しゃーないかなー、とか。

けれど、母からの接触でしんどくなると、なんとかしたい、と思ったりします。
いつも行ったり来たりです。



…ということで。
はい、かなりキツイっすね、うん( ̄▽ ̄;)
でもね、
2ヵ月目は個々でメールやりとりがメインなんですが、【別冊号】というテキストを配信しましてね。

それが、今まで「良識のある人」や「立派な人格者」をゴールに目指してた人からすると、とんでもない爆弾テキストでして…!(笑)
考え方を根本から揺さぶってしまう内容ですw

で、それを読まれたハチドリさんからのメールが、こちら。↓


早速読ませていただいて、脳内でのたうちまわりました。
というか、脳内で爆笑しました(笑)

うわ~!!! めっちゃ勘違いしてた~!!
めっちゃバイアスかかってたー!!
のおぉおおぉぉ~!!!(くま先生@マカロニほうれん荘)
あー、もう、久々に強烈なアハ体験しました~。



という感想だったので、かなりブロックが緩んだなぁと感じました。

\チョーー/m( ◇ )m ←トシちゃん25歳(マカロニほうれん荘知らん人はスルーでw)

で。
この後に2往復ほどメールのやりとりをしまして。

ブロックを探す所から、
見つけてどうするか、
どんな気づきがあったのか。

受講生の皆さんには、これらのやりとり全てをシェアしております(・∀・)
だから他の受講生の方も、他の人のシェアを読んでるだけで、ブロックがゆるんだり外れたりします^^
ここでは割愛いたしますが(笑)

はいっ☆ハチドリさん、最終的にこうなりました。↓

(中略)
最近は、それをわかっている上で、自分の気持ちを大切にして、行動の選択をすればいいんじゃない?
と思うようになりました。
受け容れてもいいし、受け容れなくてもいい、と選択肢が増えることで、母に反発するがゆえに
全否定しちゃう癖が和らいできたと思います。

ヤミコさんの講座受けてから(特に別冊号のアハ体験から)、その辺が楽になってきました。
ありがとうございます!

(中略)
これだ!と思いました。第二のアハ体験です!
ぼんやりわかっていたつもりでしたが、ヤミコさんのはっきりした言葉で、ようやく腑に落ちた感じです。
あと、これもぼんやりしていたものが、輪郭がはっきりした感覚になりました。

そしてブログ記事の詳しい説明もありがとうございました~♪
拝読して初っ端のアハ体験は、ポイントは二つある(ポイントは一つではない)、ということでした!
ポイント(答え)は一つだぜ!と無意識に思い込んでましたぁぁっっ!!!

分けて説明していただいて、すっきりでしたwww
思い込みって本当にいっぱいあるし、バラエティーに富んでますね!(いい笑顔)

あの記事はわかりやすく書いてはいけない、というのもなんだかわかったような気がします。
脳科学的にも、わかるわからないはともかく、疑問に思って色々考えることがアハ体験に繋がる
(脳にとって大切な刺激になる)、と聞いたことがあります。

読み手にとって、意識や思い込みを揺さぶられるように記事を書いてらっしゃるんだなあ、
と思いましたです。
たしかに面倒くさそうだけど…!(笑)

まずは「罪悪感を感じること自体が悪いってわけではない」ということに、目から鱗でした。
いつの間にか、罪悪感は持ってはいかん!(=良くないこと)と決めつけていました。
目を向けるのは、罪悪感を感じたその理由、なんですよね…。

(中略)
これも言われて初めて、そうか!となりました(笑)
霊格、レベル、聖性とかが、どうしても刷り込みで当たり前に基準になっちゃいますが、思い込みをひっくり返していくと、どうしてそう思い込んでいたのか、と逆に首を傾げることも増えてきました。


と、ここまでは昨日打ったものでしたが、夜のうちになんというか、気が楽になる感覚が
じわりとやって来ました。

「あ、ブロックが外れたな」 という感覚がありました。

もちろん全部が全部ではないですが、大きなものが外れた感じがありました。

アハ体験や「腑に落ちた」というのとは、また違う感覚です。
こういう感覚は初めてかもしれません。
メールの返事を考えているうちに、なにかが動いたみたいです。

上辺ではなくて、奥の方からわき上がってくる変化、みたいな。

「ひゃっはー!」的な昂揚はなくて、あくまでじんわりですが、
今日はそのじんわりを味わいたいと思います。

ていうか、ヤミコさんの講座申し込んだ自分を思い切り褒めてやろうと思います(笑)



という感想報告をいただきました~~!

最後の一行にメッチャ共感!!(笑)

すごい!!!!!
ハチドリさんすごいっす!・゚・。・゚゚・*:.。 ヽ(*´▽`*)ノやった~~素晴らし~~♪
で。
最近も別テキストで、他の受講生さんのシェア読んでて、また違うブロックが外れたとかw

ちなみに、大事な部分はネタバレしないよう省略してあります(笑)

そんなわけで。
他の受講生さんのもありますが、長くなったので次回に

ちなみに現在、受講は受け付けておりませぬ 。もう少々お待ちを^^
ご検討中の方は、まだ感想や報告などのシェアを掲載しますので、参考になさってくだされ。

講座を一番楽しんでるのは、このアタクシざますわ✨ (ノ^∀^*)オーホホホ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(20日23時55分頃にぼそり) 押忍´ω`)ノコーヒーが飲みたいヤミコでござる…うぅ(泣)今、秘密結社の方が佳境…!チャネリング講座の方は今月で終わりになるから、こっちに集中しとります☆ ブログが良い所で止まってるので気になっちゃうだろうけど、気になっててくれ(笑)ちなみに私もうすぐ修行に行くので、しばらくブログ更新できないかも(*´Д`)終わってもしばらく死んでると思うw 内容は記事に書けないような気がするけど、とにかく超パワーアップしてくるぜ☆  

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (163)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (33)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (35)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (14)
石系 (29)
お知らせ (63)
未分類 (140)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123