FC2ブログ
ヘッダー

2018-08

続・ブロック解除 ネタバレ編(後半) - 2018.06.30 Sat

善悪・正邪・損得・優劣‥‥

これらの判断から導き出される答えは、特に苦しみを生み出します。


好きか嫌いか。
やりたいかやりたくないか。

これからの時代は「ハートの喜びに従う選択」がベストだと思います。 


young-girl-1149701_640.jpg


前回からの続き → 続・ブロック解除 ネタバレ編(前半) 

はい。
ケミカルウォシュ子さんの正義は、「自分寄りの正義」では?という所まででしたね^^
前半では、時事ネタ的な話を通してアレコレと話を展開しておりましたが。。。
その後、ケミカルウォシュ子にいただいたメールが、こちらっ。↓(抜粋)
※長文です。


「怒涛の言葉責め」有難く頂戴致しました(笑)
ありがとうございます☆

今、ヤミコさんのブログを読み直しをしていまして、正に「正義」に答えがあるような気がしてきた所への、ヤミコさんからのメールでした。

ブログを読んで、正に自分の中の正義(確かに自分寄りにズレてる。その時点で正義ではない)で良い悪いを決めてジャッジしているなぁと。

そしたら正義を振りかざす意味なんて無いですよね( ºωº )チーン
やだー(//Д//)恥

自分のことは置いておいて人の粗を見つけては「これってダメじゃない?」「こうすればいいのにさー」とかって、全然関係ないのに、いつもいつも口にしちゃってます。
そして、また文句言ってるとそれも嫌になる ←見なきゃいいのに(笑)

ドライブレコーダーで撮られた、とんでもない運転する YouTube の動画とか…
見なきゃいいのに見ては文句言ってます(汗)

それに文句を言う事で ご指摘の通り、自分が正しいとか自分の方が出来ているとか、
優位に立ちたがってるのかもしれません。

自分には何にも誇れる所がないし、自信が無いから、人の事をバカになんて出来ないって思ってたんですが、人に対してあーじゃない、こうじゃないって言ってるのって、無意識に偉そうにしてたんですね!
見下してたんですね!
まじか… 他人様に対しては、正直こういう自覚は無かったんですよ。

ただ、
家族(夫、子ども)にはそういう所があります。 絶対あります。
相手を変えようとか、コントロールしようとしている所、有り有りです。
家族のこと考えてなのに、何が悪いの?って思ってました(笑)

実はですね(繰り返すパターンのやつなんですが) ここ1ヶ月以上、主人との折り合いが悪く、先週子どもとの事で、腹が立って一方的に指摘したんです。

でもその後友人に、子どもと一緒にその時の話を聞いてもらってたら 子どもたちは主人だけじゃなく、私にも色々と思うことがあったみたいで それを友人の具体的かつ、ヤミコさんばりの指摘で紐解いてもらったような感じで、私自分中心に考えちゃってたとハッとしました。

良かれと思ってやってたこと、全然子どもには関係ないというか こじらせているのが、主人だけでなく自分だったってことに気づいたんです。
(ただいま、絶賛反省中。というか紐解き中です。)

15 の質問の中に回答した、モンペ w の事に関して、そのモンペに関係あるとしても子どもだけで、自分には直接被害があった訳ではないのに、あーだこーだ言っちゃってるのは 私なんです。

もちろん子どもも文句は言いますけど、それ以上に、私が言っていた。

やってる内容うんぬんよりその人たちが、私や子どもには出来ないこと(そんな事はしようとは思わないけど)を、思い切りやれているからなんだなぁと。

自分たちもやればいいのに、何故やらない?
そりゃ周りからどう見られるか気にしてるから!

自分が出来ないからって、出来る人をジャッジしてはいけませんね(汗)
やってる事は別として、やりたいようにやれてる面では尊敬にあたいするのですね! スゲー!

傷ついてはいないんですが、自分ちっちぇーと思っちまいました。
ヤミコさん図星です!スゲー(笑)


「善悪のジャッジは要らない」のあたり メールで指摘をもらってから読んだら、そういうことか!と、
少しずつ落としこんでいます。

こないだまで、悲劇のヒロインは他の人(よっぽどの人)を当てはめて見てましたが、自分ですね(笑)
辛いことなら忘れれば良いのに、手放さない=執着って 今更、凄く納得できました。

本当に、何で辛いことなのに忘れようとしないんだろう(笑)
予定をすっぽかす位、忘れる事は得意なのに、辛いこととかが完全に好きですね。

自分の傍に置いておいてるの自分ですㅇㅁㅇ;;

わー悲劇のヒロインって私だったんですね!笑
こりゃ自覚無いはずですよね。

本人完全に自分を除外してますた(笑)

ブログ内容が違う視点で見えてくるもんですね。 まだまだ何回も何回も読みますね。



…というケミ子さんからのメール^^
で。
私からは、テキストシェアの方で直接返信いたしました☆↓


はい~~、ケミカルウォシュ子さん、素晴らしい!
バッチリ気づきましたね☆d(*ゝω・)
そうなんです、悲劇のヒロインって自分なんです~~。

ブログ見てる限りでは、「こういう人っているよね~~」とか「自分で気づかなきゃダメだよね」とか、
他人のことは思うんだよね(笑)
ところが、いざ自分のこととなると全くわからないし、気づかない。

そんなもんです( ̄▽ ̄)b
ケミカルウォシュ子さんだけじゃなくて、皆そうだし、私もそうだったw

恥ずかすぃ~~(*ノωノ)って思うけど、でも皆同じだから^^
気づいたんだから、全然 OK 牧場☆彡


「自覚」って大事でしょ?


だからブログでも、何度も何度も『自覚』って言葉を繰り返してるんです。
結局は「自覚」がないと始まらない。
本人が「自覚」しないと、周りにいくら何を言われても、根本的な解決にはならない。

ただ。。。
これも矛盾というか、ジレンマなんだけど…
「自覚」してないと、いくらブログを読んでも表面的な解釈になってしまい、ただ文字を目で追って、理解したような気になってしまうんです。

嫌な言い方で申し訳ないっす!(汗)
でも、これブロック外れた人は、よ~~~~くわかると思います。

ブロック外れた人が口を揃えて言うこと。

「ブログに書いてあることの本当の意味が、やっとわかった」
「ブロック外れてから読み直すと、すべてが腑に落ちる」

…なんです^^

なので、ブロックは「思い込み」であり、「呪縛」であると思ってください。
これが解除されると、人生の幅が大きく広がります。
視野が広がり、視点も選択肢も増えます。
自分にかける制限がなくなれば、人生をもっと自由に楽しめます♪

ケミ子さん、今が大事ですよ~(*´Д`)
ブロック外れたばかりの時って、ちょっくら戻りやすいからね。
まだ脳の回路が不安定だし、いろいろ混乱中だと思うので。

なので、
できるだけブログの過去記事見たり、テキストに触れたりして、軸が大きくぶれないように意識していててくだされ☆

大丈夫、ケミ子さんは羽ばたけるよ!( ゚Д゚)
いろいろ大変そうだけど(笑)

今の内に膿や毒を出しちゃえばいい☆
ケミ子さんはね、
悲劇のヒロインでもあったんだけど、私と同じでね、 「正論の人・監視する人」でもあるんですよねw

だから間違ったことをしてる人(夫など)が、どうにも気になってしょうがない。
ぐうの音も出ないほどコテンパンに論破してやれば、相手も言うこと聞くだろうと思ってる。

それがそもそもの間違いなんですよね~~!(笑)

それだと言うことなんか絶対聞いてくれないからねぇ( ̄▽ ̄;)

でも、自分の中では「正しい側の言い分を聞くのが当然」と思ってる。
しかし、正しさの押し売りをされると、人は頑なに拒否して心を閉ざす生き物なんです。

ぶっちゃけ、たとえ間違ってても、夫や子供には自分だけは味方になってあげるくらいがいいんですよね。
…難しいですけど(笑)
私もこれ、今でもなかなか出来てないかもw


貴乃花親方が正論を、信念で押し通すこと。
ご主人が気の荒い若者に対して、意志を曲げなかったこと。


この二つは、同じことを暗示してますよね。
そして何よりも、貴乃花親方やご主人ではなくて、本当はこの言葉…


「何でわざわざ怒鳴ったの?負けるが勝ちってあるでしょ!
下がってスルーしときゃいいじゃん!」



って…、ご主人に対してじゃないですよ。
ケミカルウォシュ子さん、
ホントは自分に対して言ってるんですよ。

周りにじゃない、
子供に対してじゃない、
ご主人に対してじゃない。


ホントは自分が、自分自身に一番言いたい言葉なんです。


でも気づかないから、周りを「鏡」として使うんです。

もう今後は世の中の見方を逆にしましょう。
今までと違う考え方、違う視点で見るんです。

嫌な出来事が起こったから、若者とご主人が揉め、そのせいでご主人とケミ子さんが揉めた・・・
ってわけじゃないんです。

わざわざ周りにそういう出来事を起こして、自覚させるために引き寄せて、脱皮しようとしてるんです。
何となくわかってきましたかね?(*´▽`*)

「自分が正しい」という信念を曲げられないことで、問題を生み出してしまうケースがあります。

人と揉める。争う。
トラブルになる。
そんな信念だったら要らんがな(^ ^;)

深層心理で言うとね、
「自分が正しい」って説き伏せたい人って、本当は「自分のことをわかってほしい」人なんですよね^^
認めてもらいたいんですよ。

なので、「ああ、私は認めてもらいたかったんだな」と、素直に認めてしまうと楽なのです。

今までブログで書いてきたことは、どれもヒトゴトじゃないんですよね。
でも本気で自分と向き合わないと、真の意味ではわからんのです。
なので、ケミ子さんは大丈夫☆

どんどん心の闇を出していって、未浄化の自分を成仏させていきましょう♪



…ってな感じでした^^
で。
その後、ケミ子さんからの報告メールをいただきまして(´▽`*)それも掲載☆↓


あんなに「うんこ」「うんこ」連発するブログ(笑)最高です。
さて、昨日自分的に面白かったので、メールします。

我が家、よく繰り返すパターンのやつがあるんですけど、第三者に対する、夫婦間のズレ的な(笑)
実はそれが私が原因という事を、ヤミコさんに解き明かして頂いた訳ですが、昨日も危うくそういう事になりそうな場面に遭遇しました。

家族全員で珍~しく買い物に行った帰り、ヤンチャな若者集団が、私たちの横を通り過ぎる時に
先頭の1人の若者が娘の前でいきなりターンして「ワッ!」と驚かして来たんです!

おばちゃんの私は「サイテー!やめてっ!」とつい口に出したら
他の若者が「本当にすみません」と謝ったの良しとして終わりにし、主人達を追いかけて事情を説明しました。

主人には「ワッ」という声は聞こえていたらしいのですが、まさか娘が驚かされたなんて思っておらず、イライラし始めたんですが、すぐにエレベーターが来たのでその場を離れる状況になったんです。

娘は内心はどう思っていたかはわかりませんけど、主人以外は笑い話的にできるので、大きなトラブルになることもなく、帰りの車内でも穏やかだったんです。

家に帰ってからふと

もしあれが、主人の目の前だったら…
主人がキレて若者に文句言ってたら…
エレベーター来てなかったら…

とかって考えていくと、もーおかしくて(笑)

いつも主人のせいだと思っていたのに、私が自覚させてもらえたおかげで
同じようなトラブルも、起こりそうで起こらなかった事に、1人でニヤニヤしました。

「うんこ」連発のブログを読んでる時ぐらい、ニヤニヤしました(*´艸`)



…というね。
さすが類友、まさか「うんこ」に大喜びしてもらえるとは!(笑)
影武者した甲斐があったよ♪(違)

でも、おもしろいですよね。
自分の捉え方が変わると、現実が変わってくる。 たとえ些細なことでも。
現時点の些細な一ミリの違いは、この後きっと大きな変容となるでしょう^^

で。
人って、誰かに文句がいいたい時って、ホントは自分に文句があるのです。
明らかに、絶対に、この人の嫌な部分は自分には無い!と思ってても。
実は…

自分の心を「投影」してるだけなのです。

どんなに「違う!」と言い張っても、
どんなに「それはおかしい!」と否定しても、
自分のプログラミング通りに、世界は映し出される。

嫌な出来事が起こったから、自分は傷ついたんだ、と思ってみても…

ホントは、嫌な出来事を引き寄せ、
忘れていたプログラミングを想起させ、
最新用に「設定変更」させるような流れになっているのです。

それは、今がそういう時代だから。
大事な節目だから。
アップデートのお知らせが来ている、というわけです^^

では。
もうしばらくは、ネタバレはしないと思いますが、ご感想はまた掲載していきますね☆

生け贄のケミカルウォシュ子さん、羞恥プレイありがとうございました~~!
善行を積んだYO!


次の秘密結社【闇月】第三期生の募集は、8月になります!
お盆の関係などで、もしかしたら早めにお盆前あたりの募集になるかも???

とにかく、その辺はまたお知らせしますね
受講をご検討の皆さん、よろしくです~~♪(*´▽`*)/





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


スポンサーサイト

続・ブロック解除 ネタバレ編(前半) - 2018.06.29 Fri

ビバ!梅雨空け!\\\\٩( 'ω' )و ////

いや~~~~~、
梅雨明けしたらしいけど、めちゃくちゃ早くね!?
いや、いいけど!有難いけどっ!

明日は洗濯しまくるぜ♪

それでは!
もう一回ネタバレするよーと予告してました通り、

本日もまた、秘密結社【初級カウンセリング】の内容を公開いたしますー!

んでは。
長くなるので、とっとこ行きましょう!
テキスト「15の質問」へ頂いた回答を最初に載せます。

本日の生け贄は、HN「ケミカルウォシュ子」さんですっっっ!(笑)

名前が超ディープインパクト!(≧m≦)破壊力バツグンやなw
同期生にもHNで衝撃を与えていました(笑)
つかみはOK!


でも、内容は至って真剣ですよ。
今回もまたメールのやりとりで、ブロックに関しての部分をすべて抜粋して掲載してます。
では行きましょう。


boy-477013_640.jpg


神様について

大いなるひとつ。
私の中に、嫌いな人の中に、全ての中にあるもの。
でも、はっきり言って何がしたいのかわからない

「全てひとつ」とか 「何をしても全てを許す存在」であると聞いて、そうなんだと受け入れもできるけど、 でも何で、この世界とか宇宙の仕組みを作ったのかわからない。

それぞれの経験を大元に戻して、それを繰り返す事の意味がわからない。
なぜそんなめんどくさい事を神様はするのだろうと思う。

神様が無ではいけない(何かを求める。この場合、経験?)のは、何故だろうと思う。
意味の無い事に意味があるのだろうか?


嫌な思い出

色々な人に嫌われていたこと 。
今では「幼い頃、容姿も悪いし、絶対性格も悪い変わり者だったな」と思うけど、 周りの人に嫌われていたこと。

一番は、伯母。
私の実家のそばに住んでいた伯母には4人の娘がいて、私には兄と弟がいる。
伯母の所にいない男の子だからか、兄や弟は可愛がられるのに、私はあからさまに嫌われていた。

お菓子を兄弟だけにあげる、母親の文句を言う。
親戚のお葬式を母が手伝うので、私も 一緒に行ったら「何でお前まで来てんだよ」とか、「おばちゃん、おばちゃんって慕ってこないから好きになれない」と言われ、←あんな意地悪な大人をこっちから、好きになれる 訳ないじゃん!と思ってた…等など。

大人がいない所で、ものすごい意地悪な顔、言い方で言われてた。
こんな人が祖母の娘なんだと落胆したのを覚えている。

でも、自分で父に言ったのか、父が気づいてくれたのか記憶に無いが「1 度父が伯母に対して、呑んだ勢いでその事を伝え、険悪になったらしい」と大きくなってから従兄か誰かに聞いた。

この事は、すごく嫌だったとは思いながら、伯母も歳をとり丸くなったし、私も実家を離れ、 あまり会わなくなったので会えば普通に喋ったり、お土産も持って行ったりするようにはなった(というか…してる。)けど、今思い出すと、久しぶりに胸が苦しくなった。

それもあって、友だちや年上の人、先生等など、あー自分は嫌われ者なんだと思ってきた。
※私は小さい時、実家のトイレに入ると「宇宙にいる本当のお父さん、お母さん、早く迎えに来てください(-人-)」と祈ってました(笑)

数年前、そう言えばと思い出した。
そして、居場所の無い世界から逃げ出したくて、本当に逃げ出してきた(笑)


周囲にいる嫌いな人

子どもの同級生の家族とそれに言いなりな先生。
超絶なモンスターペアレントというか、一族。

小学校高学年からますます酷くなり 自分からふっかけて行くくせに、何かやり返されたりトラブルがあれば、学校に言いつけ、 相手の子・親を校長室に呼び出し謝らせる 、先生止めない。

事務室から勝手にお茶を出して飲む、先生止めない。
何をしようが ペコペコしっぱなし。
他の子がやったら怒られる事でも。

今中学生になったが、引越しして学区外から来るようになったのに、 毎朝教頭がお出迎え。
先生のことあだ名で呼ぶ、授業妨害する、先生相手する。

教育委員会に言ってもダメだった。
(先生がやってる組織だからダメに決まっていた…期待したのが馬鹿だった)

よりによって、そこの曾祖母と私が仕事で関わることになり(同級生の親と気づかれていない)、話を聞く事があり(先生が家まで迎えに来てくれることもあると聞いた)それが真実だとしたら…呆れしかない。
他にもあり過ぎるけど割愛です(笑)

自分を守れさえすれば良くて、他人に対して偉そうにしている一族。
何に怯えているのかしらないけど、周りの子たちの事を考えないで、言いなりになってる先生、
こんな人達に出会ったのは初めてだし、大嫌い。



ということで。
ケミカルウォシュ子さん、真っ直ぐな性格ですね^^
こういう方は素直になると早いですよ~~(*´▽`*)/
で。
ブロックとなっている部分が出てるかな~というのが、以下。↓


気になったニュース

貴乃花親方と角界 。
どうして、被害者の親方である貴乃花親方が厳しい処分対象となって 理事長や加害者側の親方などは処分されないのだろう。

しかも、直後の理事戦で貴乃花親方は落選し、他はすぐに再任が決定してしまった。
投票なんだから、仕方がないと言われたらそれまでだけど、まずそもそも、それがまかり通る体質はどうかと思うし、それに気づかないのもどうかと思う。

以前にも死亡事件とか八百長とか色々あったのに、隠蔽体質が何も変わっていない。

貴乃花親方が、無言を通したり態度から印象を悪くしている点はあると思うが やろうとしていることは、協会や相撲界を良くしようとしているのに それが伝わらないのは、協会だけでない所の何か悪い意図があったり、マスコミも含めた 情報操作があるのかなぁと思ってしまう。

自分に関係ないと言えば関係ないけど、新しいやり方を受け入れないで、古い考えとか体質を改めない事がモヤモヤする。
でも、こういう事が表に出てくることがディスクローズなのですかね?
勘違いだったらすみません(笑)


最近腹が立った出来事

主人と若者たちの交通トラブル。
私の車を主人が運転していて、T字路で曲がろうとしたら、同じく曲がってきた若者の車 とぶつかりそうになり、お互い譲らずで、主人が車をバックさせたら 若者が攻めてきたので、それに腹を立てた主人が窓を開けて怒鳴った。

そしたら、わざわざ U ターンしてきた若者が後からクラクションを何度も鳴らしながら煽ってきた。
私は「普通に運転して」と言ってたけど、一時停止で停まったうちの車の前に割り込んできて、若者が降りてきて言い争い。

私からしたら、正直どっちもどっちなので警察を呼ぼうとするが、若者はめんどくさいから 謝ってくれりゃーいいと言ってて、お互いゴネた後に主人がかるーく謝る。

私もついでに謝る。 若者、渋々去っていく。

その後「めんどくさいやつに俺は絡まれたくねーんだよ」とか「アイツら車ぶつけてねーだろうな」(あたしの車だよ!)などと、主人がふざけた事を言うので「自分も急に曲がったし、何でわざわざ怒鳴ったの?負けるが勝ちってあるでしょ!下がってスルーしときゃいいじ ゃん!」と言ってたら主人が超絶不機嫌になり、その夜夕飯も食べずに、一晩中「ゼルダ の伝説」をやっていた事。

怒りというより呆れですね、はい。



…という感じで。
他の人のことって、読んでると何とな~くうっすらわかるものがあるんだけど、これが不思議とね、自分のことってわからんのです( ̄▽ ̄)
だから「鏡」が必要になるんですね☆

ではでは。
私がケミカルウォシュ子さんに送ったメール、見てみましょーか^^↓


それでは、怒涛の言葉責めに行きますよ。
もしかしたら結構キツイこと書くかもなので、心の準備をしてくださいね!

ぶっちゃけ、15の回答を読ませていただいて、かなりの矛盾がチラホラ見え隠れしまして。
抱えてるものが無意識に浮上してるんだろうなぁと思いました。

ケミカルウォシュ子さん、めっちゃ正義感強いですな☆

「善悪」を基準に、「正義」「信念」「倫理」を重んじてる印象を受けます。
そんな自覚はないかもだけど、回答の文章が正直に物語っています(´∀`)

道理が通じないような理不尽な社会が嫌い。
どう頑張っても、この世の中の腐敗は今更どうにもならない。
嫌なヤツはどこにでもいる。
だから期待もしたくない。
どうせ全部ムダ。

どこかそんな風に思ってるような感じですね。
あと、違ったらゴメンですが…

世の中の人間がバカに見えてるんじゃないですかね?

「こんなこともわからない人がいるなんて;」って。

ケミカルウォシュ子さんの良識に当てはまらない人間は、
ケミカルウォシュ子さんに とってのダメな人間になってませんか?

周りがバカに見えるのは「サイン」ですからね^^

えーと。
矛盾点のことを具体的に言いましょか(・∀・)

わかりやすい所で言うと…

貴乃花親方と角界 と 主人と若者たちの交通トラブル

ですね。
この二つの回答に、めちゃくちゃ矛盾が生じてるの、おわかりですか~~?

貴乃花親方には、まったく非は無かったのでしょうか?
それとも、ケミカルウォシュ子さんにとっての「正義」って、応援してる人の非なら少々目をつぶってもいいという正義、ですか?

親方の態度や物事の優先順位には、教会側が改善してほしい部分があって、早めに話し合いがしたかったのかもしれませんよ?

真相は当事者や関係者にしかわからないことですが、ちょっと「感情論」になってませんかい?
感情論になると論点がズレて、内容も結論もズレますからね☆


ご主人がご自分の意見を貫こうとした時には、反対して怒ってたんですよね?
ケミカルウォシュ子さんにとってはくだらないことでも、そのときのご主人にとっては、 自分は折れたくないという意志を通したわけですよね?

「自分も急に曲がったし、何でわざわざ怒鳴ったの?負けるが勝ちってあるでしょ!
下がってスルーしときゃいいじゃん!」


これ、同じことが貴乃花親方のことにも言えると思いますけど… 違いますか?
だって、喧嘩両成敗って言うじゃん?
さすがに100%教会側が悪いとは思わないでしょ?

たとえ2パーセントくらいだとしても、親方ももうちょっと柔軟な考え方をしないと、結果的にお弟子さんたちも道連れになりますよね~。
あそこまで頑固にあからさまな態度とらなくても、もうちょっと上手に教会側をスルーしてやり過ごせばいいのにって。。。

これ、ご主人と同じだと思うんですけど、
ご主人のことになると客観的に見れなくなってる気がしますよー(^▽^)

あ、
一応言っときますけど、私も気持ち的には貴乃花親方を応援してますし、相撲協会ってホントだめだなークソだなーと思ってます(笑) でも、感情論で捉えないです。

それに、徹底的に貴乃花親方が相撲協会と戦って、たとえ敗れて角界にいられなくなっても、
それでも信念を貫きたいなら、それもよしだと思います。

善悪で考えると、世の中は腑に落ちないことだらけですねー(*´Д`)



…って感じです。
めっちゃ時事がわかりますね(笑)
この時はこのニュースがホットな話題だった^^

で、ケミ子さん(略したw)からの返信や様子などは、また次回に☆

あ、あと。
最初に書かれてあった『神様のこと』ですが、別の機会に書きたいと思いまっする
( `・∀・´)ノ夜・露・死・苦☆




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


ブロック解除・ネタバレ編(後半) - 2018.06.23 Sat

『自分で設定したプログラミング通りに世界が現れる』という法則。

善悪を意識すると、善悪が現れてきて、善悪で悩み苦しむ結果となる。


では。
具体的には、どうしたら設定を変更できるのか。。。


artificial-intelligence-3382507_640.jpg


前回からの続き → ブロック解除・ネタバレ編(前半)

えーとですね。
私からの返信内容を読んでおわかりかと思いますが、特に目新しいことは書いてないんです(´ω`)
今までもブログで書いてきたことが多いです。

でもね。
今まで伝えてきて思いますが、やっぱり皆さんどうしても…


“ ブログに書いてあることは 他人事 ”だと思いがちなんです。


私自身も、昔は「他人は他人」と思ってましたから(〃ω〃)それもわかります。
ブログって不特定多数に向けての発信だしね。
ま、確かにそれはそうなんだけど^^

今ってね、多くの人が同じ呪縛に苦しんでいるときだと思うんですよ。

問題は人それぞれなんだけど、ホントの根っこは同じ。
不要な思い込みが、自分を苦しめているだけ。
それが人によっては、

相手の浮気だったり、
借金だったり、
ギャンブルだったり、
虐待だったり、

表面に出てくる課題が違うだけだと思う。
私もまだまだ、わかってるようでわかってない部分とかたくさんあると思いますが…

でも、これだけは言えます。
ヤミコ何様?って感じだけど…(∀`;)ゞ


私のブログ読めてる人は、ブロックを外す時期がきてる人 です。


わざわざ読むってことは、「反応」してるってことだから。
もしくは、もうブロック外れてる人かも。

ブロックがあるときと外れてからでは、同じ記事を読んでも 全然!全く!捉え方が変わります。
これ、ブロック外れた人たち、皆がそう言うんだよねー( ´ ▽ ` )b

外れてないときって、まだ記事の中身を自分のこととして落とし込んで見る癖がついてないとき。
だから「あ~~、こういう人いるよね~~」って、他人事として、上から目線でジャッジしてしまう。

ま、皆そうだからね^^
ここからでっせ☆d(*ゝω・)


おっと。 前置きめっちゃ長くなってしまいました(笑)
ヤミコどんだけ語りたいんじゃw


human-2944064_640.jpg


前回、私からの返信で「善悪は要らない」「書き換える」ということをキコさんにお伝えした所から。
以下、私からの返信の続きです。↓


さて。
ではどうしたらいいのか、という話の前に… キコさんがやった方がいいこと。

先に実践の方をお伝えします☆(・ω・)ノ
それは…



嫌いな人の真似をすること!!!!!!!




ぎゃーーーーーーーーー(>'A`)>



とりあえず簡単なところから、1と2、やってみましょう!(←鬼)
(´∀`*)ウフフ

1・人の話を聞かず、自分ルールでアクションを起こす人。
2・困ったときはすべて人の力を使い、自身で覚えてどうにかしようとしない人


人の話なんて聞かないで、超自分ルールで行動しましょう!
めっちゃ自分本位で、ゴイスーな自己中になりましょう!

さあ。
なぜ苦手な人の真似をするのでしょうか?
なぜだと思います?

では、この質問の答えを考えて返信くだされ^^



…というメールをお送りしました☆
で、
キコさんがくださったメールが、こちらっ。↓


ヤミコさんのメールを見てすごく思い当たりました。
嫌いな人がやっているからいやなのであって、普段はけっこう人に頼まれたら嫌がらずにやってしまうことが多いんですよね。

ただ、それに便乗してくる人間に都合よく押し付けられることもあったから、その嫌だった人が浮かんでしまって、その人たちを「悪」と判別していたんだと思います。
めちゃくちゃ感情論になってますね。

「善と悪」が自分の中で基準になっていて、
嫌な人には「悪」のレッテルでジャッジして、

でも、「悪」と分類した人が実はそうじゃないこともわかっているので、ある日自分の中のつじつまの合わない矛盾に気づいてめんどくさい混乱がおきて、なんだかモヤモヤしていました。
分類なんかするからおかしなことになって、ホント善悪いりませんね。

これが自分で自分に制限をかけるということなのですね。

自分が自分にしたプログラミングの通りに世界が現れるという法則を目にして、思い当たりすぎて、
私が苦しんできた原因は自分のせいじゃん!
自分で自分を苦しめていたのかと、なんて無駄な労力なんだと・・・

でも、そのことに気づくことができなかったら、気づくまで同じことがリープするのかな、とも思いました。

異なる個性と共存すること
この人はこういう人なんだと理解すること
相手の生き方を認める・・・・

自分ではやってるつもりでした。

実は私は保育士で、子供たちと接するときにはそれぞれの個性を認め、発達の違いもあるから強要しないように見守り、なおかつ人にしてはいけないこと等、善悪に関することを子供にわからせなければいけないから注意もしていかなくてはなのですが、

ここ数年子供たちを見ているのがけっこうつらかったのです。
精神的に負担でした。

昔、幼稚園教諭をやっていた時はすごく楽しくて、かわいかったのに今の保育園ではなぜなんだろうとずっと疑問を抱えていました。
年のせいではなくて、なんだろうと。

親の愛情に満たされた子たちと、そうじゃない子供の違いをまざまざとみせられて、そこでおきる問題行動をみて、ああいやだな親の愛情不足かと、そこでもジャッジしていました。

いやなのに、なぜこういった現場に何度も行くんだろう?
ずっとそう思ってきましたが、最近になってやっと理由に気づきました。

私が見たくない、見ているのが苦痛でいやな子供って、かつての自分で、
子供の問題行動は「自分を認めてほしい」という承認欲求で、
子供のころの私もそうだったのだと、やっと思い至りました。

私は「自分の中にいた子供の自分」も否定していたんですね。

だからそういう子供をみているのがつらいし、苦痛だったのが、それに気づいてから保育園にいるのが楽になりましたが、ここでその根底にあった善悪のジャッジをヤミコさんに引っ張り出していただけて、さらに何か軽くできそうです。

長年刷り込まれたものだから、すぐにというわけにはいかず、常々自分自身に問いかけなくてはだけど、プログラミングを書き換えできるきっかけになりそうで、変えて行けそうです。

で、
「実践」の部分・・・笑ってしまいました。

やってみたい、ゴイスーな私w。

善悪考えずに行動するって、よけいな遠慮とかもう優等生じゃなくてもいいんだし・・・
あ、旦那にはすでにやっているかもしれません。
無言の圧力で休日家事やらせてしまってます。
そうか、他の人にもいいのか~

質問の答え  なぜ苦手な人のまねをするのか?

「相手の行動や人となりを理解するため、そしてそれによって自分の殻をやぶって
自分の中にあった善悪のブログラムを書き換えて行くきっかけになるから。」

今の私が出せる答えです。



…というメールをいただきましてん^^
はい、キコさんさすがでござる~~!(*´▽`*)/
では以下、またまたヤミコの返信です。(抜粋)↓


そう、その通りです^^
自分と違う視野に立って、従来の自分には無かった新たな捉え方ができるから。
プログラミングの書き換えが、体感できるから。
自由に生きてもいいという許可ができるようになるから。


自由に自分本位に生きてる人ってね、
いろいろ我慢して生きてる人から見ると、ハタ迷惑なんですよね(笑)
そりゃそうですよ~~~、いい迷惑ですよ、ホントw
それなのに、尻ぬぐいだけはこっち持ちですから。
やってらんないですよ、まったく( ̄▽ ̄)

でも、
別に自分もそうやって生きていいんですよ。
誰も止めてないんです。
善い人ぶらんでもいいし、やりたいように生きればいい。
でも、なぜかそこで、ストップがかかる。

「こんなこと、自分の我儘なんじゃないか…」
「人に迷惑かけちゃいけないんじゃないか…」
「嫌われるんじゃないか…」

過去に聞いた呪いの言葉の数々が、やりたいことを止めるのです。
この呪縛はとても強力で、効果的なものでした。
でも、今この呪縛は弱くなり、自力で解くことが可能になりました。

嫌いな人の真似をして、自分も同じ穴のムジナになってしまえば、もう嫌いな人を許さざるを得ません( ̄▽ ̄)
そして、嫌いな人の思考も理解できるようになります。
罰なんて当たりませんから、思い切ってやってみてくださいね♪

これからも頑張ってくだされ~~♡



…ということで。
けっこう普通のメールだったりします(*´▽`*)

読んでると、人のことは色々わかるかもしれない。
でも自分のこととなるとね~~、気づきにくいものでさ~~w
これも皆がそう^^


感情に溺れないこと。
溺れてる視点で世の中をジャッジしないこと。

別に「善悪」という常識を持ってることが、ダメなわけじゃない。
ただ、それに縛られて苦しむくらいなら、あっさり捨ててしまおう。

世の中のために、あなたがいるわけではない。
あなたがあなたらしく在るために、世の中が存在するのです。



実際ね、チャネリング講座を目的としてる人でもね、
本当の本当は、ブロック解除の方が気になってたりするんですよね(笑)

では。
近々また、もう一回ネタバレ記事出します♪
自分のこととして、落とし込んで読んでみてくだされ~~




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪



ブロック解除・ネタバレ編(前半) - 2018.06.22 Fri

お晩のヤミコです~~(省略)

チラホラと秘密結社へのお問い合わせをいただいておりまする~~。
ありがたや~~♡(*´▽`*)/

な・の・で! 今回はちょっくらネタバレして…


初級カウンセリングでの内容を公開!いたしまーす!


ちょびっと気になるところでそ?(笑)
自分のブロックは何かなぁ?って考えたりするもんね^^

ただ、あまりハードな事例は掲載しません(・∀・)
(といっても、皆さんそれなりにトラウマ的なものは超お持ちです)

生徒さんの機根に合わせて都度都度やり取りするので、厳しいこと言うときもあれば、優しいことを言うときもある
ブラックヤミコ、ヤミコ菩薩、どちらも発動させてるぜ~!(笑)

で。
受講生徒さんにはメールでのやりとりで、ブロック探しを誘導しております。
そして受講生全員が、そのやりとりの記録を全てシェアしあっているので(個人情報以外)、恥も外聞もなく、ブロックが外れていく過程をリアルに共有することができます。

ここで恥ずかしがってたり、プライドを捨てられない人は、かなりの回り道になります。
赤っ恥かいてでも、勇気をふり絞って自分をさらけ出した人は、意識の変化が早いわけですね^^

今まで「受講生の声」として掲載していたメール内容は、ほぼ生徒さんだけの文章なので、どこで気づきが起こったのかわからなかったと思います。
なので、たまには私からの返信も載せませう、ということですな☆


そんなわけで。
テキスト「15の質問」へ頂いた回答を、最初に載せます。
今回の生け贄は、HNキコさんです( ̄▽ ̄) \よっ、キコさん!/

では、長文になりますので、お時間のある時にじっくりどうぞ~♪


kid-2529907_640.jpg


記憶に残っているから5歳よりは大きかったと思います。

父の知り合いの家に一緒に行った時、その家には小さなかわいい子猫がいて動物好きだった私は抱っこさせてもらってうれしかったのですが、子猫のほうはあまりじっとしていないで そのうちに私の手から離れて走って行ってしまいました。
(猫が嫌がった場合は嫌われたくなかったのでしつこくしないようにしてました。)

帰る時になって、その子猫が道路に出て車にひかれて死んでいるのを家の人がみつけたらしいのですが、その時に父が「おまえがちゃんと抱いていればよかったのに、手を離したからだ」みたいな ことを言われ、それが子供心に強く残ったのか、子猫が死んでしまったことがショックだったのもあって、その晩忘れられないできごとがおきました。

当時、住んでいたのは官舎で小さな家だったので、川の字になって布団を敷いていたのですが、
私は一番端で障子のすぐ横で寝ていました。

夜中にふと目を覚ますとそこから白い手がスーッとのびてきたところまで記憶しています。
夢だったのかそうじゃないのかわかりませんが、戦時中は兵隊がいた場所で住んでいる町も空襲を受けた町だそうなので、あまりいい雰囲気の場所じゃありません。

障子から出てきた手のことがトラウマになって、壁際とか障子やふすまの近くで眠るのは、今もあまりいい気持がしません。 和風の古い建物はちょっと敬遠します。(実際畳の部屋が今の家にはありません)

あの時もっとギュッと抱いていたら、と後悔しても子猫が嫌がったら離したでしょうし、幼かった私のせいではないとは思うのですが、もし父の言った言葉を亡くなった子猫が聞いていて、私のところに来たのだとしたらと思うと複雑な気持ちです。
記憶では指が四本だった気がしましたし・・・

(しょっぱなからこんな話題ですみません、子供の頃の「変なこと」が実はオカルトだったと大人になってから気づくような鈍さだったので、親に黙っていたことも色々ありました)

今客観的にみると、あの時住んでいた場所や家がわけありだったので、自分のせいだと悔やんでいるちょっと霊感質だった私に別のものがいたずらしたできごとだと思っています。


父はもう亡くなっていますが、声が大きくて言葉の暴力みたいなものがありました。
実際に有段者だったので(多分手加減していたのでしょうが)ぽいっとなげられたりもしま した。
すぐ怒るし、怒鳴るし、「女は居候」と子供のころからよく言われ、3人姉弟の一番上だった為に弟がやったことでも私が叱られて、違うと口答えすると「なんて根性が悪いんだ」と言われてました。

私はけっこう年下の子の面倒を見ていたので、近所のおばさんたちはわかってくれていたのですが
父の言うことをうのみにする男の人には人の見ていないところで色々言われたこともありました。
父は、田舎の殿様育ちで世間知らずだったんですよね。

人に私のことを悪く言うのは謙遜しているつもりだったのかもしれないけど、いいめいわくだな・・・
と思います。

子供の頃の私は本をよく読む子だったので、父の言うことが間違っている事にも気づいていたため抗議はしましたが、無力でした。
祖父が多分父をそんなふうに育てたようです。
あの時代男の子は跡取りとして大事にされた時代だったんですよね。

でも、何も疑問を持たずにそのまま時代が変わっても同じことを繰り返すのはどうなんだ?と
今なら言えたのでしょうが、私は口数の少ないおとなしい子だったために、ボキャブラリーも足りなくて泣くことしかできませんでした。

だから父が大嫌いでしたね。
ただ、父が亡くなってからなんとなくわかったというか、不器用な人だったんだなと理解できるようになりました。

本当は祖父が早くに亡くなってから、転勤で故郷を離れて知り合いの誰もいないところでひとりで暮らしたから、自分の家庭のことをすごく大切に思っていたのだと、あちこち便利なように日曜大工で手を加えられた実家の中を見て、遅まきながら気づきました。

父は自分の親が亡くなった時のトラウマなのか?母や弟たちが入院したり手術になった時も一度も病院へ来たことがなく、それを追求すると逆に怒りだして「なぜ?」と当時は憤慨してましたが、今はわかります。

気が小さくて、誰かに何か起こったらと思うと怖くて病院へ来れなかったんだなと。
「親父は自分が間違えてるとよけいにおこるんだよ」という一番下の弟の言葉が事実を物語っていると思います。

女は居候と言っていた割には習い事をさせてくれて、目利きだったせいか、いつも一番いいものを買ってくれては「お前が一番いいものを欲しいといった、なんてわがままなんだ」 と言われてました。

まったくずいぶんな言い草ですが、言ってることがひどいわりに、色々してくれていたんだ な、と 私は自分から欲しいといったことはないのですけど、あれは照れ隠しだったのかもしれないなと思います。

しわよせは多分家計にいっていたようで、「お父さんとお前だけでいかせるんじゃなかった」的な言葉を母から何度か言われたのも覚えています。
母にとってはいい迷惑だったと思います。

父のことは、亡くなった後数年は夢に出てきても何も話してくれず、ただじっとこちらを見 ていて変だな、と思っていましたが 実は医療ミスでなくなったことを4年ほどしてから母に知らされました。 (なぜそんなに黙っていたんだか)

私は何も知らなくて、それからしばらくしてまた夢を見たのです。

とても清浄な雰囲気の深い渓谷で、まるで山水画のような幽玄な空間に、背広を着て仕事に通っていた時のような、いくらか若返った父と家族が車に乗っていました。

絵のようにきれいなところにポツンとお店らしき所があり、、
そこでお酒を買った父が 「さあ、ばあさんに会いに行こう」と言ってまた車に家族みんなで乗り込んだ夢でしたが、 ばあさんというのは祖母の事なのだな、となんとなく思いました。

それ以降父は夢に出てこなくなったので、あちらに行ったんだな、
と勝手に解釈しているんですが、一つ気になること。

うちの家族は5人です。
あの時車に乗ろうとしていた人間は6人いたので、目が覚めてから「あれ?」っと思ったのですが、
顔が思い出せませんけど、ガイドだったのでしょうか?

もうあっちにいくよ、とわかりやすく私に見せてくれたのかもしれないと思いました。
父の家系は古くて、行者のような人もいたので多分ご先祖の誰かかな、と今は思います。

気持ちの中で、父との確執みたいなのは亡くなってからの情報で解消された感があります。
亡くなった後のほうが愛情を感じたような気がします。

むしろ、現在胸につかえているのは母の事ですが、娘よりも息子のほうがかわいいという態度を、ボケてきてからあからさまに言葉にするようになって、隠れていた敵が表面化したような気分です。

ただ単に息子がかわいいというのなら怒りませんが、
自分が割ってしまったことを忘れて、食器がないのを私が持ち帰ったと思いこみ、返せといわれ「あいつ(弟)にもきいた?」と いった時に 「あれはそんなことはしない、だから勝手に持っていくのはお前しかいない」 と言われてブチ切れてしまいました。

私はそういうことをする人間だといわれたも同然に聞こえたので・・
いや、そういうことさんざんしてきたのあっちのほうじゃ?といいましたが でも、ボケた人には何言っても届かないのを実感しました。

昔、母を守ろうと、父の怒りの矛先を自分に向けていたあの時の私がちょっと悲しくなってます。

そういえば、小さい時すべて私が悪いことにされていたけど、そうじゃないことを母は知っていたのに、何も言ってくれなかった時があったなと、最近思い当たってしまい、私にだけ母がお金がないない言ってたので 服がほしくても言えないで我慢していた事を思い出しました。

高校生まであまり女の子らしい服がなく、いとこのお下がりばかりでした。(しかもデザインがレトロ)
それはしかたなく我慢していたけど、弟がブランド物を着ていて「どういうわけ?」と母に聞いた時 お前と一番下の弟は買わなくてもぐれたりしないけど、あれは与えないとぐれてしまいそうだから、と言われた時の気持ちがよみがえって、私たちはなんなのだろうと。

つまりおとなしく優等生でいる二人は我慢しろと言われたわけで、理不尽だと思いました。
さすがに成人式までいとこの昔の古い柄のおさがりだったのはもう「え?」という感じで 首の周りのふわふわしたショールもなく、成人式の写真もスナップくらいしか残っていません。

母なりにやりくり大変だったんだと納得しようとしましたが、(中古であっても)高い車が長 男の弟に与えられた時は、あれ?お金ないんじゃなかったっけ?という疑問や、その時から積もり積もったものがボケた母によってまた蒸し返されている現状です。

長男の弟は他に家を建てているので、母はひとり暮らしだから買い物や用足しに時々実家へ行ってます。
長い父の入院時の母の送迎は、双子を抱えた私がずっとやっていましたが、毎日病院を往復していたあの時、私はメニエルや自律神経失調が起きていた時期で、正直体的にはつらい日々だったため、なぜあの時ずっと一人でやっていたんだろうと後悔してます。

分担しようって言えばよかった。
弟の家にいい顔をして私だけ使う母に反論すればよかったと。

今は実家の用事をするたびに母からガソリン代としてお金をもらいますが、以前は娘だからあたりまえなのに、という思いから罪悪感を感じていましたが、黙ってありがたく受け取るようになりました。

母のどこかにある私に悪いと思う気持ちがそうさせているのなら、それを受け取ることで私も気が済むし 具合が悪い時にもずっと実家の為に動き続けた私に対する対価なのだと 思うことで(実際助かるし)私自身も罪悪感を感じる必要はないのだと考えるようにしました。
実際は、母の言うことが日によってコロコロ変わるから、生前贈与だといっててもあてにしない気持ちの切り替えが必要です。

ホントはまだ自分が守銭奴に思えてしかたなく、もらったお金は貯金しとけばいいのだろう けど、たぶんこれはずっと病院通いに巻き込んでしまった子供に対してのあの時の時間の対価なのかもしれないので子供たちとおいしいものを食べて還元してしまいます。

一応親だし、面倒みようと思っているけど ネットを見ていて搾取される子供と愛玩用の子供の話が他人事ではないのだと、実家に行くと思うようになって、 私の中の差別される思いの根源は父ではなく、母だったのかもと最近思うようになりました。


「周囲にいる嫌な人」
(たくさんありすぎて、とりあえず思い出せたものを箇条書きに)

1・人の話を聞かず、自分ルールでアクションを起こす人。
2・困ったときはすべて人の力を使い、自身で覚えてどうにかしようとしない人
3・自分は客だから、お店の人には無理を言ってもいいと思って横暴に振る舞い上から目 線で話す
4・自分の家の手伝いをしなかった親族をつるし上げる
5・人のものを勝手に捨てる、もしくは勝手にほかのひとにあげる
6・何がどう嫌なのか説明がつかず、私が個人的に毛嫌いしているのかと思ったら、他の 人も一度会っただけで二度と会いたくないといわれていた雰囲気?を出している人たち
7・自分が思い通りにいかなかったり、ミスをして注意されたイライラをぶつけてくる人

どんなことをされて嫌いになったか(主に義理の身内ですが)

◆私の母の着物を自分のものだと思い込み、違うといっても聞き入れず真っ二つに切る。
◆嫁の子供と自分の娘の子供(つまり孫)をあからさまに差別する
◆嫁を小間使いのように使い、熱で寝ていても、自分の親族の送迎をさせる
◆同居している内孫なのに、義父(子供からは祖父)の葬儀の時に泥棒除けに家に留守番に置いてけと言われた

いやでも同居で毎日接しているのでしかたないのですが、嫁姑問題ばかりになってしまいましたね。



candle-2582027_640.jpg


…ってなわけで。
親御さんについてのことと、嫌いな人の返答が、ブロックに関わってくる部分ですね。

では、キコさんのブロックに関して、私の送ったメールを掲載。 (抜粋してます)↓


まず、「キコさんの苦手な人」ですが… もう一度載せます。

1・人の話を聞かず、自分ルールでアクションを起こす人。
2・困ったときはすべて人の力を使い、自身で覚えてどうにかしようとしない人
3・自分は客だから、お店の人には無理を言ってもいいと思って横暴に振る舞い上か ら目線で話す
4・自分の家の手伝いをしなかった親族をつるし上げる
5・人のものを勝手に捨てる、もしくは勝手にほかのひとにあげる
6・何がどう嫌なのか説明がつかず、私が個人的に毛嫌いしているのかと思ったら、 他の人も一度会っただけで 二度と会いたくないといわれていた雰囲気?を出している人たち
7・自分が思い通りにいかなかったり、ミスをして注意されたイライラをぶつけてくる人


はい。 これ全部じゃないけど、私のことです(笑)


私もこういう所あります(≧▽≦)
1と2は、完全に私のことだわwww

7も、今まで何度も身に覚えのあることだなぁ~という感じで、お恥ずかすぃ~~。
八つ当たりしたこともあるし 、ピリピリした空気出してたこともあるし、
そう思うと、過去にいったい何人に嫌な思いをさせてきただろうかと…(;´∀`)


私、今はもう自分ルールで生きてるから、世間様の物差しは度外視してます^^
困ったときは素直に「ヘルプミ~~!」と SOS を出します。
そうすると解決してくれる人が現れて、手を貸してくれます。
その人は「お役に立てて嬉しい」とまで言ってくれます。
私の方はもう、感謝しかありません♡


意外とこうやって、人と人って困ったときはお互い様~という助け合いで成り立つと思いますよ♪

でも、キコさんがおっしゃりたいのは、ホントはそういうことじゃないでそ?
わかってます、わかってますよ(笑)

だけど、「論点のズレ」の話、覚えてます? → 正義という名の悪(後編)

キコさんは、困ったときに自分では何の努力もせず、すぐ他人に投げればいいと思ってる人が嫌なんだと思いますが。。。 言ってる意味はよくわかるんですけど、それでも全然悪くないと思いますよ~~^^

そうやって通用してきたんなら、それはそれでいいかと。
もし通用しなくなったら、そのときに苦労して覚えればいいわけで。

ホントは、その人の言い方とか態度が気にいらないからじゃないですかね?
よ~~く思い出してみてください。

つまり、感情論になってませんか?ということなんです。
違ってたら ゴメンですが(/ω\ )

どんな問題もそうなんですけど、この「感情論」が厄介なんですよ☆
つまり、この「感情論」がバイアス(色眼鏡)ってこと、けっこう多いんですね。

嫌な出来事と、自身の感情。
この二つは分けて考えないと、悲劇のヒロイン(被害者)になってしまいます。

で。
キコさんはそのバイアスのせいで、そういう人をご自身にとって「悪者」という視点で見てしまう状態となります。


…と、ビシビシ書いてきましたが。
でも誰でもこうなりまっせ~(*´Д`)

感情があって、通常の感覚がある人なら、そう思うのが普通なんですよね。
そう。
それが普通なんだけど・・・今後は普通じゃない生き方を、キコさんご自身が選択されたので^^

正しくは「普通でもいいし、普通じゃなくてもいい」という生き方、ですな。
それが新時代ということ^^


結論。

「善悪」は要りませぬー\(^o^)/

めっちゃ邪魔w

と、頭ではわかってても、どうしても「善悪」という基準がこびりついててなかなか離れてくれないんですよね~~;
でも、そこを書き換えていきましょう!

完全に消さなくてもいいんです。
そういう選択肢もある、という認識も必要なので^^

この「善悪」が書き換えられれば、少し楽になると思います(´ω`*)

納得できないこともあるかと思いますが、結局は自分が自分に設定したプログラミングの通りに世界が現れる、という法則なんですよね;;;
そういう法則なので、善悪を意識すると、どうしても善悪が現れてきて、善悪で悩み苦しむ結果になるんです。

さて。
ではどうしたらいいのか、という話の前に… キコさんがやった方がいいこと。
実践。

それは・・・



はい。
いいところですが、長くなり過ぎたので次回に続きまっす!(笑)
お約束~~☆(・∀・)





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪

論より証拠!受講生の声(5) - 2018.05.09 Wed

お晩です~(゚∀゚)ヤミコです~~。
先月、秘密結社【闇月】の初級カウンセリング、無事終了致しました~~♪

今回の二期生は総勢11人ということもあって、ヤミコ講師なかなか大変ですw
しかし皆さん、私と類友だから優秀なんです!

私と類友だから優秀なんです!

大事なことなので二度言いました(* ̄▽ ̄*)RU・I・TO・MO☆彡
小さいことも大きいことも色んな気づきがあって、皆さん素晴らしいです

でも、まだ学びは始まったばかりだZE!
これからもっと開花させていきましょー♪


ということで。
本日は、受講生のシェアいきまーーす!
では、第二期生のHN「moco」さん。

まずは当講座の最初の課題、『15の質問』から。
mocoさんの回答メールを一部抜粋してご紹介。↓


自分を大切に、自分1番に考えるようになってから嫌な人はほとんどいなくなりました。
ただ1家族を除いて。

その家族は長男のサッカーチームのエース的メンバー家族です。
もともとはユニークでいい家族だとは思うのですが 仮にKくんとします。

Kくんは上手というか、勢い、気持ちの強いプレーヤーです。
その気持ちの強さから下手な子に対して暴言を言ったり、いじめのようなことをしていまし た。

でも隠れてやるので、その現場をなかなか押さえられないので何も言えません。
しかもうちの子がやられたわけではないのでなんとも文句のつけようがないのです。

ただ長男からKくんの思い通りやらないと脅されたり蹴られたりするようなことは聞いてまし た。
チームでは被害者がたくさんいるのになんにもできずにそのまま学年があがって Kくんは絶対的エースになったのです。

私が嫌なのは他の上手な子も脅して、その子のプレーをさせずにしておきながら 自分中心のプレーをし目立ち、エースになったことです。
人を陥れて自分がいい思いをしている そこが嫌なんだと思います。

その親は自分の子がただ上手い、裏でそんなことをやってることを知りません。
むしろみんなに好かれ、優しい子と思ってます。

そして少しでも何か言われたら、実力がないから僻んでるからそういうことを言ってるとか 自分の都合のいいように捉えてるのが嫌いです。
そして自分に同意をしてくれる仲間を親子で作って仲良くしてます。

そういうことが本当にムカつきますね。
そしてその親子のことを裏で文句や悪口言ってるのに何も行動起こさない人たちも嫌ですね。

うちはそんな言うつもりもなかったのですが、長男が限界を感じてコーチに話に行きました。
でも強ければなんでもOKなチームなので何も変わりませんが もしかしたら何か指導があったのか最近はチーム内の状況はよくなってるようです。

ただ、私がKくんの悪事を何人かに言ってたのが今頃そのKくんの親に伝わったようで 無視されてる状況です。 無視されるのはいいのですが、みんなに嫌なことをしてた子が咎められることもなく ちょっと事実を言ったくらいで激怒するなんて・・・・・気分悪いです。

今後どうなるかわかりませんが、今はチーム全体としては上手くいって子どもたちも 仲良くやってるのでそれでいいのでは、と思ってます。



・・・ということで。
mocoさんは特に目立ったブロックはないんだけど、あえて言うなら、

『自分の身に起こってくる現象は、すべて自分が創り出しているということ』

これを今後のレッスンで学んでいきましょ~~とお伝えしてました(・∀・)

レッスンしてる間に自然にブロック外れそうだなぁと思う方には、無理にアレコレいいません。
早い人はわかりますのでね^^

で。
2か月目のテキスト&シェアを読まれた moco さんから、ご報告メールを頂きまして。
メールの件名は「一つブロックはずれました」でした☆



「一つブロックぅ、はずれましたぁ~!!!!」

雨宮


本文、こちら^^↓

闇月 1 回目の返答ありがとうございました。
罵りタイム楽しみにしていたのですが、、、、、ちょっと残念です。
号泣するのか憤怒するのかワクワクして準備してたのに。。。


別冊号の1期生のシェア、とても響きました~\(^o^)/

フムフムさんの Q1 の回答を読んでなんだか 「あ、そうそう!そういう感じ~わかるわ~」 ってところばかりで上手く言語化してくれてるのでとてもスッキリしました。
有難や~~~と思いました。

H(ハチドリ)さんのこともわかるわかる~母の影響はやっぱり強いよね、辛かったね、 と読んでいました。
子どもの頃の記憶って封印したとしてもきっちりこびり付いているものですよね。 その無意識の思い込みでこんな生き苦しさを味わうなんて悲しいですよね。

私もこのシェアを読んでずっと苦しかった回答A5のサッカーのKくんママのことがわかりましたよ☆
このKくんママの本当の姿は


「母の母、私のおばあちゃんでした!!!」


おかしいと思ったのですよ、K くんママなんかムカつく~~~ 関わりたくない人なのに気になる~~~忘れたいのに忘れられない~~~ く~~~なんでこんな奴のことをずっと頭の中でぐるぐる考えなくてはならんのだ~~ ~と気になってしまう自分にもイライラしてたのですが、、、、、

そうなんです、本当の姿は私のおばあちゃんだったのです。

なんか「自分勝手で自分さえよければいい!!」ってずるいよね。
人の気持ちとか考えないのかな?すごく不愉快な人 って思ってて、そんな人私の身近にいる~~~~~~~~???? ってずっと頭の隅で問いてたら

「いるじゃ~~ん、おばあちゃん」 ってふっと答えてくれました。

よくよく考えたら、母を再婚で苦しめ自分の老後の面倒をみさせたり、干渉したり 大事な時は突き放したり、自分勝手で自分中心で物事進めたり、発言したりしている人だな~と思いました。

他にも、Kくんママは人の子の悪口 (サッカーが下手で足を引っ張っているとか、今更やる気出しても遅いのにね~と嘲笑したり) を言ってたところにすごい嫌悪感を感じていたのですが そこもおばあちゃんと同じだった~~~と気づきました。

おばあちゃんはよく 「自分は恵まれてる」 と感じたくて人と比べて幸せ感に浸ってる人で自分より不幸な友人などを嘲笑したりしてました。
ちょっと気に食わないと悪口言ったりもしてました。

世間に笑われないように、人に自分は可哀そうだとか思われないように 常に上に立てるようにしていたし、家族である母や私についても 自分にとっての「いい子」を求めていたんだ~~~~と気づきました。

その気づきの時に1つブロック外れたわ~~~と感じました。
残尿感でムズムズしていたのがスッキリ~爽快~♪となりました。

ありがとうございます。
ここ 1 カ月くらいモヤモヤしていたものを手放すことができました!!!

おばあちゃんのことに気づいてからは Kくんのママなんてどうでもよくね?関係ないし! 好きに生きていってくれたらいいし!
ってホントどうでもよくなりました。

もちろんその他のことでもやってること、言ってることはクソみたいなことだから 「このクソが~~~~!」って思いますが、でもそれだけです。

以前はこのKくん親子に天罰下れ!!!!
って思ってましたが、ホントどうでもいいわ。関係ないし。 と思います。

いや~~~スッキリスッキリ♪

おばあちゃん 私にとっては身近な親族だし、優しい時もあったし、お金くれるし 一般的におばあちゃんとして大切にしなきゃとかもあったし そこまで何かされたとかもなかったので気づきませんでしたが 深層心理ではかなり嫌なものが溜まっていたんだな~と気づきました。

だからといって今更年老いたおばあちゃんに意地悪してやろうともないですし

結局は自分自身の問題で、生まれてからいろんないらない観念をくっつけて生きてきてるのだな~と思いました。

気づいた時点で自分は変われるのだな~とつくづく感じました。
今回もいらないものやっと捨てられてよかったです。

闇月 1 回目でこんなに効果がでて嬉しいです。
ありがとうございました。



…ということでしたーーー!!!!!!
見事、自分で呪縛を解くことができましたね!(*´▽`*)
すばらしい!ブラボー☆彡

我々は、幼い頃から成長していく過程において、嫌でも色んな概念や価値観を植え付けられていきます。
それが「邪魔になるもの」とか「不要なもの」とか、今まであまり考えたことがなく、持っているのが当たり前になってしまっていたんですよね。

でも、今は時代の変換期です。
OS などもアップグレードし、スペックも大幅に上がる機会なのです。
それなら当然、自分のプログラミングも見直した方がいいですよね。

原因は必ず自分の中にあります。
でも原因があるということは、自分が悪いわけではないのです。

悪いとかいいとかの話ではないし、誰が悪いのかという犯人捜しは無意味なのです。
原因を見つけて、それを自覚して、書き換えればいいだけです。

mocoさんは、それに気づくことができた。
そのきっかけをくれたのは、まぎれもなく K くんのお母さんだったわけですから、まさに表裏一体。
黒のオセロの裏は白いオセロ、と言うわけです(・ω・)ノ

一つブロックが外れると、他もドミノ倒し的に外れていったりするので、今後が楽しみですね♪

で。
このあと、初級カウンセリング終了後のご感想もいただきました☆
せっかくだから、それもご紹介^^↓


あっという間の3カ月でした。
ワクワクドキドキの質問攻めからのやりとり。

シェアを読んでからのブロックが外れて 3カ月前の自分より楽に生きられてると感じてます。
だって、「こうでなければならぬ」を握りしめていたのに、

あんな人もいてもいいんだよー
私がこんな人になってもいいんだよー
って許可してあげたら

「あ、まあいいよ、そんな人いても、私もこんなんでも、大丈夫だ」
って思えるようになりました。

(中略)
今までだったら私も大変なのを引き受けてなんとかしなければ!とやってたと思うのですが 今回は立場的に出番はなかったですが、私がなんとかしなくても、私が犠牲にならなくてもうまく回るものなんだよ。というのを見せてもらった感じでした。

無理しなくてももういいんだ。
そんな風に思える出来事でした。

(中略)
ヤミコさんのブログネタとしては宇宙系チルドレンの話が興味深かったです。
長男がクリスタルチルドレンと言われたことがあり、私も確かに!!!!ホントそうね~と思うことが多々あって でもなんかちょっと違うんだよね~~~と思ってたのです。

スピ系のお仲間さんも長男の話を聞いて少しインディゴが入ってそう、って言ってて
え~~~そんなことあるの???
ってとこで、ヤミコさんが%が人それぞれ、って書いてくれてすごいスッキリしました。

ヤミコさんブログがすごいタイミングでキタ――(゜∀゜)――!!。でした。

それで、インディゴだとか、レインボーだとかどれがいいとか、どれが優れてるとかでもなく
みんなそれぞれこうしたい!って来てるだけでジャッジしなくてもいいっていうのも ホント読んでるだけでホッとするというか、うんうんと納得して ヤミコさんのブログはホント好きです。(*^-^*)

「ただただ自分らしくあれ」

これに尽きるな~~~と。

でも次男がレインボーチルドレンで いつも穏やかなのは正直うらやましいです。
ある時私は〇歳の息子に聞きましたよ。

「〇〇ってイライラしたり、ムカついたりすることってないの?」

「あるよ~~~。でもね、すぐにその気持ちがなくなっちゃうの」

「!!!・・・・・????」

「なんかね~なくなっちゃうんだよね~」

「忘れるとかではなくて?なくなる???意味不明」

「忘れるのとは違くて、消えてっちゃうんだ~」

とのことでした。
そうなのか~~レインボーまでいくと怒りや衝動的な感情がすぐに消滅してしまうのか~
とただただ感心して、そんな風になれたらどれだけラクに生きられるのかと羨ましいインディゴの母なのでした。

そんな次男はホントに自分を大切にしてます。
まず、【自分】、自分が満足してるので人 にも親切で愛を分け与えてあげてます。
無理してない。

これだな。と、お手本を見せてもらってます。

私ももっと自分に優しく、大切にしよう。
と早速、夜中だけどこの文を書きながらおやつを食べてます。

ヤミコさんも好きなことして、好きな仕事して
好きなところ行って、好きなことブログ書いて
ホント羨ましい~☆気持ちのいい存在!!

私も縁あってこうして関わっていてうれしいです。

次は私の番ですかね~~~
もっと私も楽しく幸せになっちゃっていいんだ~
と思わせてくれて感謝です。

引き続きよろしくお願いします!
チャネリング、サードアイ 講座も楽しみにしてます(≧▽≦)


。。。。。。。。。。。。。。。。。


…という、mocoさんからの初級講座ご感想でした♪

途中も体験談としてナイスな気づきが書かれてたんですが、身バレしないように割愛^^
ご紹介できないのが残念です~~。

下のお子さん、レインボーのパーセンテージ多そうですよね^^
ぜひぜひお手本にしてくださいな~(*´▽`*)

そうなんです。
宇宙系チルドレンの記事は、意外にも大好評でした(これビックリした)

何とな~く言葉は知ってても、具体的な意味はあまりよく知らないって方もいらっしゃったので。
書いてみて良かったわ^^

そして我々世代のインディゴが、まぁ多いこと(笑)
あとは「地球へ・・・」のポスターに衝撃を受けた方も多いこと(笑)

たぶん皆さんの中の記憶が、揺さぶられてきてるんだと思います。

「今」は色んな事が一気に起こるときです。
大変化していきます。

素晴らしいイベントを体験するときです!

そのためにも、まずは自分を軽くすること。
不要なブロックがあると今後が厄介なので、ぜひこのチャンスに外して楽に生きましょう♪

秘密結社【闇月】の初級カウンセリングでは、まずはブロック解除から!
私のサポートにより、自分のブロックが自分で外せるようになります!!!!

カウンセリングは2か月目からですが、早い方は2か月目でもう結果が出ます✨
3期をご検討の方は、今からしっかりブログで学んでおくと早いっすよ^^

というわけで。
ちっとも秘密にしてない秘密結社でした☆d(*ゝω・)




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きなヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通して感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(21日23:50頃のぼそり)またしても夏の暑さが復活! まぁそうだよね~、このまま涼しくなるなんて甘い考えだったね( ̄▽ ̄) さて、気になる台風の進路。。25日には過ぎ去ってくれるといいのだが。 なんたって遠方からはるばるやってくる方々も多いので、飛行機や電車やバスが通常通り運行してくれることを祈るばかりでござる☆

(19日8:50頃のぼそり)昨日の夕方、またもや幻日を発見☆ これを見て、いきなり秋になったんだなぁと実感した。数日前までジメジメ暑かったのに、もう空気が乾燥してるー!あんなに暑くて文句言ってたのに、涼しくなると寂しいような…w 我が儘やのう( ̄▽ ̄*)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (30)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (106)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (177)
秘密結社【闇月】受講生の声 (12)
神社仏閣 (37)
守護存在について (17)
ブロック解除・物の見方、捉え方 (67)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (26)
石系 (35)
都道府県をディスる! (1)
お知らせ (74)
未分類 (153)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123