FC2ブログ
ヘッダー

2018-10

「普通」とサイコパス - 2018.10.12 Fri

何が良いことで、何が悪いことなのか。

最近よくわからんくなってきつつあるカオスなヤミコです( ̄ε ̄)  

墓は要らない
寿命について

これらの記事に、ご意見やご感想をいただきました。
嬉しいことです♪ ありがたや~( *˘人˘* )


himalayas-2301040_640.jpg


散骨や宇宙葬、
安楽死・尊厳死、
寿命への考え方、
西洋医学とスピリチュアル…

そういう話題って、スピリチュアルな方たちも両極に意見が分かれるので、
あまりブログなどには書かれていないんじゃないでしょうか。

だって、ヘタなこと書くと炎上しちゃうから(笑)

なので書くなら、常識的かつ道徳的なこととかね。
きっと当たり障りのないことを書いていればいいんでしょうね。


つまんねえなぁ(゚∀゚)←失礼w 


まぁつまんなくても、少なくともアレコレ言われることはないでしょう^^
でも私、思ったんですYO!

アレコレ「言われたくない」ではなく、「言われてもいい」でもなく、


「言われたら意外と面白いかも?」と。


で、ですね。
病院にお勤めの方から、こういうご意見をいただきました。
一部抜粋して掲載。↓


ブログを拝見しました。
考えていたようで考えてきていなかった問題だったなと、今さら気づきました。
なので自分なりに考えてみました。

> 機械で無理やり臓器を動かしていることが、正しい「寿命」の長さなのかな?

という部分についてですが…
自分は看護師として、命の火をけっして絶やさないこと。
それが全てだと思っています。

生きてこそです。
医療の現場では、生こそが正義。
生きてる人間が相手なので、死んだ後では意味がないのです。

ですから正直に申しますと…
医師や看護師でもない人に何がわかるの?と思ってしまいました。(すいません)


もっと寿命を延ばすことを考えればいいじゃん!
今は延ばせる時代なんだから、有難く享受すればいいじゃん!
生きたくても生きれない人が世の中には大勢いるんだよ!?
…と。

生意気言ってすいません。
でも機械で無理やり臓器を動かしていたとしても、
それで本当に機能が戻ることもあるのではないでしょうか。
絶対ないとは言えないのではないでしょうか。

西洋医学にも可能性があります。
そこに全てを賭けたいと思う人だっていると思います。

最近は、『ロス』という言葉がよく聞かれるようになりましたが、
ロスの最たるものが、『死』だと思います。

西洋医学に身を置く者として、つい衝動的にメールしてしまいました。
失礼がありましたらお許しください。



…ということで。
うん、やっぱりアレコレ意見してもらう方が面白いね!( ̄∇ ̄*)

全然大丈夫ですよ~、失礼じゃないですよ~
ではこのお方を、仮にP子さんにしておきましょうか。


私自身は西洋医学と一定の距離を置いてますけど、
だからと言って、「西洋医学、ダメ。絶対」とは思ってませんよ^^

たぶん大きな交通事故に遭ったら、救急車呼んでもらうだろうし、
もし階段から落ちて骨折したら、自分から病院行きますしね。
痛いままなのはヤダ(笑)

そうではなくてね、西洋医学にするか、東洋医学にするか。
進行度にもよるけど、延命治療にするか、緩和医療にするか。
その都度都度、自分で選択したらいいじゃないかと思って。

お医者さんの人生でもなければ、
看護師さんの人生でもない。
自由意志に基づいて、人生の選択&責任者は自分自身です。

ただ、
P子さん、ちょっとバイアスが…アレかな。
ここから辛口になりますけど、覚悟はよろしくて?(笑)

えっとね、あなたの職業を否定してるわけじゃないんですよ。
あなたのお仕事の姿勢を、「それは間違ってる」なんて誰も言ってないんですよ。

不安になってる患者さんの話を聞いたり、
凝り固まってる気持ちをほぐしたり、
看護師さんの優しい笑顔や声掛けのおかげで、心が休まるという方は多いと思います。

別に「西洋医学」っていう枠だけで語らなくてもいいんじゃないかな。

要はね、
「こうするべき」とか、「こうしなきゃおかしい」ってのは、ホントは無いんだよって言いたいだけ。
そんなの『幻想』ですから。


人それぞれの「自由度」を認めていきましょう✨


ってことが言いたかったのだ。

つまり、私の方が失礼なこと言いますけど…
P子さんのは「感情論」なんです。(ごめんね;)

事前に、「医療に関わってる人は腹が立つかも」って書きましたよね?

それでホントにムッときたなら、それは『サイン』ですYO!
腹が立つこと、自分が反応してしまうことにこそ、ヒントがあるのです。


「職業」と、「個人的な意見」。

この二つは分けて考えましょう。


P子さんは産まれたときから「看護師」なわけではないでしょ?
P子さん自身のご意見としては、死についてどう思いますか?

そしてそのP子さんの意見は、尊重されて然るべきだと思いませんか?
どういう見解であっても、個人の心の中まで介入できないでしょ?(洗脳以外では)
別に私の意見と違ってていいんです。

あの記事で私が言いたかったのは…



違う意見を尊重できる人間に。

それが受け入れられる世の中に。




それが新しい時代であり、新しい地球の周波数だと思うからです。
P子さんの仕事や、西洋医学の可能性を否定してるわけじゃない。
そこじゃない(笑)

感情的になると、フォーカスする所がズレます。
これが「論点のズレ」ってヤツです。

人と人が言い合う原因は、ほとんどがこの「論点のズレ」ですから。→ 正義という名の悪(後編)


寿命を延ばしたい人は延ばせばいい。
特に延ばしたいと思ってない人は、そのままでいい。
医学が進んで寿命が延びて、ありがたいと思う人は思えばいい。

でも、ありがたいと思っていても、皆がそれを享受したいわけではないんです。

『ロス』もそう。
私が自分を「サイコパスっぽい」と思うのも、この理由からなんですが…


私は親しい人が死んでも、多分そんなに悲しまない。


ほんの数年前までは、私はきっと人一倍悲しむタイプの人間だったと思います。
でも今はまったく捉え方が違うので、やっぱり少々サイコパスってる気がする( ̄∇ ̄)ゞ


good-friday-3278188_640.jpg


子供がまだ幼い頃。
友人たちと、子供連れ去り殺人のニュースを見ながら、みんなで話をしていました。


友A「あー、私自分のこども殺されたりしたら、絶対正気でいられないわー…」
友B「わかる!生きていけないレベル!怒り狂う!」
ヤ「え、私なんてどんな手使ってでも犯人捜し出して、確実に息の根止めてやるよ」

友A「だよね!許せないよね!殺すよね!」
ヤ「ってゆうか、簡単には殺さないで、もっと苦しむ死に方にする」
友B「こっちは絶望の一生を送るんだもん、当然だよね」



私は普通の人間です。
いや、普通だと思って生きてきました。
友人たちも普通に生きていたし、怖い人や危ない人はいませんでした。
と、思っていました。

でも、もし自分の子供がさらわれて、痛い目にあわされて、
母に助けを求め、泣き叫びながら、恐怖でいっぱいのまま切り刻まれて殺されたら…
そして、それを想像したら…


今度は自分が殺人鬼になれるんですよ、簡単に。


本当に殺すかどうかは別として、瞬時にその心境になってしまう。
愛情注いで育てた子。何の罪もない我が子。
そりゃあ正気ではいられないでしょ。

その時は、犯人にだって妻や子がいるかも… なんて考えられないんですよ。

さあ、よく考えてみましょう。
この場合、誰が普通?どっちがサイコパス?


「普通」と「サイコパス」の境目はどこ?


で。
ここ数年チャネリングを通して、上からたくさんのことを学びまして。。。
そしたら、「情」というものが薄くなってきました。


三次元的に「自分の子」と勘違いしているだけで、
ほんとは「宇宙の子」なんだと、心底わかったからです。



三次元的には、私が偉そうに子供を育てている風に見えますが、
高次元的には、私は子供に育ててもらっているのです。

「育成」というカリキュラムを通して、自己の魂を磨いているのです。

その途上で起こる様々な出来事は、ゲームで発生する「イベント」のようなもの。
そこで何を選ぶかで、エンディングも変わります。
つまり、どの「パラレルワールド」に進むか、ですね。

人生は夢や幻のようなもので、その時その時で人生の配役が変わります。
私は今生、母親役をやりましたが、過去では殺人者だったかもしれません。


あと、一言だけいうなら…
「生きたくても生きれない人が世の中には大勢いるんだよ!」って。。。


うん、知ってる (゚∀゚) だから何?(笑)


サイコパスげな発言ですみませぬ~~w
でも私、「生きたかったけど死んでしまった人たち」のために生きてるわけじゃないし。
私の人生は私のものだし。
不謹慎でしょうか。


世間一般では、大事な人が死んだら、わんわん泣いて悲しんで、
故人の分まで強く生きていきます!と、
遺族の気持ちに寄り添えるような人が、世間的には「良い人」なのかもしれない。

「人間くさい」のが良いんですよね☆
私も以前は、それこそが「情の深さ」だと思ってました。
わかりやすい「愛情表現」をすることが、良い人間の証しだと思っていたんです。

あ、
でも、盛大に悲しむことが悪いわけじゃないですよ。
むしろ良いこと^^
自分の感情を抑えない方がいいですから。

ただ、そうやって悲しむ人がいても勿論いいだろうけど、
でも、そこまで悲しまない人間がいるってことも、どうかご理解ください(笑)

※サイコパスを許容しろと言う話でもないよ(・ω・)ノ


…というわけで。
P子さん、ご意見ありがとうございました~~!
超辛口でごめんね~~


自分の感情が数年でこんなにも変化することに、我ながら驚きますw
でも、これが良いとか悪いとか、そういう捉え方も要らないと思います。
便利な言葉を使うなら、「多様性を認める」ってところでしょうか。

あと、日本サイコパス協会東北支部(←わろたw)のミケさん、メールさんきゅ~♪

日本サイコパス協会本部理事長のヤミコでした♡(ノ´∀`*)  





ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事
スポンサーサイト

ウチの受講生の言うことには♪(2) - 2018.10.07 Sun

はーー、台風一過で暑くなったねーーー!(;´▽`A``
でも暑いのも今日までかな。

それにしても、今日の空は素晴らしかった♪♪♪ 
見事な彩雲が見えました~~!!!!!

 
EF95A4EB-1B77-4FFC-A87B-55D4A18C0D0E.jpg
自宅前。 iPhoneにて撮影。


時に台風は、人間界に大きな被害をもたらすことがあります。

しかしその反面、大気中の塵や有害物質などをキレイに洗い流し、
澄み切った空を我々にプレゼントしてくれるのです。

過去に何度か、「台風の後は彩雲や日暈が出やすいよ」と書きましたが、
それは龍が「浄化」したサインだからです。


今日もキレイに、彩雲サインが出てましたYO!
皆さんの地域では見れましたか~~い?ヾ(*´∀`*)ノ


ちなみに、何か写真に加工したわけじゃなくて、ホントにこういう色なのだ✨
大気が澄んでるから、太陽の光が雲に映りやすいのかな^^


83D0BF48-384E-4068-808C-770211A7B2AF.jpg
めっちゃ極彩色☆


龍とはエネルギーそのものであり、活動のうねりであり、脈動である。

ゆえに「善」であると同時に、「悪」にも成り得ます。
三次元では、「破壊なくして創造なし」であり、光と闇はセットだからです。

龍というエネルギーに対して、人間の勝手な理想像を押し付けないようにしようぜヽ(´ω`*)


F3DFA5F8-1555-4591-BFD8-E8E696917DB1.jpg


さて。
本題に入りましょか! 

ちっとも秘密にしてない秘密結社【闇月】の話~~!!!!!!
イエエエエエエどんどんどんパフパフー

二期生の、こはるさん(HN)からいただいたご感想です☆
今回もネタバレしそうなところは伏せております^^

では、いってみよう♪ε=(ノ・∀・)ノ


1・チャネリング講座を受けてみた正直な感想


チャネリングの講座受講は初体験で、
最初「チャネリングが本当に出来るんだろうか?」とか
「結局、妄想の範疇から出られないんじゃないか?」と自分に出来るか半信半疑でした。

しかし、ヤミコさんから『ピーーーー!(企業機密w)』 とのお達しだったので、
ピーーーーーに囚われることなく、気を楽にしてチャネリングの練習をすることが出来ました。


『ピーーーー!(再び企業秘密w)』とのヤミコさんの指針のもと、
チャネリングを練習する時は、私は「チャネリングがピーーーーーではないのか?」といったことを
自分に問いかけることは一切止めました。

そんな自問をしたところで、「このチャネリングのピーーーーーーー、きっと。」という答えしか出てこないし、せっかくお金を払って受講しているのに、そんな益にもならん事をするのは無駄なことやと思ったからなんですが、

そしてピーーーーし続けたことにより、今やもうそんな自問自答をすることなく、
チャネリングで得た結果は一つの事象としピーーーする脳ミソ回路が出来上がっていました!


そして、この修行で思いがけず得た副産物もありました。
それはカードリーディングです。


占いが好きで、タロットを勉強したことがあったのですが、
カードリーディングに対してもチャネリング講座を受講する前に抱いていた気持ちとか同じで、
カードリーディングした結果に対し、「ピーーーーーやし。ぴーーーーーーなわけがないやん」
という気持ちが根底にあるのを拭えずにいました。

なので、カードリーディングも第三者にしたことがありませんでした。

実際、同期生さんのチャネリング中にタロットカードが出てくるまで、
カードリーディングをすることは全く頭にありませんでした。

しかし、第三者に対するカードリーディングをさせていただいて、
カードのリーディング結果に対し、今まで持っていたネガティブな思考は全く出てこず、
自分でもびっくりするほどピーーーーできていました

(今回のカードのリーディング内容が同期生さんにとって必要なものだったかどうかは、今はまだ棚の上に置いときます…(^_^;))

前回のレポートには書きませんでしたが、
同期生さんを各々をチャネリングさせていただいた時、
同期生さんの守護存在さんに直接聴いたというよりも、
私の守護存在を通して同期生さんの守護存在さんに同期生さんのことを聴いていたのかな
(ちょっとややこしいですが…)という気も半分しています。

だからチャネリング中にタロットが出てきて、カードリーディングをさせられたのかなと。

何はともあれ、本講座を受講したことにより私の中にあった 錆びついた扉が開かれました!

ここで学んだ事や得た事を基に、
その扉の向こうの世界を 新生こはるで探求したいと思います゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚


2・皆さんのシェアなどを読んだ感想


チャネリングシェアはとてもいい刺激になりました。
他の人はこんなやり方をされるのかとか、こんなふうに感じとるのかなど、
自分とは違うものに触れられたことは大きな収穫でした。

関東のハルさんのチャネリングシェアには特に共鳴しました。


『ほら

 はすのこ
 
 そなたは、いつさくのか』



このメッセージから、ハルさんに対するメッセージ主からの慈しみと愛が
その文字を読む私にまでさらさらと流れてくるようで、
私にまでも慈愛のおこぼれをいただいたような気になり、幸せな気持ちになりました。


3・受講を検討されてる方に向けて、レビュー的なアドバイスがあれば


教室に集まって一斉に受講する形式より、
この講座の、ネットで自分や他の受講生さんのチャネリング結果をシェアするというスタイルが、
私には合っていたように思います。

その方が自分や他の受講生さんの各々の結果に対し、自分なりに時間をおいて、
客観的に見つめることが出来たからです。


指導をして下さるヤミコさんの魅力は、受講を検討されている方には言わずもがなですが、
自分を客観的に見つめる機会を探しているならば、本講座はお薦めですよ。

自分を客観的に見つめた先に、新たな世界を自分で見つける機会にもなると思います。


4・その他(総合的な感じで)


カウンセリング講座が終わった時点で、
この状態でチャネリングなんてホンマに出来るんかいなと 正直懐疑的だったんですが、
結果として、その懐疑的な気持ちはほろりと崩れ去り、
新たな世界を探求できることの悦びへと変わりました。

怠けることなくこれからも修練して
チャネリングだけでなく、リーディングの感覚も磨いていこうと思います。


最後になりましたが、約7ヶ月間、ご指導ご鞭撻を頂き、ありがとうございました。
今後もブログを楽しみに拝見させていただきます。

ヤミコさんのますますのご活躍をお祈り申し上げます。



*    *    *


以上、こはるさんでした!(*´▽`*)/
こはるさん、ご感想ありがとうございました~~!


2F1D2F73-0CE1-451E-97F5-EF4F29B71C88.jpg
先ほどの写真から一時間後の雲。


えーー、またしてもピーーー祭りでございましたが( ̄▽ ̄*)

こはるさん、めくれましたね!!!!!(笑)

脱皮しましたね!
新しい扉が開きましたね!

そうなんです。一つ外れると、連鎖するんです^^
神経衰弱の最後の方で、バタバタと何組か一気にめくる感じ。

こはるさんは、リーディングが加わったら強味になりますよ!
機会があったら、他者へのカードリーディングやってみるといいっすよ☆d(*ゝω・)
こはるさんは自信持っていいのだ

これからもふぁいとー♡


2F1D2F73-0CE1-451E-97F5-EF4F29B71C88--.jpg


今、二期生はサードアイ講座で、今月で修了。
さみしいなぁ~(*´Д`)

でも、三期生も初級カウンセリングに参入です!
これから個別メール対応という、ブラックホールに突入します!(違)
楽しみだな。うひひw


というわけで。
めっちゃオープンな秘密結社の宣伝でした♪




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

寿命について - 2018.10.06 Sat

前回記事の補足が書ければ~などと神妙なことを書いておきながら、
何のフォローもないどころか、さらに辛口記事を更新しちゃう暴君ヤミコですっ☆(/・ω・)/

えっとね。
いきなりですが私、

「サイコパス」っぽい所があるみたい。


前回の続きみたいなものです。→ 墓は要らない


steampunk-3222894_640.jpg


といっても、人を支配したいわけじゃないし、
誰かが悲しんでいるのを見れば、やはり心が痛みます。

だけど、他の人より人間的な感情が薄いのかも… と思うことはあります。

でもまぁ、別にそういう自分が嫌なわけでもないし、
悪いことじゃないと思ってるけどね。


人の死、葬儀、仏壇、墓。。。


きっと一般の人たちにとっては、かなりデリケートな問題なのではないでしょうか。
なのに私にとっては、あまりそうではないのです。


『死』は、『生』の延長線上にあるだけ。

『死』は、『生命』の新しいステージ。



そもそも「生命」に、真の意味での「死」など無いのではないか?
今生でやることが終了したら、肉体を脱皮するだけの話なのではないか?
それを三次元では、「死」と呼んでるだけなんじゃないか?

本当に「死」は悲しいことなのか?
忌み嫌うべき「別離」なのか?

世間一般の方々とは異なる見解のケースが、私には結構あります。

  
fantasy-2879946_640.jpg


医療に関わる方々は、この先を読んで腹が立つかもしれません。
なので、閲覧注意です(笑)

私、できるだけ西洋医学とは距離を置きたいと思ってましてね。
(何かあれば病院には行きますけど、滅多にない)

スティーブ・ジョブズ氏が、最期にいろいろ後悔したり反省したりして、
結果的にあまり西洋医学を取り入れなかったそうですが…

個人的には、潔い決断だなぁ✨と思いました。
でも世間的には、良い言われ方はしていません。

「早いうちに医療に頼っていれば、もっと寿命が延びただろうに」
「変なものに傾倒したゆえの選択ミスだ」

とまぁ、他人が人様の生き方にまでケチをつけるんですよね( ̄▽ ̄)
(※変なものとは、スピっぽいもののこと)

ちなみに、ジョブズ氏は「禅」とか「瞑想」とかが好きだったようだから、
自然に最期を迎えたかったのではないかなぁ。。。

私には「自然死」に思えますけどね。



『寿命』って何だろう。



私は「安楽死」とか「尊厳死」に大賛成な人間です。

反対というご意見の方もいらっしゃるかもしれませんが…
他人の生き方や考え方を尊重できる世の中の方がいいと思いませぬか?( ´ ▽ ` )ノ

機械で無理やり臓器を動かしていることが、正しい「寿命」の長さなのかな?

いやもちろん、それで気持ちが救われる方々もいるでしょう。

幼い子供を死なせたくないお母さん。
愛する人を失いたくない婚約者。
きっと色んな方がいる。

でも。
それでも、私はそうなったら死を選びたいのだ。

悲しいし、つらいと思う。
「耐えられない」と思いながらも、それでも死を選ぶと思う。

まぁ。。。
賛否両論あると思います。うん。

私がこんなこと言うの、ホントにおこがましいですが…



違いを受け入れる度量のある人になりましょう。

「選択は自己責任」の世の中で生きましょう。




でもね。
驚いたのが、福岡闇茶会でのこと。
「私は早死したいわけじゃないけど、長生きしたいとも思わない」と言ったら、共感される方が多くて^^


一日でも長生きしたい、と思うお年寄りもステキ。
短くても濃い人生を送りたい、と思う若者もステキ。

「良いか悪いか」でジャッジするのが、ナンセンスなんだよね。


religion-3491357_640.jpg


私はきっと今までに何百回も、過去生で死んでは生まれ、また死んでは生まれてきたんだろうけど。
いかんせん覚えていないのだよ、明智くん( ̄▽ ̄)

だから私、正直死ぬのはちょっと怖いっす(笑)

だって今生では経験してないことだから、どんなもんかわからんもん。
経験したことないから、どのくらい痛いのか、苦しいのか、わからんもん。

疑似的な臨死?は経験したから、あんまり怖くなくなったけどw

死にかけた話(前編)
死にかけた話(後編)
死にかけた話(まとめ)

とは言っても、もしいま大きな地震が来たら、とっさに「怖い」って思うもんなぁ。

でも、思う。



死も、祝福。

死も、愛。




それだけは間違いないと思う。
だからホントは恐れる必要ないんだろうな^^

そうなると、
生きている間に起こることも、すべて愛であり、すべて祝福。
すべては最善であり、すべては自らの反映の世界。


命については、もっといろいろ考えがあるんだけど、
仕方ない、今日はこのくらいで勘弁しといてやるぜ!(違)

サイコパスヤミコでした☆(≧▽≦)/←やけくそw




ランキングに参加してます。良かったらポチッとお願いします♪
banner.jpg
今日も応援ありがとうございました♪


関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

絵のお仕事ホームページ

チャネリングによる守護天使イラストワークをやってます。絵をクリックで入室♪

オルゴナイトやパワーストーンアクセサリーなども販売中。

プロフィール

ヤミコ

Author:ヤミコ
漫画とアニメが3度の飯より好きなヲタク主腐。

ここは管理人の趣味全開&エゴ満載のブログです。自分の体験を通して感じたことを、考察や推測も含めて書き連ねております。鵜呑みにせず、ご自分で精査・判断してくださいませ。
閲覧は自己責任でお願いします(・ω・)ノ。・。・。☆

いただいたご意見やご質問は、許可をとらず仮名の形で記事へ掲載することがありますので ご了承ください。

ご感想などにお返事は約束できませんが、感謝して読ませていただいております。いつもありがとうございます・゚・。・゚゚・*:.。

本日のぼそり

(15日23:50頃のぼそり) 引っ越しの手続きや荷造りやらで忙しい~~!(; ・`д・´)猫の手も借りたいところだが、やっぱり邪魔される…(笑) 段ボールからどいてください…( ̄▽ ̄)

(9日23:50頃のぼそり)初めて魚介類のアヒージョを作ってみた☆超うまかった!我ながら神!!サッと焼いたバケットも最高~♪(*´m`*) 洗い物がギトギトのベタベタだったけどな(笑)

最新記事

新着画像

カテゴリ

漫画やアニメの話 (10)
ヤミコんちの話 (31)
音楽の時間 (3)
たまにはスピな話 (108)
ちょっとシリアスな話 (22)
チャネリングとは? (16)
こんな天使は嫌だ! (37)
妄想のススメ (6)
幼い頃は見えている? (4)
頂きもの&捧げもの (5)
絵のお仕事の話(ご感想など) (180)
秘密結社【闇月】受講生の声 (14)
神社仏閣 (37)
守護存在について (17)
ブロック解除・物の見方、捉え方 (69)
宇宙系のぶっ飛んだスピ話 (26)
石系 (38)
都道府県をディスる! (1)
お知らせ (74)
未分類 (158)
やみすぎ都市伝説 (8)

当ブログの人気記事

イラストのサイト

ラクガキ置き場です

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014123