ヘッダー

2017-03

パラドックス - 2017.03.16 Thu

本日の夕方、またとんでもないミラクルが起きました…!
またしても私個人の話じゃないので、ちょっと言えなくて残念ですがっっ!(興奮)

でも、ホントにたまげた!嘘みたい…嘘でしょ?嘘だと言って!
いやいや、嘘だと困る(笑)

でも、ホントに信じらんない;なんで?何がどうなってんの?
おとうから電話で聞いたんだけど、その数時間前に、おとうと話をしたばかりでした。

ヤ「もうさ、その常識を一回疑ってみようよ。ダメ元で調べてみよう、一か八か」
お「わかった。そうだね、やってやれないことはないか」
そのようにおとうも決意してくれて、また出張の旅に出て行った後の電話でした。

「またしても、まさかの出来事が起こったよ…!」


えええええ!???Σ(゚Д゚;)法律が、法律って、えええええ???


いや、もう、なんか、ホント、ありがとうございます!(笑)
とりあえず結果出てます!ミラクル連続です!すげえ!!

私よりおとうがビックリしてますよw 
だって連続だもん!!!!!
実はもう一つミラクルがあったんだけど、小さい出来事だからブログでは言ってなかったのです。

それにしても、法律ってくつがえるものだとは思ってませんでした(笑)思わないよねw
念のため言っておきますが、当然ズルとか不正ではないですよ^^

やっぱり、世界は自分が創ってるね~~ヽ(´▽`)ノ

さて。
久々ブリーフで 「メディアリテラシー」の話&お知らせ を書きましたら、有難い感想メールをいただきまして、せっかくなのでシェアすることに致しました♪

メールはしなくても、同じように思ってくれてる方がいるかもしれないので。
読者の皆さまに感謝する気持ちと共に、ちょっと掲載してみますね^^


moon-323425_640.jpg
 

■ヤミコさんが聞いてきた話、私も聞きたいです!
都市伝説大歓迎!マニアックでも全然OKですので是非書いて下さい。

「自分がされて嫌なことを、他人にしてもいいのか?」
これ、以前から思っていたんですが 自分はされて嫌でもそれを嫌と思わない人もいるんじゃないだろうか?

たとえば突然カエルを差し出されたら私は喜びますが そうでない人もいます。
嫌な事って人それぞれだから 上記の公式は成り立たないんじゃ?
ヤミコさんがこれについてどう語られるのか 非常~~に興味あります!

「好きな勝手なことばっかりやって周りの苦労が わからない人は、きっと後で泣きをみる」
実は私、好き勝手なことばっかりやって生きて来ましたが まだ泣きを見ていません。
この意見、多分当たってないです。

なぜなら「こうしなければいけない」と必死に生きてるのに全然幸福そうじゃない人がいるからです。
本人は「自分は幸福だ」と言ってますが それは多分そう思い込んでいるだけに思えます。



おお、こいつぁ手厳しいや☆ でも、なるほどな~、と頷けます^^
これもうね、次の私の説明要らないです(笑)私の出る幕ないぜ☆

ただ「幸福」って、他人から見てる分にはわからないものだから、ちと難しい所ですよね。
結局「悲劇のヒロイン」を無意識でやってる人は「不幸でいることが幸せ」になってるんですよね。
そう考えると、その人はある意味、確かに「幸福」というわけで…w

これって「パラドックス」だよなぁって、なんか笑ってしまいますわ(*^▽^*)
ちなみに私もカエルを差し出されたら喜びます(笑)


■値上げ、ありがとうございますー!
変な言い方かもしれませんが、実はすごくほっとしました!

ヤミコさまに、また守護天使さんのイラストを描いて戴きたいなぁと思っていたのですが、なんかすごく不遜な言い方であれなんですけど、こう、お値段的に、心苦しい感じがしてしまっておりました。
なんでしょう、私が頂きすぎな気がして気が引ける、といいますか・・・。

ご本人がその価格でよいと仰ってるのにわたしが気にするのはお門違い!だなーとは思いつつ、
そんな風に感じて二の足を踏んでしまっていたので、今回のお話、個人的にすごく嬉しかったです!
ありがとうございます!!!次の機会を楽しみにしておりますね!!

そしてblogの記事も、すごく応援しております!
わたしにはまだまだ常識だと自分が無批判に思ってしまっている事柄が山のようにありますが、
それは相手の問題じゃなく自分の中の問題、バイアスなんだなーと思ってから、すごく楽になれた気がしていて(*^^*)

世間を味方につけてるような気分になれる「常識」から醒めるのって、やっぱり自立というか、ある程度の自己信頼や強さが必要なんでしょうけど、そうやって自分のことをきちんと自分で選んだっていう実感というか、主体的に生きていくっていうこと、わたしはすごく素敵だなと感じるし そうありたい!と。

出来てるかは置いておいても 笑 
そのように思っているので、ヤミコさまの忌憚ないご意見、しかもそれをかなり多くのかたが読むであろう場所で表明なさるっていう勇姿にすごく励まされます。

と、普段だったら、つい控えてしまう感想を、ヤミコさまの姿勢に触発されてつい送りつけてしまいました! 笑 



そうなんですよ~~(*´▽`*)「値上げは当然」と言ってくださる方が多かった~~♪
私ゃ恵まれてるわぁって、ホント実感しました!めっちゃ嬉しいです!

やっぱり皆さん、かなり深く、濃く、幅広く、色々考えてらっしゃいますよね。
これ、とっても大事なことだと思います^^

「特別な誰か」が発信したことを、ただそのまま脳にコピぺするんじゃなくて、自分のフィルターを通して取捨して、栄養分を自分の細胞にするため、再構築しないとね。

また是非、お申込みお待ちしてますよ~~♪


■ぶっ飛んだお話、ぜひぜひお聞かせくださいませ。
とても楽しみに待ってます。

わたしは、ヤミコさんの地に足をつけたスピリチュアルなお考えと、自分の利益にはならず、嫌な思いをするかもしれないのに新しい考え方をシェアしてくださろうとする太っ腹なところが好きです。
もちろん、判断するのは各々ですが、届く人には届くと信じて書いていただけたらうれしく思います。

ブログからのコメントの仕方がわからず、こちらのメールアドレスに送らせていただきました。
まだまだヤミコ初心者ですが、応援しています。

あ、チャネリング講座なども興味津々ですので、続報楽しみにしています。



楽しみにしてくださって嬉しいっす♪(人*´∀`)
大丈夫、損して得取るからね(笑)私けっこう狡猾な所あるからw
「ヤミコ初心者」にワロタwwwwww

それから、よく皆さんが「どこからメールしていいかわからない」とおっしゃいますが、どこからでもいいですよ~~!(笑)
まぁだいたい皆さん、HPのお問い合わせ欄から送ってこられてますぞ☆

では、ぶっ飛んだ話でぶっ飛ばないよう、衝撃に備えといてくれい(`・∀・´)ゞ


■いつも、ブログ楽しく、そして興味深く読ませていただいています。
以前ブレスも、ギリギリのタイミングで購入させていただきました。
(呼ばれたのかも!?なんて思ったりしてます☆)その際はありがとうございました!

以前、「ぼそり欄」で書かれていた「信じられないような話」。
なんだかとても興味があり、いつ 更新されるかなあ、と、毎日ブログをのぞいていました~。
今回、ちょっぴりそのことが書かれていて、おお、ついに始まるのね!と、わくわくしています。

最近のブログでは、「自分がどう思うか」ということが詳しくいろいろ書かれていて、とても興味深いです。毎回勉強させていただいています。

新しい視点に気づかせていただいているというか・・・
ヤミコさんの書き方でいうと、「アップデート」のきっかけをいただいている感じです。

個人的なことで恐縮なんですが、私自身、ここ数年、たとえば仕事で、または私生活で、または、出会う人々やご縁をふりかえって、「今までの自分の常識とか価値観」が 通用しないとか、ちょっとずつ変えて(アップデートして)いかないと逆にうまくいかないとか、そういう機会がたくさんありました。

今は毎日、そんな感じです。
自分は、かなり狭い世界で生きていたんだなあ、と思うことが多いです。
(それがいいとか悪いとかではないのですが)

もちろん、「今までなんとかやってこれた」ことを考えれば、それを支えてきた、親とか周りの人々から教えてもらった、そして自分で築いてきた「これまでの常識・価値観」が「すべて」間違っていた、とは思いませんし、感謝もしているのです。

ただ、これからの時代を生きていくにあたって、いろいろな価値観・考え方を、知っておくだけでも生きやすくなるのではないか?とも思うのです。 そして、自分たちとかかわる子供たちに、「いろいろな道」を示すことができるということも重要ではないか、と思うのです。

子供たちが成長していくうえで、必要な時に、いろいろな道を見つけて、自分の意志で、進む道を選ぶことができるように。

価値観について、「今までの自分がだめだった」と否定するわけではなく、「アップデートする」と考えると、わりとすんなり(?)いろいろな考えを認められるような気もしています。

「今までの常識は捨てろ!」「これまでがだめだったんだ!」という考えになると、自己否定につながってしまう気がして。
なので、ヤミコさんの「アップデート」という表現がとても好きです。
多用させていただいてすみません・・・。

「それは、本当に自分の意見ですか?」

という言葉には、とても考えさせられます。
私は自分自身に自信がないまま・・・悪く言えば、自分を大切にしないまま、ずっと過ごしてきてしまい、「自分は何が好きか」「なにをしたいか」すら見失った時期がありました。

自分に自信がない原因を知ることや これからの対策のつもりで、ここ数年、いろいろなことを試してきました。それで、以前よりは、「いろいろな考えを知ったうえで、自分はどう思うか」、ということを意識して行動できるようになってきたとは思うのですが。

ヤミコさんの、チャネリング講座やサードアイ開発講座に惹かれる理由はそういう部分もあって。
「自分をしっかり見つめる」という部分から始まる、というところにすごく魅力を感じたのです。

今までヤミコさんのブログの内容を見てきて、スピ系特有のふんわりした部分だけでなく、しっかりリアル(現実の生活)にもつながったスピ(表現がおかしいですが、なんとなくニュアンス伝わるでしょうか?)だなあ、と思っていたので。

講座、どちらも、ぜひ受けてみたいと考えています。
(費用についてちょっとドキドキしていますが(;^ω^))

ブログ、次回以降は、少しずつ「ぶっとびすぎてついていけない話」が始まるでしょうか?
またいろいろな視点や考え方、知らなかったことを知るきっかけをいただけるかな、と、とても楽しみにしています。

また、お気を悪くさせる部分がありましたらすみません。
これからもブログ楽しみにしていますので、お身体に気を付けて過ごしてくださいね。



おお~、自己分析お見事や~(*´Д`)素直になるって、大切なことですね。
慣れてないとちょっと恥ずかしいんですよ、これがw

私もグラウンディングがホントまだまだで~~
スピとリアルってバランスが難しいです。。私だけじゃないよね?(笑)

そう、すべての常識が不要なわけではなくて、自分が苦しくなるような「倫理観」を手放すってこと。
「道徳観念」「モラル」。。つまり、それが自分の中の「常識」になってるんですよね。

それに縛られて、苦しんで、心が死んでしまうくらいなら、それおかしくないか?と疑ってみる。
だって「自分」大事だもん(*´ω`*)守ってあげなきゃね。

皆さんのメール読ませてもらって、私の方こそ学ぶことが盛りだくさん☆
やっぱり、あれだね。

読者の皆さまの読解力に頼っていいってことだね!(笑)

掲載させていただいた皆さま、素敵なメールありがとうございました~~!

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私が本来言いたいことは「嫌な人は無視しろ」とか、そういう事とは違うのです^^
どうしてもそういう風に極論で捉えちゃう人がいますけど、もうそういう人は放置な(笑)
まぁ「そっち側の役割」の人も大事なキャストなんだよね(・∀・)

私自身、まだまだ古い観念に囚われてる時もあります。
でも、それでもいいんさ。
焦っても仕方ないし、何も悪いことじゃない。まったく問題なし♪

私はそれを自分に許可してます(´ω`*)
だって、すごい人になる必要なんてないんだから。

すごい人にならなくてもいいんだ、こんな自分のままで、かっこつけなくていいんだ。
認めてもらうために、もう無理して頑張らなくていいんだ。

そうホントに心から思えたら、一気に楽になります。
そしたら、なぜか「すごいですね」と認めてもらえるようになります。
これが不思議なところでして、ミラクルが多発するんですよね。

そう、パラドックス(逆説)なのです。

で、人が認めてくれたのは結果論。それは目的ではないのです。
目的を見失うと、迷子になります。

まぁ、途中で迷子になっても、寄り道しても、
最終的に、自分が行きたい場所に到達できたら素敵ですよね♪


この間、私が東京に話を聞きに行った日、電車から降りた時にふと空を見上げたら、満月が浮かんでて、その周りに月暈(月の周囲に丸い虹が出る現象)が出ていました。
消えかかって半分だけの環でしたが、とても幻想的でしたよ・:*:・(ノ´∀`*) 


では最後に。 前にも載せたけど、∀ガンダムの美しいED。



次は、水沢観音のダウンロードの話を、と思ってたけど。。
なんだか皆さん、ぶっ飛んでみたいようなので、遠慮なくぶっ飛ばしてみたいと思います(違)

「やみすぎ都市伝説」お楽しみに~~♪




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


スポンサーサイト

「メディアリテラシー」の話&お知らせ - 2017.03.15 Wed

やあやあ、お久しぶりーふ!(*^▽^*)ノヤミコでございます!

また一週間空いてしまいましたな!HA-HA-HA☆
春ってなんだかんだ忙しいよね~~

さてさて。
まず、ブレスレット&オルゴナイトをご購入いただいた皆さま。
個別に返信は出来ませんが、この場でお礼申し上げます。
到着のメールや励ましのお言葉、本当にありがとうございました!

ブレスレット&オルゴナイトでご質問いただいた方には、全員お答えメールを送ってあると思いますが、もしまだ答えてもらってない~と言う方がいらっしゃいましたら、遠慮なくメールください。
ワタクシすっぽり忘れておりますゆえw


water-lily-1857350_640.jpg


それから、「守護天使イラスト」値上げのお知らせです。
以前の値上げでは「なんか申し訳ない…;」と思いながら告知しましたが、今回はそういうのが無いというか、いや無いわけじゃないんだけど・・この値段を「等価」と感じる方だけに提供していければいいとの自己判断でして(´∀` )

少し前、
ええと、昨年の秋過ぎあたりから、自分のエネルギーがどんどん上がってきてるのがわかり・・・いえね、特にその頃に何かがあったわけではないんだけど・・・う~ん、たぶん「機」が熟したんでしょうか。
そのことを感じられた方もいらっしゃるようで、ホント皆さん勘の良い方が多いよね☆

今まで何度も榛名神社に通ってて、最近は神社内で情報をキャッチできるようになってきて、そして水沢観音に行った後、一気に色々なことに気づいた、という感じですかね。
その間ずっと先入観を持たないよう、スピ系の情報は入れないようにしてきて、でもいざ解禁したら情報量多すぎて…( ̄v ̄;)今は頭の中がうまくまとまりません~~

で、
このままこの値段で提供するのはダメだな、と昨年末から思ってたのですが、そこはまだ私の気の弱い所で、まだ古い常識が残ってる所で、踏ん切りがつかなかったわけですね。

そんなわけで、次回からは新しい料金システムでいきます。

なので、次のご依頼申込み数は多少減って、その分、旧金額との差が気にならないという本当に欲しい方が当選しやすくなります。
『等価交換』の『等価』って、需要と供給のエネルギーバランスで考えると、ケースバイケースなんですよね。
とにかく、よろしければ皆さま、ぜひまた次回受付を楽しみにお待ちくださいませ♪


それからですね、すでにHPをご覧になった方はおわかりかと思いますが、新サイズというか新サービスとして、守護天使イラストで【画像データ】のみ、という項目を追加しました。

今までに何度かお問い合わせいただいてたんですけど、「海外発送」について。
海外はコストと手間がかかり過ぎるので、お断りしたり話が立ち消えになったりで、もう「基本的に海外発送はしない」という方向にしておりました。が。
データだけなら問題ないんですよね(・ω・)

待ち受け画面にして、いつでも見ることができますし。
ご依頼者さんご自身でプリントアウトすれば、額縁や写真立てを用意して飾ることも可能。
世界のどこにお住まいでも、ご自分の守護天使さんの姿をイラストで見ることが出来ます。
もちろんリアルのご依頼と同様、ご希望であれば『チャネリングテキスト』も、PDFファイルでお送りします。

※PCやスマホによっては、PDFファイルが開けない場合もあります。
最近の機種は皆、デフォルトでその機能が搭載されてますが、私の持ってるスマホのように、あまりにも古くてポケモンGOができないような機種は、まぁ入ってないかもですが(笑)
通常でしたら普通に開けますので問題ないと思いますけど、各自で必ずご確認くださいね^^


これは、海外在住の方や「もしうっかりお姑さんに見られたら…」などスピ系に理解のないご家族と一緒に暮らしていて、申し込みたいけど不安…という方に向けたものです。
【画像データ】を選ぶ場合は「それしか選択肢がないから」という方になるでしょうね。

ただし、海外にお住まいの方は、こちらの講座に振り込みが出来る場合のみ、ご依頼可能です。
日本にいる身内もしくは友人に、代理で振り込みを頼める方。
「興味はあったけどあきらめてた」という方がいらっしゃいましたら、次回はぜひご応募ください^^
そのかわり、どこに住んでいても、誰と住んでいても、条件は皆同じで「抽選」です。

というわけで、一応こういうものもあるよ~~というお知らせでした(*´▽`*)
もうちょっとしたら講座のご案内も加わると思いますので、もう少々お待ちくだされ♪


それとね。
ありがたいことに「ヤミコさんが聞いてきたという話、怖いような気もするけどやっぱり聞きたいー!」と言ってくださる方がいて。(ごく少数ですが…w)
なので、少しづつ読者さんの反応を見ながらブログに書いていこうかなぁと思ってます。

普段は私が書きたいこと中心の、スピ系にしてはどちらかというとマニアックで、読む人が限られちゃうような内容のブログですが(笑)今回書こうとしてるのは、さらにもっと読み手を狭める内容なのですw
というより、ついてこれない…(・v・)

断言します。


話がぶっ飛び過ぎてて、ついてこれないw


特に、キンコン西野さんの話や、マネやパクリの話が、まだ腑に落ちてないという旧式の方ね。

「なんだかんだ言っても、やっぱり人様に迷惑をかけちゃいけない」
「挨拶を無視したり空気読まないような人は、低レベルで嫌な人間だと思う」
「好きな勝手なことばっかりやって周りの苦労がわからない人は、きっと後で泣きをみる」
「嫌なことがあっても我慢しなきゃ。それが大人としての協調性なんだから」


はい、まったくその通り。
めっちゃ常識的ですね。
そう、我々はそういう社会で生きてきました。
じゃあ、そのままでいいですね?

業務が忙しすぎて休むに休めなくても。上司に嫌味言われても。
無理しなきゃダメで、職場の人間関係に苦しんで、自分の体壊してでも。
会社の事情に自分が合わせ過ぎて、心に大きな傷を負っても。
苦しんで悩みまくって、うつになってしまっても。
それでも、我慢していれば、きっといつかは良いことがある?

「嫌な人と同じレベル、同じ土俵にいるのが嫌だから、同じ事はしたくない」

うん、それも言ってることはわかる。正論。
それを否定はしないし、その気持ちは私だって痛いほどわかる。
でもね、それでも、あえて言うなら…


それって超「常識的」だよね? 常識中の常識だよね?


わかります。私だってずっとそう信じてきたんだから。

でも、いまだにそう考えてるということは、結局は「古い社会通念」を選んでいるのです。
あ、再度言いますが、それがダメと言ってるわけじゃないですよ?
ただ単に、私の意見と違うだけです。まぁ価値観がそれぞれ違うのが人間ですしね。

「じゃあ、そういう非常識な人のことも、とりあえず認めます。
認めますけど、私はそういうレベルの人にはなりたくないです」

と、ムキになる人がいます。

でもそれだと、他人を条件つきで認める人 になってるよね?

だから、自分自身も人様から条件つきでしか認めてもらえず、結局は我慢の連続になるのです。
そういう世界をみずから創造しているのです。

そういう選択を、私はレベルが高いとは思わないんですよ。
もちろん低いとも思わないけどね^^
私は、レベルが高いとか低いとか、そんな不確実で曖昧な事を基準にする生き方はやめたのさ。

「では、自分がされて嫌なことを、他人にしてもいいのか?」

それ、聞きたいでそ?(笑)
その話はまたの機会に、ちゃんと詳しく書きます(・∀・)

ここの部分の常識を壊すことは、正直かなり時間がかかると思う。
混乱するだろうし、不安になるだろうし、怖いと思う。
私も最初そうだったから。

だから、どうしてもと勧めてるわけじゃないです。
私は自分の信じてる方に行くだけなので、失敗しても自分のせいだし、失敗をネタに出来るならおいしいしw

今はまだ、結果的に古い概念を選ぶ人が多いです。
「嫌だ」とか「つらい」とか言いながらも、そのままでいることを無自覚に選択しているのです。
「でも」「だって」と、自分を正当化する理由を生み出すことも出来るのですから。

無意識で「悲劇の主人公」を演じていたい「常識の人」「正論の人」も、まだかなり多いのです。

それを思うと、今後に書く記事は…やっぱりまだ受け入れられないかもしれません(笑)
いやだって、主婦やOLさんやサラリーマンの方が、面白いと思うような話じゃないしw
完全に電波さんな感じで「えっ、ヤミコさんどうしちゃったの!?」って感じだしw

旧式の概念(ブロック)を壊せてない人には、到底理解できない話です。
「ふ~~ん、なんか凄いんだね。でも何かピンとこないや」になります。

ですが…
もしかしたら私が今これを聞いてきて、そしてブログに書くことで、今後皆さんにとって何らかの作用やきっかけやヒントにつながることがあるかもだし。(ないかもだけど)
それはまだわからんけど、もしかしたら「面白い」と思う方がいらっしゃるかもなので、長い前置き記事を書いてから、本題記事も書いていきます。たぶん。

長くなるとアレなので最後に(十分長いわ)「メディアリテラシー」のことだけ。


キンコン西野さんや、マネやパクリについて、腑に落ちない人はいるでしょうけど、私の元にはそういう人から何の議論にもならんほど中身のうっすいメールしか来ませんでした。

ちゃんと考えてからメールしてるかい?
それとも、ただ私に文句が言いたかっただけ?(笑)なんとなく感情的になっただけかな?
もしそうなら、なんで感情的になってるのか、一旦冷静になって考えてみた?


アメリカのトランプ大統領の就任演説だっけな。
少し前、『オバマに比べて聴衆の数が超少ない』ということで、新聞や雑誌でも写真つきで報道されましたね。「ああ、やっぱり横暴なトランプ氏は人気がないんだ!そりゃそうだ!」と、古い概念の人たちは簡単にそう信じました。

でも、アップデートが済んでる新時代の人たちは、仕掛けや仕組みがわかる人が多いのです。
そもそも今はSNSで、すぐに現場の状況がわかる時代です。
まだ演説前で、広場に人がまばらな時間の写真を掲載したことなどが、すぐに明らかとなりました。

良いか悪いか。レベルが高いか低いか。正しいか正しくないか。
もう、それを判断基準にすること自体、疑ってみましょう。

「いや、わかってます。今はもう新聞やテレビが真実だけを伝えてるとは思ってないですよ」
たぶん皆さんそう言います(私を含めてw)

でも、キンコン西野さんを嫌ってた人は多かったと思います。
なぜ嫌いだったのでしょう?
理由があったはずですよね?なぜでしょう?
今もし好きになったなら、なぜ好きになったのでしょう?理由は?

トランプ氏を嫌いな人は、どこがどう嫌いなのでしょう?
でも、最初は嫌いだったけど、どこかのスピ系ブロガーさんが「あれが良いのです」とか言ってたから、自分も「良し」と思うことにしたのでしょうか?

自分が信じてるのは、ホントに自分の意見ですか?

自分の意見が的外れだと恥ずかしい?
人と違う意見だと不安になる?

もちろん、このブログの読者の皆さんは、たとえ私の書いた記事をきっかけにはしていても、自分はどう思うか?という「自分フィルター」に通して噛みくだいてから答えを出したのだろう、と私は思いましたよ~~。 色んなメールを読ませていただいて、ちゃんとそのように感じました^^
ブログの記事が参考になったなら、私もメッチャ嬉しいです♪

たとえばね、
「人のマネしたって意味がない」という意見Aと「人のマネは大いに結構」という意見B。
AとB、どっちを選ぶのかは個人の判断です。

ただね、片方の意見だけを聞いて判断する人は、ほぼAと同じタイプです。
新時代の人は、だいたいAとBどちらも聞いてから判断しますし、時にはCという新しい意見を提示したりします(笑)どう聞いてもCなんて考え方おかしくても、人の意見などおかまいなしなのが、新時代の人の面白いところw

つまり、自分の頭で考える癖をつけましょう、という事です^^

そして、他の人の意見もどんどん参考にして、マネして、それを自分の考えで取捨選択し、その中でのあらたな意見を「自分の見解」として持っていればいいんじゃないかなと思います。

「メディアリテラシー」とは「情報を評価・識別する力」のことです。

私もこんな偉そうなこと言ってますが、実はホント全然で(笑)脳みそカオス状態w

ただ、この能力の乏しい人は、自分に嘘をついてる人が多いのです。
自分に嘘をついて偽って生きていて、自由な人が羨ましい。。悲劇のヒロインな人が多いです。
剥けてない人だね(笑)
いや、いいんだよ、「きのこの山」も「たけのこの里」も、どっちも美味しいよ(←何の話だ)

その内、めっちゃ宙に浮いたような都市伝説的な話をするので、今日は固い話を書いてみたぞい(∀`*)ゞでは、これにてドロンッ☆




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


補足&新しい試みなど - 2017.02.27 Mon

はいはいどもども( ̄▽ ̄)ノ ディスり・ザ・ヤミコでございます☆

ホント「正論の人」が釣れますねぇ…
あ、何の事かと言いますと、前回記事の話です。 → マネやパクリは自由


alms-1807525_640.jpg


一体全体、
どれだけ多くの人が「マネ・パクリはいけないこと」という常識を握りしめているのだろうか。
生まれてこの方、一度たりとも誰の真似もしたことない人など、この世に存在するのだろうか。


「常識の範囲内でのマネはしてもいいが、意図的に人のまねをするのが良くない」

そういうご意見をいただきましたが、個人的には却下ですな( ロ_ロ)ゞ
どこからが「してもいいマネ」で、どこからが「ダメなマネ」なのか、その境界線が不明だから。

漫画の大家、手塚治虫先生が、面白かった他人の原稿読んで「こんなのダメ!」と言ってボツにしておいて、後でその漫画の内容を盗んで描いてたって話、皆さんご存じでしょうか。
そういう大作家先生が、今の日本の漫画界の基礎を築き上げたのです。

スティーブ・ジョブズ氏が、他の社員のアイデアやプレゼンを、ボロクソにけなしてボツにしておいて、後でそのアイデアを、さも自分のアイデアのように次の戦略として製品化する話、ご存じでしょうか。
アップル社の製品、使ったことないですか?素晴らしいですよ(*´▽`*)b

かと言って、彼らの行いを善いことだなんて思ってません。
ただね、
かっこつけた口先だけのキレイゴトなんて言わず、自分の気持ちに正直で「生み出す」ことにおいては誰よりも必死であり、みっともないほどのその貪欲さが、むしろ私は清々しく感じるのです。


mobile-phone-1875813_640.jpg


でも、きっと何度言っても、わからない人にはわからない。
だって今、その人は「そっち側の役割」なのだから。

あとね、
常識ある善人の方が、きっと世の中の多くの人々に共感してもらえます。
それに私、常識あるきちんとした人も好きです。(私はそういう人には嫌われてるかもだけどw)
それも意義があって、とても学びになることだと思います。

非常識な人間は叩かれます。


でも、そんなん百も承知で書いてますけどね!v( ̄▽ ̄)v


私がスゴイと思う人や尊敬する人たちは、皆「スゴい人のまねをしよう」と言います。
そして私もその通りだと思います。
至ってシンプル。

商業的な話だと、どうしてもお金が絡んでくるから、真似で良いとはいかない部分も確かにあると思います。 でも、ブログやSNSは違います。
そもそもが不特定多数の人に読まれる前提で発信しているわけですからね。


「正論の人」たちがギャーギャー言いたいのもわかりますけど(失礼w)
良い話を書いて発信したのならばね、たとえその良い話がパクられて拡散されて、誰が最初に書いたかわからんくなっても、それを読んだ人たちの心に何か一つでも沁み込んだものがあるのなら、広く世間にメッセージとして広めたいと思って書いてるんだろうから、結果オーライじゃないですか。
スピ系に限っては。

誰が書いたかなんてことより、誰かに届いたか、心に響いたか。
そちらが大事でしょ。


私は3・11の震災が起こるまで、きっと人一倍「正論の人」でした。
自分の正しさを振りかざして、正義の弁論をふるっていました。
だから気持ちはよくわかります。

だけど、これからもブラックな記事は書いていく必要があります。
私のキャラが変わってしまう~って思うし、めんどくせ~とも思うけどね。
何かわからんけど、少なくとも今はそう思ってます。


私、前まで勘違いしてたところがありましてね。

「喜怒哀楽」「怒」って、あまり出さない方がいいなぁって思ってたんですよ。
だって、なんかヒステリーみたいなイメージするし(;´Д`)

「我慢は人を強くする」って、勝手に思い込んでたんです。
むしろそれが美徳だと思ってました。

でも、我慢はダメです。
カッコ悪くても、みっともなくても、絶対に我慢はダメです。
自分が我慢すると、他人にまで我慢させる人になってしまいます。

矛先を他人に向けなければいいってことでもありません。
感情のエネルギーに無理やり蓋をして押さえつけると、後で変な所から噴火します。
たとえ今世で噴火しなくて良かった、となっても・・・もし来世に持ち越したら嫌でしょ?

これからの世の中は「逆再生」です。「逆」ですから。
喜怒哀楽はしっかり出して、その場でスッキリ致しましょう✧(・ω・)ノ
それも、新しい時代の波に乗ることの一つです。


さて、いきなりですが☆
今いろんなことを考えてはいるんですが、春過ぎから新しいことを始めようと思ってまする。
思ってるだけで時間がないので、行動に移せるかはわからんがw

何度か今までにお問い合わせ頂いてますが、チャネリングスクールのことも。
ヤミコさん、やらないんですか~?ってけっこう聞かれまして、以前はお断りしていたのですが、
まずは通信講座のみやっていこうかと思っております♪

ステージアップしたい人、ひと皮剥けたい人向けの、むけむけチャネリング講座です(ポカーン)
お問い合わせいただいた方、お待たせしました!(まだだけどw)

あとは、カウンセリング。
カウンセリングは「心理学」もそうですが、やっぱり見えない存在から聞いたことや、仕事を通して知ったことを基盤にして、人生相談的な感じでやろうかなと☆

サードアイを開くコースも考えております(* ̄▽ ̄*)
あの乙姫みたいな、ドSでスパルタの「サディスティック・サードアイ・コース(仮)」。

どれもネットでの通信講座の予定です。
まだまだ予定ですが^^

チャネリング講座とサードアイの講座は、どちらも最初はカウンセリング&自分を徹底的に見つめる内容になります。
逆に言うなら、真っ向から自分と向き合い、自分の中の見たくない所や闇の部分を、これでもかと見つめて認めなければ、先に進めないからです。

原因は自分の中にあります。
人のせいにしている間は、たとえチャネリングができていても、繋がる先が不安定になりがちです。
でも一度視点が上がると、そう簡単には堕ちなくなります。

これらの構想は、すでに昨年には出来てまして、一部の人にはお伝えしておりました。
でも、なかなか忙しいこともあり、まだ準備中の段階なのです。
きちんと決まりましたら、あらためてお知らせしたいと思います(*´▽`*)

ね?
ほら、できるかどうかもわからんのに、こんなに大風呂敷広げて。。
「総べてこの人、物事をし過ぎる慎むべし」だよねw


これが、調子こくなよってことですかね!!!???


さて。
皆さま、明日は守護天使イラストの受付日ですYO!
正論の人も、非常識な人も、申込み時間をお忘れなく~~☆d(*ゝω・)




P.S 時間忘れないよう、明日も夕方頃にお知らせ書きまっす^^

ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


マネやパクリは自由 - 2017.02.26 Sun

水沢観音でのダウンロードの話の前に、これを先に書かないとアカンかったわ。

というわけで、本日も少々ピリ辛でまいります。
最近ブラック闇子の記事が多くてすまないね~~。(でもまだあると思うよw)

違うご意見の方はスルー推奨、ブラウザバックでよろしくメカドック☆d(*ゝω・)


人のマネ。パクリ。


めっちゃ聞こえが悪いですよね(笑)
でも、マネって良くないことなんでしょうか。

我々は、今まで固く信じてきた常識を、一度疑ってみた方がいいんじゃないでしょうか。
門前の小僧は習わぬ経を読んじゃいけないんでしょうか。


alms-1807513_640.jpg
『門前の~』正しくは、それなりの環境に在ると自然にその専門的知識が身についてくる、という意味です。


学ぶ(まなぶ)=真似る(まねる)


よく「学ぶ」という言葉は「真似る」からきていると言いますよね。

習字では、何を見て書けと言われましたか?
そう、お手本ですよね。
お手本の字を見て書くように言われました。

九九は、学校の先生に習いませんでしたか?
分数や計算式は?自分で発見した法則ですか?

我々はここまで生きてくる間に、色んな人に色んな知識を教えてもらってきております。
人間社会での最低限の常識を、親や学校などから教育されてきています。
有難いことが大半ですが、中には要らんことまで吹き込まれたりね(´・∀・`)

それを『刷り込み』と言います。
その上で、さらに自分が経験したことが積み重なったりして『思い込み』となります。

良いものも悪いものも、蓄積されていくわけですね。
では。 それを踏まえて話を進めます。


以前にも書きましたが、ブログとかSNS等で何かを発信した以上、そこに載せた内容をパクられることなんて覚悟の上だろ、と私は思っておりまして。
それが嫌なら、メルマガとか他に何か方法を考えて、閲覧を限定にしたらいいのでは、と。

だってね、
今の世の中、純粋に「自分の中からのアイデア」なんて無いに等しいと思うんですよ(〃゚∋゚ )b

たとえば今、自分が何かアイデアを出したとしても、ただ自覚がないだけで、ホントは今までに誰かから聞いたことが土台にあってね。
そこへ何かで見たことからヒントを得たものと、見えない世界から+αのバックアップがあってね。
それで「インスピレーションが湧いたー!」ってことになってるわけなんですよ。
(見えない世界から直接フルでダウンロードする場合もありますが)

原始時代の人なら純粋なオリジナルのアイデアとも言えますが、現代の人間ではオリジナルなんてほぼ無いでしょうね。

てか、完全なオリジナルである必要がどこにあるのかな。


以前、読者の方から「ヤミコさんが書いたブログ記事をマネして書いてる人がいます!」という、他のスピ系の方がマネして書いた?と思われる記事のリンクまで貼られたメールを頂いたことがあります。

今までに一番多くパクられたらしい?記事はこれ。→ 神社というシステム(1)

しかもそういう類いのメール、なんと一件二件じゃなかったのよ…( ̄▽ ̄;)
メールを読んだ限りでは、ブログも一つじゃなかった。
とある読者さんのメールによると、その直後に「システム」とか「行政」というワードが使われ出した、と。

でも実際はどうなのか、それともただの偶然にすぎないのか、すべては確証の無い話です。
そもそも、私のブログなんて誰も気にして見てないさ~~と思ってるし、軽く楽しくやってることだし。

で、私が言いたいのは、もしもマネしたい人がいるのなら…


\どんどんマネしてね~~♪/ ってこと^^


だって、記事内容が良くなきゃマネしないよね?
マネされるって、むしろ名誉なことですよね?( ̄v ̄*)ホホホ
皆さんもね、「マネされてます」なんてメールは送ってこなくても大丈夫ですからね(笑)

で。
かくいう私もマネしてまーすσ(゚∀゚)

当時、世間にまだオルゴナイトがそれほど普及してなかった頃、リューメイさんの真似をして私も作り始めました。 ブログにもリューメイさんのことを紹介し、さらにオルゴナイトの作り方も載せました。
古い読者さんは ご存じの話だと思います☆

その辺のことは、まとめ記事にも載せていただけたようで^^
まぁ、私がオルゴナイト作ったのが面白くなかったのか、某スピ系ブロガーさんからおかしなツッコミメールが来ましたけど(笑)
批判メールを送る人(1)
批判メールを送る人(2)
オルゴナイト作るの楽しいし、空間浄化の優れモノなので、マネして作って良かったなぁと思ってます(*´▽`*)

もちろんリューメイさんは「真似された!」とか言って怒るような人じゃございません。
私が贈ったオルゴナイトアクセサリーをとても喜んでくれ、旦那さんに見せびらかしてくれてましたw
嬉しいねぇ♪
そんなリューメイさんはバックパッカーなので、今もまだまだ諸外国を旅しておりまする^^


他にもスピ系でオルゴナイト制作販売してる人たくさんいますけど、全員マネですよね(笑)
この世で最初にオルゴナイトを創り出した人じゃないから。
てことは、マネになるんだよね。
オルゴナイト以外でも、何でもそうですよ。

でもね。
「マネ」って言葉がなぜかネガティブに浸透しちゃってるけど、全然悪いことじゃないから。
おもしろそうで、楽しそうなことを「私もやってみたい」と思って真似してみる。
そしたら、そこから開ける道もたくさんあるんじゃないかなぁと思います・:*:・(*´ω`*)・:*:・


コラボ第1弾
少年=サチ氏画、おなご=ヤミコ画のコラボ絵。


絵を描く人なら一度は聞いたことがあると思いますが「絵の上達には模写が早道」と。

真似するんです、うまい人を。
そしてその上で、ヘタクソな自分とどこがどう違うのか考えるんです。
そしたら自分なりの絵とは何か、自分がスンナリ描ける絵はどういうものか、研究し模索するんです。
絵を描いてる人は、大体そうやって自分だけのオリジナル絵をモノにしていきます。

昨今、二次創作に関してアレコレ言われていますが・・・何かめんどくさいよね;
いいじゃんね、二次創作のおかげで本家が盛り上がったりしてるんだからさ┐(´д`)┌   

刀剣乱舞なんて特にそうだけど、二次創作のおかげでもあるんじゃない?あそこまでヒットしたのは。
パクリとか言わずに「のっかって楽しむ時代」だよね、今は。

いわゆる「正論の人」や「監視する人」が口うるさいことを言うのだ。
(※「正論の人」「監視する人」が何の話か分からん人は、この記事参照。→ オセロだから ) 


昔、まだ「ものまね」がここまでブームになってなかった頃。
ものまねタレントのコロッケが、大御所のものまねをして有名になりましたが、最初の頃はタレントさんや歌手に怒られたり嫌われたりしてたそうです。

まるで特徴をあげつらうように、わざわざデフォルメしますからね~(笑)
そりゃプライド高い人は怒るでしょう。
「私、あんなんじゃないわよ!キーーーッ!」って。

でも、言っちゃアレだけど、ホントに言っちゃアレだけど、、、心狭いわ(笑)

美川憲一さんがヒットしたのも、コロッケさんがマネしたおかげだしね。
正直いって美川憲一さんって、年齢的にも知らない人が多かったのよ。
でも、コロッケがものまねして、あまりにも顔芸がすごくて「ご本人登場~!」で、ふたたび美川憲一さんにもブームが来たんですよね。

このこと、キンコン西野さんの時の話と通じるものがあるの、わかります?
相乗効果なんですよね。
マイナス(ひどいモノマネ)にマイナス(売れてない歌手)をかけるとプラスになるってやつです。

で、今はそのコロッケを見て「私もああなりたい!」と、ものマネした渡辺直美が売れてますw


つまり、真似されたくない人って、心が狭いんだよね(あー言っちまったw)
気持ちはわからなくもない。
私も以前、自分が正論の人だったときは、「人のマネするなんてサイテー」とか思ってた。

でも実際、そう言ってる人の方がマネしてたりしてね~~(笑)

しかし、これもまた「表現の自由」なのです。
やれマネしただの、著作権や肖像権がどうしただの言う人は、他者へのツッコミに無駄なエネルギーを費やしていればよいのです✧( ̄▽ ̄)ホホ
(これは盗作や贋作を認める意味とは全く違います)

ただ私は、原始時代や古代人のままは嫌だ。進化しなきゃ。
素晴らしいなと思う人の良い所は、もっと積極的にまねして取り入れていきたい。

マネされたりパクられて、もしそれが嫌だったら、誰もマネできないものを生み出せばいい。
見えない世界とつながっているなら、アイデアが必要であれば、ちゃんとダウンロードできます。
そうじゃなきゃチャネリングを仕事には出来ないからね( ´ ▽ ` )


また話は変わりますけど、フィギュアの浅田真央ちゃん。
彼女の演技から、今までにたくさんの勇気と希望を届けて貰えました^^

素晴らしい演技に魅入られた人も多かったのではないかと思いますが、最近なかなか納得できる演技ができないようで…
いや、その辺のことは私がどうこう言うことじゃないので、そこは置いといて。

個人的な推測ですけども…
ライバルの「キム・ヨナ」がいた時は、真央ちゃんも、まるで何かが降りてきていたかのような、凄まじい演技が多かったと思うんですよね。
違うかもしれないけど、でもやっぱりキム・ヨナもインタビューで言ってました。

「真央さえいなかったら…!真央さえいなければ私が優勝なのに…!そう思った時もある。
でも、きっと真央がいなかったら、私は絶対ここまで滑れていなかった」


話がちょっと逸れてる感はありますけど、言わんとしてることは伝わりましたかね^^

マネされて嫌なら、もっと高みを目指せばいい。
追ってくる人がいるからこそ、より良いものが生み出せるのかもしれないんだから。
キーッ!となってる大御所の歌手と同じで、真似を悪く言うだけでは、時の流れに乗れなくなるだけ。
私はキンコン西野さんのように「著作権ナンジャソリャ」とか言えるようになりたい。


かなり前の話ですが、通りすがりにスピ系の、とある記事をたまたま見て仰天したことがあります。

「巷で最初に“一斉ヒーリング”をやったのは自分だ」
「他でやってる一斉ヒーリングは、みな自分の真似をしたのだ」
「人の真似をしてる似非スピども」

みたいなことが書いてあって、それはもうおったまげましたよw

スピリチュアル系のブログって、とりあえず「人のため」になることが書いてありますよね。
私みたいに自分の書きたいこと中心ってことじゃなくて、どちらかと言うと世のため人々のために発信してるわけですよね。

皆が幸せになるように、気づきがあるように、癒しがあるように。。。
だから、一斉ヒーリングをするんだろうし。
だから、何かのヒントや足しになるようにと、ブログを書くんだろうし。

誰かが自分のマネをして、世の中に幸せが拡がるなら、それでいいじゃない。
ヒーラーが一人より二人、二人より三人いた方が、世の中に癒しが拡がるじゃない。
なぜマネしちゃいけないんだろう?

自分が良いことをしていると本当に思うのなら、マネされて喜べばいいのに、なぜゆえに罵るのか。
それは…

良いことを自分だけの「手柄」にしたいから。

自分が最初だ、自分の手柄なんだ、とアピールしたいからなんですよね。
マネされて怒る人嫌がる人は「手柄」という自己顕示欲が強く表れてる方なんです。

もちろん私は、そのブロガーさんを批難するつもりは毛頭ありませぬ^^
そっち側の人がいなきゃ面白くならないのが世の中ってもんですし(←やっぱゲスいわw)
ただ…スピリチュアルという精神性を考えると、本末転倒というか何かがズレてるような気がします。
そしてやっぱり、心が狭いと思うわ(笑)あーまた言っちまったw


さ。何が言いたかったのかといいますと、私はマネ&パクリOK!(え?誰もマネしないって?笑)
自分も良いものはマネしますし、マネであることを明記しますし。
良いことは皆でシェアしようぜ派です♪
異論反論もOK牧場w

ただし、私は自分がよほど「いいなぁ好きだなぁ」と思うものしかマネしませんけどねっ☆

いや~、書こう書こうと思って忘れてたので、早めに思い出して良かった(∀`*)ゞ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


クラウドファンディングなど補足いろいろ - 2017.02.12 Sun

さて。 何から書けばいいのか。
それが問題だ。

こんばんは✧( ̄ー ̄)ノブラックヤミコです。

今日は辛口でまいりますわよ。よろしくて?

えーと。
クラウドファンディングについて、質問?なのか、思いや宣言?なのか、いくつかそういったメールをいただきましたので、少々ワタクシの意見を述べたいと思います。

最初に言っておきますけど、私クラウドファンディングについてkwskありません(・ω・)
でも、クラウドファンディングは、とても良いシステムだと思ってます。

人の夢を応援することって、実はかなり昔から根付いている慣習です。
とはいえ、富豪のお家や有名な作家先生のバックアップがつくのは、ほんの一握りの人のみ。

それが現代では、ネットを介して誰もが応援できる。
そして、誰でも応援してもらえるチャンスがあります。
夢を夢で終わらせず、もし実現できたなら、こんなに素晴らしいことはありません。

し・かーーし!ヽ(゚Д゚ )ノ

お金がないからといって、クラウドファンディングで安易にお金を出してもらえると思ったら大間違い。
夢の実現のために人様からお金を出していただくということと、ただ単に自分のエゴ満足のためにお金が入るということは、全然違います。
ここがごっちゃになってるのに、それに気づかない人もいるんじゃないかなと思います。

神社というシステム(1) でも書きましたが、まずは自分に出来ることをやってみませぬか?(=゚ω゚)ノ

自分ではな~~んもせずに神頼みするんじゃなくて、自分で出来ることはまず精いっぱい動いてみる。
それからじゃね?神社でお願い事するのは。
まぁ、少なくとも私はそう思ってるんですね。

自分ではどうにも出来ないことも、世の中にはあります。
そういう時は、素直に神仏にすがってもいいんじゃないかと思ってます。
それと同じ事が言えると思うのですが、まず自分で出来ることを色々やってみてから、その後でクラウドファンディング、というのが通念だと思ってるんですよ。

企画書書いたことや、プレゼンすることに慣れてる人なら別ですが。。
そういう経験値無い方が多いでしょ。
そんなん私だってありまへんがなヾ(´ω`*)

しっかりリサーチして、ちゃんと分析する。
「敵を知り 己を知れば 百戦危うしからず」。 孫子の兵法です。

どんなに知識が増えていっても、自分の身に置き換えて捉えることが出来なければ、ただの頭でっかち。

それからね、審査に通ってからがホントの本番だと思います。
プロジェクトへの想いも大事ですが、「欲しい」と思わせるリターンにしないと。
見てくれた人たちの購買意欲を、どれだけかきたてることが出来るか。

でも、やりすぎると赤字になるしね(・∀・)
クラウドファンディングのサイトにもよりますけど、当然何%かマージン支払いますし。
オールオアナッシングで目標達成できなかったら、返金&お詫びのフォローもあるだろうし。

どんな質問がきても対応できるように、シュミレーションしておいた方がいいし。
人からお金出してもらうんだから、細かいところで大変な部分もあると思います。

私はこれらすべてを考慮した上で、最終的にクラウドファンディングに申し込むかどうかは…
まぁ、まだ先のことなので決めてませんがね☆
おもしろそうってのも、ちょっとあります^^

でも。
安易に簡単に、自分のしたいことに他人がお金を出してくれる場、とか思わない方がいいかも。
自分はめんどくさいこと何もやらず、楽にお金だけ出してもらってやりたいことを叶えるって…

足長おじさんじゃなくて、援助不交際?(笑)
ううむ、もしかしたらそんな虫のイイ話も、この世のどこかにあるんでしょうか( ̄▽ ̄)

一応断わっておきますが、特定の人を指して言ってるわけではないですよ^^


あ、それからね。
ホームレス小谷さんが、結婚式費用に集まった金額が多くて、100万円寄付した話ね。
金持ちホームレス小谷さん ← この時の話。

あれ、感動ですよね~~!
小谷さん、超イイ人!って思ったでしょ?(*´Д`)胸が熱くなったでしょ☆

でもあれ…
実はそういう美談じゃなくて、ホントは超リアルな話だと思うのよ。
いや小谷さんはイイ人だし、アホな天才だと思うけど。。あの話は別なのよ。

あの余ったお金、そのまま貯金ってわけにはいかないと思います。
クラウドファンディングでパトロンになった人たちは「結婚式費用」という名目に出資してるんです。
結婚式費用以外で、私用に使ってはダメなんです。
人様から出資してもらった以上、情報開示、使途等報告・・・これは当然のこと。

あとね、フツーに税金かかりますから(笑)

経費が一切かかってない収入って、けっこう怖いよ…(゚∀゚)
翌年やって来る税金のこと考えないと。
もし自分がたくさんの豊かさを受け取ったら、過分なお金は世の中に回しちゃった方がいいんですよね。

なんでいきなり深イイ話をぶち壊すようなことを書くのかというと…


グラウンディング弱い人が多いから です。


特にワシがσ(・∀・)ホホ

グラウンディングは「地に足をつける」こと。
地に足がついてないフワフワした状態だと危険ですよね。
私ゃ人のこと言えないんだけど、グラウンディングの弱い人、結構多いようでして。

しかし、最低限グラウンディングできてないと、自分で自分の首を絞めることになるから。結果的に。
個人事業主の皆さん、来月は確定申告ですね~(笑)お互いファイト~w


それと。。
チョイたまげたんだけど、心理の仕組み(カラクリ編) の説明でまだわからん人がいるのね。。。

マ、マジか…
あれでわからんのか…( ̄□ ̄;)

ざわ・・・
ざわ・・・


トネガワ
再びのトネガワさん、圧倒的驚愕っ…!


ううむ、こうなったら奥の手じゃ!もう一回超カンタンにおさらい~~!フゥ~~~!!!!!

西野さんが何かする。

炎上する。

絵本が売れる。 フゥ~~~!!!!!


はい、終わり!(笑)投げとるw


前回の説明わかりにくかったかなぁ?(・ω・)?
でも、また今回も書くのはメンドクs…いや、長くなっちゃうので(笑)
まだよくわからんぞって人は、守護存在の指導霊(ガイド)の話 から、シリーズ記事をもう一度読み返すことをおススメ致します☆

もう複雑な説明はかえってややこしくなるから避けませう^^
要はこういうことよ。

西野さんは自分を批判する人を、最大限に利用してる✧

え?
ゲスいって?
それを「ゲス」というなら、私は超ゲスな人間ですなぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


以前ね、批判メールを送る人(1) 批判メールを送る人(2) という記事を書きました。
でもこの時は、まだ仕組みがわかっていない時で、しかも私けっこうイイ人ぶってました。

ただね、この記事を「恥」と考えずに「成長」と考えなくては、もはや切腹モノなんですよっ;
自分が過去に書いた意見を覆さなきゃいけないという、このセルフちゃぶ台返し…!::(/ω\):うう
せめて見せしめにリンク貼ってます(瀕死)


私が伝えたかったことは、まぁ仕組みもそうなんですが、本当はその先にあるもの。

「本質」です。

私が以前、批判メールを送られた時は、ただ「思い込みや憶測だけでおかしな言いがかりつけてくるんじゃねーよ」「他人を批判してる暇があったら自分のエゴと向き合えよ」という気持ちでした。
それは間違いではないし、今だってそうとも思います。

でも、
「なぜ批判する人がいるのだろう」
「なぜ違う意見の人を尊重できないのだろう」

そういう風にみてしまうと、批判めいたことや他者を叩いてばかりの世の中が嫌になり悲しくなります。
で、それって「自分は上」のつもりでいるだけの錯覚で、実際は自分の視点もまだまだ低いままなんです。

とどのつまりが、以前の私は「尊重」の本当の意味がわかってなかった。
表面的な浅い理解でしかなかった。
本当の「尊重」とは…


自分を批判する人の意見さえも尊重する、ということです。


そんなこと、以前の私はまったくわかってなかったっすよ。
それをすでに会得し、体現している西野さんは、もう「次元が上」なんだなぁと思ったわけです。
「本質」がわかる人は、次元が上の人です。

自分がわかってる人、解放が進んでる人は、次元上昇の波に乗ってる人です。
まぁ、この話はまた別の機会にでも…^^

でね。
このシリーズでは、皆さんから色々なご感想やご意見をいただきました(人*´∀`)アリガトー
ほぼ賛同の方々でしたが、「西野さん、結果的に炎上商法では?」という方もおられました(笑)


いいねぇ~(* ̄▽ ̄*) ←さっそくのゲスw

あのね、
ネガティブな先入観持ってませんか?「炎上商法」って言葉に。

だとしてもね、炎上商法の何がいけないんでしょう?
どこがどのように悪いんでしょうか。
きちんと筋道立てて説明できないなら、まさかの「思い込みだけでの批判」と同じですよ?

おみくじの読み方と初詣 の記事でも書きましたが、反対意見を出すのは全然構わないけど、できるだけその理由を教えて欲しいんですね、私としては。
ま、それからですね、話は^^


守護さんから「スピ本読むな」って禁止令が出て、3年半経ってようやく解禁になった時。
昨年の秋頃、久々に買って読んだ本が『えんとつ町のプペル』と、西野さんの本でした。

『えんとつ町のプペル』が素晴らしかったので、西野さんに興味が出て、著書を購入してみたのです。
そしたら…
めちゃくちゃインスパイアされて、すごい刺激を受けて、感覚が研ぎ澄まされていくのが自分でもわかるようになっていきました。 最初から自分に似てる考えの人だなぁとは思いましたが、たぶん西野さんの言語表現が私には合うんですね。
相性の合わない方もいるとは思いますが、こればっかりは仕方ないですよね^^

で。
この本はスピ本じゃなくて『ビジネス書』でした(笑)

グラウンディングが弱い方には良いと思います(相性は自己責任でw)
私がシリーズで紹介した話も載ってますので、多少ネタバレしてますがおススメです( ̄v ̄*)
個人により効果に差はあります的な感じですが、私は一枚剥がれましたヨ☆


FC2からアマゾンにリンクできなくなったので、下の画像を押しても飛べませぬ。
こちらからどぞ→ 魔法のコンパス
魔法のコンパス


炎上商法とか、人間的にゲスいとか、色々と意見はあるでしょう。では…

サバンナに足を痛めた子供のシマウマがいたとして。
それをライオンが狙って襲いかかったとして。
震えるシマウマが必死に逃げても、ライオンから逃れられずに捕まるでしょう。

シマウマが可哀想ですか?
なぜシマウマの視点なんですか?

お腹をすかせた子ライオンが、母の持ち帰る肉を待ってるかもしれないのに。
ライオンだって食べなくては生きていけないのに。
どちらが正義なのかって・・・どちらも正義でしょ?


西野さんはぶれない。
自分のルール、自分の正義を貫いてるから。
誰にでもいい顔してる「正論の人」じゃないから。

手塚治虫先生然り、スティーブ・ジョブズ氏然り、時代の先を行く人は常識に縛られない。
常識を超えるものを生み出す人に、常識なんぞ求める方がおかしい。

これは私なりの見解ですが、
マイナスにマイナスをかけると、プラスになります。
マイナス(批判)にマイナス(反論)をかけると、プラス(激売れ)になります。
…そういうことでしょ。


自由に。縛られずに。囚われずに。
もっと味わい深い人生をクリエイト(創造)しよう。

規格外の人になっても大丈夫♪
意外と宇宙は優しくておもしろい♪

そう思うようになりました^^

辛口でキツイ言い方になりましたが、勘弁しておくれやす♡
ブラックヤミコでした(^艸^*)




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (28)
音楽の時間 (2)
たまにはスピな話 (77)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (36)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (152)
神社仏閣 (31)
守護存在について (13)
ものの見方・捉え方 (12)
石系 (25)
お知らせ (52)
未分類 (135)
やみすぎ都市伝説 (6)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123