ヘッダー

2017-10

1000人の「We Are」 - 2017.01.22 Sun

この間、NHKで素晴らしいイベントがありました☆

私は最近あんまりテレビ見ないもので一足遅くて( ̄ε ̄;)ネットで知りましたが。

そのイベントとは…
今までブログで何度か動画UPしてる『ONE OK ROCK』こと、ワンオク!


ONE OK ROCKのメンバーと、1000人の18歳世代の若者たちが、一度だけ一曲を一緒に歌いあげるというステージパフォーマンス。
ワンオクは 今までメディア露出がほとんど無かっただけに、めっちゃ貴重です☆

事前に選考があり、ただメンバーに会いたいというミーハーな応募者が多いかと思いきや、
皆それぞれに、悩みや葛藤を抱えながらも、希望を持って応募してきていた様子だったとか^^

「大学に進学したいけれど経済的な事情で困難。だから代わりに自分の節目をつくりたかった」とか、
「人と接するのが苦手で、このイベントをきっかけに自分の殻を打ち破りたい」など。

そして実現した、総勢1000人の若者の歌声。
ワンオクメンバーの熱量のある演奏。


image☆
http://www.nhk.or.jp/mzmz18/18fes/


「なんてすごい企画に参加したんだろう! 鳥肌がたった。世界に私が感じた感動を伝えたい」
(ハルカ)
「夢を持った人はそれがどんなに難しい夢でも、その人は僕から見たら輝いていました」
(ごうや)
「私は自分に嘘をつかないことを誓う。自分を嫌いにもならない。やれる、やれる、まだやれる」
(SENA)
「人生で初めて 自分と会話したような気がします」
(弥生)



image15.jpg
http://www.nhk.or.jp/mzmz18/18fes/


色んな思いが混じり合い、交錯する緊張感と高揚感。
1000人ものその高ぶる思いを、同じ方向へ同じ波調に合わせると、こんなにも人の心を響くパフォーマンスが出来るのかと、「思い」のすごさ、素晴らしさを、あらためて実感しました。

何より、ONE OK ROCKの影響力!
そして音楽の持つパワー!


image34.jpg
http://www.nhk.or.jp/mzmz18/18fes/



自分が本当にやりたいことって何だろう?

進むべき道はどっちなんだろう?

私が心からやりたいことって、間違ってないだろうか?




誰もが時に悩み、立ち止まり、先に進めない時があります。

右に行って良いのか、左は大丈夫なのか。
どちらを選んでも、茨の道なんじゃないのか。

先が見えず、怖くて。 でも、失敗したくなくて。

若い子は、親や周りの言うことを聞いていれば文句は言われないし、
食うに困ることも無いかもしれない。

誰かのイイナリの人生なら、もしつまずいても誰かの責任にできるかもしれない。
自分は従ってただけ、と言い訳できるのかもしれない。

現実はそんなこと有り得ないんだけど。

でも心の中で、そうやって自分を正当化してしまう。
物わかりの良いイイナリな人間が、世の中では求められてしまうから。

でもホントは毎日がつまらなくて、息が詰まりそうで、必死に笑顔を取り繕っていて。
日に日に心が死んでいく。

屍のような人生を生きるのか。
やりたいことをして、本音で生きるのか。


まぁ、そんな簡単な話ではないけれど。
それでも選択は自分の意志だから。

と。
いくつになっても、私は自分に言い聞かせて生きてます。
何度も何度も間違いますので(笑)

この動画見たら、感動で泣けてきました。





こうやって、大勢で何か一つのことをやるのって、本当にすごいことだと思う。
同じ目的で、同じ意識で、同じものを創っていけたら、とても楽しいし幸せだよね。

私も携わってくれる人と一緒に、良いオラクルカードを創りたいなぁ^^
今の自分が出来るベストな表現を「形」にして届けたい。

だからこういう映像を見ると、魂が同調して感化されるんだと思う。

やっぱり私にとってワンオクの曲は、元気が出てやる気スイッチが入ります!
耳から摂取するビタミン&ミネラルだぜ!!ヽ(*´∀`*)ノ


ONE OK ROCK 最高!!!!!!





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪

スポンサーサイト

ONE OK ROCK! - 2016.04.26 Tue

お晩ですー(*^▽^*)ノヤミコでおまー。

今日はスピ全然関係ない話です☆
たまには気分を変えて、音楽の話~~~!((≧▽≦))イエアァァァァァァ!!!!!
趣味に走ってます(笑)

スピ期待してた方はスマンですが、また今度見に来てね~~))


さて皆さん。
あらためて、『ONE OK ROCK(ワンオクロック) というバンドをご存じですか?


もちろんご存じですよね!
以前も何度か動画貼りつけて紹介したしね!

…え?Σ(゚д゚;)知らない!?
ま、まさか、ワンオク知らないんですか?マジですか!?

そりゃヤバいっすね!鬼ヤバいっすね!!
非国民扱いされてしまいますね!(違w)
仕方ない、このヤミコめが軽くご説明しましょうか!(テキトーだけどw)


というわけで!
知ってる人も、知らない人も!
ワンオク大好き記事、いってみよーー!!\( ^o^ )/いやっほう!!!!!


4d1834bd8f9e30435ba998e180fc2beb.jpg
画像出典 http://ticketcamp.net/live-blog/oneokrock-radio/


ONE OK ROCKは、日本の四人組バンド。
音楽はオルタナティブ・ロックで、日本のみならず海外でも高い評価を得ています。
世界中に熱烈なファンがいて、超絶人気に拍車がかかる大注目のグループです!

で。
実はボーカルのTakaは、ジャニーズ出身なんですよね☆
しかも何と、大御所歌手の森進一さんと森昌子さんの長男なんです!ビックリ!!!
私、この話は昨年まで知らんかったわ(笑)

人気アイドルグループ、NEWSのメンバーだったんだって!


img_1☆
画像出典 img4.blogs.yahoo.co.jp  後列の右から2番目。山Pの後ろ側、頬がシュッとしてる方。


しかし、ご両親が有名すぎるため、頑張っても周囲からは「親の七光り」と散々言われたとか…
心無い批判ばかりで、深く傷ついた多感な時期。
そして、ジャニーズをやめることに。

同時期に、ご両親の離婚という出来事もありました。
Takaは傷心のまま、ライブハウスなどで歌を歌うようになります。

そこへ、たまたまライブハウスに同世代のToru(ギター)とRyota(ベース)が来ていました。
圧倒的な歌唱力を持ちながら、うつ向いてバラードを歌うTaka。
その姿を見て「自分たちと一緒なら、絶対楽しんで歌えるはず!」と、Toruはすぐにバンドに勧誘したそうな。

しかし、人に対して不信感を持ってしまったTakaは、その誘いを断わりました。
それでも、Toruは何通もメールを送り続け、ライブに行き、果てはバイト先にまで押しかけたそうで。
「お前が来るまで帰らへん」

Takaはしぶしぶ、一度だけスタジオでの練習参加をOKします。
ところが、そこが人生の分岐点だったんですね☆

スタジオでの迫力ある生の爆音。
自分の理想としていたバンドの音。鼓動。
思いがけず、自分のやりたいことに目覚めてしまったTaka。
その時から、今まであちこち顔を出していた中途半端な音楽活動を、全部切ったそうです。

そしてワンオク一本に。
本気になった時でした。
そこで、Takaはメンバーに確認を取ります。

「俺は死ぬまでこのバンドでやっていこうと思ってる。皆は?」と。
そして、全員同じ気持ちだとわかり、こう宣言したそうです。

「絶対に世界に連れて行くから!」

何の実力もない、音楽のこともまだよくわからない、経験や知識も浅い少年たち。
Takaは、両親のこともジャニーズのことも伏せて音楽活動していました。
それでも、かれらは実力でここまで上がってきたのです。

あっという間に世界進出の約束を果たしたTaka。
というか、Takaの想いでもあり、メンバー皆の思いでもあったのでしょう。

uploaded1☆
画像出典: https://instagram.com  お父さんの森進一さん。

uploaded2☆
お母さんの森昌子さん。若い頃の森昌子さんに似てる~「それはせんせい~♪」の頃にw


結成からわずか2年で、テレビのエンディング、オープニングなどに起用される。
テレビ露出のないバンドにも関わらず、5年後には武道館ライブ。
8年後には、ヨーロッパ、アジアツアーを開催。
9年後、中野裕之監督によって、彼らのドキュメンタリー映画が制作される。

もう、とんでもない快挙です!
本当にすげえバンドです!


そういえば、羽生結弦くん。
結弦くんもワンオクが好きなんだとか。。


fc2_2014-02-15_19-45-40-878.jpg
氷上の王子様や~~♡


彼が聴いている音楽がワンオクだったことでも一躍有名になりましたな。
試合直前まで聴いているとか^^
「完全感覚Dreamer」と「キミシダイ列車」が勝負曲だそうです♡
うんうん、いい選曲だね♡(* ̄▽ ̄*)

ワンオクの楽曲は、まるで魔法です♪
彼らの音楽を聞いてると、めっちゃ元気がでてくるから不思議です(*´▽`*)

もうね、メロディもセンスが良くて、ほんとかっこいいんですよ!
それぞれの楽器の音がヤミコ的に、めちゃめちゃ好みなんです!!
私も若い頃、ほんの少しだけかじっていましたがw → 若気の至り(前編)


音楽は基本的に何でも聴きますけどね、どうしても避けてしまいがちなのが、J-POP?
私、歌謡曲っぽいのが聴けないんです (=ω=;)

良い曲いっぱいあるのはわかるんだけど、どうしても歌詞が邪魔になるんです。
皆さん、歌詞に泣けたり、良い歌詞だとグッとくるでしょ?
わかる!
わかるんだけど、私の場合、逆に歌詞に引っ張られちゃうからダメなんです。。

曲を聴いてても、日本人の歌はやたらと歌詞が耳についてしまって…orz
歌詞に気をとられちゃって、どうしても「音」自体や「曲」を楽しめなくなるんですね~~。
全体の曲のバランスとか、メロディとか、どっちかというと「音」重視なので。

だから、今まで日本人の曲は、当たり前だけど歌詞が日本語なので、やっぱり苦手でした;
でも、ワンオクは違った…!Σ( ゚ ロ ゚ *)

日本人離れした発音。抜群の歌唱力とセンス。
そして、私が一番ネックだったヴォーカルの声。

私はヴォーカルも「声」という一つの楽器として考えていて、そのように聴いてしまう癖があって。
でもTakaの声は、メンバーの楽器の音と見事に調和がとれていたんですよ~~✨

私は「じぶんROCK」という曲が一番好きでしてね。

その曲のドラム。
スネアをちょっとだけ張り気味にしたのか、それとも加工なのかワカランけど。。
とにかく、このスパンスパン抜ける音!いや~、これめっちゃ好みの音~(〃▽〃)~♡

それからギター。
やっぱりギブソンのレスポールだよね!超かっちょいい!!
エフェクターのかけ方も、技術力も文句なしっすよ!!!!

そしてベース。
ストラップの位置が低め!よくわかってらっしゃる!
ベースが高い位置だとダサいんだよねw ダンスやってただけあって動き方もかっこいい!

うおお…フィンガリングがたまりません(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ 
指が好きです!フィンガリングが超セクシーです!変態でスンマセン!!(笑)
(ピックで弾くのはピッキング、指で弾くのはフィンガリング)

それぞれが皆いい音で、ヴォーカルと合ってるんだよね。
これがバンドの良い所♪
普通の日本人歌手の歌だと、歌や歌詞ばかりが浮き立って聴こえるけど、バンドは皆で「音」を作っていくし、その音を紡いで曲にしていくから、ヴォーカルの歌詞はそれほど目立たないんだよね~(´▽`*)

いや、しっかり聴こえてはいるんだけど、Takaの発音がいいせいか、まったく気にならない。
英語の発音に至っては、海外の人でさえ「ネイティブっぽい」と評価するほどですから☆


それから、俳優の佐藤健くん。
Takaとめっちゃ仲がいいそうで♡


4bd41a9c-76a7-4ebf-9e27-68967ff31f5b.jpg
画像出典 https://kaumo.jp/topic/48603


以前、映画『るろうに剣心』が大ヒットしましたが、その主題歌がワンオクの曲です。
親友でもあり、恋人でもあり、夫婦でもある、と公言してるほど仲良しみたいですよおおおお♥

そ、そんな事聞いたら、アタクシ色々と妄想しちゃうじゃないの…(〃▽〃)
ヤミコの脳内で餌食にしようかね(笑)

では。
この辺で演奏聴いてみたいでしょ!なのでMADでも☆




最後に先ほど言ってた、大好きな音の曲のPVも貼っときます☆




『じぶんROCK』


今日も君は 信じること 
忘れずに目覚められていますか?

時が経つと自分さえも 
信じれなくなる時代のようです

自分では気付かないのが この症状の特徴で
唯一ある予防法は

「自分にウソだきゃつかない事」

忘れてたまるもんかよ!

僕がボクじゃなくなったら
たとえ生きてたって 生きてる意味すら
見つけれんだろう

声にならない叫びは 僕が声を枯らして
叫んで歌って伝わるまでわめいて

届くまで止めない!!


今日も地球(キミ)は回り続ける
誰が泣いても怒っても止まらず

ためしに僕が 風邪をひいても
もちろん止まることなんてねーわ!!

人生も同じように止まることはなく進むし
だからそうさ 今日も人は

お手手のしわとしわ合わせんの!!


終わらせちまう事なんか
誰にだってできんだろ!?

たとえ終わっちまったって 次のスタート
すぐ切れんだろ!?

今 キミが思うキセキも 底上げさせてしまえば
もうその時点で そのキセキは
君にとっちゃ必然のお仲間さ!!


WoW!!何回ダメダメと言われようが
実際問題そんなん関係なくて 

今 自分自身必要なものたくわえて 
そろえとけよ!!

なあそうだろ!?まだまだ時間はまだあんぞ!!

先見の明 今は研ぎ澄まして
主人公は一人だけ!!

自分の物語のはじまり!!


*    *    *


ONE OK ROCK、大好き!最高だぜ!!!!!
いい曲いっぱいあるから、是非もっと聴いてみてね~☆d(*ゝω・)



ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


「私は聖なる愚か者」※追記あり - 2015.03.11 Wed

もう 3・11ですね。
月日が経つのは早いものです。


この日は私の「第2の誕生日」だと思ってます。
カッコよく言うなら、この日を境にして「本当の自分」が目覚めたから・・・
って、カッコつけすぎだな~やっぱり( ̄▽ ̄*)ゞ
でもあの日を境に、私は「脱皮」したような気がしてなりません。
そうでなければ、今もスピってなかったかも。。


じゃあ、がっつりシリアスな記事でも書くのか?と思いきや、今日は軽い感じで行きまする(・∀・)ノ

いや、だってホントはもう2、3日更新しなくていいや、とか思ってたんだけどw
でもやっぱり、今日はホントに私にとって大きな意味を持つ日なのでね。

なんか風邪引いたと思ってたんだけど、風邪じゃなかったみたいです。
弥生とジミーは完全に風邪だったので、てっきり私も風邪だと思ったんだけど、蓄積疲労かな~?
めまいがひどくて吐き気もしてきて、座ってられなくなっちゃって

慢性的な寝不足もあるのかもと思って、今日は申し訳ないけどパソコン控えてました。
ご心配おかけしました~~&メッセージありがとうございました~~(ノД`)・゜・。ありがたや~
今日か明日にでもメール等できるだけ返信していきますので、チョイとお待ちくださいね~☆


さてっ。
皆さんは、レディー・ガガの「Judas」という曲をご存じですか?(*'▽'*)b
私は「Born This Way」と同じくらい大好きなのです!!!!!


もう数年前の古い曲だし、好きな方は知ってると思うんだけど、でも今日はその話を書きま~す♪
興味ない方にはつまんないかな(´▽`*)ゴメンヨー

で、調べた部分もありますが、ヤミコ的解釈が入ってますので、キリスト教徒の方は閲覧しない事をオススメしますし、たとえ見ても「お遊び」として大目に見てくださると嬉しいですw


で、この曲の物語は「聖書」に基づいた創作のストーリー☆
「Judas」というタイトルは、いったい何のことかと言うと…

「裏切り者のユダ」のことです。OH!!

お金と引き換えにイエスを売り、その結果イエスは磔刑となってしまいました。
あの罪人の代名詞「イスカリオテのユダ(Judas)」のことなんですね。
ただ、あれは神が定めていた出来事として、イエス自身もわかっていたそうなんですが。。。

そしてこの曲がすごいのは、ただの恋をする女性の歌ではない所。


「ユダに恋をしてしまった私。でも私はイエスの恋人」
「だけどあんな悪い男を好きになってしまった。なんて私は愚かな女」


という歌なのです!・・・まぁこれは比喩なんですけどね^^

登場するのは、12使徒。(エヴァンゲリオンの方を想像しないように)
最初にバイク乗ってる中に、インク・ジェット氏がいるかもよ!(違w)





何となくわかりましたかね?(^▽^*)
聖書に疎い日本人には理解が難しいそうなんですが、漫画の「聖☆おにいさん」読んでる方なら、意外に楽しめるんじゃないかなぁと思います(笑)
読んでない方?読んでない方は・・・今度読んでみそ?w


judas1.jpg
↑茨の冠つけてる人がイエス。後ろのガガさん(マリアさん?)と恋人なのだ。

judas2.jpg
↑はい、ユダいましたー。気になる存在だったのでしょう。

judas4.jpg
↑ペトロさん!(≧▽≦)つい「聖☆おにいさん」のペトロさんを思い出しちゃってウケる(笑)

judas5.jpg
↑これはユダが「自分がキスした人がイエス」という、イエスを迫害していた権力者たちへの合図…。

judas6.jpg
↑二人の間で悩み、揺れる女心…かな。
イエスは尊敬してる恋人。でも気持ちはこんなにも悪い男の方に向いてしまった、と。

judas7.jpg
↑最後は民衆に石を投げつけられるという悲劇。


銀貨30枚だったか?でイエス・キリストを裏切ったユダ。
でも、イエスがそうするように彼に言ったとか言わないとかって、後年になってから「ユダの福音書」が見つかって、色んな説があるそうですが。
ユダはその後、自責の念から自殺したそうです。


この曲は、敬虔なキリスト教徒の方が見たら憤慨するような、過激な歌の内容です(・ω・)
でも、レディー・ガガはクリスチャンなのです。

これは、イエスという恋人がいるくせに、危険なかほりの漂う男に浮気心が出て来てしまった女、
というニュアンスの歌とは違います。
先ほども「これは比喩」だと書きましたが、ガガは同性愛者なんですよね。

富豪の家のお嬢様だったガガは、音楽で生計を立てるため、家を出てストリッパーをしました。
後でそれを知った父親は、しばらくガガの顔を見る事もしてくれなかったそうです。

でもガガは音楽を通して、こんなにも世界にアピールしています。
「国も人種も肌の色も性別も、差別することなく愛する」ということを。

壮絶ないじめにも耐え、散々バカにされ傷つきながらも自分を表現してきたガガ。
世界中の人間を前にして「自分は同性愛者だ」とカミングアウトする勇気、並大抵ではないです。
家族や親戚や友人や昔のクラスメイト・・・皆に知れ渡るわけだから。


そしてガガは、「性行為は受胎のためだけにすべし」という考えのカトリックをやめ、同性愛や避妊に寛容な方のプロテスタントに改宗したのです。
自ら牧師の資格を取得したそうですが、同性愛者の結婚式を執り行えるようにとの事だったとか。。。
※5年前にようやく、ローマ教皇ベネディクト16世が初めて、「コンドームの使用は、エイズの蔓延を食い止めるために時に正当化されうる」として、コンドームの使用を限定的に容認しました。


「Born This Way」もそうだったけど、この曲もホントにメッセージ性の高い曲だと思います。
古い概念やしきたりなどは、人を縛りつけるものが多すぎるよ~~。

ガガはあちこちで同性愛や避妊やエイズ撲滅等の活動を展開しましたが、その甲斐もあって、2年ほど前にオバマ大統領が、同性婚を支持する表明をしました。各国でニュースになりましたが、日本ではほとんど取り上げられなかったそうです( ̄▽ ̄)


で、何が言いたいのかって?
自分でもまとまっておりませぬ(笑)

ただ、私もあんな漫画(どんなだ?)描いてる根底には、楽しいからってだけじゃなくて、性別とか越えて愛するという概念があってもいいよね~とか、厳格で真面目でなくてもいいよね~的な思いがね、少しは入っております(〃▽〃)少しだけね♡

堅苦しくてつまんない従来のイメージだけじゃなくて。
もっと幅広く型破りでも、イメージの世界を楽しんだらいいよねと。
だって、あくまでも創作なんだしさ☆


レディー・ガガは女神です。
誰が何と言おうと、私は彼女を女神だと言いきります。

あ、ちなみに記事タイトルの「私は聖なる愚か者よ」は、この曲のサビの歌詞です^^

てなわけで。
思い立ってバババーと書いてまいりましたので、誤字脱字、意味のわからん表現等あったかもですが。
ま、そこは許してけろ(*´▽`*)ノ  なんか今日はこれが書きたかったのさっ☆



【追記】さっそく、ガガさんの比喩が何やら難しいわ~とのご意見が(笑)
確かに難しいよね~~(´▽`*)だってどのシーンも福音書からのエピソードだしね。
ただ、「聖書に慣れ親しんでる人間じゃないとわからない」って言われてるけど、音楽って頭での理解から入るものじゃないでよね^^

本当の真意なんて本人にしかわからんだろうけど、解釈は人それぞれでいいのでは?と私は思ったので、あえて「これはこういうことだと思う」とか書かず、見た人が各々の感性で感じたらいいのだと考えてたんですけども(゚∀゚)
まぁヤミコ自身はどう解釈してるのか、と言ったら・・・

幼い頃から裕福な家庭で、当たり前のようにカトリックとしての教育を受けてきたガガ。
でも自分の中に眠る「本当の自分」「本来の自分」に気がついて、それを受け入れる人生を選択した。
それは両親や、それまで学んできたカトリックを裏切ることだったかもしれない。
それでも自分の中の「神」が輝いていることに間違いはない。

…そう信じるガガ自身を表現しているのかなと。
世間一般で「悪いこと」「タブー」とされているモノを愛した自分。
裏切り者を選択した自分自身。

そういう自己表現かなぁと受け取りました。
しかし、ご感想いただけるとテンション上がりますね!(≧▽≦)♪
とか言って騒いでないで、もうちっと具合よくなるまで大人しくしてようw


記事の冒頭で書きました「本当の自分」に目覚めた3・11。
それを重ねる意味で、今日はこれを書きたかった…というわけでした☆



ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(15日23時55分頃にぼそり) 今日は鞍馬寺に行ったぞい☆ 写真は京都駅である。どうでもいいけど、さみーよ!雨降り過ぎだよ!吐く息が白かったよ!冬か!( ̄▽ ̄)ツッコみ満載w でも一度は行こうと思ってたし、もしかしたらベストなタイミングだったのかも。  夜フラフラになって群馬に帰ってきたので、確実に明日は一日死んでる…( ̄▽ ̄)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (161)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (32)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (33)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (8)
石系 (26)
お知らせ (63)
未分類 (139)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123