ヘッダー

2017-10

不思議写真の榛名神社~♪ - 2017.07.06 Thu

どもですーー\( ^o^ )/ヤミコでおまーー☆

またしても事後日記でござる^^
昨日、台風が去って雨も上がったので、久々に榛名神社に行ってきました!

というのもですね。
「私も榛名神社で不思議な写真が撮れたんです~」
というメッセージをいただきましてね♡

「そういや最近行ってないし、そろそろお参りしてこようか」
と思い立ったわけでしてな。

ちなみに写真見せていただいたところ、ホントに不思議な写真でした!
最後にご紹介したいと思いますが、まずはいつものジャ〇ニカ写真、いきませう!ヽ(´▽`*)


CIMG0542-.jpg
「ワシに構わず、いいからお前は先に行け…あとは頼んだぞ…」と言う寿老人。(妄想中)
ダンジョン内は刺客がいっぱいなのだ( ^o^ )


CIMG0563--.jpg
秋葉神社。小トトロが出そうな雰囲気がするようなしないような。


CIMG0665--.jpg
最初の刺客キターーー!蝶よ花よ~。


CIMG0684--.jpg
次の刺客、2番バッターー!


CIMG0685--.jpg
3番バッターー、アウッ!


CIMG0598--.jpg
弁天さんの横には水場があります。ベベン☆


CIMG0602--.jpg
そしてその水場には、アメンボが…!うむむ、こんな所にも刺客が。


CIMG0660--.jpg
中ボスのでかい蜘蛛!ブラック&イエローいうデンジャラスな色の組み合わせ☆
なんか手ブレのせいなのか「はい注目ーー!」って感じになったw

さすがにもう刺客は来ないだろう。ふう。。

あ、そういえば、ミカエルは?
今日まだミカエル見てないなぁと思ってたら、こんなものを発見☆

CIMG0658--.jpg
何かが脱皮した抜け殻!(笑)何だろうこれ、ヘビ? 透けてる…
棒で裏返してみた。↓


CIMG0659--1.jpg
真ん中から裂けて脱皮した形になっとる。何の抜け殻だ~~???

ミカエルのシッポの部分かなぁ?模様が節になってるからミミズっぽくもあるんだけど…
それにしては、太さが1センチほどもあるしなぁ。長さは10センチくらいだけど、わからんなぁ。

あっ、もしかして、ツチノコとか…!(笑)  
いずれにしても、もうラスボスはどこかへ退散してしまったということで。
やりましたよ、寿老人!!!

こうして榛名に平和が戻って来たのである:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


CIMG0402--.jpg


ま、アホな妄想は置いとしてw
榛名に来るまで道中ずっと曇ってたので、龍さんにちょっとだけお願いしてました。
(自分用の“龍の天珠のブレスレット”を着けていってた)

「参拝中、ちょっとだけでいいから晴れ間にしてくだされ~」

そしたら、ホラ!
空の上に、こんな素敵なサインが…!

CIMG0547--.jpg
日暈!!!!!大きくて綺麗な丸い虹です!・゚・。・゚゚・*:.。 飛行機雲もいいねぇ♪

ああ~~、神社の参道は木が多くて、空があんまり見えない~~

CIMG0548--.jpg
場所を変えてみたぞ!素晴らしいぞ!

まぁ天珠の龍のおかげかどうかはワカランがw
タイミング良かったなぁっていう感じで(´艸`*)龍さんありがと~~♡

CIMG0549--.jpg


昔の過去記事にも書きましたが、そもそも台風のあとってのは、日暈や彩雲が出やすいのです。
台風によって色んな汚れや穢れ、重い気などが払われますから、大気がめっちゃ浄化されます。
その手伝いをしてる龍もいるようですから(´ω`*)

浄化役の龍によって、場が浄められ、気が変化します。
その気の変化が、我々の水晶体を通して見た時に「七色の光」として認識されるのでしょう。

皆さん、台風の翌日は空を見てみてね~~✨
太陽の近くに、日暈や彩雲、環水平アークなど見つかる確率高いですよ~~!(*´▽`*)/


CIMG0734--1.jpg


「榛名神社の写真が好きです」っておっしゃってくださる方、意外といらっしゃるんですよ^^
やっぱり私の写真の腕がいいからでしょうかね。ね。

(´ー`)・・・

さ、冬の時のも数枚載せてみましょう☆


CIMG0444--.jpg
榛名の杉は枝がおもしろいのよ。


CIMG0359--.jpg
拝殿前。


CIMG0188--.jpg
瓶子の滝。でも滝には目が行かない…w


やっぱり、冬と夏では色合いが全然違いますね!
夏は葉っぱが多くて緑色がメインだわ(゚∀゚)冬は茶色だ。

でね。
何度も書いてますけど、私のはカメラのレンズの関係でこう映ります。
けっして私のレベルが高いからとか、霊格が上がったからこういうのが撮れるんだとか、
そういうことではないのです(笑)

「霊格の高さ」とか「人間的なレベル」とか、測りようのない基準で都合よく捉えるスピの人もいますし、まぁそういう考え方もアリなんだろうけど、でもこれからの時代は「視えなくてもよく考えれば判断出来る時代」になっちゃいましたからねぇ。

そもそも、ここ「榛名神社」というところは、「不思議な写真が撮れる☆」ということでも名前が知られてる神社らしいんですよね。
ま、そりゃそうっすよ~~、だって磁場が普通じゃないも~~ん(*^▽^*)

来てみたらわかると思うけど、鈍感な人でも磁力がスゴイの、実感できると思います。
私は、鳥居くぐって最初の「みそぎ橋」付近は、俗世間と聖域の「境界線」のように、特に強力な磁場の力を感じます。
磁場が強い所は、写真にもかなり影響が出ますもんね。

「いやいや、私そういう写真撮れないんですよ~~」
っていう人も、榛名神社では“不思議な光が入ってる写真”とか、結構撮れたりするそうですぞ。

さて☆彡
最後にいただいた写真を掲載させていただきまする(∀`*)ゞ
許可のご連絡してないけど、もし何か問題あるようでしたら、すぐ消しますのでね^^
では、レッツお披露目!


その1

その2

その3
その4


ふぁーーー!(゚∀゚*)不思議!!!!!何なん???

たぶん、iPhoneでの撮影ですよね。
面白いなぁ、何か帯の中に模様があるみたい。
顕微鏡のぞいたかのような、細胞っぽい感じw たまりまへんなぁ(´艸`*)

光ってそれぞれの波長で長さが違うから、角度によってはフレアが入るんだけど…
光量の関係かな?それにしても、不思議な形状してますよね~~^^

やっぱり「不思議」のひと言に尽きます!
Sさん、不思議なおもしろ写真を見せていただき、ありがとうございました~~!


それにしてもね。
日暈もそうだし、脱皮の皮もそう。これは『吉兆』ですね。

どんどん自分を入れ替えて、ひと皮もふた皮もひん剥いて、
脱皮しながら進化していきませう♪

やっぱり榛名山は自然が多くていいなぁ^^




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


スポンサーサイト

今年最初の水沢観音~♪ - 2017.02.24 Fri

はろはろ~~\( ^o^ )/ヤミコでございます~~!

今日はただの日記だぜ☆
特筆するようなこともない、ただの画像掲載記事でおま^^

あ、ただね。
自宅に戻って写真取りこんでたら、いきなりドーンと情報がきました!

こういうの今までも結構あったんだけど、今まではとにかく裏付けの取れないものとか物証の無いものとか、できるだけブログには書きたくなかったのね。

でもコレ、たぶん私自身が「誰かにツッコまれても言い訳できないから嫌だ」という消極的な気持ちだったから記事にしたくなかったんだと思いますが。。
何か今はもう「どっからでもツッコんで♡」くらいな心境になってるので(ホントかよw)今度からこういう情報も書いていきまする(*^▽^*)

でも長くなると悪いから、また今度~☆

そんなわけで、水沢観音に行ってきました!


CIMG1126☆
入口はここ以外にも大駐車場側入口があり、そちらは階段なしでスムーズに来れます。
でも、こちらはお手水舎があるので、健脚な方はこちらからの方がいいかも^^


CIMG1153☆
惚れ惚れする仁王門です☆ 宗教建築って、学問と文化と芸術の粋を極めてるよねぇぇ(*´Д`)
こういうの設計して建てちゃう宮大工さんを尊敬します

で、この門をヒョイとくぐると…


CIMG1272☆
天井には龍!コワモテ白龍!かっちょいいーーー!!!!!

てか、白龍以外にも…


CIMG1277☆
緑の龍~~ 対になってます^^


CIMG1273☆
阿吽の仁王像の次は、風神雷神が警護!万全のダブルチェックシステム!✧(`・ω・´)ゞ

もっとちゃんとした写真が撮りたいんだけど、ここ屋根があって少し暗いからブレるんだよね。
フラッシュつければいいんだけど、一度つかない設定にしたらもう戻し方わからんくなった…(笑)


CIMG1186☆
本堂でお参り♪ 


CIMG0122☆
本堂の天井にも龍が!

CIMG0124☆
龍の左右には天女が!

さて。
今年になって初めて来たので、今年一年の運勢をお聞きしてみました!
ザ・おみくじタ~~イム!!!!!

以前、人生初の凶を出し、しかも同じ番号の凶を連続で引いた、あの恐怖のおみくじですよ。
でも、なんかイケる気がするのよ、アタクシ♡(・ω・*)

とか言いながら、めっちゃコワゴワ開いてみた…ら…?


みくじ


大吉イエェェェェェェェイ!!!\( ^o^ )/


ひゃっほーーーー☆彡ドンドコドンドコ┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛┏( 〃 ゚ ∋ ゚ )┛

写真は帰宅してから撮ったもの。ポンカンが文鎮代わりじゃw
運気よろし!何事においてもよろし!
WOW!オレの時代がやってきたZE☆

…ん?
待て待て待て待て待て待て待て

『総べてこの人、物事をし過ぎる慎むべし』???
                 
え、それってもしかして…



調子こくなよってことですかね!!!???



CIMG1199☆
素晴らしきかな六角堂。六道輪廻の塔。


アレですかね、お見通しってことですかね。
私がすぐ調子に乗るって、ほどほどを知らないって、やりすぎるって、バレバレなんですかね。
もしかして私、釘さされたんですかね。
だとしたら、その釘はバナナで打ったんですかね。(←まだ言ってる)

まぁ、こういう所が調子こくなって言われる所以ですよね、わかります(笑)


CIMG1222☆
龍王辨財天。やっぱ辨天さまは水が似合いますね。

でも寒ひ…
見るからに寒ひ…::(;´д`):


CIMG1241☆
飯綱大権現への階段。ここ狭い上にメッチャ急こう配の階段で怖いw
でもここの鳥居、すごく素敵です。来るたびにこの鳥居見て清々しくなる^^


CIMG1249☆
飯綱大権現さま。


飯綱大権現は修験道だから、神道でも仏教でもないような、どちらでもあるような不思議な位置だけど「権現」のお姿であって、根本は不動明王なんですよね。
「権現」の「権(ごん)」というのは「迹(しゃく)」と同じで「仮(かり)」の意味です。権化です。
つまり、方便ですね^^

不動明王は大日如来の化身。
倶利伽羅龍(くりからりゅう)も、迦楼羅(かるら)の焔も、不動明王の化身。
その不動明王の別の姿が、修験道では「飯綱大権現」。

奥が深くて重厚な世界観に圧倒されますな(´ω`*)
好きだ…メチャクチャ好きだ…仏教観…♡


CIMG0212☆
釈迦堂の前の賓頭盧(びんずる)さん。館内は撮影禁止なので。


賓頭盧さんが目印の釈迦堂は、仏画や仏像などが展示してあります。
その展示物のクオリティたるや、もう…!確実に絶句しますよ!
十一面千手観音の木彫りの像が、細部の細部に至る所まで緻密に表現されています。

坂東三十三観音、すべての像があります。
天部の仏像や、涅槃図まであります…!
なのに、拝観料、タダ!

タダ!この響きの破壊力!(笑)

素晴らしいですね、水沢観音。+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜+

さて。
めいっぱい仏像を満喫したので、水沢うどんを食べて帰ります。


IMG00988☆
ツッコミどころ満載やな☆


IMG00985☆
煮コンニャク。グンマーはこんにゃくが有名だからね^^


お腹すいてたもんで、肝心のうどんがっついて食べてて写真撮るの忘れた(笑)
でもホント美味しかった~~✨(*´Д`)


それにしても、榛名神社も水沢観音も凄いですわ。
そんな簡単じゃないけど、それでもわかりやすく言うと、榛名は天のパワーって感じ。
で、どちらかというと、水澤観音は地のパワーって感じ。

私の主観でしかないし、もちろん榛名神社にも地のパワーはたくさんあるし、水沢観音にも天のパワーはメッチャあるんだけど。
何かしらの情報も降りてくるしね。→ 「逆」と「脱皮」と次元上昇 この時もそうだし。
そして名前の通り、水の気が強いですね^^

今回ダウンロードされた情報は、個人的にはちょっと衝撃的な内容でした☆
神社仏閣って不思議な所だ~~(*´▽`*)




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


お礼参りの榛名神社~♪【追記あり】 - 2017.02.22 Wed

【追記】画像がうまく貼れてない箇所がいくつかありました!
毎度のことなので、きっと誰も気にしてないとは思いますが、一応修正しましたので(笑)
いつもすみませぬ~(∀`*)ゞ


いつもの事後日記ですが。。

榛名神社へお礼参りに行ってきました~~!ヾ(*゜▽゜*)ノ

ぼそり欄に書いたのでご存じの方もおられるかもですけど、おとうと一緒に参拝してきました^^

今さらですが、2週間くらい前だったかな。
バナナで釘が打てるほど寒かったぞい::( ´ д ` ): \そんなバナナッ/


CIMG0580[
雪!雪です!


CIMG0588[
雪でさらに超クールな毘沙門天さま♡


ええとね…
詳しいことは一切書けない話なんですけどね。 
三次元的ないしょ話なもんでね。(私個人のことじゃないので)

もうね、とんでもないミラクルが起きてしまいまして…!Σ(゚Д゚;)
嘘だろ!?って思うことだし、マジで有り得ないと思いますがね。
普通に考えても絶対無いと思うし、今でも首をひねる出来事だと思いますがね。


CIMG0605[[
ダンジョン通路を過ぎた所にある「行者渓」という小さな渓谷にかかる「神橋」。
ここの渓谷からは、橋を横切るようにしてエネルギーが降りてくる感じがします^^


昨年の秋頃、榛名神社で神様にお願いをしました。
神頼みしか方法がなかったのです。
努力で何とか出来ることをはるかに超えていたので。

不安がなかったわけではありませんが、必死に絶望的な状況だけは考えないようにしていました。
不安が浮かんできたら、ハッ!Σ(°□°;)イカンイカン!と、急いで心から消していました。

絶対に大丈夫。
絶対に大丈夫。
何があっても、何が無くても、絶対に大丈夫。

自分に言い聞かせるように。それだけを信じて。
そして榛名神社でお願いして、あとは天に委ねました。

どんなことになっても「大丈夫」と決めよう。
そうだ、そういう設定にしよう。腹をくくろう。

で!
その結果が、まさかのミラクル!!!!!!

つい先日わかったことで、大どんでんの奇跡…信じてはいたけど、私ももう嬉しくて嬉しくて…!!
おとうは涙ぐんで紅潮した顔で「ありえない…ありえない…」とそれしか言えずにいました。

この時、
私は「これからはもう疑うのやめよう」と思いました。
今までも、宇宙のシステムを疑い、自分を疑い、色んな事を信じ切れずにいて…

だけど、もう疑っちゃダメだね。
いいかげん失礼だね。

そんなことを思い、何度感謝しても足りないほど、言葉にできないほどの濃い歓喜を味わいました。


榛名神社のご神力、ハンパねえっす!!!!!!


CIMG0617[
雪で反射してまぶしぃぃ(≧ο≦)


CIMG0634[
拝殿の後ろの木、すごくないですか?あの枝々、ねじり巻いて上に伸びてる!
普通はこんな風に生えないだろうに。。だって他の木の枝はここまで曲がってないですからね。

本殿の上に枝がかぶさらないように、影にならないように。
上からのエネルギーが真っ直ぐ降りてくるように、邪魔にならないように。

木が配慮してるのか、見えないエネルギーの手が誘引したのか。。。
な~んて、想像するのも一興ですな^^


CIMG0636[
御姿岩。この岩の上部と下部のくぼみに「御幣」が奉られてます。
ギザギザの形の紙に棒がついてるようなアレ、見えますか?


写真撮ってる時、ちょうど神職の方が通りかかりまして、近くにいた参拝客の方が質問してたんです。

参拝客「あの岩に白い紙みたいなの、あんなに上にありますけど、取り替えたりするんですかね?
神様が降りてくる岩によじ登るわけにいかないですよね? あの高さまで一体どうやって上がってるんでしょう?」


神職「定期的に取り換えておりますが、上がる方法は秘密です。教えられません」

へぇ~~、そうなんだ~~(*゚□゚*)
何となく聞こえてきた会話ですが、やっぱり神様に関しての情報はトップシークレットのようです☆
ちょっと写真を拡大してみませう。


CIMG0631[
拡大。すごいね、ホントにどうやってるんだろう~?


今回はお礼なので、来るときに一升瓶のお酒を用意してきました(*´▽`*)
榛名の水で作られた地酒を選んで、きれいにラッピングしてもらい、熨斗紙を巻いて記名してから(アピールw)社務所におさめました。

こうするともちろん神前に奉納されますが、そのあと何かの催しの際に、講の方々などにも振るまわれるらしいので、それなら更に素晴らしいことだと思いまして。
しかも社務所におさめたら、有難いことにお札がいただけましたよ♪

でも私はちゃっかりしてるので、小さい瓶のお酒も持参しておりました(笑)
本殿で、お礼&ご報告の時にお供えして、そのあと持って帰って料理酒に使うのです。
そうすれば、子供たちもご神気の入った料理を口にできますからね~~。

下世話なことを書くようですが、今回お賽銭もお願い事した時の倍の金額を入れました。
願掛けの場合多めが良いかなと思ったので、お礼はその多めの倍です。
我々の世間の成功報酬も、だいたいはそんな感じですよね^^


CIMG0642[
雪だらけの砂防堰堤。雪の白と空の青のコントラストが美しい✨


CIMG0646[
いつもより多めに凍っておりますw


CIMG0649[
見てるだけで寒くなるわー。


CIMG0651[
逃げるおとう。雪玉を顔面にクリーンヒットさせる気満々だったのにパウダースノーはうまく握れない。
ダイヤモンドは砕けない。オレは雪玉をぶつけるぞ、ジョジョ―――――ッ!!!!!

ジョジョの第1部と4部が交錯してますね、うん。てか、誰もわからん話ですよね(笑)


CIMG0691[
帰りの参道。


いやはや、今まで何度も来てますけど、ホントにいつ来ても凄い所ですね。
山の気、水の気、大地が放つ力、
巨岩のパワー、樹々の気配、ここに流れる独特の気。
たくさんの人間が出入りしても、ちっとも衰えることのない無尽蔵のような場所です。

榛名の神様、願い事を叶えていただき、誠にありがとうございました!

あ、そうそう。
今日は水沢観音にも行って来たので、次もまた日記記事でござる♪( ̄v ̄)ノ




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


おみくじの読み方と初詣 - 2017.01.05 Thu

はいな~~~(゚∀゚)/ヤミコです~~!

このクソ寒い中、榛名神社へ初詣に行ってきましたYO☆


CIMG0305---.jpg
毘沙門天さん、相変わらずCOOL!イ・カ・ス~~(♡∀♡)


昨日までけっこう暖かかったのに、今日は耳が落ちそうなほど寒かったです。
でも、やっぱり松の内ですね。まだまだ参拝客も多かったです。


CIMG0393---.jpg
神幸殿。ここはホント、日当たりが良いというか、光が降りる場所というか✨。


CIMG0414---.jpg
瓶子(みすず)の滝。まだ全体は凍ってなくて、滝の水のほんの周りの部分だけ凍ってきてた。


CIMG0373---.jpg
双龍門と鉾岩(ほこいわ)。この鉾岩も榛名神社の名物になっている巨岩です。
どうも私には、この鉾岩は仙人に見えます。 妄想かもですが(笑)
寿老人みたいな仙人が護ってるんじゃないかなぁ~^^


さて。
初詣の話はこれくらいにしてと☆

少し前、とあるメールをいただきました。
もしかして、他にも同じようなこと考えてる人がいるのかな~とか思いまして。
で、今日はそのメールへの解答も兼ねまして『おみくじ』について書いてみたいと思いまっす(=゚ω゚)ノ


それでは、まず某子さんからのメールです。
お返事が届かなかったので(スマホの受信設定が)記事にさせていただきました。
まぁ、匿名なら問題ないですよね^^


こんにちは。初めてメールいたします。
素敵なイラストを見に、たまにヤミコさんのブログへお邪魔してました。

そこで気になったのが、榛名神社や他のお寺などでのおみくじです。
ヤミコさんはおみくじを持って帰っているようで、それはあまり良くないのではないかと…。

以前、ある方のサイトで「おみくじは絶対に持って帰ってはいけない」とありました。
神様に嫌われる一番の要素だということでした。
ちゃんと神社内の木に結んでくることでご縁がつくから、と言われてましたよ。

それにヤミコさんは、おみくじの大吉とか凶とか、そういう部分をよく見ますよね。
そういうところは関係ないそうです。
吉とか何とか、そういう所を見るのではなく、書いてある内容に意味があるのではないでしょうか。

せっかく神社仏閣に行かれてるのに もったいないです。
今度から、おみくじは木に結んで、吉とか凶とかは気にせず、神様のお言葉をありがたく
心に刻んでくれば良いのではないかなと思い、メールさせてもらいました。



…というね。
正直言ってね、おったまげた!(笑)

何がおったまげたのかと言うとね。
「物事の見解」「視点」というものが、あまりにも違う ということに驚愕したのです。


ええと、話はまったく変わるんですけど。
少し前、ぼそり欄に書いたことでメッセージをくださった方が数人いらっしゃいました。

「蜜蝋でハンドクリーム作ったので、余ったら販売しようかな」
と、ぼそり欄に書いたんですよね。

でも、書いた直後に守護さんに教えてもらったし、実際余らなかったんだけどw( ̄▽ ̄*)
(※薬事法にひっかかるっぽい)
そして、数人の方から「余計なお世話かと思ったのですが…」とメッセージをいただいたのです。

教えてくださった数人の方々は、余計なことを言ったかも…と、ドキドキしたと思います。
でもこの方々は、私がヤバイことにならないようにと心配し、たとえ私に悪く思われる可能性があっても、それでも教えるべきだと思ってくれたわけです。

こういう場合の助言を、私は絶対「余計なお節介」だなんて思いませんよヽ(^▽^*)
こういう方、大好きです!ホントに有難いことだし嬉しかったです♪


で、話を戻します。
私が何を言いたいか、もうお分かりですかな(笑)

いえね、良いんですよ、何を助言してくれても。
お節介したくなる時なんて誰にでもあるし、悪いことじゃないです^^
でもね…

根拠のない話を人に押しつけるのは、いかがなものかな (〃゚∋゚ )b


某子さんが、私に対して批判的だとか意見してやろうとか、そういう感じじゃないのはわかります。
わかりますが…
私もね、今年からもっと正直に生きようと決めたのでね。

言いたい言葉を慎重に選んで、オブラートに包んで、読者さんに嫌われないように…とか、
遠慮して疲れちゃうのは、無しにしたいので。


某子さんや。
私ゃあなたのことを、まったく知らないんですよ。
ある人のサイトって言われても、私は見たこともない読んだこともない、ただの赤の他人だよ。

うーん、どこから説明したらいいのか、それも正直わからんな(;´Д`)

ええとね、
某子さんの書いた内容には、根拠…つまり裏付けがないのよ。
人に何か意見をする場合には、その理由が必要だと思うのです。

しかし、意見の理由や根拠、裏付けがなく、理論が一方的になっています。
「なぜこの結論になるか」の説明もありません。
これでは残念ながら、納得したくてもできない という感じです(;´゜∀゜`)

でも。
某子さんが、この方の言うことを信じてるなら、それはそれで全然イイと思うよ!
自分が正しいと思うことを信じた方がいい^^
なんだかんだ言ったって、誰も自分の人生の責任とってくれないもんね。


さて。
ここからは、私の「おみくじ」に関しての意見を述べます。

皆さんは、おみくじの起源をご存じですか?
以前も記事で書きましたが、私の大好きな天台密教の慈恵大師(元三大師)が、おみくじの原型を考案したということです。

そして。。
元々おみくじというのは「吉凶」を知る為のもの、という意味があるのです。

「吉」とか「凶」とか、そういうのはあまり見なくてもいい?
じゃあ…
おみくじには、なぜそんな「要らないこと」が書いてるんですかね?

書いてあれば気になるでしょ?見るでしょ?
書かなくてもいいものを、なぜ手間をかけてわざわざ印刷するのかな。
おかしくないすか?(・ω・)?

ね、要らなくなんか無いでしょ。
おみくじはオラクル(神託)なんだと、記事で何度か書いてきましたけど、ああいうカードだって必ずカードの「タイトル」ってあるでしょ?「浄化」とか「感謝の心」とか。

でも、詳しいカードの内容は、もっといろいろ書いてありますよね。
もちろん、おみくじと同じで「何が書かれてあるのか」ということが大事です。
とはいえ、だからと言って、タイトルは要らないんですかね?
じゃあ、なんでタイトルが書いてあるんでしょうね?

結論を申しますと、必要のないことが書いてあるわけがないのです(´ー`)

神様のからのお手紙に、必要のない言葉がデカデカと大枠で書かれてるわけがないのに、
「そこは関係ない」とか言っちゃうのって、むしろ失礼じゃないのかな。。
大吉から凶まで、いくつか段階はありますけど、吉凶をみるには手っ取り早い方法なのですよ。


あと、おみくじは神社の木に結ぶってことですが。。
最近の神社は、木ではなく、できるだけ備え付けで専用の場所がありますので、
私はそこで結んだ方がいいかと思いますよ~~。
結ぶ時に葉っぱがもげたり、木が痛んだりするらしいのでね。

神様に一番嫌われるって・・・意味がわからんわ(笑)
おみくじ持って帰る人間が嫌いっていう神様なら、私嫌われてもいいかな(・∀・)
せっかくの神託、一回読んだだけじゃ記憶できないのに置いていけないよ~~w

いただいた言葉を真摯に受け止めようとするから、持って帰って財布とかに入れるんだよ。
その気持ちは神様にも伝わると思うよ(*´v`*)

まぁ、少なくとも私はそう信じてます


CIMG0362---.jpg
拝殿前の広場。いつ来ても清々しいね☆


ここで、おみくじが引けます。
さあ!
新年なので、もちろん引いてみました~~~!

今まで榛名神社では、ずっとずっと不思議なくらい、連続で大吉を引いてきました。
あまりにも大吉続きで怖いくらい…怖いよ、出し過ぎだよ;

でも、やっぱり運勢は良いに越したことはないっ!
ここまで連続で大吉だったんだし!ぜひ今年も大吉お願いします!!(必死w)


IMG01297.jpg


イエエエエエエエエエイ!!!!!\( ^o^ )/ 


ひゃっほ~~う☆┏( ´´ิ∀´ิ` )┛┏( ´´ิ∀´ิ` )┛┏( ´´ิ∀´ิ` )┛

やったぜ!大吉!(笑)

こうしてキャーキャー言ってると「一喜一憂しない方がいい」とか「いちいち大吉くらいで騒いで」とか
うるさい外野がいるのよ(笑)

いいじゃない、大吉という素敵なおみくじ引いたんだから、しかもすごい連続だよ?
素直に喜ばせてよ(*´Д`)
人が喜んでる時に水を差すのって、ホントに無粋で野暮だよねぇ。

一喜一憂して、喜怒哀楽をもっと出して、感情を味わおうよ。
そのために、この世に生まれて人生やってるんでしょ。

吉凶見たい人は、見てキャーキャー言えばいいし。
もちろん内容も読んで、木に結びたい人は結べばいいし、持ち帰りたい人はお持ち帰りで。


ハッキリ言っちゃっていい?

「おみくじの正しい読み方」なんて無いですよ。

自分が正しいと思った通りでいいんですよ。
間違ってたって自己責任です。


…というのが、某子さんにいただいたメールへの返答。そして、私の意見。
でも、世の中色んな意見があって面白いな~~と思いました^^

こういうご意見をきっかけに、私にしてみたら当たり前に感じてたことが、他の人にはそうじゃないということがわかったりして、なんかすごく新鮮でした!
某子さん、メールありがとうございました☆( ´ ▽ ` )ノ 




でもちょっと辛口でしたね(笑)すんませんw

ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


美しき榛名神社へ - 2016.11.19 Sat

ハロハローー\( ^o^ )/またまたヤミコの事後日記いきますよー☆

少し前に榛名神社へ行って来ました~~!


CIMG0908・


ブログを読んでくださってる皆さまから、「もっと榛名神社の写真見たいです~」とか、
「先日とうとう榛名神社行ってきました!」とか、「いつか絶対行きます」とか、
そういう嬉しいメッセージを頂くことがあります。


わかります♡(〃‾▿‾〃)ノ同意♡ 


榛名神社は膨大なパワーの地に建てられています。
そして建築様式の造りも、彫刻も、装飾も素晴らしい神社です
ね~~、やっぱり写真からも感じますよね~~♪

というわけで。
本日も写真多めに掲載していきたいと思います!(゚∀゚)お覚悟っ!!!!!!!!


CIMG0503-.jpg
入口の前には茶屋もあるぜよ^^

CIMG0627.jpg
三重の塔と鳥居。この眺めが大好き✨

CIMG0618--.jpg
狛犬くんが何ともいい表情~~(´ω`*)ボールにじゃれてる長毛猫のようだ。

CIMG0648-.jpg
ここの階段を上がるとお手水舎。

この階段の下と上では次元が違う感じがします。
上は、お手水舎や矢立杉や御幸殿が並んでいて、空気感がガラッと変わりますよ~☆


CIMG0667.jpg
「矢立杉」。武田信玄が祈願のために矢を射立てたそうな。推定樹齢1000年。

CIMG0676.jpg
矢立杉の隣が「御幸殿」。塗装の施されていない建築物。

この辺りに来ると、特に何があるわけでもないけど、なんかワクワクします((*^v^*))
気が澄んでいて、スカッと爽やかです☆ 

でね。
これはあくまでも私が受け取った情報なので、正しいかどうかはわからんけども…

以前、「榛名神社はどういう神社なんだろう」「どういうパワーなんだろう」」
と考えながら参道を通っていたんですね。
歩きながら感じ取ろうとしたんです。
そしたら…


「この国(群馬県)の文鎮(ぶんちん)の役割を担っている」


という情報が来まして。
その時にハッとして「そうか、それが御姿岩に表れてるんだ!」と思ったんですよね。
表れてるというか、象徴というか、目印というか…
まぁ、教えてくれたのが誰なのかはわからんのですが。(←ヤミコだからなw)

CIMG7555--.jpg
ご神体の御姿岩。

この写真だとわかりにくいですが、やじろべえのように絶妙なバランスで、上に岩が乗ってます。
いくらなんでも大岩がこんな不思議な形で古代から残っているのは、やっぱり謎としか言いようがないと思うんですよね;

なので、思いました。
ああ、そういうことか。文鎮なんだ。
地震などでこの周辺に被害が出ないよう、抑えてくれてる神様なんだ。

で。
参拝した時、よく見たら拝殿正面の額に大きく『鎮護国家』と書かれていて…(笑)

拝殿正面の写真はなるべく撮らないようにしてたから、今まで印象に残ってなかったんだねーー!
今さらながら、な~~るほどザ・ワールド!と思いました(古)


古来より山岳信仰の盛んだった榛名山。
もう山そのものが神格的な感じなのかもしれない。
だから、榛名の山脈の恩恵が授かりやすい位置に神社を建てたのだろう。
龍脈が通っていて、その龍脈の気が龍穴に至る場所。

それがここ、榛名神社なんだ。

…と。
私自身はそのように感じ取り、やっぱりすごい所だなぁと一人で頷いてました(´ω`*)うむ 


IMG00628-.jpg
参拝後、いつものように「砂防堰堤」へ。

晴れてて水流が穏やかでも、水しぶきはかかるのだ。
なので、ここからはデジカメじゃなくてスマホで撮影☆


IMG00557・
水しぶきの露。美しすぎる…

さあて!
ここからはお待ちかね!
ジャ〇ニカ学習帳的な画像が続きます!良かったね♪(←悪魔)
では、地雷注意!(笑)↓


CIMG0566.jpg
美しい色合いのボディ。水色パール?タマムシ色?模様も斬新ね。

IMG00560・
点の配置のバランスが良くないような…

IMG00570・
ニジュウヤホシテントウかなぁ。

CIMG0598-.jpg
人面虫!!!!!高尾山でも見つけたが、またここでもニューバージョンがっ!
頭をおだんごに結ったオバさんが笑ってる絵に見える…(笑)なんか愉快だなw

はい、寂しいだろうけど虫画像はもう終わりです~~( ̄▽ ̄)/


IMG00638-.jpg
キノコ大好き!過去生でも大好きでした!懲りてない(笑)

お次はブレスレットや石を洗いますぞ☆
水OKのものはしばらく川につけておいて、NGのものは岩の上で浄化します^^


IMG00575・
写真に写ってるものは一部。販売用は全部持って行ったので大量だぜ(●´ω`●)b

IMG00585・
めっちゃ綺麗になりました~~

CIMG0860-.jpg
はい、ここからはまたデジカメ。帰り道の参道です^^

CIMG0903・
みそぎ橋。

私の受け取った情報通りであれば、榛名神社にはかなり力のあるがいるということになります。
水龍か地龍か、どんな龍かはわかりませんが。。。

う~ん、見てみたいわぁ~(*´Д`)

というわけで。
やっぱり浄化になって、フル充電できて、とっても元気になりました!
ここまで豊かな自然の宝庫で、すごいパワースポットってなかなか無いですから^^

また行ったら日記書くどー♪
冬場は虫いないかもだけど許してね!(笑) …いらねってw(* ̄▽ ̄*)




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きな、関東のG県に生息してるヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通じて感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(15日23時55分頃にぼそり) 今日は鞍馬寺に行ったぞい☆ 写真は京都駅である。どうでもいいけど、さみーよ!雨降り過ぎだよ!吐く息が白かったよ!冬か!( ̄▽ ̄)ツッコみ満載w でも一度は行こうと思ってたし、もしかしたらベストなタイミングだったのかも。  夜フラフラになって群馬に帰ってきたので、確実に明日は一日死んでる…( ̄▽ ̄)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (9)
ヤミコんちの話 (29)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (85)
ちょっとシリアスな話 (21)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (161)
秘密結社【闇月】受講生の声 (3)
神社仏閣 (32)
守護存在について (14)
ものの見方・捉え方 (33)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (8)
石系 (26)
お知らせ (63)
未分類 (139)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

月別アーカイブ

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123