ヘッダー

2017-10

ヤミコの独白(まとめ) - 2017.10.02 Mon

「私に原因があった」というのは、

「私に悪い所があった」という意味ではありません。


そう考えてしまう間は、悲劇のヒロインのままなんです。
自分で無意識に選んでしまってるんです。

私はようやくそこに気がつきました。


トネリコの葉


前回からの続き。↓
ヤミコの独白(1)
ヤミコの独白(2)
ヤミコの独白(3)


感情を揺さぶられるような、相手が放ったイヤな言葉、ひどい行為。
その表面的な部分に目がいってしまうと、感情論で目が濁るんです。
本質が見えなくなってしまう。

でも、やっとわかったのです。
本質が、本質の一部分が、やっと垣間見えたのです。
やたああああああ。+゜*。:゜+ヽ( ;∀;)ノ+゜:。*゜+

でね。
わかったからには、試してガッテン!\\\\٩( 'ω' )و ////て、思うじゃないすか。
なので、試してみることにしたのです☆

自分の中の、「善悪」「常識」「時間」などの概念を外してみました。


正直言って… めっちゃ怖かったです!!!!!


不安だったし、勇気いるわぁぁぁ(;´Д`)

だけど、これで絶対なにか変化が起こる!変わる!って不思議なほど信じてました。
人間の直感力って面白いもんですなw

ブロックの解除方法と、記憶の扱い方がわかりまして。→ 次元の違いを理解する方法

自分で自分に「術」をかけてたんですね。
だから、「術」の解き方がわかれば、自分で解けるんです。
違う表現だと「方程式」。もしくは「プログラミング」。

なので、自分を実験体にしてやってみました。
そして、世の中をニュートラルな視点で見るようになったら、どうなったか。。。


ミラクルが立て続けに起こりました!お礼参りの榛名神社~♪


3回ほど、信じられないことが頻発しました。
チラッとブログにも書きましたね^^
「思い込み」を外すと、こんな奇跡的なことが続くのかと、魂が震えました。

自分で実験してみて思いましたが、不要なブロックが外れると、ホンット人生楽です!
でね。
そうなると、次のピースがやってくるんですね。

そう。。まさかまさかの…


\Sさんの勉強会!/


これね → (1)この世界の仕組み(前置き編)

※前置き編だけは公開にしておきます。内容的に問題ないと思うので^^

い、
いやいや、これはさすがに関係ないはず~~。
と思いきや…
実は、陰謀論は大きく関係していました…!(゜д゜;)


なぜあの時、あの話を聞く必要があったのか。
私自身の「自覚」と、何の関係性があるのか。
それをちゃんと理解できたのは、実はわりと最近でして(〃▽〃)ゞハハッ


ええと、たとえばね。
メンタリストのDAIGOさんが、こんなことをおっしゃってました。(うろ覚え)

とある凶悪な犯罪事件が起こった時。
犯人はまだ若く、殺害された人たちも若い年齢でした。
非常に残虐で、悪質な殺人事件。

世間では連日連夜、この報道ばかりを流していました。
それを見てDAIGOさんは、「なんでこんなニュース流すんだ!」と驚き、いぶかしく思ったそうです。

なぜなら心理学的に見ると、これでは必ず「模倣犯」が出てくるからです。
こんなものを毎日毎日大量に垂れ流したら、似たような残忍な犯罪を誘発してしまうから。

そして、そのあと案の定、第二第三の凶悪な模倣犯罪が起こりました。

ところが。
そういう番組途中、CMが入ります。

広がる青空、優しそうな女優さん、綺麗なメロディに乗って、美しいパッケージの洗剤が登場☆
シミも汚れも、みんな浄化されそうな、洗濯洗剤のコマーシャルが流れるのです。

もう皆さん、おわかりですね?

そう、売れるんです( ̄▽ ̄)

これが「大衆心理操作(メンタリズム)」です。

DAIGOさんはご自身がメンタリストだから、すぐわかるんですね。
でも情報操作されてる側は、そういう視点に立ったことがないから気づかないんです。


裏を知ること。
闇を見つめること。
そこでしか手に入らない視点もあるのです。

で、カッコ良い感じにまとめると、こういうことですかな。↓


心屋さんの講演で、ブロック(思い込み)に気づき、

キンコン西野さんの本で、ブロックの外し方についてひらめき、

水沢観音でのダウンロードで、情報をアップデートし、

Sさんの勉強会にて、アップグレードした。

結果、ニューヤミコになった。
 ←今ここ☆   


そういうわけで。
転機の時など、宇宙はなぞなぞを出してきます^^
わからない時は、なぞが解けるよう、あちらもヒントをくれますし。→ 守護さんの声の区別

でね。
この一連のすべてのきっかけになったのが、Hさんなんですよね。
てことは、Hさんのことが無かったら、今の私はないわけです。

「私に原因がある」という意味は、ただ私が「因子」を持ってたという、それだけのこと。

やると決めた課題をまだやってなかった、とも言えます。
蓋を閉めていて、気づかずに後回しにしていただけです。

「私が悪いから引き寄せた」とか、
「Hさんはヤバい人だから、すべてはHさんが悪い」とか、
「悪いのは誰か」という犯人捜しは、もう必要ないんです。


出来事の意味は、自分で決めていい。


「因子」は誰もが持っています。
それが時間とともに複雑化し、「問題」や「トラブル」という形で浮上してくる時があります。


「人生が思うようにいかない」
「うつになった」
「人間関係で悩んでいる」
「悩みすぎて体を壊した」
「同じような事を繰り返している」



そういう人は、そろそろ「自覚」する時なのかもしれません。
そしてそれは、けっして悪いことではなく、転機のサインなのかもしれないですよ^^

と。
ヤミコ自身と、受講生の皆さんの体験から、そう感じましたとさ♡

「自覚」の記録おわり~( ´ ▽ ` )ノ




P.S ブロとも申請してくださった方、大変申し訳ございません。
公平性を期すため、限定公開記事は、闇茶会と秘密結社のメンバーのみ閲覧可能にしました。
ブロともを解除させていただきましたが、他意はありませんのでご了承くださいませ。


ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


スポンサーサイト

ヤミコの独白(3) - 2017.09.29 Fri

リンクが多くて読みづらいかもですが、時系列で記録しておきたいので許されよ✧(・ω・)ノ

前回からの続きです。
ヤミコの独白(1)
ヤミコの独白(2)


「起こった出来事に、いちいち意味付けをしなくていい」

これよく聞きますよね。

「起こった出来事には一つ一つ意味があり、全ては必然である」

これもよく聞きますよね。

さて。
皆さんはどっちだと思います?(・∀・)


太陽光とオーブ


これ、どっちも正しいんですよね。
そして、どっちも正しくないとも言えます。

私の場合はケースバイケースです。
個人的には、選択肢は多い方が絶対いいよね~と思ってるので両方アリです✨

ちなみに私は普段、ほとんど意味を考えません( ´ ▽ ` )
だって、どうせ必要なことは、後になってわかるから。

先にわかってた方がいいかも?と思って教えてくれる存在がいてもね、あちらからのサインって
「わかりにくいわっ!」ってことが多いんですよねw

兄の余命宣告の時もそうでした。
弥生のチャリ、ジミーのチャリ、私の車のタイヤ、立て続けにパンクするというサインがあって。

これ。→ パンクのサインの意味

この後もう、ホント大変だったから。
同じことが続く時って、見えない存在が警告として教えてくれてる場合もあります。
そしてその場合 やっぱり不思議と、いつもとサインが違うような気がするんです。

ちゃんと勘が働くんですね。
これは、耳元で必死に話しかけてくれてる存在がいて、その影響を受けてたりするわけですが、その守護さんたちの奮闘を、「気のせいだ」「自分の直感なんてアテにならない」と言って、信じない人も多いです。
そして、どんどん直感を磨かなくなって、受信力も鈍くなっていくという悪循環のループ(´v`;)

で。
今回の話の場合。
「私に悪い所があるから、Hさんみたいな厄介な人を引き寄せたの…?」
と考えてしまったら、アウトーー!

これだと「感情論」。
つまり「悲劇のヒロイン」の思考なんですよね。 
これ「罰が当たる」とか「自分に返ってくる」という、昔ながらの教訓がしみついてる感じ。


Hさんに対して、私は我慢をしていました。
こういうメンドクサイ人が来ても、決して相手にせずスルーできることがスピ的なレベルの高さだと、
どこかで思っていたんでしょうね、私。

「霊格の高い人間なら、こんなこと気にならないはずだ」
「気にするから悪いんだ。気にしなきゃいいんだ」

このように自分に言い聞かせてました。

かっこつけてたんです。
こんなポンコツのくせに( ´ `*)

何事もない顔していたかった。
「これぐらいのことで動揺なんかしませんけど?」って。

嫌なことがあっても平然としてるのが、スピレベルの高い人だと思ってたみたい。
でも違ってたんですよね。

考え方が間違ってた?
いや、間違ってたと言うより、気づいてなかっただけなんですよね。
自分のホントの気持ちに蓋をしてるということに、「無自覚」だったからなんです。


腹が立った時は、思いきり怒って吐き出した方がいい。
悲しい時は、うんと悲しんだ方がいい。



その方が後々まで引きずらないから。 
こんな当たり前のことさえ、無理して良い人になろうとするとわかんなくなっちゃうんですね。
だからこそ「自覚する」ことって大事なんです。

自分が今、どういう気持ちなのか。
どう感じているのか。
「感情論」的なバイアスではなく、客観的に把握しないと、進む方向を迷ってしまう。

弱い自分をさらけ出せないというのは、言い換えれば「変なプライドが高い」ってこと。
スピ的な良い人になろうとし、しかも変なプライドが追加され、一年も我慢してしまった… orz

レベルを気にしたら、余計レベルを下げてました。


電車が止まる&遅れるという、立て続けの3回のサイン。
そして、以前より厄介なネットストーカーの出現という、同じ出来事が繰り返し起こること。
それらを、

「そんな厄介なネットストーカー、事故に遭ったようなもの。何も意味なんかない」
「相手が悪いんだから、いちいち気にしちゃダメ、考えちゃダメ!」

こう言い聞かせてたら、本心からそう思ってない自分とのギャップで苦しくなりました。
だって…

気にするから悪いんだって言われても、気になるもんは気になるでしょ!?


そういうことを、私は今まで言えなかったんです。
低レベルで恥ずかしいことだと思ってたから。

でもその後、ピースが集まってきて、パズルが見えてきて… ようやく悟りました(笑)


レベルの高低って、誰を基準にしてるんだろう?
そもそも霊格の高さなんて、誰も私に求めてないよね。
じゃあもう、レベル低くたって良くね?
スピリチュアルなんて狭い枠、どうでもよくね?
「人の目なんて気にしなくていい」って自分が言っといて、ホントは気にしてたの自分だ!


こんな簡単なことが認められなくて、頑なにプライドを握りしめてました。


だから、言えて良かったです( ´ω`*)


「言える」って「癒える」だわ。
今これ書きながら、なんか涙が出てきた。
あーもうw


CIMG4171.jpg


「昨日あの道で石につまづいたのは、何か意味があるんだろうか」
「限定品を買うのに並んでたら、自分の前で売り切れたけど、どういう意味が?」

こんなこと毎日考えてたら大変ですよね(笑)

でも。
私の経験上、繰り返し起こるサインの場合、意識しておいた方がいいかなと思います。
そして、似たような場面。繰り返される出来事。
こういうのは、ヤミコ的には「見えない世界からのメッセージ」と捉えています^^

そのことに気づいたおかげで、私は自分の心の闇と向き合うことができました。
その結果、気づけたこと。


Hさんは「試金石」だったということ。 試されること


Hさんのせいにしないで、きちんと自分のこととして捉えたら、次の扉が開いたのです。
また次の視点への道ができたのです。


泥酔で何度もメールしたとか、
他のご依頼者さんに念を飛ばしたとか、
自慢や偉そうな話ばかりだったとか、

そういう部分に目がいってしまうと、「私にはそんな所はどう考えても無い」となります。
そこじゃないんです。
「他人という鏡」に映る部分って、そういった目に見える部分だけじゃないんですね。


「念飛ばすとか、よくそんなこと出来るよね?しかも、よく私に言えたもんだよ!」
「人より苦労したから俺は何でも理解できる?自分はレベルが高いって思われたいの?」

Hさんのことを 私は無意識のうちに、このようにジャッジしてたのです。
なのに、その時の私は「スピレベルが高い人」だと思われたかったのです。
そう。

冷静に考えてみたら、 私はHさんと同じだった。

そのことを、Hさんは身をもって教えてくれた存在、ということになるのです。


それこそが「鏡」という本当の意味なのです。


他人という鏡に映るのは、自分自身の「本当の姿」。
だから見たくないんですね。


でも闇を持ってることは、悪いことじゃない。
誰にでもある。
気づいて、認めて、許してしまえば、闇の正体は暴かれます。
羅刹も神も 表裏一体。

起こる出来事に意味があるのか、ないのか。


意味は自分が決めるものなんです。


あう、終わらんかった(*´Д`)丿続きまする~




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


ヤミコの独白(2) - 2017.09.27 Wed

【業務連絡】
関西闇茶会参加ご希望のHN 沙希さああああああん!

わああああああ!死ぬほどごめんなさい!!!!!
信じられないかもしれませんが…
メールアドレスの項目を入れ忘れちゃったので、へ、返信…ができま…せん… ガクッ:(´ཀ`」 ∠): 

もう一度送れとか言ってといてコレですYO!
バカなの?死ぬの!?って感じですよね;

とりあえず15回くらい豆腐のカドに頭ぶつけてくる!
そんで3回くらい馬に蹴られてくる!

これで許していただけないでしょうか???
え?
OKですか!ありがとうございますペロペロ!

いや、真面目にホントすみません… 急いでて、いや 急ぐ必要ないのに急いでしまって…(꒪⌓꒪)
とにかく超お手数ですが、さ、再度お申込みを… 何とぞひとつよろしくお願いします…!(土下座)
以上です。


*    *    *

さて。
もったいつけて書いてますが、あのね、あとは大した話じゃないので(笑)
ぺろんと読み流していただければと思います♡ ( ´ ▽ ` )ノ
 
前回からの続き → ヤミコの独白(1)


厄介な男性からのメールの数々。
誇大妄想で、他のご依頼者さんの守護さんを悪く言い、そのご依頼者さんに念まで送る等…

今思うと…
その時の私は無意識に、「スピ的な正解」を探していました。

「自分がどうしたいか」ではなく。
スピリチュアル的には、どんな返しをしたらスマートなのか。

かまってちゃんは相手にしない方がいいわけだから、スルーしてた方がいいんだよね?
スルースキルを発揮して、無視しとくのがベストなんだよね?

当時の私には、世間的なメガネで物事を見る癖が、まだかなり残っていたのです。


天使の梯子・逆位置


なんで私はこんなにも我慢してたんだろう?
誰が我慢させたんだろう?

「人は自分の鏡」ってよく言うよね?
ってことは、Hさんの姿が私ってこと?
いやいや;
これは絶対に相手が悪いし、私にHさんと同じ要素があるとは思えないよ?

そう思う反面…
人のせいにして解決した気になってたら、そこで全てがストップするんじゃないか?
この嫌な出来事は、Hさんのせい?
同じ事が繰り返し起こったのに?

そんな風に、ちょっと疑問も感じていました。

だけど考えようとすると、頭の中でどうしても堂々巡りになるんです。
そうするともう、考えるのが面倒くさくなってくるんですよね。
でも、やっぱり気になる…(´ `;)

私の思考の、いったい何が?どこが?ネットストーカーを引き寄せたのか。
その根本的なことが、私にはまだ理解できていなくて悶々していたのです。



Hさんの件が収まっても、私はまだモヤモヤしたままでした。
でもなるべく楽しいことに意識を向けるよう努めていました。

で、その頃、あるイベントに行って来まして。
それは、毎年開催の「癒しフェア」。

ここで、以前テレビでみかけた「心屋さん」というカウンセラーさんの講演があることを知ったので、
サオリどんと参加してきたんですよね^^

癒しフェア・心屋さんの講演

↑この時の記事に、悩んでるその当時の心境が、そのまーんま書いてありますw

よくわからんけど漠然と、たぶん大変化する時が来てるんだ、と根拠もなく思っていました。
いや、根拠はあったんですが、「予感」でしたからw
ホントに「タイミング(時機)」って大事です。

でね、
一緒に行ったプレアデス仲間のサオリどんが、これまた進化形の人でしてね(笑)

私が誘った時、やっぱりTVで心屋さんを見たことあったらしく、二つ返事でOKしてくれたんだけど、
それが、こんな返事だったの。
「すごいな~会ってみたいな~と思った人には 積極的に会いに行くことにしてるから イイよー♪」と。

この潔い感じ☆
こういう判断の仕方、フットワークの軽さ、見習いたいものです(*´v`*)

で。
癒しフェアで、素敵な曲とヒーリングボイスに癒され、「ゲスくていい」「怪しくてもいい」って聞いて、講演に行けて良かったなぁ~と思い、ちょっと気持ちが楽になった感じ。
講演の内容はほぼ忘れちゃったんですが(笑)

ただ、きっと私、生涯忘れないだろうなぁと思う、ある一言を聞きました。
その言葉を聞いて衝撃を受け、私は涙が止まらなくなりました。

それは秘密だけどねw
三次元的ないしょ話です( ´´ิ∀´ิ` )ニヤリ
(受講生の皆さんには後で)

たぶんこのことが、ヤミコ自身の「気づき(自覚)」への最初の一歩だったんだと思います。


穴の空いたパズルのピースの一片。
それらが一つ一つ当てはまっていく感覚。

過去記事にも書きましたが、この仕事しはじめて少したってから、守護さんに「スピ本読むな」と禁止令を出されて、3年半もの間スピ系情報をかなり遮断してたわけですが、ちょうどこの頃って、ようやくスピ本解禁された時期だったんですよね。

で。
その後。
キンコン西野さんの 魔法のコンパス を読んだのですが。。。

私にとっては目から鱗どころか、尻子玉が落ちそうなほどのカルチャーショックでした!
ビジネス書なのに!(笑)
この本によって、私が持っていた不要な思い込みが、めちゃくちゃ外れたんだと思います。

雷に打たれたかのようでしたから。→ キンコン西野さんの炎上人生に学ぶこと


展開が進む時、それはどんどん加速されていくものです。
私は、近いうちに必ず自分には変化が起こる…!と確信しはじめていました。

その通り。
次のピースが来ました。

水沢観音に参拝後、情報をダウンロードしたことです。→ 「逆」と「脱皮」と次元上昇

これも、自分にとってはインパクトあり過ぎな情報でした☆
受け取った内容を上手にアウトプット出来たかはわからんけど、「逆」「反転」というキーワードだけは、しっかり記録しておこう、と強く思ったんですよね。
自分にとっては、まさに「天啓」という感じで、ちょっと興奮しました(笑)


ピースが埋まってくると、理解度が一気に上がります。
そう。

ようやく謎が解けました~~~ヽ(*´▽`*)ノ


一つがわかると、後はもうドミノ倒しと同じで、バタバタバターッと解けていきます。
大した謎でもないかもだけど、その時の私にとっては大発見!て感じでw
どれだけ気持ちが楽になったかわかりません。

心の中のモヤが晴れて、潜在意識の正体(本質)の一部分が見えました。
なんてことはない。。。


やっぱり、すべての原因は私の中にありました。


私が信じてるポリシー。
頑なに握りしめてる常識。
低い自己評価。
そして…レベルや波動が低いと思うものへの「ジャッジ」。

そういうの、自分では持っていないつもりでしたが。。。
やっぱりあったんですねぇぇ( ;∀;)いっぱいてんこ盛りで。

顕在意識(頭)でわかってても、潜在意識(心)でわからんと、何の意味もないね;
つまり…


「鏡」をたった一つの視点で見るから混乱したのです。


「Hさんのような嫌な部分が、私にあるってこと?」
「私の悪い面=Hさん」という視点で考えてしまうと、百歩譲ってもそんな鏡は腑に落ちないw

「そんなわけないじゃん!周りは鏡だってよく言うけど、嘘だよ、おかしいよ!」と。
物事を一つの視点でしか見れないなら、ここでもう行き止まりになってしまいます。

でも。
鏡って、三面鏡とかもあるんですよ。
いつもと違う別の角度から見れるんです。

たとえばね。
私、トラブルを引き寄せる癖がありました。

「お前なんてろくでもない人生しか送れない」
「人にろくでもない思いをさせられる人生を送るんだ」

昔からそのように母に言われてきたので、無意識のうちに思い込んでしまったんですね。
それこそ、ろくでもない「呪い」です。

「そんなことない、母の思い通りになんてなるもんか!」
と思っていましたが、こういうのは意志の力(顕在意識)では無理なんです。

それと、虐待経験のある人やそれに近い人って、歪んだ愛情表現でも受け取ろうとしてしまいます。
そうすると、それに応えるかのように、かならず歪んだ愛情表現をする人が現れる。
そして、

それを断わっちゃいけないんじゃないか…
相手にも理由があるんだろうし…
怒ったら面倒だし…

という言葉で自分を正当化します。
DV男を何度も許しちゃう人もそう。
共依存になって抜けられない。

この①も近いです。→ 自己犠牲は良くないのか?

その心理が当てはまらない人から見ると、あまりにも不思議で、必死に説得しようとするんです。
でも、ハッキリ言って無駄です。

意志が弱いわけじゃない。


初期設定(プログラミング)が問題だったのです。


それに気づいた瞬間、私の世界は大きく変わりました。
秋の終わり頃でしたかね。

今までの世界とはまったく違う、新鮮で面白そうな世界が、そこにありました。
今までと見た感じでは同じだし、何も変わってないようですが、明らかに違って見える。
捉え方が変わると、見え方も変わるんでしょうね。


なぜあんなに我慢したのか?
誰が我慢させたのか?

それは、初期設定に従ってしまったからです。
他でもない私が「我慢」を選んだのです。
私自身の選択によって。

では、なぜ初期設定に従ってしまったのか?
それは…
「スピ的な正解」つまり、「世間に合わせた意見」を探してしまったからです。

「スピ的な正解」というのは、脳が答えを出します。
それに対して、「自分の素直な気持ち」というのは、ハート(心臓)が答えを出します。


この「脳」と「ハート」のことは、あとからわかったことですが、実は色んなことにつながっていました。
私が最近はじめた講座や、闇茶会のことにまで。

一つの一つの星が、ある時を同じくして、一列に並ぶ「惑星直列」のように。
「点」が「線」になってきています。

サオリどんが、スーパーサイキッカーの方に聞いたという言葉が、また浮かんできました。


「宇宙はなぞなぞが大好きなんだよ」


私もなぞなぞ大好き♡ ヽ(*´v`*)ノ

長くなったので続きまする~~




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


ヤミコの独白(1) - 2017.09.20 Wed

タイトル通り、今日はヤミコの「独白」です。

「毒吐く」じゃないよ。
いや、毒も吐くけど(笑)

なので今日は、毒気注意なのだ✧(@ ̄▽ ̄@)ノ

またしてもブラック闇子の話なので、苦手な人は別記事の時にまた来てね。
閲覧は自己責任でお願いしますぞい☆


CIMG7419.jpg


この仕事をしはじめてから、私は内面的に大きく変わりました。

あ、いや、動かずじっと絵を描く毎日になって太ったので、外見的にも変わったけどさ(笑)

ご依頼者さんたちの守護さんを視ることで、学ぶことは多いです。
だけど、ご依頼者さんとのメールのやりとりの中で学ぶことの方が、たぶんもっと多いです。


自分の得意な事を活かした仕事ができて、人に喜んでいただけること。
ご依頼者さんからの感想メールで、私は一緒に泣いたり笑ったり、励まされて背中を押されたり…

そして考えさせられることもあり、自問自答することがめっちゃ増えました。
わからないことがあっても、誰かに相談することも出来ません。
たとえ不安になっても、自分で対処するしかありません。

それはけっして悪いことじゃなく、プラスの作用ももちろんあります。
でも私は、人に弱みを見られたくない、強がりで可愛げの無いタイプでしたから。


今になって最初の頃を振り返ると…
ホントの自分の気持ちに、けっこう蓋してたよなぁと思います(;´∀`)

今でこそ、「もっと自分をさらけ出そう」とか「本音で生きよう」とか言ってますけど、
実際は私にとっても、めっちゃハードル高いことでした orz

何のことかと言いますとね。。。


どうしても合わないご依頼者さんがいたのです…


もう、ホント、死ぬほど肌が合わない人がいたのです。


あいや待たれい
誤解せんといて~~

基本的に、私はご依頼者さんが大好きです!(笑)大好物ですw
私の絵が好きとか、守護さんをヤミコ絵で見たいとか、そんなこと言ってくれたりする人もいて^^
いや言わなくても、注文してくれるだけで、


!!!!!て思います♡


変なことや失礼なこと言われても、私も人のこと言えないから、元々あんまり気にしない方だし。
読者さんやご依頼者さんって、ホント~~~~~に色んな人がいます。
だからこそ面白いんだからw

どんな人も全然OKだぜ☆d(*ゝω・) 


…ある一人の方を除いては。。


その方はもう私のブログは見にきてないと思います。(そう願いたい;)

ご本人が「通報でも何でもすればいい」とおっしゃっていたので、どこか後ろめたい気持ちがあったのかもしれませんが、まぁでも、もう時効だよね、ということで記録しておくことにしました。


CIMG9250.jpg


もう2年ほど前になりますかね。

今まで数々、読者さんやご依頼者さんからのメールをいただいておりましたが、ある時から、
しょっちゅうメールを送ってくる、一人の方が現れました。
仮に、Hさんとしておきましょう。


最初は普通に「あなたの絵はステキですね」とか「素晴らしいですね」という内容でした。
そんなに頻繁でもなかったし。

でも、だんだんとメールの回数が増えてきました。
そして、書いてある内容も少し過激になってきました。

でね。
人間の心理として、過剰なファンってアンチになりやすいでしょ。
自分の思い通りにいかないと、すごい勢いで手の平を返しますから(-ω-;)

で、Hさんはブレスレットもオルゴナイトも、めっちゃたくさん購入してくれたんですよ。
だからこそ、やりにくい…(笑)

注文があれば返信しなきゃいけないから、ひと言お礼も書くけど、超やりにくい(笑)

しかも、ご依頼者さんですしね。
もうそれはそれは、たくさんのご注文をいただきました。
あげく、オーダーメイドまで頼まれて、さすがに断りましたが;


「ヤミコさんの記事読んでてても、どれだけのヤツが理解してるんだか」
「世の中バカな奴が多い」
「オレは苦労して苦労して、ここまで這い上がって今の自分を築いたんだ」
「この間も飲み屋の女どもに、いろいろ教えてやりましたよ」


うわーーー・・・勘弁してくれーーー(((;´Д`)  


こういうの、しょっちゅう送ってくるんです。
しかも日を追うごとに、メールの回数も多くなってきて(仲良くなってきてる、と勘違いしてる様子)
そして、だんだん誤字脱字が多くなって、文末の方は何書いてんだか支離滅裂。

そのときの私は、大事なご依頼者さんを悪く思うなんて、自分って心が狭いなぁと思いながらも、
心の底では、生理的に苦手!無理!とも感じていました。

でも、まだまだHさんからのメールは送られてくるし、ご注文もくる;


「政治家はバカばっかりですね」
「たまに酔っぱらった時なんかに、自民党本部に電話して怒鳴ってやってますよ」
「オレは苦労して自分の力でここまでやってきたので」


もうキツイっす・・・::( ´ ཀ ` ):堪忍しておくれやす・・・


我慢して我慢して我慢してました。
質問や何かが書いてあると悪いので(実際そういうときもあった)読まないわけにもいかず。
一方的に送られてくるメールの数々に、私は嫌気がさしてきてました。

もっとアンビリーバボーなメールもありました。
私の仕事を指図するようなこともありましたし、ここに書いたのは氷山の一角です orz


結局、一年くらい我慢したのかな(´-` )

「ハッキリ言えばいいのに」って思うでしょ?
私も今はめっちゃそう思うw

でもその時は、言う踏ん切りがつかなかったんですよね。
私のブログ、イラスト、作品のことを、すごく好意的に思ってくれてるのが手にとるようにわかって。

感謝の気持ちとかも何度も書いてくれて、すごく嬉しかったんです。
ご依頼者さんたちには、やっぱりいつもそう思いますね。
いや、おべんちゃらじゃなくてマジでね、皆さんが私の立場だったら絶対同じように思うはず^^

それに人間、間違うことだってあるじゃないですか。
悪い人じゃないのはわかってるから、キツイこと言えなかったんです。

というのもあるけど・・・建て前の綺麗事かもしれません。

ご依頼者さんで、しかもたくさんお金出してる人だし、適当にあしらっていればいいんじゃないか?
もう購入する作品も無いんだし、もう少しだけの我慢なんだから、と… 
ホントはそれが本音だったかも。


しかし、そんなある日のこと。
私の中で、決定的な出来事がありました。

ブログで他のご依頼者さんのシェアを見たHさんが、またメールしてきたのですが。。

「あの人の守護さんは、過去に大勢を犠牲にした悪党に似てる。あんな奴は最低で許せない」
「オレが念を送ってるから、依頼した人は苦しいかもしれない」


……( ゚ д ゚ )


似ても似つかない歴史上の人物の名前が書いてあって。。。

ビックリし過ぎて、一瞬何のことか理解出来んかった。。。
しばし脳がフリーズしてもうた。。。

でも次の瞬間、すごい怒りと悲しみが襲ってきて、感情が爆発しました。
そのご依頼者さんは、2人のお子さんを育ててる頑張り屋のお母さんでした。


「シェアの詳細の一体どこに、歴史上の人物の話が書いてあるんだ!?」
「ひとっこともそんなこと書いてないわ!勝手に話を捏造して、勝手に妄想すんな!」
「自分の頭の中で作ったストーリーに、本気で腹立てて知らない人に念を送ってんの!?」
「てか、今回の守護さんは、そもそもその歴史上の人物とは何の関係もない!」
「どんな事情があろうとも、私の大事なご依頼者さんに、念なんて絶対に送るな!」


…という内容を、ちゃんと敬語で返信しました。
どんな意図があったのかはわからんので一応ね。

でも「ご依頼者さんが、他のご依頼者さんの守護さんを悪く言うなんて、本当に悲しい」
ということだけは、しっかり伝えました。


そしたら、「申し訳なかったです」と返事が来ました。
でも、
数時間経ってから、またメールが来まして。。。


「オレはその人物だと感じたから、オレの考えに従っただけ」
「世の中バカばっかりで、ヤミコさんの書いたものだってロクに理解できてない」
「オレは世の中のありとあらゆる苦労をしてきたから、色んなことが理解できるんですよ」
「そのオレでさえ間違うのなら、他のヤツらはどうなのか?」
「今回はそういう無知なヤツらに代わって、オレがあえて書いたわけで」
「変なこと言ってくるヤツや、それこそ念を送ってくるヤツだって出てくるでしょう」
「そうしたらヤミコさん、あなたどうするんですか?という話です」


・・・あーーー、ダメだこりゃ・・・(ヽ´ω`)


日本語が通じないタイプのアレだ。。。

そして「オレがヤミコさんにメールするのは、ほとんど酩酊状態のとき」だって。
だから文脈がおかしくて、誤字脱字だらけなんだな;

で。
思い出したんです。。。
実は、以前も過去記事で載せましたが、旧ブログの頃にも似たようなことがありました。

熱烈すぎて、他の読者さんに嫉妬して、悪口を告げ口のようにメールしてきた女性がいてね。
あげく、逆恨みして私にサイキックアタック、そして自滅というお決まりのパターン。


そういえばそんな事あったわ。 そうだった。
今回も私が引き寄せたんだわ・・・というか、Hさんは必要に応じて私の前に現れただけだ。
今、私は自分と向き合う時なのかな。。。


とにかく、もう嫌な人とは縁を切る、と決意しました。
ご依頼者さんだからとか、たくさん買ったとか、それとこれとは関係ないですからね。

たとえ嫌いな相手にも、出来れば嫌われたくないのが人情ってもんですが(私だけ?)
嫌われてもいいや、叩きたければいくらでも叩けばいい、と腹をくくりました。

そして、敬意を保ったまま相手の非をメールで言い放ちました。
そしたら…

「酔ってメールするのは失礼だと?」
「オレがどんなに世の中で苦労して逆境を跳ね返してここまで来たと思ってるのか」

と、
まったく観点のズレた返信がきました。
その後も何度かメールが来ましたが、「もうメールしないでください」と通告しました。
そしてその後、ようやくHさんからのメールが来なくなりました。


もう最後のメールから一年以上経ちましたね(´-`)


その時の私は、頭ではわかっていたのです。
でも、感情が納得してくれません。

好きなことを仕事にしたのは、自分の得意な表現力で、楽しく働きたかったからです。
でも、なぜその「好きな仕事」で、我慢しなくてはいけないのか。

誰が我慢させたのか。
肝心の部分がぼやけて、自分の心の中がよく見えませんでした。

なんで私はこんなにも我慢してたんだろう?
Hさんだって、「こんなに買ってやったのに」とは一言も言わなかった。
心の中から、ドライアイスの煙みたいなものがもくもく出てきて、本質をぼやかして隠しているかのように感じられました。

しかしこの後、もやが晴れ、その本質がやっと見えるようになったのです…!


長くなったので続きますです( ´ ▽ ` )ノ
毎度ブラックでメンゴ♡




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


怖がらせてるって? - 2017.07.27 Thu

本日もブラック満載、ほろ苦ビター闇味で行ってみたいと思いまっす!
閲覧注意!!!!!

えーと。
以前、都市伝説的な記事を書きますた✧(・ω・)ノ

今、本編記事はロックしてまして、秘密結社【闇月】の受講生か、闇茶会参加メンバーさんにしか
「パスワード」をお教えしないので、現在閲覧できるのは 、

やみすぎ都市伝説・補足 だけなんですがね^^
で。
この「陰謀論」的な話の時もそうでしたが、チャネリングでの危険性を記事に書いたりすると、

この時ね → 危険なチャネリングメッセージ

こういうご指摘をいただりします。↓


なぜ、読む人が怖がるような記事を書くんですか?
わざわざ不安をあおるようなこと、書かなくてもいいんじゃないですか?



という、珍妙で奇っ怪なご意見( ̄v ̄)


fantasy-2429329_640.jpg


勝手に読みに来て、勝手に全部閲覧しといて、最後には捨てゼリフ言わなきゃ気が済まないとはw
難儀な性格やなー(・∀・)

それってさ、
うどん屋さんで、天ぷらうどん注文して、それをぜ~んぶペロッと平らげてから最後に、
「お勧めだったから天ぷらうどん頼んだけど、私はアッサリしたうどんが食べたかった。天ぷらが入ってたせいで油っぽくなってしまって胸ヤケしたわ。揚げ物なんて入れる必要あるの?」
って言ってるようなもんじゃない? 

だったら違うもの頼めよ、しかも天ぷら全部食っといて文句言うなよっっっ(笑)
…て思うのは、私だけでしょうか。


(´-`).。oO(やっぱり例えがわかりにくい…)


自分と違う見解やアウトプットを見ると、イラっとくるのかね。
それとも。。。

もしかして『同業者』の方が、私を目障りに感じたのか。

ま。
スピ系といっても、私自身の仕事内容は独特だと思うので、あまり「同業者」というのは存在していない気がするので、これは私の気のせいかもしれませぬ。
てか、どうでもいいや( ´ ▽ ` )ノアハハ


前回も書きましたが。。
「意識の格差」や「金銭的な格差」は、これからも拡がっていくと思います。
あ、
別に予言めいたことを言って、カッコつけたいわけでなくてねw
集合意識的な因果関係でそう思ったわけで、日本だけの話じゃないし。

意識

エネルギー

現実


この順番で、わかりやすく変換されていくだけです。
具現化ですね。

闇雲に『格差』という言葉を聞くだけで、条件反射のように「嫌だ」とか「理不尽だ」とか言う人もいそうですが、むしろそういう人の方が「意識の格差」を生み出してるのかもしれません。

『格差』といっても、ただの社会的な「進化の過程」です。
良いも悪いもありません。


これからは、自分の『意識』に『自覚』を持ちましょう。


今の自分の意識が、どこに向いてるのか。
どういう心理が働いているのか。


「自覚」=「気づき」です。


なぜ『格差』が嫌なんですかね?
なぜ「自分と違う意見」を否定したくなるんですかね?

なぜ「同業者」がキライなんですかね?
(これ、スピ系の人に限らず、自分に当てはめて考えてみてくだされ)

これらをきちんと考えて、自分なりに答えを出した上で意見してますか?
それとも、ただの感情的な意見ですか?

「格差」の正体とは何か。
「貧富」とは、誰かの、何かのせいなのか。
「世界」と「自分」の関係とは、いったい何か。

何も知らず、きちんと認識もせず、ただ感情のおもむくままに否定的な意見を出してしまう。。。
これは自分で自分の首を絞める行為です。


ほんのちょっと前まで、スピ界隈では「神社でお願い事、ダメ。絶対!」的な風潮がありました。
私利私欲のために神社でお願い事をするのは良くない、とのことで。

「神社はお願い事する所じゃない」
そう言ってたスピ系の人たちは、今はどう言ってるんでしょう?(・∀・)
最近は「お願い事してもいい」という風潮に・・・だんだんなってますよねぇ?

肩身の狭い思いをしてるのか?
それとも、まさか何食わぬ顔で、自分もお願い事とかしてたりして…!(笑)

ね。
スピ系であろうと、時の流れとともに「一般常識」って変わるんですよ( ̄▽ ̄)
あんまり迂闊に感情まる出しにしちゃうと、後で困るのは自分です。

伊勢神宮の宮司さん曰く、
「神社でお願い事しちゃダメなんて、人間が勝手に言いだしただけですよ」
…だそうですし。

この方が霊格が上がるのでは?とか、
この方が聞こえがいいのでは?とか、
格好ばかりの表面的なスピリチュアルですな。


father-and-son-2258681_640.jpg


子供の頃、よく言われました。
「いきなり道に飛び出しちゃいけないよ」
「ボールを追って道路に入っちゃダメだよ」

皆さんが親だったら?
まだ外の世界をよく知らない子供に、外界の危険性を教えますか?
それとも…

「外の世界は楽しいことがいっぱいなのに!」
「その内イヤでもわかるようになるんだから」
「わざわざ危険なことを言う必要が、どこにあるの?」

と、子供に「外は素敵だよ~」としか言いませんか?

これね。
「言う必要はない」と答える人は、悪いとは言わないけど。。。
でも「不親切」だし「不誠実」だと思います。


子供ってね、身体的に頭の方が体よりも重いので、すぐにバランスを崩してしまうんです。
だから走ったりすると、あっという間に転んじゃうんです。
で、

いきなり走り出して、いきなり道路に飛び出して、その時、ボールしか目で追ってなかったら…?
どのようなことが想像できますか?

子供なんだから転ぶのはいいとしても、転んだ所が道路の真ん中だったら…?
もしもその時、大きなダンプカーや、大型トラックが通ったら…?

怖いから想像したくないですか?
怖いでしょう?( ̄~ ̄;)ね?

そうです。知らない方が怖いんです。


外の世界を見せてあげたい。
風の音、ありんこの行列、お花、散歩してる犬。。。
そう思うのは、親として普通の願いです。

生まれた時から「道路交通法」を知ってる赤ん坊はいません。
外のルールをまったく知らない子供ですから、たとえ手をつないでいても子供の足で歩かせるなら、外のことを多少なりとも教えてあげるのは、親にとって至極当然だと思います。

なので、私は外の世界には外の世界なりのルールがあるってこと、ある程度教えます。
少しづつ、楽しくお散歩しながら。
それで子供は「怖い」なんて言いませんから。


「わざわざ怖がらせるなんて」
「言う必要の無いこと言って、怖がらせる意味は?」



こう思う人は、子供を外に出さないのかもしれない。
もしくは、出して事故にあったりしても「こうして覚えていくんだから」という命がけの教育方針なのかもしれない。


さて。
私の言いたいこと、もうおわかりですよね?( ̄ー ̄)ニヤリ

今まで皆さんが知らなかった界隈、見てこなかった暗闇。
目を凝らしても、怖くて凝視できなかった部分です。

あのねー。
そこが知りたくない人は、安易に最後まで読まないでくださいねー
「閲覧は自己責任」って書いてあるでしょー?

最後まで読んでおいて「怖い」とか、「これからどうなるの?」とか、「何が真実なの?」とか、
自分で考えることもせずに、ただただ不安がる。

何がそんなに不安なのか、考えてみたのでしょうか?
どの部分が不安なのか、どこを恐れてるのか、冷静に考えたのでしょうか?
それとも、またしても感情論なのか?

何でも最初っから人に安易に聞かないで、まずは自分で模索する癖をそろそろつけましょう。
見たくないこと、聞きたくないことに蓋をするのも、いいかげんやめましょう。
それが「自覚」であり「気づき」なのです。


チャネリングの時にアクセスするのは、高次の領域であったり、見えない意識層だったりします。
つまり、我々のいる三次元とは違う領域です。

アカシックレコードにアクセスすることもあるでしょう。
違うパラレルを見ることもあるでしょう。

三次元の人間界とは、何もかも勝手が違います。
なのに、どうして人間界そのままの理屈を、他次元でも通そうとするのでしょう?

視えない領域にアクセスする場合、前情報を先に聞いておいた方が、私だったら安心しますけど…
他の人は違うんでしょうか?
先に聞くなんて「怖い!」って思うんでしょうか?


富士山に登る場合、登山経験のある人に、持ち物や注意事項など事前に情報を聞いておいて、
それから行った方がいいんじゃないですかね?怪我などしないように。

何合目あたりから、寒さはこれくらいとかね。
ホントに登山したいと思ってる人は、事前に話聞いても「怖い…」なんて言うわけないでしょ(笑)

私だって、聞きたくない人には言いません。

勝手に覗いといて、何言ってんだって思いますよ(笑)
不安じゃなくて、安心を提供してるつもりなんですけどねー(〃゚∋゚ )


あんまりこういうのは書きたくない話ですが。。
世の中のスピ系ブロガーさんの多くが、自分と異なる意見内容のブログ記事を、いちいち監視するかのように覗きにきては、「これは違う」「あれも違う」と、ブログやSNSで訴えます。

でね。
記事をちょっとパクったりするのは、ヤミコ的には問題ないと思ってます(←おいw)
キンコン西野さんも「パクられないものには価値が無い」とまでおっしゃってますし。

マネやパクリは自由 
補足

ただ、私の記事に限らず、だれかが書いたすぐ後に似たような話を書き、便乗して続きのようなこと書いたり、または真っ向から批判的なことをブログに書く人もいるようで。。。

もちろん、たまたま内容がかぶっちゃうことも、スピ系ではあるあるです。
内容がかぶっちゃうと、“私の真似した!”と、騒ぎ出す自意識過剰な人もいるしね(笑)

ま、
メール送ってきた人が勘違いしてるだけかもしれません。
実際どーでもいいような下らんことだし。

だけどね。
この際だから、ハッキリ言います。

私はチャネリングを、お遊びだとか、良いことしかないとか、嫌なことは言わなくていいとか、
都合のいい部分だけを紹介する気はないのだよ、明智くん✧(・ω・)ノ

でもね。 
「は?ちゃんと読んだの?どこに目ぇつけてんの?あなたのお目目はふし穴なの?」
な~~~んてことも思いません。(ちょっとしかw)

「読解力がないわ、呪いのようにバイアスかかってるわ」
とも思いません(一ミリしかw)


慣れてないものや異質なものって、脳がうまく処理できないしね。
だからある意味、仕方ないことだと思います。

私だって少し前までは、陰謀論とか嫌いだったし。
実際、むやみに怖がらせてるような、不安を駆り立てて結論書かないで放置…みたいなブログも多かったし。

ただ。。
今となっては、私だって言いたいこといっぱいあります。
ちょっくら言ってもいいよね…♡( ´ ▽ ` )ノ



誰も「天ぷらうどん頼め」なんて言ってねーよ!
美味しいと思ってるから勧めてるだけだよ!
嫌なら残せよ!てか、全部食ってんじゃんw
ホントは美味しかったんだろ!正直に言いなさい!(笑)



angel-2432632_640.jpg


当店のうどんは、天ぷらうどんがお勧めです。
油ものが苦手な方は、お控えください。

天ぷらの衣には、卵も使用しております。
アレルギーのある方はご注意ください。

いつもいつも何度書いても、注意書きを読まない人、目に入らない人がいます。
大人でも見たいものしか目に入らないんだから、子供なんてもっと危険だわーw

いかに人間が「自分の都合」で世界を見てるか ということだよ、明智くん(●´ω`●)

あ。
明智くんて誰?という疑問が出ると悪いので、一応言っときます。

ショタ 少年推理物の名作です。
かなり古いので、前世の記憶かもしれん。

kwskは、グーグル先生にお聞きなされ✨
それでは、ごきげんよう(*´▽`*)/




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(15日23時55分頃にぼそり) 今日は鞍馬寺に行ったぞい☆ 写真は京都駅である。どうでもいいけど、さみーよ!雨降り過ぎだよ!吐く息が白かったよ!冬か!( ̄▽ ̄)ツッコみ満載w でも一度は行こうと思ってたし、もしかしたらベストなタイミングだったのかも。  夜フラフラになって群馬に帰ってきたので、確実に明日は一日死んでる…( ̄▽ ̄)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (161)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (32)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (33)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (8)
石系 (26)
お知らせ (63)
未分類 (139)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123